みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日焼け後の対処と継続時間について

日焼け後の対処と継続時間について

今使っている日焼け止めは
BioreのAQUARich
SPF30 PA++です。
何時間とか塗ってからどれぐらい持ちますか?
やっぱり直前に塗ったほうがいいですか?
今日、昼間に草むしりをしていて1時30分ぐらい外にいました。
足とか顔にも塗ったのですが膝と顔が少し赤いです。日焼けしてしまったらどうしたら黒くなるのを抑えれますか?元々肌の色は白くて日焼けするとあからさまに見た目にでます。

投稿日時 - 2013-05-06 17:29:12

QNo.8075662

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

草とりをしていた時にサングラスはしていましたか?帽子は?
目からも日焼けするんですよ。
それとPAは高い方がいいと思います。今は+4までありますので
出来るだけ+3のものを選ばれるといいですよ。

できるだけ冷やし、その後は保湿をした方がいいです。
今後は1時間半そのままでなく10分15分おきに塗りなおしたりした方が
いいと思います。

ご参考になれば幸いです。


http://www.zzcc.jp/kirei_spice/03.html

http://youpouch.com/2011/08/12/154718/

http://www.rohto.co.jp/support/faq.cgi?fl=ch_08

http://ray.sunsetbearch.net/cat0002/1000000024.html

http://matome.naver.jp/odai/2133570856457112701

投稿日時 - 2013-05-06 18:29:12

お礼

サングラスはしてなかったです。
でも毎年、日焼けしたとき目も赤くなってます。
毎年、目も焼けてるんだなと思いながらなーなーになっているし
サングラスを持ってないので今年は、買ってみようと思います。

投稿日時 - 2013-05-10 12:26:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは、これから紫外線の強い日が続くので心配ですよね。
私もすぐに黒くなる体質なので、これからの季節気が重いです。

紫外線をカットする日焼け止めですが、値段の差がかなりありますよね?
あれは、何の差か?というと、紫外線を拡散、吸収させる剤の技術の差+アルファ(保湿力や消炎)です。
つまり高い日焼け止めであれば、より紫外線を隙間なくカットできるという事なのです。
同じSPF30のものでも、600円と3000円では効果はものすごく違います。
より紫外線が当たりやすく、シミができたら気になるであろう部分に高いものを使うのが賢いと思います。

ちなみにBioreのAQUARichでは日焼けを完全に防ぐ事はできません。
もし、よく日中外にでるのであれば、ボディーはアネッサを使う方がやけにくいでしょう。
顔に使うなら、顔はお化粧もするので、日中用美容液の方が保湿と紫外線カットを一緒にできるのでいいと思います。
数値が高い物だと、刺激も強い物が多いです。顔と体は使い分けが基本と言われています。

>何時間とか塗ってからどれぐらい持ちますか?
SPF20=20分という計算です。大体SPF24で12時間効果が持続するので、30あれば十分と言えるでしょう。
(SPFは肌を赤く又は黒くする紫外線をカットする値です。)
PAは老化紫外線をカットする値なので、できれ3+か4+あった方が、シミになりにくいでしょう。

>日焼けしてしまったらどうしたら黒くなるのを抑えれますか?
基本的には、日焼けは炎症なので冷やす事です。
アベンヌウオーター等の消炎成分入りミスト化粧水が便利ですよ。
冷やした後、シミにしたくないなら美白美容液をつかい、表面を早く白く戻したいなら保湿を書かさない事ですね。
今は、肌の紫外線ダメージをリセットするような化粧品も売ってますので、試しに使ってみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-06 19:25:26

お礼

次からは、小まめに塗り直ししようと思います。
アネッサなどは結構値段が張るので....

投稿日時 - 2013-05-10 12:24:45

ANo.1

SPA値・PA値に関しては、資生堂「美肌大学」のサイトをご覧ください。
※資生堂の回し者ではありません。ご安心ください。

年間の紫外線は、実はちょうど今頃がピークです。
日差しの強さ=紫外線量とは限りません。
明日からはSPF50・PA+++に切り替えられたほうがいいですね。
日焼け止めは、私も化粧品の仕事をしているのでいろいろと使用しましたが、ビオレは悪くありません。
なるべく長時間つけていても崩れないタイプがいいと思いますが、使い心地重視のタイプは、こまめに塗り直すようにしてください。

紫外線防止に関しては、日焼け止めのメーカーに依っても多少見解が違っていますが、確実に言えるのは、日焼けをしないようにする「予防」がとても重要であることです。
日焼けは、肌を黒くするだけではなく、しわやシミなどの老化現象の原因でもあるからです。

>日焼けしてしまったらどうしたら黒くなるのを抑えれますか?
>元々肌の色は白くて日焼けするとあからさまに見た目にでます。

残念ですが…一旦浴びた紫外線の影響を「なかったことにする」ことは出来ません。
美白効果の高い化粧品等でも、肌色を元に戻すスピードを若干早めることが出来る程度で、即効性がある訳ではありません。
地道に美白化粧品を使って肌をケアすること、また今後は、草むしり等をする際にはUVカット効果のある帽子や、サングラスも必ず装着するようにしてください。服装も長袖・長ズボン等を着用して、肌をさらさないようにしてください。
また、草むしりの時間帯も重要です。
紫外線照射のピークは午前10時から午後2時までと言われていますので、この時間帯を避けるようにしてください。

参考URL:https://www.shiseido.co.jp/bihada_daigaku/

投稿日時 - 2013-05-06 18:23:48

お礼

なるだけ日焼けはしたくないので次からは、バッチリ塗り直しなどをして対策しようと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-05-10 12:27:54

あなたにオススメの質問