みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚活をやめようか迷っています。

今年35歳になる女性会社員で独身です。

私は20代の頃から婚活を熱心にしてきましたが残念ながら成果なしです。
1~2回のデートまではこぎつけても後が続きません。
私はどうしても将来のこと(結婚)を前提としたお付き合いをしたいのですが
ほとんどの男性は将来よりも今を楽しみたいという感じが多かったんですね。
1回目のデートで関係を迫る男性もいました。
あまりデートで将来のことばかり気にする私もいけなかったのかもしれません。
ですのでもう10年以上も男性とのお付き合いはありません。

もう最近は婚活に疲れたというか婚活から開放されたいという気持ちなんですね。

婚活をやめる理由としてはここまで頑張っても結婚できなくてもう無理・・・。

同僚に30代後半の独身女性がいるのですが20代で結婚しない宣言をしていて
今は年下のボーイフレンドを連れ回してすごく生き生きとしています。
「お金は残しなさいよ~~」が口癖ですが・・・。

そして婚活に疲れた・・・。

お見合い、出会いパーティー、結婚相談所、コンパ、友人の紹介など
ネットの出会い以外は大体のことはしてきました。

もう結婚は諦めて婚活はやめようかなと迷っています。

婚活を続ける続けないはもちろん私が決めることですが
経験者様とかこの件でなにかアドバイスがあればお願いいたします。

投稿日時 - 2013-04-14 17:12:43

QNo.8042745

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

質問者様のお気持ちは、よくわかります。
当方、思いつく限りの婚活方法を一通り経験し、
お見合いも数十回経験があります。
私も、苦労して苦労して、35歳の時に質問者様と同じく、もう婚活はやめようと思いました。
すでに私も35歳でしたので、年齢から出会いやお見合いの申し込みが
なくなってしまったのです。

しかし、続けました。
その理由は、婚活仲間の友人に怒鳴りつけられたからです。
「あなたが絶対に結婚したいというから、今まで協力し、友人も紹介した。その好意を踏みにじるのか!ふざけるな!」と大激怒されました。

そうです。私は上司にも同僚にも、友人にも、皆に協力してもらっていました。
その恩を無駄にできないという責任感、それを原動力に頑張りました。

質問文を拝見する限り、質問者様は婚活方法を変更する必要があると思います。
私見ですが、運の悪い人間が「縁だから」・「いつ出会いがあるかわからないから」などと、夢を見ているのは無駄です。
10年以上も同じようなパターンで上手くいかないというなら、間違った方法を実行しているのだと推測されます。
私も友人に怒られてから、根本的に婚活方法を変更しました。

改善前)気が合うことを一番重視。結婚してくれそうな男性を探す
→都合の良い女性と舐められ、相手が逃げる

改善後)10人の男性がいたらその半数と結婚しても上手くやっていけるぐらい、自分のコミュニケーション能力を上げる。
自分は他の男性からもどんどん、申込みされている。他の男に取られかねないと、演出。
→相手が焦る
→3か月でプロポーズ

上記の違いがわかりますでしょうか?
運命の人を探すのではなく、大半の人に求められる自分を目指したのです。
逆説的ですが、これが一番の近道でした。
質問者様が出会った男性達に、質問者様が舐められてしまったから、結婚する気が失せてしまったのでしょう。
もし、交際している女性が「後輩から食事に誘われた。お母様がガンになってしまい、家庭を作ることを真剣に考えているそうで、相談したいと言われた」・「上司から、転勤を控えている友人を紹介したいと言われた」などと、「この女と早く結婚しないと、他に取られる」という状況になれば、闘争本能を刺激され、焦って、大抵の男は真剣に結婚を考えるものです。

>ほとんどの男性は将来よりも今を楽しみたいという感じが多かったんですね。
この一文からして、上手くいかない原因は(1)ツールとターゲットを間違えている(2)駆け引きが下手に尽きるでしょう。

(1)ツールとターゲット~結婚が第一目標なら、会って3回で交際・交際3か月で婚約が原則の仲人系結婚相談所で探すのが一番です。※原則期間を過ぎると、延滞金が発生します。
婚前交渉も禁止されている。
そして、ターゲットは「男性の両親が早めの成婚を願っており、両親の仲が良い男性」にするのです。

(2)駆け引き~結婚する気のない男性を結婚したい気にさせる一番の方法、それは、「他の男に取られそう」という演出をすることです。

>同僚に30代後半の独身女性がいる
両親が資産家で、高収入で、甥・姪と仲良くしている女性なら、それは可能。
そうでないなら、結婚することをお勧めします。

ここまで努力ができる質問者様なら、
アラフォーの最大の武器「駆け引き」で頑張ってみてはいかがでしょうか?

もちろん、「駆け引きなどできない」・「年下が好き」という女性なら、この方法は無理なのですが…。

投稿日時 - 2013-04-15 18:00:44

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-04-16 04:36:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

婚活なんてやめちゃえば。
ダメなんですか?

投稿日時 - 2013-04-17 22:08:35

ANo.13

5S6

辞めたいならやめればいいだけです。
他人が説得しても難しいでしょう。

現実問題として離婚する人もたくさんいるわけですし、独身の方が気楽。
というのもあります。
老後については結婚したところでなにも解決しませんが、
老人ホームの実態を知っている人であれば、身内がいない場合の恐ろしさ。
は知っておくべきでしょう。

身よりのない70歳、80歳のジジイ、ババアを面倒見てくれる人がいるでしょうか?
もちろんビジネスとして、面倒見てくれるのもありますが。
親身になって助けてくれる人はいないでしょう。
あなたも別にこういう人たちを助けたいとは思わないし、思ったとしても実際にすることはないでしょう。

あと病気の時もそうですね。
大地震とかおきたり、あるいは朝鮮が血迷ってミサイルでも撃ってくればおそらく日本は迎撃できないと思います。
原発も責任問題は全くでてきませんしね。


失礼ですし、気を悪くするのはわかって書きますが、35歳だともう結婚+子育て(出産)が
難しいです。NHKでも卵子の老化などやってしまったので自然に男の方も避けてきます。
ここで、高齢出産でも産んでいる人はたくさんいるだとか不妊の原因は男にもある。
というのは確かにそうかもしれませんが、またテーマが違う話になります。
もちろん、子供はいらない。という人もいますがどちらかというと結婚を目的とする人なら
少ないでしょうし、若い方がいい。というのは世界共通です。


男の方も35過ぎたり、40過ぎたりしてしまうと結婚したいと焦る反面
プライベート、自分の生活を邪魔されたくない。というのも本心です。
40すぎているのに20代女性がいいという人もいます。
無茶だろ。と思いますが男性ならなんとかなってしまう場合もあるのが現実です。
私の友人は22歳女性なのに彼は44歳バツイチですしね。
逆のパターンはほぼないですね。(女性が10、20年上)
女性の特権、専業主婦、収入は問わない、無職でもOKという特権は男にはないですけどね。




実は私の前の彼女もそんな感じだったんですけど、、、
たぶん10年もつきあったことがない。
ということは、デートの仕方がわからない。のも原因だと思います。
初めてのデート。男に全部お任せ。手を引っ張って。それもできないような男はタイプじゃない。
と思うかもしれませんが、これだと男の方もこの女はどんなのが趣味なんだろう?
今日は楽しんでもらえたのか?とかがわかりません。
その日口だけ、今日は楽しかったです。なんて言われてもそれは定型文いうか・・・
1-2回のデートで終わってしまうのはこれが原因でしょう。
映画でも見て、食事して・・・オワリ。こんな漫画のようなパターンでは駄目ですよ。

もう30すぎというか、とっくに大人なんですから・・・。

あなたの好みに合うかどうかは別として


ハイキングに行く
植物園に行く。
水族館に行く、ただ見るだけじゃなくて冗談でもおいしそうだね。
とか、これ○○に似ているね。とか。
動物園でも、なにか楽しい話ができるとか。
ディズニー行くにも、当然待ち時間もあるのでそこでなにを話すか?
次これ行きたい。とか言えないと、男からしてもつまらないんです。
ましてや本来の目的、結婚とかなら気も合わないし、話もかみ合わないんじゃ
1-2回で終わってしまいますよ。


既に難しい年齢ですし、今までの結果からしても大変なのはわかりますがあと5年すると
ほぼ不可能。絶対無理といってもおかしくないレベルになってしまいます。
その点を考えて上で決めましょう。


最後に私ももてるタイプではないので、苦労しましたが結婚してよかったと思いますよ。
相手探しに苦労しましたけど。

投稿日時 - 2013-04-17 10:18:14

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-17 20:45:51

ANo.12

私は仲人おばさんです。

35才で婚活をやめるなんて 勿体ないです。
まだまだお子さんも産めますし 幸せな家族がつくれます。

私くらいの年になると “あの時にがんばれば良かった”と後悔します。

私の結婚した会員さんは みなさん“がんばってよかった”と言って下さいます。
お子さんに恵まれて 幸せです。


婚活のかたちを変えてみたらいかがでしょうか?

お世話好き仲人たちでつくった 街コン です。

婚活に疲れた方々も多く参加しています。
しかし、又 がんばろうとしている姿がみえます。

次回開催した際には 参加してみて下さい。
色々な 仲人の意見が聞けますよ。

参考URL:http://kamomecon.com/

投稿日時 - 2013-04-16 21:47:24

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-17 11:26:36

アラフォー女性です。

私も20代後半から30代前半の頃、まわりの友達がどんどん結婚していくのをみて、すごく焦燥感にかられたのを覚えています。

その頃、合コンや婚活サイトや婚活パーティーに必死になっていましたが全然ダメでした。

今になって考えてみれば、きっと私のその必死オーラが相手にも伝わって引かれていたのかもしれません。

30代後半になって、ふっきれたというか、まあいつか自分に合った人と出会えるだろうとのんびり構えてみたら、気持ちが楽になり、婚活もマイペースで続けられました。

今は、その頃に婚活パーティーで知り合った男性とお付き合いしています。

konkatsumusumeさんも、あきらめず、マイペースでがんばってくださいね。

投稿日時 - 2013-04-16 11:25:09

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-17 11:26:03

ANo.10

お気持ちとてもよく分かります。
私も一時期婚活に疲れ、もういっそ諦めて独身の人生設計を立てた方が有意義だし、気持ちも楽になっていいんじゃないかなと思っていた時がありました。
私の場合はそこで結婚という概念を一度忘れさり、頑張り過ぎることを止めて、自然体で「大切に思える人ができるといいな」くらいの気楽な気持ちで活動することにしました。
少しでも多くの方とお話してみたかったので全国展開している大手の婚活パーティーに主に参加していました。
今の主人と出会ったのはそんな時です。あまり期待もせず何気なく参加した婚活パーティー。ビビビなんて来なかったですし、婚活にも疲れていたのでお友達からという感じでした。
けれど一緒にいると居心地がよく、いつの間にか流れるように結婚が決まっていました。
縁のある方とは自然と上手くいくものだなと感じました。
一度気持ちをリセットして、結婚という概念に縛られることなく、友達を探すような気楽な気持ちで婚活パーティーに参加してみて下さい。

投稿日時 - 2013-04-16 10:13:37

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-04-17 11:25:15

ANo.8

こんにちは。お悩みのようですね。
私は男で半年くらい婚活をしていますが、なかなかうまくいきません。
私自身、1回のデートで終わる事が多いため悩んでいます。
こんな私のアドバイスが参考になるかわかりませんが、暇な時にでも読んでください。

上手く行かなかった原因は何でしょうね。
結婚前提というのは悪い事ではないと思うんです。男だって30代中盤になれば結婚を意識します。
何年も婚活をしているのに1度も付き合えないというのは、何か他に原因がある気がします。
でも、きっと質問者様も色々悩んで原因を探ったけど結果が出なかったんですよね。

それでも、何かの参考になればと思いますので一応書きます。
私も婚活を通じて色んな女性と出会いましたが、最初のデートで女性の
表情が硬かったり笑顔が少ないと次に会いたいという気持ちが湧きづらいです。
あとは、あまり発言が真面目すぎると肩が凝るので適度に冗談が通じる相手がいいかな。
一緒に笑い合える相手は幸せな家庭を連想しやすいですからね。

あとはやはり一期一会の出会いでは容姿を重視される傾向があるので
太っていたら痩せる努力をするとか、髪型やお化粧を変えてみるとか。
強すぎない香水を使ってみるとか。
少し雰囲気が変わるだけでも結果が違ってくるかも知れません。

個人的には婚活は続けた方が良いと思います。
現実的な話ですが、男性も一つの目安として35歳迄の女性を捜している人が多いからです。
あと1年くらいは頑張ってみてはどうでしょう?答えを出すのはその時でも遅くないと思います。

文章だけでは質問者様がどういう方なのかわからないため
一般的なアドバイスしか出来ず申し訳ないです。何かの参考にして頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2013-04-15 16:03:40

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-04-16 04:36:13

ANo.7

補足を追記

婚活で一組みがゴールインしたら、この世の中から優良男子が一名消失した事になる。
一名消失した分だけ成功確率は次の婚活からは減り。もし次の婚活で一組みがゴールインしたら、更に次から確率は減る。
自分の知らない場所で、そういうのが連続して起きてきた歴史があるとすれば、もしかしたら、今の婚活には優良男子が参加してる確率は昔の10分1とか、100分の1程度とかに下落してる可能性がある。

投稿日時 - 2013-04-15 09:08:21

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-04-16 04:36:39

ANo.6

>お見合い、出会いパーティー、結婚相談所、コンパ、友人の紹介など
ネットの出会い以外は大体のことはしてきました。

 これりゃ疲れて当然と思うわ。
 出会いあるところに出会いなし(私の勝手な持論) 
 
 要するに出会いに参加する人は、人生売れ残ってる人で、ろくな人が居ないという事。(確率論的な意味で多いという事、そうでない人も居る)

 特に見た目美形な貴方なら(知らないけど)、人よりも選ばれる事が多いでしょう?

 選んで来る男の中に、見た目美形な者が居て、それを選んだらアウトです。
 なぜかというと、見た目美形は、出会いを利用しなくても女と付き合える可能性が高い人物である。
 出会いに参加してる時点で今までの女づきあいが上手くいかなかった結果である。という可能性が大で、内面に人として難があるからこそ、今まで売れ残ったという。
 仮にそうでなくとも、出会い場というお膳建てがなければ女と付き合えない軟弱者である可能性が高いのだ。

 選ばれてイケメン風と付き合ったら、イケメンじゃない場合と比べて外れる確率は大です。
 かと言ってイケメンじゃない男を選ぶのはその時点からハズレクジを受けいれるから大変に思う。

 出会い場では、皆がいい人を演ずるので、冷静な判断がやりにくく、うっかり駄目雄を選んでしまう。
 その確率はもしかすると、出会いの場以外の、例えば街角逆ナンパ方式を遂行し、男を無作為から選ぶのと実は大差が無いかもしれないという。

 労多くして報われない。運のいい人だけが楽してゴールして、苦労した人は結果的に執着してしまって、どんどん人生の時間を失う羽目になる。
  
 しかも、婚活をする行為そのものが、婚活ビジネスで生活する人を食わせる羽目になり、ますます婚活ビジネスが社会に浸透する。
 婚活善イメージが社会に浸透すれば、ますます婚活をやりたい人が産まれてくる。

 婚活はやってはいけない。やれば無駄になるどころか、貴方と同じ経験するだろう誰かを生産する事に貢献してしまう。
 今すぐ婚活から脱却するのです!
 「痛みなくてして成長なし」「改革なくして成長なし」なのです!

 

投稿日時 - 2013-04-15 08:56:56

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます

投稿日時 - 2013-04-16 04:35:53

ANo.5

こんにちは。
アラフォー独身者です。(でも結婚願望はないです。^^;)

お疲れのようですし、ちょっと休憩されてはいかがですか。
やめた頃に見つかる~なんて話もよく聞きますしね。
出会いがあったとしても心に余裕がないと上手くいきませんから。

婚活にこだわらずに、趣味のサークルとかで活動を広げてはいかがでしょうか。
友達をつくるつもりで、です。
自分は合唱団に入っていますが、男女年齢関係なく、気の合った仲間同士でわいわいやりながら
結婚したい人は勝手にくっついてますよ。

結婚しなければ分からない幸せもあるかもしれませんが
結婚しないからといって不幸なわけでもないです。
今を精一杯楽しまなくちゃ勿体ないですよ。
ただし、ご友人の仰るように生きていくための算段はしておきましょう。^^

投稿日時 - 2013-04-14 18:20:33

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-14 18:35:13

知人は20代から婚活(友人にたくさんの男性を紹介してもらって)を続けて
38歳で理想の男性と結婚。今はとっても幸せそうですよ。

私は結婚願望が全く無いので男性とお付き合いしたこともなく、
一生独身でいるつもりだったけど38歳で結婚願望が芽生えて
婚活1ヶ月で親友と婚約。
今はとっても幸せな結婚生活を送っています。

私がまず婚活で外したのは「恋愛感情」でした。
何故なら早く結婚したかったので
恋愛感情が出るのを待っていたら無理だと思ったからです。
もちろん夫も恋愛感情全く無しです(笑)
結婚後10ヶ月でお互い恋愛感情は出て来ました♪

重視したのは同じ価値観、信頼、コミュニケーションです。
親友だったので上記3つはあって当たり前ですよね。
それに気が合うので喧嘩が全くありません。
結婚生活は我慢と妥協とか言ってる人もいますが
それは相手選びに失敗した人だと思います。

ご参考までに・・・

投稿日時 - 2013-04-14 18:14:42

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-14 18:34:56

20代前半にいろいろあって結婚に消極的な生き方をしてきました。
40ちょうどに結婚しましたが、その間付き合っている彼女はいましたが、結婚の話になると腰が引けて別れ話を切り出すという状況でした。
このまま気楽な独身生活を続ける予定でしたが、40歳を目前に「老後」という言葉が頭をよぎり、ちょうど仕事でもスランプになり、家族を持ちたいと思った時に現在の嫁さんと知り合い結婚しました。
嫁さんはこれまで付き合ってきた方とはタイプが異なり、年齢も一回り違うし外見的にも好みではなかったんですが、縁とはこんなものかと思うくらい物事がスムーズに進みました。
振り返ると、チャンスは来るもので、そのチャンスに気が付いてつかめるかどうか、いつ来るかはわからないし、外見は全く好みではないが付き合ってみたら意外に感覚が一致する人だったということもあります。
焦る必要はないが、諦める必要もない、これまで通り紹介があれば会ってみる、自分でも結婚したいという意思を明確に持つ、それでよいと思う。
それと意識を変えてみることも必要ではないかと思う、相手に求めるものが何かになりますけど、婚活で相手の表面的な条件だけを見るのではなく、もう一歩踏み込んでみる。
たとえばあなたの年齢ですと相手も初婚とは言えない場合もありますが、許容できるかどうかなど。

*50歳くらいまでは一人でも気楽に生活できますが、それ以降を考えると家族がいるいないは重要で、病気になると保証人がいないと入院もできないとか、助け合って生きないといけないのに誰もいないとか、私の周囲でもこの現実に直面している人がおり、結婚はした方がよいと思います。

>今は年下のボーイフレンドを連れ回してすごく生き生きとしています。
「お金は残しなさいよ~~」が口癖ですが・・・。

金の切れ目が縁の切れ目ということも、老境になると結果が出ます。

投稿日時 - 2013-04-14 17:53:37

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-14 18:34:40

ANo.2

将来を見据えたいあなたと、今を楽しむ、という口実の元、ヤリ逃げしたい
男性、という感じですね。そんな人ばかりじゃ無いですけど...
手を握るのさえ、はばかられる位、緊張する男性もいますし..

私なんか、キスまでは普通にいったけど、おっぱいも何も全部確認して
触らせて?、貰った位ですから。というか、付き合った女性が最初にして
最後だったので逃げられたらマズイ、と言うのが先に来て、手も足も出なかった
というのが現状。

女性で35と言えば円熟を増す頃なので、男性がちょっと勘違いをしてしまうのも
あるかもしれないけれど、確かにアタリが悪いというのはありますね。
ネットの出会いは相手が見えない分だけ、お薦めできないし..

ただ、もう頑張らないと決めて、少し力を抜いた時に、ひょんな事から
さだまさしの雨宿りじゃないですけど、靴踏んづけたら彼だった、て話も
現実にあるので、諦めきるのももったいないと思います。
娘なんか、新聞社のバス旅行が発端で知り合って結婚に至ってる位ですから
本当に何があるか分からないのですよ。一寸先は闇、とはこのことです。

ですから、肩肘張らず、「現れる時は現れるさ」くらいの感じでいたら
可能性としてゼロではないので、ボタンの掛け違い(これは喧嘩か..)、
階段の上り下りくらいの差だと思うんですがね..

投稿日時 - 2013-04-14 17:51:49

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2013-04-14 18:34:25

文章を読んで感じた事は、相手の考えを否定していて、自分の考えが全て正しいって考えていたように感じます。


そもそも男性と女性の愛は違うんですね。
なにより男性と女性は元々合いません。
既婚者の意見ですけど、結婚すると夫婦とも窮屈になるんですね。
それは元々男女が合わない様に出来ているからです。

それが生殖という生物にとって最も大切な男女共通の目的を達成するためにお互いを「利用」していると言うことなんですね。

結婚は愛情を育む場ではなく、子孫を残す場なんですね。
20代の時に、そう割り切っていたら、今頃二人のお子さんたちに囲まれていると思います。

20代の時は、恋愛そのものを楽しむ。
しかし30代になると生殖に徹した方が、後悔の無い人生を送れると思います。

年収200万円程度、高卒の正社員、バツ1OKなら今でもいるのでは?
でも40歳になるとそういう最低限の希望相手もいなくなります。

一番に考えていただきたいのは、誰の子供でも質問者さんの子供なんですね。
年収1000万円・ブランド大学卒業の上場企業に勤める男性で無くても良いんですよ。

お子さんを貧乏の中で育てる事は辛いでしょうけど、お子さんを作る能力がありながらいないのはもっと辛いと思います。

投稿日時 - 2013-04-14 17:47:57

お礼

アドバイスありがとうございます。

参考にさせていただきますね。

投稿日時 - 2013-04-14 18:33:29

あなたにオススメの質問