みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【新たな差別社会】劣性遺伝と精神病、人種差別など

前略

現在日本国ではあまたの差別社会で苦しんでいる人々がいる。
親が日本に不法入国して日本で不法に子供を作ったからと、
その子供は日本語しか話せないのに祖国に帰れと差別される。
もとから住む日本人の立場がわからないわけではない。
中華人民共和国や朝鮮政府の好き勝手でどんどん侵食されてゆく
日本社会。当然在日と言う事は自分達とは同等の権利を与え
がたい存在である。日本人の心理はこうである、日本国は
第二次世界大戦で大敗戦をきっし、それによってあまたの
領地を戦勝国達によって奪われた、教育も戦勝国による敗戦教育
であり、日本人は日々苦悩と屈辱を味あわされている。
金は必要であり、一銭たりとも外国人に渡したくは無い。
それもわからないではないが、他の外国人はそんな豊かな日本に
憧れて結局不法入国してしまうのである。お金があるから、
美味しい食事も俺たちも食べたいから・・・以下省略。
貧しい国々は世界を見渡せばありとあらゆる国々がある。
日本人の立場からすれば、当然、領地も返してもらえないし、
敵国条項も廃案が可決されたのに国連に削除してもらえないし、
お金もそう言う外国人に渡されたらすったもんだだ、となる。
しかしそれは日本人だけのご都合である。

日本社会にはこの他にも精神病者への差別がある。歴史を
振り返ればナチスドイツは精神病者を劣性遺伝子を保有する者
として、大量虐殺を行い、精神病者は断固拒絶すると言う
国家と日本国は手を結んでいた。日本人が当時、少しでも
自分達の利益を守る為に必死になってどう言う相手と手を結べば
良いか考えた末の苦肉の策であろう。しかし日本国では
精神病者への差別が根付いている。断っておくが私は精神病者
ではない。しかし精神病者は精神病と言うだけでどこからも
雇ってもらえず、一応その手の団体からの補助があるだろうと
言われてはみてもそれは雀の涙。結婚においては精神病者の
子供なんて世の中に出してはいけない、新たな差別を産むからと
中には強制的に中絶だの性器を切れだのあれこれ騒ぐ団体も
現在存在する。同じ日本人であってもそう言う人達は涙を
流す世の中である。現在日本国では、貧しい日本社会で、
そう言う問題児は差別するのが半ば当たり前であろうとする
世の中となっている。公務員試験でさえ、差別は当たり前、
差別ではなく区別だなどとわけのわからない言葉で精神病者は
差別を受け続ける。裁判においても、法律で精神病者は
一定量の差別的判決を免れる権利があると法律で言われたり
するが、そんなもの紙切れで、精神病者も犯罪を犯した時だけ
精神病者では無く、当然法で裁かれるべき存在であるとする
日本国社会である。精神病者は当然そう言う病気を隠して
生きてゆかなければならない。何だかんだで職を転々とする
事となるだろう。それが今の日本社会である。

今の日本社会はおかしなところで差別をしない。学歴があっても
それで差別をして良い身分につけさせるかどうかを考える場合、
学歴で差別してはいけないと言う憲法を重視、学歴を重視しない。
一方で先に挙げた様な人々は差別を受け続けている。
何度も言うが、私は精神病者ではありません。そう言わないと
生きてゆけない社会だからだろう?と、思われるかも知れませんが
私は断固として精神病者ではありません。もう、以下省略。

私は世間と言うものがここまで冷たい世の中だと思っても
みませんでした。結局世の中差別が当たり前であり、それに
よって基本的人権もあれもこれも全て破られている。
日本国憲法には基本的人権があります。これらの問題をこの
憲法に照らし合わせどう考えるか、皆様の考えをお聞かせ
願いたいです。皆様のご返答をお待ちさせていただきます。

                           草々

投稿日時 - 2013-04-14 09:45:53

QNo.8042166

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こちらで解釈してお答えします。

まず、日本国内に住む外国人への「差別」。世界の国で、自国に住む外国人を自国民と差別しない国を私は寡聞にして知りません。日本は差別の少ない国ですよ。その証拠に、条件を満たせば外国人にも生活保護が認められています。本来、生活できなくなった外国人は、国外退去願うか、その在外公館が援助するのが筋です。生活保護費は血税から支出されているわけですから。

日本は長い歴史の中で、大陸、半島から多数の外国人を受け入れてきています。日本文化に同化した人々は全て日本人として受け入れてきているわけです。今も外国人が日本人になる道は十分に開けています。個人的にはちょっと脇が甘いのではないかと思うくらいです。

以上の事実関係から、日本が特別に外国人を差別している事実は認められません。

次に精神病者への差別の件。実は私はかつては精神病(うつ病)者でした。差別、偏見を感じました。でもそれは当然と思いました。健常な人と同じことが出来ないわけですから。同じ能力でない人を同じ給料で雇用することは逆差別になります。差別のない社会にするには、精神病患者へのある意味「差別」は必要です。「差別」をしながらも精神病患者は自立支援の制度で手厚く保護されています。私もこの制度のお世話になり、今では健常者として生活しております。

>学歴で差別してはいけないと言う憲法を・・・

日本国憲法には、学歴での差別を禁止する条文はありません。しかし能力があり、健康でその気のある人は十分に報われる社会であると思います。学歴がなければ報われない社会は発展しません。私的には、「学歴の高い人=偏差値の高い人≠社会的能力の高い人」であると考えています。大学にいってないのに総理大臣や大企業の社長になった(なっている)人は枚挙に暇がありません。

>結局世の中差別が当たり前であり、それによって基本的人権もあれもこれも全て破られている。

どんな差別があるか具体的に挙げて欲しいですね。でないとコメントのしようがありません。

>日本国憲法には基本的人権があります

その通りです。憲法は日本国民は法の下に平等であることを明記しています。別の言い方をすると、日本人と外国人は分け隔てされています。それは当然です。そうしなきゃおかしいでしょう。どこの馬の骨ともわからない外国人が勝手に日本に来て、好き勝手にしていったら、日本の社会秩序は乱れますし、日本というアイデンティティーも失われます。

力~、力~、中央、中央。

投稿日時 - 2013-04-14 11:29:27

お礼

回答してくださったことには感謝します、回答には感謝します。

でも私の気分は余計に嫌なものとなった。

差別されるから差別しようと言う世の中にがっかりです。
周りが差別を無くして、日本も差別を無くす世の中を、
と、動いて欲しいものだ。

で、国際情勢はあまりにも非情に無茶苦茶に差別社会で
動いていくんだろうよ・・・。

本当、俺、精神病者では無いですよと言っているが、
本当、精神病者の立場になったら酷い世の中だなと思いますよ。
まったくもって酷い世の中です。

回答はありがとうございました。

世の中には差別を恐れ、持病を隠して働き、そして事故が起こった時、
持病を隠していた責任を負わされる社会となっています。
病気を隠したいわけではない、それで生活ができるのなら。
差別を受け生活ができないから持病を隠し、結果的に事故に至る様な
世の中になっているんだろ?この世界に大きな疑問です。
なぜ嘘をつかないと生きていけない世の中なんだ?
言わんとするところはわかるが・・・。酷い世の中だ。

一応在日の話は挙げるだけ挙げただけだ。
だけどもし、自分が被差別階級に落ちた時の気分を考えてみて欲しい。
そんな難しい話では無いんだよ、被差別階級に落ちるなんて。
家族親戚を不慮の事故で亡くしてごらん、すっごい被差別を受けるから。
そう言う事を考えれる世の中であって欲しいな。

投稿日時 - 2013-04-14 12:33:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

先ず差別と区別の定義を理解してからにしましょうや
何の区別をどの様に無くせと言っているのか 要点が全くわからない
こりゃ質問じゃ無くて
貴方の自己主張ですよ

投稿日時 - 2013-04-14 11:34:48

ANo.1

気に入らなかったら母国に帰ればいい。

日本人と同列に扱って欲しいならば、
帰化すればいい。

投稿日時 - 2013-04-14 10:57:53

あなたにオススメの質問