みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本人は、自覚のないまま天皇陛下の存在を意識してる

事情通のみなさん、想像してみてください。
もし、原発事故後に天皇陛下が一切、公式の場に登場してこなくなったとしたら・・・。

そのような状況になったとしたら、いくら日本政府や御用学者達が「国民のみなさん、何も心配はいりません。」などと言っても、国民はその言葉を信用せず、「天皇陛下はどこに行ったんだ!!」、「もしかして東京から避難したのか!?」、「政府は心配ないと言ってるが、本当は悲惨な状況なのでは!?」などと勘ぐり、日本は大混乱な状況へと陥るでしょう。
そうなれば日本から人も資本も国外に逃げて行き、マーケットは暴落し東京は終わります。
東京が終わるという事は日本も終わるという事です。

私達日本人は、普段、自覚のないまま天皇陛下の存在を意識しています。
そして、テレビや新聞などで天皇陛下の映像や写真を見るたびに、潜在意識レベルで安心感を感じています。
天皇陛下という存在は、日本国民にとっては精神安定剤の役割を果たしていますし、外国の目から見れば、日本という国は安定しているという印象を与えます。
以前、台湾の李登輝元総統が、「日本は首相がコロコロと代わるが、普通の国ならばとっくの昔に国が潰れている。日本が潰れないのは天皇陛下がいらっしゃるからだ。」と発言されていました。

天皇陛下の代わりは総理大臣を始め他の人間には務まりません。

事情通のみなさん、このOKWAVEでも定期的に、天皇陛下の存在に疑問を呈する質問をする人がいますが、質問を読んだ感じからして”ガキ”、”ガラパゴス”のような印象を受けます。
やっばり。連中はガキかガラパゴスでしょうか?

投稿日時 - 2013-04-27 11:54:50

QNo.8061709

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

> 事情通のみなさん、このOKWAVEでも定期的に、天皇陛下の存在に疑問を呈する質問をする人がいますが、質問を読んだ感じからして”ガキ”、”ガラパゴス”のような印象を受けます。
> やっばり。連中はガキかガラパゴスでしょうか?

ガキではあるでしょうね。

ただ、ガラパゴスではないでしょうね。
ガラパゴスと呼ぶに値するようになるには環境に対しての特異的な成長が必要ですが、そのようなものが見受けられる人を見たことがありません。

ま、精々キチ○イとでも言えばいいんじゃないですかね?

投稿日時 - 2013-04-27 22:17:36

お礼

私はガラパゴスだと思いますね。

No.3、8の回答者みたいな人達は、住民、市民というレベルで物事を考える事はあっても、国民というレベルで物事を考える事はないのだと思います。
日本にしか住んだ事がなく、日本人の集団の中だけで生活していると、中々、日本人という視点で物を見て考えるという事をするのは難しいと思います。
そもそも日本の事しか知らない人は、実は日本や日本人の事がわかりません。
なぜかと言うと、日本の事しか知らないと日本を客観視する事が出来ないからです。

私は、さすがにキチガイとまでは思いませんね。(笑)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-28 15:08:32

ANo.9

天皇制を廃止すると公言しているのは日本共産党くらいでしょうか。
そして、その日本共産党も天皇制廃止を全面に出しているわけではないですね。

少なくともその位は天皇が国民に受け入れられていると言うことでしょう。

天皇、皇族が廃されても大混乱は起きないでしょうが、
日本人の殆どはそれを望んでいない。

平伏す立場から、いても良いんじゃない。
まで程度の差はあるにしても、
日本人の殆どは、天皇制の維持を望んでいる。
というのは間違いありません。

投稿日時 - 2013-04-27 21:38:00

お礼

>>天皇、皇族が廃されても大混乱は起きないでしょう が、 日本人の殆どはそれを望んでいない。

天皇制廃止が国民の総意で、民主的な手段をとって廃止となれば混乱は一切起こらないと思います。

しかし、クーデターや放射能被害が怖くて天皇が逃げた、若しくは日本政府が天皇を逃がしたなどの理由では、国民が大混乱する事だと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-27 21:50:22

ANo.8

 何やら台湾のアナクロニスト金美齢女史を彷彿とさせるご意見ですね。
少なくとも現在の天皇陛下は政治活動ならびに政治的発言を許されてはいないお立場にあります。またご自身でもそのような行為をすべきではないとのお考えもお持ちです。
 少なくとも僕自身はテレビや新聞で映像や写真を見ても「何も感じる」こともありません。あってもなくても別に差し障った問題ではないとの印象です。潜在意識レベルで安心感を感じているとは何れの根拠に基づく御言説でしょう。ご自身の考え方とは違うからといって、相手を「ガキかガラパゴス」などと罵倒するのでは、質問者であるご自身の方がよほど狭溢を自身であることを世間に喧伝されているのではありませんか?
 あくまでも精神的な拠り所ほどの意味ですから、それと政治的権力を有する内閣総理大臣を同列に置いて対比させることに意味もありません。
 台湾の李登輝自身も蒋介石の政治系列に属しますから、ナショナリズムに軸足を置いての発言をすることなど当然です。それを根拠とするには至りません。
 様々な考え方を認めるとの根本原理に基づく「日本国憲法」によって「その地位」を謳われている方ですから、自分の考えと違う相手を一方的に断罪する質問者様の発言を最も気にされると思いますよ。
 ただご自身が「がん」に罹患し、そして積極的に戦う姿勢をお持ちであることには敬意を表しますが。宮内庁や元皇族と称する「周りの取り巻き」が、秘密めいた天皇こそ崇めるに相応しいなどと勘違いしているだけでしょうね。それこそ天皇陛下のお望みになるところか最も乖離した部分でしょう。
 
 >いくら日本政府や御用学者達が「国民のみなさん、何も心配はいりません。」などと言っても、国民はその言葉を信用せず、「天皇陛下はどこに行ったんだ!!」、「もしかして東京から避難したのか!?」、「政府は心配ないと言ってるが、本当は悲惨な状況なのでは!?」などと勘ぐり、日本は大混乱な状況へと陥るでしょう
 全く無関係な想像でしかありません。天皇陛下はどこに行ったんだ!などと考えるよりも先に、正確な情報の提供とそれに基づく冷静な行動を日本の国民はとるでしょう。どこの国であっても同じです。ニューヨークやロンドンで巨大地震が起きた時に、大統領は無事だろうか、女王陛下は無事だろうかと市民が考えて行動するでしょうか。
 まずは自身と自身の家族の安否を問います。企業ならば従業員とその家族の安否を早急に調査します。質問者様は考え過ぎであり杞憂をお持ちではありませんか?、それとも相当の暇人なのか………。

投稿日時 - 2013-04-27 20:01:45

補足

>>まずは自身と自身の家族の安否を問います。企業な らば従業員とその家族の安否を早急に調査します。質 問者様は考え過ぎであり杞憂をお持ちではありません か?、それとも相当の暇人なのか………。

自分と自身の家族って、そんなの当たり前でしょう。(笑)
普通の人間ならば誰しも、命の危険にさらされるような状況に置かれれば、IQが思いっきり下がります。
IQが思いっきり下がった状態の人間は、自分の事しか考えられない。
つまり自分が助かる事しか頭にないという事です。
そして自分は助かりそうだと思えれば、次に家族の事を考えだす。
その次は、自分が住んでいる地域の事、その次は都道府県、その次は国の事を考えます。
元々、IQの高い人ほど、これらの動作を短時間でこなしてしまいます。

ところで、あなたは家族の安否を問うと言ってますが、もしその時、あなたの家族が、いつの間にかあなただけを残して、どこかに逃げてしまったとしたら、あなたはどのように感じますか?
あなたは平静でいられますか?普通ならば平静ではいられませんよね。(笑)この話の抽象度をあなたの家族レベルの話から、国家レベルに引き上げて考えればわかるでしょう。
天皇陛下が国民を置いてどこかに逃げたとなれば、日本国民は平静ではいられなくなるし、日本政府がいくら国民に心配ない安全ですと言っても、誰もそんな言葉は信用しませんよ。

他の回答者さんにも書きましたが、あなたもどうやら抽象思考が出来ないみたいですね。

どうやら、あなたもガキ、ガラパゴスようです!?(笑)

投稿日時 - 2013-04-27 21:45:16

ANo.7

”日本人は、自覚のないまま天皇陛下の存在を意識してる”
      ↑
天皇だけじゃないです。
フロイトによれば、無自覚領域が占める割合
の方が圧倒的に多いそうですから。
天皇は歩く日本の歴史です。
天皇を意識するとき、日本人は日本の歴史を自覚無く
意識するのです。

各国とも、この国民意識の醸成に苦労しているのです。
米国はその典型です。
米国という国は、人種、出身国、宗教、文化が異なる人間が集まってできて
いる国です。だからまとめるのが大変です。
その為、国旗を大切にし、なにかというと愛国心をかき立てる行動にでます。
時には戦争もやります。
戦争ほど国民意識を醸成するものはありません。

オリンピックや国体とかの催しものはみな、国家を国民に意識させる為に
行われているのです。
だから税金を使ってまでやるのです。
国旗や、国歌などもその類いです。
その中でも、天皇というのは強力なツールです。
天皇は生きている歴史であり、歩く国家なのです。
米国もこれを羨ましがり、天皇の存在は17個師団の軍隊に
相当する力があると分析しています。

”台湾の李登輝元総統が、「日本は首相がコロコロと代わるが、
普通の国ならばとっくの昔に国が潰れている。日本が潰れないのは
天皇陛下がいらっしゃるからだ。」と発言されていました”
      ↑
中国は易姓革命の国ですから、天皇のような
存在がうらやましいのでしょう。
易姓革命つまり、中国は
前政権を根こそぎひっくり返し、新政権を打ち立てると
いう形式の歴史を繰り返してきました。
そのため、人口が1/3に減ったことが何度もありました。
残りの2/3は殺されたか、死んだか、海外に逃げたかした訳です。
海外に逃げたのが華僑です。

こういう歴史の為、中国人は政府や国家など信じません。
信じられるのは己とせいぜいが一族だけ。
だから、中国人は国家のいうことを聞かない国民性になったのです。
犯罪も多く、まとまりもありません。
孫文も言っています。
「日本人は粘土みたいだ。すぐに固まる。中国人は乾いた砂のようだ」

また、ある中国人学者は次のようなことも言っています。
「中国は靖国を批判しないで見習え。日本人の団結力はああいうところ
 から養われるのだ。戦争で死んだ人間を中国は祀ったりしないでは
 ないか。だからいつも日本に負けるのだ」
こういう中国と比較すると、日本の歴史は比較的平穏でした。
それは形式的にせよトップに天皇がいて、その下で権力闘争をやる
という形だったからです。
これも有る中国人学者が言っていることです。
「日本は大東亜戦争で、大きな打撃を受けたが、中国はあれ以上の打撃を
 600回も受けてきたのだ」


”やっばり。連中はガキかガラパゴスでしょうか?”
    ↑
彼らや教条的なんですよ。
天皇のような存在は、平等原則に反するから認めたくない
というそれだけなのです。
天皇が歴史上どのような役割を果たしてきたのか、
どういう機能を持っているのか、ということを
考えないのです。
その背後には社会主義的思想がある訳です。

投稿日時 - 2013-04-27 17:24:54

お礼

>>彼らや教条的なんですよ。 天皇のような存在は、平等原則に反するから認めたく ない というそれだけなのです。

共産党あたりの人間ならばそうかもしれませんが、その他一般の人間でネット掲示板やこのokwave辺りで質問、回答している連中は、天皇や日本の事などについて深く考えた事などないと思いますよ。
そもそも天皇の存在意義や自分が日本人である事を意識した事すらないと思います。
他の回答者さんも書かれていますが、一度日本から出てみないと、自分を含めた日本について考えるという事はしないのではないでしょうか?

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-27 17:59:11

ANo.6

今、私達は「う~ん、そうでしょうか?」とか「ガキか、ガラパゴスはあなたの方ではないですか。」とか当たり前のようにひらがなやカタカナを使いこなしています。

しかし、それは決して当たり前のことではありません。古代日本には文字はありませんでした。魏志倭人伝に景初2年卑弥呼が男女10人の生口を魏の明帝に貢いだという記録があります。中国で文書に残されていても、日本には何も残されていない。なぜなら日本に文字が無かったからです。当の卑弥呼も中国で「卑弥呼」という漢字が充てられたことなど知らなかったでしょう。もちろん日本だけが特異だった訳ではない。その時代に文字を持っていたのは世界のごく一部の文明圏に限られています。

ひらがなもカタカナもどちらも奈良時代から平安時代にかけて成立しています。ひらがなは万葉仮名に代わる簡略的な表音文字として貴族階層によって発展しました。一方、カタカナは学僧が教典を勉強する都合でルビに用いられる簡略文字として発展しました。

日本の文字の歴史は6世紀前半に百済の聖明王が欽明天皇に仏像や教典を献上してくれた頃から始まります。それには百済が新羅や高句麗と対立していて、どうしても日本と誼を通じたかったといった外交政策が背景にあったのでしょう。いずれにせよ朝鮮半島経由で中国から漢字がもたらされなかったらひらがなもカタカナも生まれていない筈です。

こうした歴史を知らないというのでは無教養と嘲られるだろうし、こうした歴史を知っていて、なお天皇陛下に敬意を払えないというのでは、もはや日本人ではないと言わざるをえない。

チトー大統領が亡くなって、ユーゴスラビアは民族浄化といわれる悲惨な内戦状態に陥りました。ユーゴスラビアの象徴だったチトー大統領が死去した途端に、ユーゴスラビア国民はまるで記憶喪失になったかのように自分がユーゴスラビア国民であることを忘れてしまったのです。

ほんの十数年前のことでさえすっからかんに忘れてしまうほど日本人は忘れっぽい。おそらく自分が日本人であることさえ忘れ去ったのかもしれない。しかし多くの日本人が自分は日本人だという意識を持てるのは天皇陛下の存在を抜きにして説明することはできません。そうした事に考えが及ばない人は残念ながら知的能力に欠けていると言わざるを得ない。

投稿日時 - 2013-04-27 16:06:32

ANo.5

日本人は、固定した考え方が非常に多いように思います。
 例えば、誰かに共感を覚えると、良いが悪いが、考えず、その指示にしたがってしまう性質ですか。
 ヤクザ組織、オーム心理教、六本木事件のグループ、その他

 過ってのリーカンユー氏が日本人を称して、非常に危険な意識を抱いている、と言っておりました。
 何かの為に命を掛けて行う行為、それらに酔いしれる。

  靖国神社に御参りに行けば身が締まる等、感情に左右されやすいと云えるものでしょう。

  政治も、昔は児玉よしおのような黒幕が居り、全体の政治を視て、各政治家が発言し誤った方向に行く者を実質制御していました。

 現在は、国家首相が実質の頭ですから、様々な人達に意見を言うにしても、実質力がなければ、国家政を行うのは困難になりますね。
 野田政権までの政策を視ていれば一目瞭然。

 即ち、天皇が居なかったならば、日本国家は間違いなく、成立たなくなると私も思います。

 多分、北海道、東北、中部、中国、四国、九州が分裂をしていくものでしょう。実質分裂は行われないにしても、政策方針は個々に違ったものになることは間違いないでしょう。

 夫々の地域で人々は、天皇の替わりとなる、英雄(リーダー)を求めていきますから、そのリーダーの意思によって政策を定めるようなものとなって行くと思います。

 日本には天皇は不可欠であると思います。

投稿日時 - 2013-04-27 15:24:44

ANo.4

phj

海外に出て「日本」という国を客観的に見るようになると、天皇制の意義に気づきます。

海外で生活の経験のある日本人で天皇制に反対の人はほとんどいないでしょう。

国内に住んでいると、日本のよさに気がつきにくいように、海外に出ると、日本の生活の質のよさ、食品や商品の安全性、住環境の安全性以上に、日本という国の安定性に気がつかざるをえないのです。

たとえば韓国であれば大統領が退任した直後に逮捕されたり、中国であれば一党独裁を守るために情報統制したり、アメリカではテロが頻発しています。その他の国でも政情が不安定な国はたくさんあります。

しかし、日本は1500年以上国体が変化しておらず、近代の一時期に植民地を拡張しただけで(敗戦で元に戻る)日本列島=日本国=日本国民=天皇制といえるぐらい、すべてのものがものすごく長い間続いています。

これは司馬遼太郎の言葉ですが「日本人は、領土という意識がない、日本人にとっては日本列島そのものが日本であり故郷であるのだ。私は土(日本列島の土)と書いてクニと読ませたい。これほど日本人の意識にぴったり来る国家意識もないからである」と書いておられます。

この土をクニと呼ぶのであれば、まさに天皇が国土安定の祈りをささげているのも、この「土」に対してです。

日本人は天皇制という、政治的礎のうえに生活している国家だと思います。

投稿日時 - 2013-04-27 13:31:24

ANo.3

う~ん、そうでしょうか?
メディアが皇室の動向を報じているから、国民が意識してるだけという気もします。

私は王室や皇室、大統領や皇帝のような権威的象徴が突然なくなったとしても、簡単にパニックに陥るとは思えません。
人間はそんなに弱いものじゃありません。
その事は様々な災害に遭遇した際、住民自ら立ち上がって助け合ったという事実からも伺えると思います。
一時的に騒ぎになったにしても、自分から何かをしなければならないと分かれば必然的に立て直すために動くものです。

投稿日時 - 2013-04-27 12:24:19

補足

あなたは私が指摘しているガキ、ガラパゴスそのものですね。(笑)
あなたは抽象度を上げたり、下げたりの思考が出来ないようです!?
それでは、あなたの抽象度に合わせて、わかりやすく説明しましょう。

>>その事は様々な災害に遭遇した際、住民自ら立ち上がって助け合ったという事実からも伺えると思います。
一時的に騒ぎになったにしても、自分から何かをしなければならないと分かれば必然的に立て直すために動くものです。

あなたは住民自らと書かれていますが、それでは住民より抽象度の高い、国民という抽象度で考えてみたらあなたの結論はどのように変わるでしょうか?
それからもう一つは、住民より抽象度が低い家族という抽象度で考えるとあなたの考えはどうなるのでしょうか?

●国民という抽象度
震災後、天皇皇后両陛下、皇太子殿下、皇族らが一切、公式の場に姿を現さなくなった。
●住民という抽象度
震災後、県知事、市町村長が突然いなくなり、姿が消えた。
●家族という抽象度
震災後、お父さんとお母さんが、子供達を残していなくなった。

以上のような事が起こった場合、人々は、あなたが言うように助け合っていくでしょうか?
そして治安は保たれるでしょうか?
つまり、人々が頼りにしている精神的支柱がなくなった時の行動が問われているという事です。

一日、二日くらいは人々は助け合い、治安も保たれるでしょうが、日にちが経っていくほど、人々は疑心暗鬼になり自分だけが助かろうと自分勝手な事をしだし、次第に治安は乱れていくと思います。

あなたが回答に書いている地域レベルの話ならば、住民同士でなんとか危機を乗り越える事が出来るかもしれませんが、国家レベルの話になると、日本だけでなく外国も関わってきますから、日本国民だけでは危機に対処できない可能性大です。
もし震災後、天皇陛下が日本から逃げ出していたら、現在の株高、アベノミックスは絶対にありません。

投稿日時 - 2013-04-27 16:22:36

ANo.2

 ガキか、ガラパゴスはあなたの方ではないですか。

 東日本大震災が起こる日付が3月11日だという話は前年の2010年に過去の巨大地震の法則性から予測していた人がいましたし、同じ年に原発事故が起こるのも原発神話を作り上げて夢に溺れている原子力保安院の体質から、わかっていたのだそうです。知っていた人も多かったようですね。

 知らないのでしょうが、2010年に日本テレビの番組で、来年の2011年3月11日に巨大地震が起こるのがインターネットで噂になっていたのを知ったのか。「インターネットで書いている奴は馬鹿、気違い、電波だ。地震の予測は絶対に出来ない。タイムパラドックスは起こらない。」と言って喚いていたそうで、情報操作の為か、原作者が死んでいるアニメ映画「ヤッターマン」とかを実写化して放映していましたね。

 その翌年の2011年3月11日に、東日本大震災が起こって1万9千人が亡くなり、福島第一原発が4基も大事故を起こして、深刻な放射能汚染が始まり、真実を隠していたせいで、追い詰められた政府とマスコミが天皇を引っ張り出したのが正解のようです。

 民衆の不安と非難をかわす為の印象操作に天皇を利用しただけです。天皇がテレビ番組に出たのを見た時は、政府とマスコミの落ち度の尻拭いに天皇を利用したのが嫌でしたね。自慢にも何もなりません。

 その後も、政府とマスコミは東日本大震災が予測可能な地震だった真実を隠蔽し、福島第一原発事故が原発神話を作り上げた政府とマスコミの責任であるのも認めようとせず、事態の沈静化だけを目的にした報道が続いただけでした。

 天皇は政治の失敗の尻拭いの道具に過ぎないものであるのを証明する事件だったわけで、それを持ち出して天皇賛美なんかしたら、笑われますよ。

投稿日時 - 2013-04-27 12:19:23

補足

私は大震災や原発の時の事だけを言ってるわけじゃないんですがね!?(笑)

あなたは、ガキ、ガラパゴスそのものだ!?

地震を予測していた人がいたとか、適当な事なら子供でも言えるよ!!(笑)

投稿日時 - 2013-04-27 14:35:32

ANo.1

日本は老舗なんです。

これを潰してコンビニで行こうと思ってる人がいたら、近視的で去年のファッションはもう古いタイプでしょう。

世界の王族のいる国では、経済的に差はあろうとも皇族に払う敬意と政治家に払う敬意が違います。

国際関係の裏での社交で取り持つ中で「日本の皇族に頼まれたら断れない」事があっても「総理になって1ヶ月目の無名政治家」に義理はないはず。

皇族がただパーティーだけしているとは思いませんよね。国の代表でどこぞの国の式典に出席するのも無名の国家代表では不足なのです。

投稿日時 - 2013-04-27 12:05:25

お礼

ガキやガラパゴスには理解出来ない世界があります。

ガキやガラパゴスの連中は、常に自分の周辺の事や自分自身の事にしか関心がありません。
日本を始め、世界がどういう因果で回ってるのかなど理解不能の世界です。

ガキやガラパゴスには、他人の芝生がよく見えたり、他人の苦労などわかりません。
自分一人の力で生きていると思っている部分があります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-04-27 14:43:26

あなたにオススメの質問