みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「親に言うと、体調がもっと悪化するぞ」 凄惨いじめ

「親に言うと、体調がもっと悪化するぞ」 凄惨ないじめ受けた中学生、脅し取られた70万円は母親の入院費用だった…佐賀

佐賀・鳥栖市の中学校で同級生からいじめを受けた中学1年の男子生徒(13)の両親が21日夜、会見し、約70万円を脅し取られるなどしたいじめの実態を明らかにした。

被害者の両親が提供した自宅の防犯カメラの映像には、被害者に同級生がエアガンを突き付ける様子が映っている。被害者の両親や鳥栖市教育委員会によると、いじめは去年4月の入学後から半年間続いた。同級生13人から暴行された他、現金約70万円を脅し取られた。現金は母親の入院費用で、
加害者側の生徒らは「親に言うともっと具合が悪くなるぞ」と口止めしたという。

母親は会見で、「もしかしたら具合が悪くなって、入院したらいけないと思って言えなかったと(息子は)
泣きました。入院代になるかもしれないお金をとってごめんと謝ったので、何も言えなくなりました」と話した。

生徒たちが通う中学校では22日朝、修了式が行われ、校長がいじめがあったことを伝えたという。
http://news24.jp/articles/2013/03/22/07225292.html

佐賀県鳥栖西いじめ事件(恐喝暴行障害)まとめ【拡散推奨】

・13人の生徒が関与していることが判明
・加害生徒らは学校や公園などで、大勢で男子生徒を殴る蹴るなどの暴行
・カッターナイフを首もとに突きつける
・包丁を投げつける
・エアガンで撃つ
・殺虫剤を顔面にかける
・1回1000円程度から数万円まで総額約70万円を脅し取られた(そのお金は母親の入院費用)
・きっかけは恐喝の加害者が女の子をエアガンで打っていじめてたのを注意したことらしい
・男子生徒は昨年10月から登校しておらず、現在は心療内科に通院している
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130321-00000623-yom-soci
http://mainichi.jp/select/news/20130321k0000e040188000c.html

またひどいいじめ事件が起きてしまいましたが、
イジメっ子などと生易しい言い方をせず容疑者犯罪者と言ったほうがいいのではないでしょうか?
少年法があるからという逃げも状況を悪化させているので、実名報道や厳罰が必要な時期になってきたのではないでしょうか?
中学生にもなれば、自分のしでかしたことで自分の人生や命を無くすくらいの責任でいいのではないでしょうか?
このいじめられた子のことを思うと不憫でなりません。

投稿日時 - 2013-03-23 22:03:27

QNo.8008234

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

追伸です。

因みに、先に話した独自の方法で対抗していたら、イジメはそれなりに減りました。

投稿日時 - 2013-03-24 18:45:50

ANo.8

同感です。同じ事を大人がやれば、犯罪者です。という事は、こういう行為は犯罪だと言っているようなものです。

私もイジメを経験した者ですが、流石にそこまで酷いものではなかったので今回の事件の悲惨さに驚きました。

学生時代は、同級生だったり、名前も顔も知らない上級生の連中に喧嘩を売られたり脅されたり嫌がらせをされたりなんて日常茶飯事でした。しかし、私の場合は、相手が誰であろうと、敵には容赦をしないやられたらやり返すタイプなので、無論反撃しました。何せこっちは独りで相手は大人数という多勢に無勢でしたので、机やパイプ椅子を投げ飛ばしたり、敵に向かって素手で窓ガラスを破壊したり、加害者の自宅に直接電話して慰謝料を請求したり、警察に通報して取り締まりを依頼したり…。
やり方がちょっと過激なのは私とて十分に承知ですが、イジメをする(喧嘩を売る)連中というのは、自分より弱い者を対象にするという卑怯な連中なんです。自分より強い者には決してしません。それは何故かというと怖いからなんです。という事はイジメの加害者共は怖いものは避けたいのです。私は運動神経が皆無で喧嘩が弱いタイプだと自覚していましたので、腕っ節だけで恐怖を与える事はまず不可能です。ならば、このような独自の手段で対抗するしか無かったのです。大勢の人間は加害者の連中に従うという方法で自分を守っていましたが、私はこういう連中に従うという事はどうしても出来なかったので、徹底的に戦う道を選びました。人間、苦渋の選択をする時は楽な方を選びますからね。最終的には、そんな争いだらけの日々に耐えられず、不登校になりましたが…。ただ、私はそれを一切後悔はしていません。私は争い事が大嫌いなので、自分から喧嘩を売ったり、自分から裏切ったりはしません。そういう生き方をしていたら、自分の交友関係には争いを好まない大人しい人達が集まってきましたので、良い友人に恵まれたと思っています。

イジメというのは、決して綺麗事では片付けられない問題だと思っています。

投稿日時 - 2013-03-24 18:42:08

ANo.7

大人の法律を子供にも適用して欲しいというのちょっと違いますよ。
いじめの問題でなおざりにされるのが、いじめられっ子への補償の問題です。
いじめっ子を特殊な施設に入所させ、そこで仕事をさせ、そこで稼いだ金で 恐喝したお金+慰謝料分を弁償させないと甘いと思います。

投稿日時 - 2013-03-24 14:32:35

ANo.6

いくらいじめられる側に問題があるといっても、だから殴っていいのか、恐喝していいのか
金を脅し取っていいのかと言われたら、そんなことは絶対に無いはずですけどね。

個人的にはいじめを無くして欲しいとまでは言いません。無視とか悪口までは裁ききれないし、
無くせないと思ってますから。
ただ、暴力恐喝などの大人であれば犯罪とされる項目はいじめとは別に扱って欲しいだけです。

大人の法律を子供にも適用して欲しい。ただそれだけです。

投稿日時 - 2013-03-24 13:20:05

ANo.5

心より同意いたします。
自分の非行を認めることなく「更生」など絶対にありえません。
名前も出ない、顔も出ない・・・
そんなことだと数年後、おそらくもっと深刻な被害が発生します。
そのときにはもう手遅れです。
非行少年の「再犯率」はほぼ100%です。
早めの抹殺が必須だと思います。

投稿日時 - 2013-03-24 07:08:38

ANo.4

いじめの問題は非常に難しいですよ。

>少年法があるからという逃げも状況を悪化させているので、実名報道や厳罰が必要な時期になってきたのではないでしょうか?
いじめに限らず、素人は何でもかんでも“厳罰”で対処しようとしますね。(その延長線上の死刑の問題もあるんですが) 確かに非常に有効な手段ではありますが、問題点も大きいです。医療に喩えると“薬”みたいなもんです。
副作用が出たらまた別の薬で抑えて、また別の副作用もまた別の薬で抑えようとして、体が蝕まれていきます。
さらに、いじめというのは殊更解決が難しい問題でもあります。顰蹙を覚悟で書かせて頂けば、いじめは いじめられる側にも大きな要因があるということです。それから、子供を守るのは学校や警察ではなくて保護者だということです。

投稿日時 - 2013-03-24 07:04:37

ANo.3

こいつらは、小賢しくも自分達が何をしても刑事罰を受けない事を知っているのです。
明らかな犯罪にも関わらず少年法は彼らを守るのです。
全く理不尽としか言い様の無い話ですよね。

民事で損害賠償の請求をする位しかないですが、恐らくネットで大津の時と同じように「晒し」がそれなりに裁いでくれると期待しています。

投稿日時 - 2013-03-24 00:22:01

個人プレー化が進んで、これも数十年前の西洋化というべきなのでしょうか。

肝心の西洋は記事ではあるアメリカの銀行ではチームプレーを研究していたりします。実際、西洋に行ってないので現状はわかりませんが。

日本の再生方法はアメリカの共和主義的な発想ですが、賢人層を再生して彼らに政治、政策を委託すること、あるいは良識の再生。

アジアに属する日本の経済再生の方法はアメリカとは違うと思うのです。

支持率が落ちたから首相をやめないといけないというのは民主主義の理論がいきすぎて、大衆の感情が表に出過ぎのように思えます。

ただどこかへぷかぷか流れていくだけ。

政治の話になりますが、共産圏の東欧革命などで資本主義一本になったので大きな政党はイデオロギーすら打ち出しませんってこれ自体が短絡的な想像上の西洋かぶれな気がするのです。私が知っている限りは政策こそ似てしまえど、思想はやはり違うように思えます。

低次の欲望を満たす、これって昔の日本でタブーとされてたことです。仏教や儒教の影響があるのでしょうね。

創発的な国で先端分野をもたないといけなくて昔は集団主義すぎたという理屈もわかりますが、道徳がなくなり社会がなりたたないというのはおかしいですよね。

受験や仕事に役立たないから道徳は勉強しない。

欧米至上主義は今まで学んだことはあるかもしれませんが、最近の現状は昔の日本の悪いところと欧米から受けた文化の悪いものの連結とすら感じますね。

航空会社のあるサービス格付けでアジアの航空会社が上位しめてます。マハティール元首相はアジア危機の時にアジアなりの工夫をしました。

ケーブルテレビをみているとインタビューに限ってですが、東南アジアの企業のトップの印象として人を大事にしている様子が分かりました。

共通しているのは世界経済貿易情勢の現状に沿わず、イメージだけでただ爛熟しているだけの社会。

下降気味だからただ成熟をめざすというのは新たな発想がでてきません。
厳しくしたり貧しくしたりだけでは規則ばっていて古い発想に縛られ過ぎという感じがします。

当然、刑事政策、刑法の改正などの研究は重要かと思います。

しかし、個別の対策よりも日本人の気持ちの転換が必要なのでは。

投稿日時 - 2013-03-24 00:18:31

ANo.1

こんばんは。質問を読ませていただきました。

最近は教員の体罰問題もありいろいろと学校関係のニュースが増えていますね。

最近の子供達のイジメと呼ばれる現象は、本当に悪質化してきていますね。エアガンで人を打つというのは犯罪です。もし仮に大人がやればすぐに逮捕です。
買い与える両親も口をすっぱくして注意しなければなりませんしね。別にエアガンを買うな、というわけではありませんが・・・。

この事件はイジメではなく犯罪です。お金は取るしエアガンで撃つしカッターを突きつけるし、では、遊びのつもりだったは通用しません。

きっとこの子供達のご両親も戦々恐々としていることでしょう。

どの時代になってもイジメはなくなりません、しかしこれだけはいえます。

イジメる側はイジメられる側になるとすぐに逃げます。

投稿日時 - 2013-03-23 22:41:46

あなたにオススメの質問