みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

学生時代ゆとりは無かったのに、私はゆとり世代?

平成1年生まれ、23歳、大卒社会人2年目です。

記憶が曖昧ですが、確か私が小学6年の時に「ゆとり教育」の新学習指導要領が施行されたので、
世間から見れば「ザ・ゆとり世代」なのですが、

私自身は中学受験して私立中高一貫校に入り、
学校では授業の進度が1年早く、数学や英語や理科は普通の教科書を使わず、他の有名進学校が使っている教材で授業が進められました。もちろん学習指導要領の範囲外のことも勉強させられました。
土曜日も毎週授業があり、
定期テストや実力テストなどの試験が毎月1回以上ありました。
勉強がきつすぎて部活なんてできませんでした。
試験の成績順位表は最下位の人の名前まで廊下に張り出され、
クラス分けは完全に成績順で、生徒間で意見が対立したときは常に成績が上の生徒の意見が通りました。
授業中も宿題を忘れると先生に殴られるのは普通でした。
大学受験の時も、推薦入試を受けるのは下のクラスの子と決まっていて、そういう生徒は軽蔑されていました。

また大学も、私は私立文系でしたが、
やはり土曜日も授業があり、
聞いていたのと違って夏休みや春休みは1ヶ月ほどしかなく、
持ち込み可の試験などはほとんど受けたことがありませんでした。
おまけに就職難でした。

中学~大学までの学生生活でゆとりがあった時期なんてなかった気がします。
そんなのは私だけでなく、日本中に何十万人もいると思うのですが、それでも社会に出ると、上司に「君らはゆとり世代だから」とひとくくりにされます。
なんか虚しいです。仕方ないのでしょうか。

投稿日時 - 2013-04-12 00:36:41

QNo.8039049

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ゆとり世代にしては、オマエかなりやるな、と上司に言わせるくらいガンバってみよう。

投稿日時 - 2013-05-17 15:14:02

ANo.10

私はバブル世代に大学生でしたが、田舎に住んでいたのでディスコもクラブも行ったことがないですし、アッシー君もメッシー君(死語?)もいませんでしたよ(笑)
やっぱりそれでも「バブル世代の人だから遊んだんでしょー」と言われます。

質問者さんの場合は年代に対して言われたのですよね?
ちゃんとしっかり仕事をしていればちゃんと評価してくれます。
ただまだ社会人になって一年余り。どれだけ仕事ができて会社や社会に貢献できているのでしょうか?
周りの方の力になっていますか?
実力があれば気にならないたわごとですから、まずは自分の足元を見つめて仕事を頑張ってください。

投稿日時 - 2013-05-08 16:11:11

ANo.9

多様な個人を、「○○世代」という造られた言葉で一括りにすることが間違っていますので、そんなものは笑い飛ばして下さい。

学者や評論家やマスコミが勝手に造った「○○世代」を、そのまま信じ込んでいる人々は「ゆうとおり世代」です。

投稿日時 - 2013-04-18 00:37:53

ANo.8

ゆとり=悪の原因とされる理由

1.PISAのテストの順位が下がってるから
よく言われるのはここですね。
ただコレも実際は「スコア」は落ちてない。
思ってるほど下がってはいません。
と言うより香港、韓国、インドなど途上国が猛烈な勢いで上がってるから、と言えます。
例えば近年の日本の大学進学率はロシア、ベトナム、インドネシアに負けるぐらいです。
日本の進学率はこの30年横ばいです。
日本が下がってるわけじゃない。
他国が上がってるんです。

2.ゆとり教育の時期=失われた10年
実際、バブル崩壊やその後の不況は経済政策の失敗や政治家の失政、日本全国民による地価つり上げなど様々な要因があってのことであり、ゆとり教育との関連性は薄いのです。
が、まー時期が悪かった。
成果が上がる前に(失敗だと決め付けられて)没になった。
例えばフィンランドやスウェーデンは明らかなゆとり教育国家ですが、教育力は世界有数ですしベンチャー企業も多く、経済競争力も日本の2倍ほどもあります。
ただ経済状況があれだけ悪い中で教育政策や公共事業など「分かりやすい悪玉」が必要とされていた背景はあったと思いますね。

3.あなたはゆとりか?の答えは。
世代的に言えばゆとりです。あなたが認める、認めない別にして。
例えばあなたは土曜日は休みですよね?中高はともかく小学校とかは。
僕は土曜日を1度も休まなかった最後の世代です。
と言うことは単純に勉強量が君たちより多い。
ただ一方で、君のように親や学校が異常なぐらい危機感を持って塾や進学校で「ゆとり補完」したのも君らの世代の特徴です。
ですから「できる子、できない子」の格差は大きく開いたとは思います(データでも出てますし)。


なんで、世代を人くくりしちゃうのって凄く違和感はありますね。
僕自身、同じ中高6年間を過ごしたクラスの同級生とも見た目も性格も違うと感じてるし。
(当たり前だけど)
例えば1940-50年代って少年犯罪が激増した世代なんですよ。
今の60-80代ですね。
僕ら世代の3倍ぐらいも凶悪犯罪を起こしてる。国が荒れてたからしょうがないんですけど。
「おじいちゃんは強盗をしてたの?おばあちゃんは売春をしてたの?」と言ったら顔を真っ赤にして怒ると思う。世代の特徴とは言え、個人の価値観や育った環境とマッチすることは少ないんですよ。

昔、アジアに行った時に「お前はソニーか?トヨタか?どこだ?」と聞かれたことあります。
「いやいや僕は日本人だけどソニーでもトヨタでもないよ」と。
そしたら「じゃあホンダか?」と言いました。
現地の人にとって”日本人は真面目だし、数学や機械が得意で大企業に勤めてお金持ちなわけ”です。
例外なく。
でも君や僕なら分かりきってるように、そんな”例外”は腐るほどいるわけ。
要するにそう言う事です、レッテル貼りはどこにでもあるし、彼らは割に悪気無く信じてるんですよ。

ですから何か言われたら「そうですね」と流すしかないし、
「だから何なんだろう」と内心思ってればいいですよ(そもそもあなたが殴られたり休みがなかった事がなにも幸せなことではなかったと思いますし)。
もちろん上司に権限はないんだろうけど「じゃあ採用すんなよ」って話です。
必要な人材だからこそ採用したんですよ。
そんなに上の世代が優秀ならばシルバー世代ばっか採用してますよ。実際は違うでしょ。

投稿日時 - 2013-04-15 23:54:55

ANo.7

世間なんてそんなもんですよ。
昔から、
「今の若いもんは」と言って、馬鹿にするもんです。

私の息子はゆとり世代の最後ですが、私の学生時代よりずっと勉強しています。
ゆとり教育の一番の弊害は、教育機会の差ができてしまったことでしょうね。
勉強せずに大学に進める人も増えましたが、より良い教育を受けようとすれば、厳しい競争に打ち勝たなければいけません。
あなたはその競争に勝ってきたのです。
本領発揮はこれからです。
頑張ってください。

投稿日時 - 2013-04-12 13:45:51

たんに,マスとしての「世代」と,あなたという「個」が,上司によって混同されているだけでしょう。そういう世代のくくりは,「明治生まれ」,「昭和ヒトケタ」,「焼跡派」,「団塊世代」,「しらけ世代」・・・とそれぞれの時代に存在しました。社会現象や文化あるいは購買行動や政治行動などの観点からマスとしてみたとき,それぞれが特徴をもつ(とされている)ことは事実ですが,それから外れる人も多くいます。

上司は,あなただけを見ているのではなく,同時におおくの同期入社の同僚も見ています。そこで識別がつかなかった(人を見る目がなかった)か,面倒なので一緒くたにして小言をくれたか,そんなところだろうと思います。

>日本中に何十万人もいる

センター試験受験者が約50万人ですが,あなたのような教育を受けた人はその数パーセントしかいないと思います。

投稿日時 - 2013-04-12 13:05:43

ANo.5

 ゆとり教育も勉強熱心な所と、そうではない部分と分かれると思います。
 だから、特に学習面では問題は無いのですが、ゆとりとは関係無く、自分自身で動く、考えるということが弱ってきているのは確かですし、積極性とかも少ないかな。
 まぁ、どんな場合でも大きなくくりで言われる事も多いですよ。良くあるのが、男性だから、女性だからという大きなくくりで言われる事がありますから。

投稿日時 - 2013-04-12 10:08:20

ANo.4

そんなのいちいち言う意味はないです。ちっともバブリーじゃなく貧乏だったのに「バブル世代」と言われた人もゴマンといます。バブル世代は(雇用がゆるかったから)デキが悪い・・と言っても、ぶっちぎりの結果を出してる人もその世代にはいるでしょう。「世代」とはそういうくくりです。

投稿日時 - 2013-04-12 07:53:35

ANo.3

まあ、ゆとり世代とかそうではないとか、あまり気にすることはないと思います。
ただちょっと、気になったのは、

>もちろん学習指導要領の範囲外のことも勉強させられました。
の、「勉強させられました」の部分です。

「させられた」という意識だと身につく部分は少ないと思います。
「勉強させてもらえました」だと前向きに感じますが「させられた」という意識を持つこと自体が問題だと思います。

また、
>「授業中も宿題を忘れると先生に殴られるのは普通でした」
も、「たまにはあった」というくらいならいいのですが、「普通でした」といわれると、「しょっちゅうあっていた」という風に感じられるので、「中学受験して入る私立中高一貫校」でそんなことがあるのかな?と思います。

まあとにかく、あまり気にせず、これからもやっていくしかないですよ。
人が言うことを変更させるのはなかなか難しいですので。

投稿日時 - 2013-04-12 03:26:36

ANo.2

「ゆとり教育」の新学習指導要領が施行された世代なので
ゆとり教育世代と言われるだけで、貴方がゆとり教育を
受けてきたという意味ではないです。
東大、京大、国公立大学医学部の出身者がゆとり教育で
勉強もせず合格したとは世間の人は思ってません。
私文出身者の貴方がゆとり教育でなかったなんて言っても
説得力が有りません。
「ゆとり世代だから」と言われても仕方がないと思いますよ。
自分はそう言われる程度の能力しかないと思った方が良いです。

投稿日時 - 2013-04-12 01:32:26

ANo.1

まぁ真摯な姿勢と謙虚な気持ち、ユニークさをもち、
上手にかわしていけばいいんじゃないですか。

それはそうと「ゆとり教育で学歴が落ちた」というのは
誤報のようです。この前、池上彰かなにかの番組でやってました。
学力試験で騒がれた時、実際はそれまで加盟してなかった香港と
オーストラリア(たしか)が、その試験から参加になり、
結果、その2ヵ国が日本より上回っていたため、
日本の順位が落ちたように見えただけらしいです。
スポーツで言うと競技人口が増えたので、順位が下がったようにみえるが、
実際の実力はそれほど変わってないんじゃないか、というのが1つの見解です。
ちなみにマスコミはそれを知ってか知らないかはわかりませんが、
刺激的な部分だけ報道するに至りました、リテラシーの低さにがっかりです、
まぁマスコミも我々と同じ人間なんでバカなやつもいるということで。
ゆとり世代も円周率は3.14だということは周知の事実です。

投稿日時 - 2013-04-12 01:25:38

あなたにオススメの質問