みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

『憲法改正』未来に血が見えます

血が見えます。
真っ赤かな血です。
96条改正して9条も改正した場合
諸外国やテロ組織から
日本は標的にされやすくなります。
私の動物的勘で人々が血に染まり
東京・大阪・名古屋・九州・東北が
戦火にまみれ炎に包まれるのが見えます。
日本のような他国に絶対攻めない国
があるから安全弁の役割を果たし
極東の平和が保たれてきたと思います。
憲法が改正されてそのタガがはずれたら
諸外国からテロ組織から標的にされやすくなります。
96条改正と9条改正・日本国憲法改正に反対です。
みなさんはどう思いますか?

投稿日時 - 2013-05-04 23:09:50

QNo.8073200

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

日露戦争で初めて白色人種を有色人種(日本)が打ち破ったことが有色人種解放の発端です。それまでは、有色人種は、人類でも一段と落ちる人種と解釈されていました。それは、小説、映画などを時代を追って読む・視聴するとハッキリと分かります。

また、追い詰められた故の戦争とはいえ、東南アジアの国々の人々の目の前で、白人植民地軍を瞬く間に打ち破り、わずか数年とはいえ、白色植民地の空白時間を作ったことは事実です。これが、なければ、東南アジアの国々の開放はかなり遅れたことは間違いありません。

戦後、インドネシアをはじめとして、武器の現地軍への提供する、多くの日本軍人が現地に残り、植民地解放に挺身したことも事実です。

あなたのいわれることも知っております。

この10年ほどで、約500冊の歴史関係の本(西洋、東洋、日本、戦史、近代日本、終戦関係)を読みましたが、最近、やっと上記のような考えにいたりました。

それまでは、あなたに近い考えを持っておりました。マイナス面ばかり勉強されても本当の勉強とはいえません。両者を併せて読む必要があります。

投稿日時 - 2013-05-06 09:48:19

補足

太平洋戦争とヨーロッパ戦線や近代史を学ぶのは
戦争の原因と戦争を2度としないための
学習です。
目的は達成しました。
戦争を何も反省しない
太平洋戦争の日本軍の戦争犯罪を肯定している
toukyounobiruさんの考えには
いくら勉強しようがしまいが
なりたくありません。
戦争行ったことないのに本なんか
数百冊読んでもは意味は無いと思います。
toukyounobiruさんの全く反省しない態度は許せません。

投稿日時 - 2013-05-06 12:21:20

ANo.13

過去の人類の歴史、日本のみの歴史でも良いですから、勉強すべきですね。

無防備の資産家が居れば、政府、法律が整備され、強制力を持って存在しなければ、この資産家は1日もたたずに一文無し、殺されないだけまだましという状況になっている。これが、人類の歴史です。これを唱えた方は、自らの尻もあそこもすべての穴を犯され、身を奴隷にされて初めて自らの不明に気づくタイプでしょう。

日本は、米国から自由主義陣営の一員、弱くても?(本当はかなり強力な)自衛隊を持っており、最新の軍事力を備えた国です。かつ、経済力も豊かであり、一部の国を除き、多くの国から、有色人種を白人から解放した民族として尊敬されています。また、OECDその他により、低開発国に貢献して感謝されています。最近話題になったトルコ共和国などは、非常に日本を尊敬し、かつ、感謝している国です。知事さんは、非常に礼を失した発言をしたものです。これらが相まって、テロにさらされないで済んでいるのです。

したがって、憲法9条のみではありません。ここらのところが、「木を見て森を見ず」になって、憲法9条改正のみを問題視しているのでしょう。したがって、憲法9条を改正しても、日本がその海外への貢献を変えなければ、また、軍事力による侵略、軍事力の誇示を行わなければ、現状のままで推移すると思います。

投稿日時 - 2013-05-05 16:49:53

補足

>過去の人類の歴史、日本のみの歴史でも良いですから、勉強すべきですね。

太平洋戦争はなぜ起きたのかを探るために
きけわだつみの声や朝鮮引き上げした人びとの手記
や近代史の本を15冊くらい読みました
NHKをはじめとした戦争ドキュメンタリーを7000時間くらい視聴しました。
実際に戦争で中国へ行き人を遠くから狙い撃ち殺した体験談を聞きました。その人は戦争だけはするな女子供が泣くだけだ、とおっしゃいました。
戦争中に福島で暮らしていた人がB29から
機銃掃射で狙われた話や
戦時中に教師だった人にナチスへの思いや日本の戦争について聞きました。
なのでこれまで長い間先人の教えを守り
戦争をしなさそうな議員にだけ投票してきました。
まだ勉強が足りないですか?

投稿日時 - 2013-05-05 17:33:19

お礼

>多くの国から、有色人種を白人から解放した民族として尊敬されています。

アメリカから石油の輸出を止められたため
戦争遂行能力が無くなり
列強からアジアを守る事を表向きの大義名分として
アジアの国々を軍事力で強制的に占領し石油プラント
を手中に収めようとしたのに尊敬されるわけが
ありません。

投稿日時 - 2013-05-05 17:53:48

ANo.12

戦後の当初は自衛隊は無かったですよね。
そのため国際紛争を解決できなかった経験から自衛隊は設立されました。

「私は君を殴らないしケンカもしない」と宣言したとして、相手が聖人なら何も問題は起こらないでしょう。
しかし相手が自己の利益だけを追求する人ならどうなりますか?
やられっぱなしですよね。たぶん。
はい、それでは日本の周辺諸国を見てみてください。
聖人または友人だけでしょうか?

「私は君を殴らないしケンカもしない」と宣言しておいて実際には反撃するのか(9条非改正)
「私はやられたらやり返す」と宣言しておいて実際にやられたら反撃するのか(9条改正)

どちらが手出しされやすいと思いますか?

ですので「賛成」です。

投稿日時 - 2013-05-05 14:37:11

ANo.11

憲法9条があろうが無かろうが、

既に日本国は南朝鮮から侵略を目的とした攻撃を受けています。

在日コリアン嘘吐き自称天皇(第122代から第125代まで)。

投稿日時 - 2013-05-05 12:55:21

補足

>既に日本国は南朝鮮から侵略を目的とした攻撃を受けています。

工作活動などの攻撃は受けていますが、戦争と定義されている状態にはまだなってません。

投稿日時 - 2013-05-05 17:09:20

ANo.10

9条があれば日本は戦火に巻き込まれない根拠は何ですか?


ARTICLE II

Declaration of Principles

Section 1. The Philippines, is a republican state. Sovereignty resides in the people and all government authority emanates from them.
Section 2. The defense of the State is a prime duty of government, and in the fulfillment of this duty all citizens may be required by law to render personal military or civil service.

Section 3. The Philippines renounces war as an instrument of national policy, and adopts the generally accepted principles of international law as part of the law of the Nation.

Section 4. The natural right and duty of parents in the rearing of the youth for civic efficiency should receive the aid and support of the government.

Section 5. The promotion of social justice to insure the well-being and economic security of all the people should be the concern of the State. cralaw

これは1935年に制定されたフィリピンの憲法です。第3項に戦争の放棄が書かれています。1935年以降、フィリピンで戦争は起きてはいないのでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-05 10:57:21

ANo.9

日本国憲法がアメリカによって、日本国民によって自国を

守れないように、、、日本国民を永久にアメリカの支配下におくように、、、

日本国民に、日本民族としての力をあたえないように、、、、という思惑でおしつけられたことは

中学生でも知ってることですよね。

貴方も、勿論ご存知のことと思います。

私は、自国の憲法すら、日本国民の手でつくれないような国家なら

その、存在意義は無い、、、と思います。

自国の憲法すら、自国民の手によって作れないような国なら、

大地震でも来て、日本列島は海の底に沈んだほうがいいのでは?と思っています。

貴方には、日本人としてのプライドがないのでしょうか?

67年前、マッカーサーは、「アメリカが押し付けたこの憲法によって

50年後には、確実に日本民族は滅びる」と明言しています。

それがアメリカの狙いです。

これは、戦争によって日本人が死ぬことより、もっと悲惨なことなのですよ!!!

自国すら守れない国を他国が信用をおくでしょうか?

中国、韓国以外の国は、日本が、自らの力で、憲法を「正しく」改憲することを

評価してることも知りましょう。

投稿日時 - 2013-05-05 08:59:14

96条は改正すべきではないと思います。過半数ですと政権が変わる度に簡単に改正されてしまいそうです、国民投票もいい加減になるのではないでしょうか。ダメなら又変えればいいじゃんなんてことに。9条は改正すべきです、自衛のための交戦権があいまいですから明記すべきです。その他の条文の改正は保留すべきです、中国のような国になるのは御免ですから。住基ネット、監視カメラやデジタル放送で家の中覗かれたくありません。

投稿日時 - 2013-05-05 08:57:16

敵国やテロリストは、軍隊が国民に認知されていない国を、攻撃の標的にし易いと思います。

しかし、改憲には反対です。
それは、
日本の風土からいって、帝国軍が復活すれば、国民の生活や自由が圧迫される原因のひとつになると考えるからです。
米軍の支配下で、自衛隊が肩身狭く活動する方が、国民にとっての弊害が少ないと考えるものです。

投稿日時 - 2013-05-05 07:42:30

軍隊が国民に認知されていなければ、敵国やテロリストは攻撃の標的にし易いと思われます。

日本の風土からいって、帝国軍が復活すれば、国民の生活や自由が圧迫される原因のひとつになると考えます。
米軍の支配下で、自衛隊が肩身狭く活動する方が、国民にとっての弊害が少ないと考えるものです。

投稿日時 - 2013-05-05 07:39:24

ANo.5

現在の憲法が施行された当時の
日本の周辺国の情勢も含めて
今の情勢と比べると、格段に変わっていると思います。

その変化が、日本および、日本人の生命・財産が
失われる危機があると判断される、最悪危険に晒された時に
何もしないで、失われる場合と、
その危機に対処して、被害を最小限に抑える場合と
どちらを選ぶのか?

憲法を改正して、危機に対処する。私は、こちらを選びます。

憲法を改正して、他国を日本が先に武力行使する。と
安倍さんは、発言したのでしょうか。
また、憲法を改正すれば、日本がすぐに他国から
攻撃される根拠が、わかりません。
テロは、今すぐに、行われる危険があり、
憲法改正で、次々と起こるモノでもないと思います。

そもそも、96条の改正は憲法改正時の国民投票を廃止する。とは、
安倍さんは言っていないように、認識してます。
国会で憲法改正の議決がされて、そのまま憲法改正には、ならないのでは?

投稿日時 - 2013-05-05 05:49:42

ANo.4

米国の銃規制をどのようにお考えですか?
日本は基本的には警察と自衛隊以外は銃の携帯は許されていません。
だから安全ですか?でも銃を使った犯罪は起きています。
私の近所ではアルバイトの女子高生が拳銃で撃たれて亡くなっています。

護憲派の弁護士が日本人は海外で一人の敵兵士も殺していないから
平和だと言っていましたが海外協力隊や自衛官、9・11、アルジェリア・・
日本人がテロリストに海外で殺された人数は誰も話しません。

日本の平和憲法があるからこの程度の人数で抑えられているが改憲を
した途端に攻撃にさらされる・・・?

何か違和感を感じます。

テロリストは日本人を選別してくれるのでしょうか?
中国は尖閣諸島を現在の憲法の間は侵略しないと言う論拠はあるので
しょうか?

護憲なら『血が見える』妄想は消えますか?

見えている現実の血を見ていない振りをしているだけの様に感じるのは
私の誤解でしょうか?
それとも血の量の問題でしょうか?

米国の様に自分を自分で守らなくても安全な日本人は米国人の事は
理解出来ないと思います。
日本人の感覚で現在の世界を見過ぎても後悔する可能性は高い様に
私は感じます。
自衛権は最大限行使できる状態にしても良いのではないでしょうか?

投稿日時 - 2013-05-05 04:41:51

ANo.3

お隣の国は他国の領土を侵略しようとしていますが、その辺はどのようにお考えでしょうか?

カシミール地方ではインドの領土側にテントを張って支配地を広げ侵略していること
東シナ海のガス田開発も日本の排他的経済水域の境界ギリギリの日本側を掘削していること
南シナ海ではフィリピン、ベトナムの領土了解を侵略していること
チベット、ウィグルでは住民を大量虐殺していること

これが隣国が周辺国に対して行っている領土拡張、侵略の現実です。少しずつ、少しずつ領土を拡張し、相手が強硬手段に出ないような方法(既成事実)を積み重ね、最終的に領土を我が物にしようとしています。また、侵略することで、侵略された側の国民の血が流されています。

日本が侵略されて、火の海になり血を流させられる事態になってはいけません。侵略されたが最後、血を見るより惨めな事態が待ち受けていることでしょう。北朝鮮の断片的な悲惨な状況と同じようなことになるのではと危惧しています。
侵略の抑止力としての憲法改正は是非とも必要です。

投稿日時 - 2013-05-05 00:54:45

ANo.2

日本国だけが平和憲法を唱えていても無理。

平和憲法は確かに素晴らしい。ただ、全世界でよっぽどの小国以外で、こんな憲法の国はない。殆どすべての国が軍を持ち自国を守っている。

平和憲法堅持すると云う方たちは、他の周辺諸外国にも平和憲法を作らせるよう、諸外国や国連に働きかけて(出来るものなら)実現してほしい。

それが出来なければ世界は平和へと向かわない。

そして、軍事肥大化はしていく中国とアメリカの軍事バランスが崩れた時に、日本が近未来に中国に攻撃されないという保証はない。

日本一国の平憲法だけでは日本の平和がいつまで続くのか・・・。アメリカの後ろ盾のない平和憲法は、文字とおり紙でできた盾でしか無いのだ。

投稿日時 - 2013-05-04 23:46:36

補足

自分の意見としては固まってはないけど
でもなんとなくあぶないんじゃないかなと
思ったので
意見固まる前に戦争起きては遅いので
ニュースを見て自分の頭で整理して
意見出しました。

投稿日時 - 2013-05-05 00:04:48

お礼

回答どうもです。

投稿日時 - 2013-05-05 00:05:40

ANo.1

北鮮なんて「憲法9条があって反撃できない日本を標的にする」と言ってますよ。
米韓ではなくて、日本が最初の目標になってるんです。
憲法改正に大賛成ですね。

投稿日時 - 2013-05-04 23:26:51

補足

投稿日時 - 2013-05-04 23:38:02

お礼

これは私が主張したことではなくて
民主党櫻井氏や新報道2001に
出ていた弁護士の受け売りです。
いい意見だと思ったので
私の感覚も加えて質問としました。
人間の脳は能力の30パーセントしか
使われておらず
脳について全て解明されておらず
宇宙にある物質で人間が存在を確かめたのは
5パーセントに過ぎず
残りの物質のダークエネルギーや
暗黒物質はまだ分かっていません。
であるならば
動物的勘もまた存在しないとも
かぎりません。
病状という言葉でかたずけるのは
非科学的です。
ガリレオの天動説もはじめは
誰も信じず異端とされ殺されたのですから。
威嚇して相手の意見をやりこめる
特徴は2chネラーに多いです。
私も前は似た所にいたのでよく知ってます。

投稿日時 - 2013-05-04 23:56:10

あなたにオススメの質問