みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婚活についてアドバイスをお願いします

お世話になります。婚活についてのアドバイスを頂けたらと思います。

36歳になる男性です。4年ほど前、結婚を誓い合った女性と相手先の家族の問題で
お別れをし、それ以来、結婚等は全く考えられなかったのですが、ここへきて結婚
がしたいと思うようになりました。

しかしながら、職場では出会いがあまりない(女性自体はいるのですが、年齢的に
離れすぎていたりするため、そういう対象として考えられない)為、婚活をしよう
と思い立ちました。

当方のスペックは・・・

性別:男性
年齢:36歳
職業:管理職(IT系の企業でPMをしています)
年収:750万円ほど
休日:土日祝祭日
勤務地:都内
体格:185センチ90キロ(ダイエットが必要ですな^^;)
家族:父親は死別、母親が同居。姉がいますが、嫁いでいます。
特筆すべき事:数年前にストレス性の病気で目を患い、その影響で運転免許が更新
できず免許と車がありません。現在は完治しており、取り直そうと思えば取り直せ
る状態ですが、仕事との兼ね合いを考えると時間が取れないかもしれないです。

希望している相手の条件といたしましては・・・

年齢:30-36位(あまりにも歳の差があるのはちょっと・・・)
年収:気にしない
その他:容姿よりも性格的に合うかどうかを重視したいと思っています。
子供:欲しいと思っています。
当方の親との同居:出来る方が希望です。

という感じです。

婚活と言うと大きく分けて紹介所(?)とネット婚活に分けられるそうなのですが、

1.私のスペックでお相手が見つかるものなのかどうか?
2.ネット婚活の場合、おすすめの業者様はどこか?(実際に使ってみた体験談求)
3.紹介所の場合、おすすめの業者はどこか?(実際に使ってみた体験談求)
4.婚活する上で気を付けるべき事

以上についてお教え頂けましたら幸いでございます。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2013-03-30 21:42:03

QNo.8019468

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

1.私のスペックでお相手が見つかるものなのかどうか?
→相当厳しいと思われます。
同居と設定すると、いかに年収が高くとも、
ネット婚活・紹介所のどれを使ったところで、相手が見つかる可能性は著しく低くなります。
「近所に家を借りる」程度に妥協しないと、生涯未婚になる可能性が高いと思います。

また、片親と車の運転ができないのも、不利です。
その理由は、将来お子さんが産まれた際に、通院・保育園のお迎えなどが困難なためです。
計算高い男女は、共働きができるように、育児に協力してくれるような両親の揃った結婚相手を選びます。

同じく、片親で専業主婦希望の女性をターゲットにされることをお勧めします。

2.ネット婚活の場合、おすすめの業者様はどこか?(実際に使ってみた体験談求)
→同居希望と設定しただけで、どの業者を使用されても、会うまで至らないと思われます。

3.紹介所の場合、おすすめの業者はどこか?(実際に使ってみた体験談求)
→こちらも、入会は可能と思われますが、
会うまで至らない可能性が高いです。

4.婚活する上で気を付けるべき事
→厳しいことを記載いたしましたが、私自身が父が数年前に逝去し、高齢の母親と同居しており、
婚活時に大変苦労した経験があるのです。
当初、私の同居を希望していたので、質問者様のお気持ちは痛いほどわかるのですが、
現実、無理でした。
同居不要で自分より数段条件の良い異性が多いためです。
私の婚活仲間で、片親・同居希望を掲げている方は、40歳過ぎても独身です。

同居に固執するよりも、近所に住んでくれるような地元の女性を探すのがベストかと思います。
私の周囲で片親の方は、そうされる方が多いです。

(その他)
・共働き希望のライバル層に注意すること(両親が揃った共働き希望層との競争は大変です)
・あと、20kgほど痩せること。このままでは、確実にプロフィールの段階で断られる
・仕事で時間が取れないという言い訳は厳禁。そんなに忙しいのであれば、独身でいいと思われてしまう
また、凄腕の仲人系の結婚相談所に加入し、デートコースの計画も立ててもらうようお願いするのが良いと思われます。
・「花婿学校」~時間がないからこそ、効率よく婚活する方がよいかと思います。
自分一人で婚活すると、時間がかかります

投稿日時 - 2013-04-01 18:07:00

お礼

ご助言ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-04-01 18:18:51

ANo.5

40代既婚者男です。

本気で、結婚したいならば、
あなたのスペックと、あなたの相手へ
望む条件を、全て捨ててしまって下さい。

結婚するのに、全く必要ありませんよ。

むしろ、あなたが、そうした条件に対して、
過剰に意識を向ければ、確実にお一人様
人生まっしぐらですよ。

あなたの理想通りの女性と結婚できたと
しても、確実に、こんな人だとは、思わな
かった、という事が起きてきます。

もし、そうなった場合、離婚の可能性が
高くなります。
つまり、条件結婚は、条件が崩れた時、
破綻を意味しているのです。

年齢や、親と同居や、初婚など、そんな
事は、問題ではありません。

大切なのは、あなたが感じる想い、それ
だけです。

投稿日時 - 2013-03-30 23:23:22

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2013-03-30 23:31:22

ANo.4

まず、正直に・誠実さが一番です。

お見合いならまだしもネットや業者さんの婚活は見栄の張りあい、化かし合いです。

これは言葉は悪いですが悪意なく、無意識にそうなってしまうと思います。

結婚したいと必死であればある程、本能的に無意識に着飾ってしまったり、少し大袈裟に言ってみたりごまかしたり・・

それが「かわいい」と微笑ましい場合や、笑い話にできる程度でおさまる範囲ならいいんですけど・・

中には当然、悪意を持ってそうされる方もいらっしゃいます。

ネットや業者さんの婚活が注目され、利用される方も多くなっていますが離婚率もご存じですか?

結婚が決まり、「結婚します」という報告をされる方は多いと思いますが離婚が決まってわざわざ「離婚します」と報告する方は極めて少ないと思います。

つまり、成婚率の数字・離婚率の数字が一見、魅力的に見えてもそれが真実かどうかは疑わしく・・

要は上辺だけで踊らされない、ブレない姿勢を持つことって大事だと思います。


条件として絶対に譲れない部分、妥協する部分の境界線は明確にされておくことをオススメします。

細かく、具体的に練って絞っておいた方が実際に婚活されて困らないと思いますよ。

どういった婚活をされるかまだ分かりませんが、一度に何十人とお話する場合もありますから。
「とりあえず参加してみるか」って何の準備も用意もせず行くと『ただ、ただ疲れた』って疲労感だけが残ります。

素敵な女性に会えば会うほど、自分にとってベストな相手がどんな人だか訳分からなくなると思います。


あと、自分を過小評価しないこと。過大評価しないことは勿論ですが、何だかんだ言っても同じ人間じゃないですか。
単に自分に合う人合わない人がいるってだけ。あとは好み。

中には心無い傷つく発言をされる方と出会うこともあるかもしれません。

でもそんな時、自分自身が正直に、誠実に対応していれば誰にどう言われようが思われようが動じる必要はないのです。

この世界でたった一人、生涯を共にする伴侶を見つけられればいいのですから。

取り繕った分、後でつじつま合わせが大変になってきますよ。
それこそ結婚できたとしてもすぐに離婚です。

正直に、誠実に(30代女性を探されているのであれば尚更。女性は出産のタイムリミットがありますから。断る時は早めに伝える。目移りしようと二又のような行為は絶対厳禁。人によってはその後どんな報復をされてしまうか分かりません)

焦らず、時間をかけて。

譲れない部分と妥協できる境界線は明確に。

3についてですが、自分が理想とする女性であればどこを利用するか、という視点から考えて探すのも手だと思いますよ。

自分だったら、美人でスタイルの良い女性でも弁護士や医者の婚活パーティにしか行かないような女性は嫌ですね。
パーティーに慣れ過ぎている女性自体、自分は少し気が引けます(職業柄、仕方ない場合もありますが)。
自分だったら企業やホテルが営業目的で介入している婚活よりも、おせっかいおばさんがやってくださっているような少人数アットホームな婚活の場の方が落ち着けますね。
個人的にはそういった場へ赴いてくれる女性の方が、自分には合うと思います。


伴侶を見つけられるかどうかはご自身次第です。

「自分には見つけられない」と思った時点で見つけられないと思います。
だって自分でそう決めてしまっている人に「大丈夫、見つかるよ」なんて根拠のないこと言えませんもん。
本人がそう決めてしまって動かない以上は「そうだね見つからないよね」と言うしかない。

普通に毎日を一生懸命生きている人であれば必ず見つかりますよ。
「まだまだ足りない部分があっても、自分なりに頑張って毎日を送っている」
後ろめたい何かがあるなら、そこを改善するところから始めればいいのではないでしょうか。

完璧な人間なんていないんですから。
自分で自分を採点して「50点だな」と思えば、同じような50点の人を探せばいいんじゃないでしょうか。
自分を30点だと評価しておきながら90点レベルの人ばかりを探すと確かに苦労されると思いますが;

前向きに一歩、一歩がんばれば必ず見つかりますよ。

素敵な方にお会いできるといいですね。
応援しております(^^)

投稿日時 - 2013-03-30 23:05:06

お礼

非常に親切にアドバイスいただきましてありがとうございます。

心構えとして、非常に参考になります。

前向きにコツコツやってみたいと思います。

投稿日時 - 2013-03-30 23:20:31

ANo.3

30代前半でお見合い結婚した者です。

私はネットではなく、紹介所です。
ベテランのおばさんが仲介してくれるような所でした。
(私がある地方に住むことを希望していたため、紹介所はとある地方都市にありますので、今回のケースには当てはまらないと思いますが)
ネットのほうが気楽に婚活にトライできますが、私の周りでネット婚活をした人に聞くと、やはりなかなか当たりがないというか…気軽に婚活できる分、内容もそれなりだと言っていました。
勿論、ネット婚活で結婚した方もいらっしゃるでしょうけど。

紹介所のメリットは、第三者の目から、自分に合いそうな人を紹介してくれるということでしょうかね。
ネットだとあくまで主観で選びますから、同じような人ばかりを選んでしまうかもしれません。
私の実感ですが、恋愛と結婚は別物です。
そして、結婚する相手は、必ずしも恋愛において理想のタイプではないものです。
私自身もそうですが、周りの既婚者に聞くと、配偶者は今まで恋愛で選んできた人とはまったく別のタイプ、という人が案外多いんですよね。

それから、同居について。
私は同居嫁ですが、正直嫌ですよ。
結婚前から同居は覚悟していましたが、それでも、私にとっては他人なので、義両親との生活は非常に疲れます。
同居が結婚の条件となると…嫌がる女性は多いと思います。
いざというとき、親と喧嘩してでも嫁の味方になる覚悟がないと厳しいでしょう。

こんなとこでしょうか。
あとは、婚活といっても、友人に紹介してもらう、というのでも「婚活」ですよ。
結婚を前提にお付き合いすれば、それが婚活です。
信頼関係が出来上がっている友人に紹介を頼めば、友人の見る目ってだいたい当たりですからね。

方法はさまざまです。
ご自身で一番しっくりくる方法を見つけてください。

投稿日時 - 2013-03-30 22:52:31

お礼

アドバイスいただき、ありがとうございます。

婚活自体した事が無いもので、経験談、非常に参考になります。ネットの婚活は敷居が低い分それなりな可能性が高そうという事ですね。

親との同居については、私の場合は既に片親なくしてますので、その状況で母親を一人で放り出すのは人として忍びない・・・というのが本音です。

投稿日時 - 2013-03-30 23:02:08

婚活1ヶ月で40代の夫と結婚を決めた当時30代の女性です。
夫は一人っ子なので結婚の条件は「将来両親と同居」でした。
夫とは長い間友人だったので結婚しましたが
もし紹介所やネット婚活で知り合っていたら
同居が条件なら絶対結婚はしていなかったと思います。
また、子どもが欲しいというのは私も夫も思っていたのですが
「出来なかったら出来なくても良い。」
という夫のご両親と夫の言葉が無ければ結婚していないと思います。
ご参考までに・・・。

投稿日時 - 2013-03-30 22:19:22

お礼

アドバイスありがとうございます。

子供については授かりものだと思いますので、何が何でもと言った強い希望があるわけではありません。

結婚スグ同居と言ったようには考えておりませんが、私も長男なので、将来的には同居と考えております。

投稿日時 - 2013-03-30 22:30:13

まぁプロフィールを見た感じ、問題はないとは思いますが、親と同居であるとなかなか難しいと思います。

おいおいは親の面倒をみさされたり、相手の親と同居すると他にも問題が多いので。

まぁよっぽど結婚にあせってたり、まれに同居も気にならない人がいるので、お相手は見つかるとは思いますが、容姿等は諦められた方がいいかもしれませんね。

婚活するのに、おすすめは人それぞれ望んでるものが違うので、色々話をきいてから入会されるのをお勧めします。

例としてですが、お相手の写真がネットで見れるところと、見れないところもあります。

婚活する上で気をつけることは、年収がいくら平均よりも上でも、偉そうにしてる方は嫌われますし、後、ご自身もお気づきでしょうが少しやせられた方がいいかもしれませんね。

婚活してる人は、結婚に焦ってる人が多いので、勘違いしやすいのですが、結婚がゴールではなくて、結婚がスタートだということをお忘れなく。

投稿日時 - 2013-03-30 21:55:22

お礼

アドバイスありがとうございます。肝に銘じます。

投稿日時 - 2013-03-30 22:01:19

あなたにオススメの質問