みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電気泳動

電気泳動で、サイバーグリーンもしくは、ETBRのようなintercalator を使用して、DNAを検出したとき、大きなDNAフラグメントと小さなフラグメントでは、どちらのほうが、検出強度は高くなるのでしょうか(もしくは同じなのでしょうか?)、同じDNA量を流したときで考えています。ただ、サイズが違うということで教えていただきたいです。

投稿日時 - 2013-04-30 22:57:44

QNo.8067278

LMT

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

電気泳動で、サイバーグリーンもしくは、ETBRのようなintercalator を使用して、DNAを検出したとき、大きなDNAフラグメントと小さなフラグメントでは、どちらのほうが、検出強度は高くなるのでしょうか(もしくは同じなのでしょうか?)、同じDNA量を流したときで考えています。ただ、サイズが違うということで教えていただきたいです。

“同じDNA量”の意味がよく分りませんが、質量(グラム)として同じなら、検出強度も同じでしょ。一方で、プラスミドとかを制限酵素で処理してインサートとベクターに分けた場合とかはモル数は同じだけれど、質量は長さに比例して違うから検出強度も違ってくると思います。

投稿日時 - 2013-05-01 22:16:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問