みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

法人税の修正申告後の仕訳

当社2/末が決算で、現在決算処理の真っ最中ですが、前期、法人税の修正申告(前々期の売上のもれ)を行い納付も完了しましたが、仕訳が自信ありません。
以下のような仕訳になると思っているのですが、合っているでしょうか?
納付時 : 法人税等 **** / 預金 ****
決算時 : 前期修正益 ****** / 売上 ******
これだと前期の売上の中に加算されるのがいやですが-----。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2004-03-11 17:32:17

QNo.803134

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 売り上げの計上漏れですよね。
納付時はその仕訳で良いでしょう。
しかし、決算時の仕訳が違っています。

 決算時 売掛金***/前期損益修正益***

 となります。そうして、別表4で加算した金額を今度は、売上計上漏れ当期認容で減算します。

 詳しくは、税務調査にきた担当官に聞いてみてください。

投稿日時 - 2004-03-12 22:50:46

補足

早速のご回答ありがとうございます。
良くわかりました。
売上のもれですので、売上科目が計上されるべきと、まづ思いましたので変な決算仕訳をかいてしまいました。
売掛金×× 売 上××
売 上×× 前期損益修正益××
というこたなのでしょうか。
それともこの場合売上は全く関係ないのでしょうか。

投稿日時 - 2004-03-15 13:29:38

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

それともこの場合売上は全く関係ないのでしょうか.

 売上は、前期損益修正益のなかに入っていますので、全く関係ありません。当然、税込み金額で不課税ですよ。(消費税)。
 私は、修正申告の仕方の書籍を買って覚えました。一度買って読んでみてください。

投稿日時 - 2004-03-15 18:58:41

お礼

勉強します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-03-16 14:14:39

ANo.2

売掛もれの時はyamakinさんのやり方でOKですが、
そうでない場合もあります。

売上もれのお金を社長が使い込んでいた場合には、次の2とおりが考えられます。

1.そのお金を社長に対する貸付金として修正申告したとき
仕訳:貸付金××前期損益修正益××

2.そのお金を社長に対する給与(賞与)として修正申告したとき
仕訳不要

以上ですが、修正申告書を確認してみてください。

投稿日時 - 2004-03-13 12:30:04

お礼

売掛のもれです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-03-15 13:31:35

あなたにオススメの質問