みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公立、私立教師のラノベ執筆

私は現在大学一年生で、高校の国語教師になりたいと考えています。
また、ライトノベルの執筆活動、単行本の出版、アニメ化を目指しています。
しかし、公立教師は公務員であるため、副業が禁止されていると聞きました。
執筆活動については娯楽性が高いものでなければ教育委員会が許可を出してくれるかもしれないというお話でしたが、ライトノベルでは難しいと思います。
そのため、公務員ではない私立教師を考えています。

公立教師と私立教師のライトノベル執筆活動について、私が考えていることを以下に書かせていただきました。
今回はこれが合っているのかを確認していただきたいです。

公立教師:ライトノベルの単行本を出版することは不可能。教育に関した本であれば教育委員会に許可をとれば可能。
私立教師:ライトノベルでも教育に関した本でも、校長に許可をとれば出版可能(誰にも許可は要らない?)。アニメ化も可能。どの高校に努めているのかが読者に知られないようにする以外に制限は特にない。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2013-04-06 21:54:51

QNo.8030763

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

合ってないと思います。


副業禁止というのは「収入」を得る事です。趣味の範囲内であれば何をしても自由です。
ペンネームで、どの学校かを明かさないでお金を受け取らなければ可能でしょう。ジャンルは問わないでしょうね。

公立の場合、収入を受けるのが面倒だというだけです。そもそも公務員で副業が禁止されていますし。本名で出版するような場合だと自治体(教育委員会)の許可が必要でしょうね。

私立の場合、本名を明らかにするのであれば校長の許可が必要でしょう。学校により異なると思います。


ところで、やりたいにも関わらずラノベを必要以上に評価さげてません?成年指定レベルのエログロでなければ問題ないと思いますけど。たかだかラノベなんて一ジャンルでしょ。

投稿日時 - 2013-04-06 22:35:17

お礼

出版社と契約をして単行本を出版するというのは趣味の範囲ではないと思います。
それに、そこからの収入を得ないというのは現実的な考え方ではありません。

ライトノベル作家は一般企業に勤めながら書いている人が多いです。
私立の場合はそれと同じだという認識で良いのでしょうか。
それでしたら、収入を頂くことに関してはまったく問題なさそうですね。


公立:ライトノベルの出版は可能。アニメ化等のメディアミックスも可能。本名での出版は教育委員会の許可が必要。公務員は副業禁止のため、出版での収入に関しては期待できない。

私立:ライトノベルの出版は可能。アニメ化等のメディアミックスも可能。本名での出版は校長の許可が必要。公務員では無いため、出版での収入は貰える。


これで良いでしょうか。
これが合っていないようでしたらどなたか回答して頂けると嬉しいです。
数日経っても特に何もなければ、今回の質問はこれで終わりにします。



最後の件についてですが。
ラノベと小説にはそこまで大きな違いはありません。
しかし、ラノベに興味がない人からしてみれば、異質なものだと認識するのではないでしょうか。
特に、教育委員会に従事している方々は年配の方が多いです。
現代の認識では、許可が出るのかどうかに関係すると思います。
わざわざ許可を取る必要がない方がやりやすいのは明白です。
そのため、ああいった書きかたをさせていただきました。
評価を下げたつもりはありません。
やりたいからこそ、将来のことをしっかりと考えて書いたつもりです。
気分を害してしまったのでしたら、すみませんでした。

投稿日時 - 2013-04-07 17:26:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 歌集『サラダ記念日』の作者、俵万智さんは神奈川県の公立高校で教壇に立っていた国語の教員でした。詩作を発表することなどは公務員の規定に違反などしません。
 けれども、あなたが考えるほどプロの作家や物書きの世界が甘いものではないことも書き添えさせていただきます。
 プライベートな部分が公務員規定に違反するのであれば、件の公務員ランナーはとっくに免職となっているはずですね?。
 因みに、夏目漱石は英語の教師でした。

投稿日時 - 2013-04-07 18:53:06

お礼

詩作は問題ないのですね。

> プロの作家や物書きの世界が甘いものではない
それは重々承知しています。

投稿日時 - 2013-04-07 22:21:34

ANo.3

瀬尾まいこさんは公立中で勤務している間に自分の作品が映画化されたり
していますので、両立は全然可能と思いますよ。
むしろ働きながらデビューのチャンスを掴んだのであれば、
あれこれ協力してくれるような業界だと思います。
おカネの面でも相談に乗ってくれるでしょう。

教員でも何でもいいのでそれで生計を立てつつ、オフタイムに執筆活動を
したり作品を応募したり投稿したりして作家としてやっていくチャンスを
時間を掛けて掴む、というのは普通のことですので、許可とか何とかは
作家で稼げるようになるまで考えなくていいと思います。
http://www.13hw.com/jobcontent/02_03_01.html

また、読者に知られないよう云々というのも、今の段階では考えても
仕方ないかと思います。あと、私立教師が副業可という訳でもないです。
ラノベでも小説でも絵本でも一緒です。

投稿日時 - 2013-04-07 17:26:24

お礼

教師として安定してから執筆活動を始めるつもりです。
中途半端にしたくはないので、それまで時間はかかると思いますが...。
私立教師の副業に関しては本業である教職に影響が出なければ問題ないという記事を見たのでそう書きました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1173545751

リンクも参考になりました。

投稿日時 - 2013-04-07 22:13:27

ANo.1

作家の北村薫さんは公立高校の先生でありながら、小説を出版されていたと記憶しております。
今は退職されていますが・・・

投稿日時 - 2013-04-06 22:17:11

お礼

調べてみたところそうみたいですね
やはり、許可を頂ければ問題ないのでしょうか

投稿日時 - 2013-04-07 16:52:12

あなたにオススメの質問