みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンション購入について

以前から新築マンションの購入を考えています。

現状は以下のような感じです。

私 : 37歳/独身/会社員
勤続年数 : 13年
年収(税込):430万(※変動が激しいので、残業ゼロの最低年収で考えてます)
貯蓄 :950万円(このうち180万ほどは投資信託や株)
現在の家賃:7万6千円

・車は持っていません。
・クレジットカードは、公共料金の支払いやショッピング(一括払)で使用していますが、
 キャッシングなどの経験はありません。滞納したこともありません。
・両親が、購入するなら500万くらいは援助してやると言ってくれていますが、
 彼らの老後のこともあるのでできれば自分だけで支払いたいです。

マンションの価格は2400万円くらいまでかなと考えています。


サイトのローンシミュレーションなどもやってはみているのですが、
実際のところ本当に大丈夫なのか不安なため
質問させていただきました。

このような状況で、住宅ローンを借りて支払っていくことは現実的に可能でしょうか?
また、私の貯蓄額の場合、頭金はどの程度にすればいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-03-20 21:17:07

QNo.8003369

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>このような状況で、住宅ローンを借りて支払っていくことは現実的に可能でしょうか?

充分可能ですよ。
30年ローン+金利2%+元利均等方式+ボーナス払い無しで計算すれば、「毎月、約8.5万円」です。
(頭金0円で計算)
今の金利は、2%もありませんよね。

>私の貯蓄額の場合、頭金はどの程度にすればいいのでしょうか?

貯蓄額云々でなく、一般的には「購入物件価格の、10%」です。
10%の頭金があれば、融資審査にプラスに働きます。
質問者さまの場合、500万円程度は流動資産として預貯金として残した方が良いですね。
「胃腸復活!」を目標としている安倍ちゃんは、経済政策は何も行っていません。
アメリカ中央銀行・G7各国が「円安容認」の為だけで、企業業績が改善しているに過ぎません。
某自動車メーカーは、1円の円安だけで数百億円の利益が生まれます。
もちろん、この会社の株価は上昇していますよね。^^;
安倍ちゃんの政策は、未知数なんです。
今後何があるのか分からないので、500程度は自由に出せるカネとして準備しましよう。
最悪、3年間程度は無職でも住宅ローン返済が可能です。
こう考えれば、安心でしよう?

投稿日時 - 2013-03-20 22:58:24

お礼

ありがとうございます。

毎月約8.5万円・・・

賃貸だとよく手取りの1/3の家賃が妥当と言われるので、
今の家賃でも私の手取り(月19万ちょい)では贅沢なのかなと思ってたんですが、同じくらいの年収の方はそのくらいの額を毎月払ってるのでしょうか?
(もちろん頭金を用意して融資額を減らす方が大半だとは思いますが)

500万円程度は預貯金で残しておく方がいいんですね。
なるべく多く頭金に回す方がいいのかと思っていましたが、
今後何があるかわからない・・・ホントにそうですね(汗)
何かあっても支払いが滞るようなことだけはないように計画したいと思います(^^;

投稿日時 - 2013-03-21 00:41:22

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

管理費、固定資産税で月3万だとすると、90歳まで53年間払うとすると1900万だが大丈夫だろうか。「買った」と言っても延々それらは払い続ける、賃貸に似ている。

投稿日時 - 2013-03-21 16:53:38

お礼

もちろん、管理費等はずっとかかることは承知しております。
そのための貯金をするためにも、どんどん繰り上げ返済をして早目にローンは払い終わらなければならないなと。。

できれば90歳なんて年齢まで生きていたくはないですが(^^;

投稿日時 - 2013-05-19 19:34:36

ANo.5

銀行の審査では無理のあるローンでも通るため、無理なく払えるであろうローンの試算をしてみますね。
先ず月々の返済額ですが、収入の20~25%程度までか、現在の家賃より数万円少ない(年10万円~の固定資産税と修繕積立金や管理費等分)金額のどちらか少ない方に設定します。これで年2%程度の全期間固定金利で定年までの幾ら借りられるか計算します。
http://www.hownes.com/loan/sim/
これに頭金を足し、諸費用を引けば購入可能物件価格が出ます。これで買えるかどうかです。
諸費用は物件価格の5~10%程度で、基本的に現金が必要です。頭金は物件価格の20~30%以上は用意し、ローン残高>マンションンの価値にならないようにしておきます。こうすることによっていつでも売却して清算出来るので、何かあった時に困ることがありません。
この他にいざという時のお金も必要であり、生活費の半年から1年分以上は常に現金貯蓄で置いておきます。これがないと減給や失職、不意の大きな出費にも対応出来ず、即破綻ということもあり得ますので。
上記では定年までのローンとしましたが繰上返済も必須であり、10年程度は短縮して完済後は老後資金の貯蓄に充てたいところです。
この程度まで考えておけばかなりのリスクヘッジになるので、大きな借金を抱えることを心配することもないかと思います。

買うかどうか自体については、これから結婚したり引っ越すということがないことが条件です。売買する度に目減りしていきますので、資産を減らしたくないなら家庭環境が固定されてからでも遅くはないでしょう(住む場所や子供の数等)。
また、一生に一度しか買えない家計状況なら終の棲家にする必要がありますし、少なくとも平均寿命程度までは持つ必要があるでしょう。家は買ってしまえば永久に住めるわけではなく、あくまで消耗品と考えてください(特に中古の場合は築年数に注意)。
なお、親の援助は購入時しか非課税にはなりませんので、よく考えて決めましょう。家の購入代金に充てればOKですが、ローンの返済に充てるのではNGですので。親に出して貰った分持ち分登記をすれば、それを返さないといけない状況になっても、持ち分を買い取るとして贈与税の対象にはならないでしょう。そのままでもいずれ相続しますし、こういう選択肢もあります(兄弟が相続権を主張すると面倒ですが…)。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4508.htm

投稿日時 - 2013-03-21 09:02:28

お礼

大変遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

親に出してもらった分を持分登記するという方法もあるのですね。
兄は相続権を主張したりはしない人だと思いますが、義姉が主張してきそうな人なので難しそうですが・・・(^^;

しがないOLのため、もちろん一生に一度買えれば万々歳な家計状況なので、慎重に物件を探したいと思います!

投稿日時 - 2013-05-19 19:30:33

ANo.4

住宅ローンについては、ごめんなさい。
わかりません。
今のお金の現状を不動産屋と相談してください。

これは、賃貸か購入かを検討しているようでしたら、参考に。

平均寿命 女80歳以上
残り   40年 生きたとして
76000×12カ月×40年=36480000 約3650万円かかります。

今後、それだけの大金が発生するのです。

賃貸では、お金を捨ててしまいます。
しかし、マンションを購入しておけば資産として、老後、売却し、
老人ホーム費用に生まれ変わります。

下記内容はインターネットで「女性35歳以上の結婚率」で出て来たものです↓ 
05年に35~39歳だった人の5年後の結婚率は、未婚女性の10.8%、2%しかゴールインできなかった計算だ。40歳を超えると、状況はますます悪化する。男性は全体の0.4%、女性は0.5%で、45歳以上では、男女とも全体の0.1%しか配偶者を見つけられなかった。晩婚化というより、35歳を過ぎてからの結婚は、男女ともに不可能に近いことが分かる。

このような結果から推測し
「あなたの年齢を考慮し 残りの人生、今からマンション購入をお勧めます。」
と判断させていただきました。

結婚し、子供を産み、育てて苦労しても殺人事件や、DV、離婚問題と苦労することはありません。
独身生活は気楽です。だから男性、女性ともに結婚願望がなくて当たり前かも知れません。

しかし、老後、持家がないと「火の元が危ない」と大家さんに追い出され、
路上生活にでもなってしまっては大変です。

やはり、マイホームを持って損はありません。

素敵な物件が見つかると良いですね。

投稿日時 - 2013-03-21 01:38:54

お礼

大変遅くなりましたが、回答ありがとうございました。

結婚願望がゼロなわけではないんですが・・・(笑)
リスク回避のためにも、購入できたらなと思ってます。
頑張ってコレっていう物件を探したいと思います!

投稿日時 - 2013-05-19 19:25:47

ANo.2

答えはあなたが結婚の予定があるのか、親と将来同居する可能性があるのかによって変わると思います。
私もマンションを購入しましたが、やはりローンの支払いや固定資産税の支払いがある分、賃貸の方が有利かもしれません。

しかし妻や子供もいるので、やはり何らかの財産を残してやりたいという気持ちもあります。
例え将来このマンションに住まなくても貸せば賃貸収入も入りますし。

それにローンがある分、仕事も頑張りが出てくるかと思います。

結婚するにもマンション持ってるとなると有利かと思いますよ。

投稿日時 - 2013-03-20 22:05:31

補足

すみません、書き忘れていましたが、私は女です(^^;

投稿日時 - 2013-03-21 00:11:14

お礼

ありがとうございます。

今のところ結婚予定はなく、私が実家に帰って同居することもないと思います。

結婚している男性は、当たり前のように家族のためにローンを組んで家を購入してるので、ホントに決断力が凄いと思います(>_<)

仕事に頑張りが出るというのはありそうですね!

投稿日時 - 2013-03-21 00:20:46

購入は可能で、銀行ローンも降りるでしょうが・・・・
定年まで借金生活が始まるということを肝に銘じましょう。
まず、手元には1000万は残しておくべきです。
現金があるとないとでは大きく違います
頭金に使ってしまうとお先真っ暗になります
借金だけを返済する生活になり全くエンジョイできる生活はできなくなります。
現在の家賃からするとローン返済額の方が低くなると思いますが
マンションの場合ローン返済に修繕積立+管理費(月25000円程度)がかかってきます。
それに、固定資産税もかかってきます。
また5年に一度程度共有部分のメンテナンスj費用などがかかります。
自分の持ち家であれば当然ながら全て自己の負担です、大家が支払っている賃貸とは違ってきます。
ローンが終わる頃には大改修工事が待っています、そこでまた出費で定年後であればローンも組めません。
結局は自分名義の家か賃貸で人の名義に住むかの違いで、支払いは永久に終わるものではありません。
これからも生活をエンジョイしたいと考えるのであれば断然賃貸です、借金はすべきではありません
考え方は人それぞれ、決めるのはあなたです。

投稿日時 - 2013-03-20 21:52:35

お礼

ありがとうございます。

手元に1000万円ですか!
今の私では頭金どころではないですね(汗)

賃貸ではなく購入を考えてる理由は、猫を飼いたいというのと、いい加減1Kの生活に辟易してきたためです・・・。
猫可の物件は、恐ろしく古いか、今よりはるかに家賃が高くて(汗)
賃貸なら今以上払うのは抵抗があるし、同じくらい払うならスペックの高い購入の方がいいと思っているのですが・・・。

巨額な借金を背負うことを考えると、正直怖いとも思います。。。

投稿日時 - 2013-03-21 00:09:17

あなたにオススメの質問