みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

布地を一反、廃棄したときの仕訳

製造業をやっています。
布製の製品を自社で作っています。

昨年、布地を1反購入したのですが、もう使用しなくなってしまったので廃棄したいのです。
使わないのに社内に保管していても、棚卸し資産として課税されてしまうからです。

布地は購入時に「材料費」として経費計上し、決算時に棚卸し資産として布地の現存する長さ分の金額を資産として計上しています。

もし、今年、この布地を廃棄した場合、仕訳はどうなるのでしょうか?
決算時に、この布地の分は除外して棚卸しをすればいいのでしょうか?
それとも、経費計上した「材料費」からマイナスするのでしょうか?

また、廃棄の際は廃棄業者の証明が必要と言われますが、たとえば1、2メートル程度の布地だとしたら、ふつうにくずかごに捨ててしまえるので業者に依頼する必要はないと思います。こういう場合が証明がとれないのですが、どうするのが最善ですか?

投稿日時 - 2013-03-07 15:39:55

QNo.7981109

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「布地の分は除外して棚卸し」ですね。

どのような製造業でも「無駄」はでます。
この無駄は不用品ですが、ものによっては「廃棄時に金になる」ものがあるので、廃棄証明がいるのです。

鉄くずが良い例です。
捨てるものですから「ゼロ円」あるいは処分費が請求されてもいいものが「キログラムいくら」で売れるために、雑収入になります。
雑収入をちょろまかされるといけないので「証明書を貰う」わけです。

ご質問のような場合には、たな卸し資産から除外すればよいと思います。
理由は「その程度の長さの布の管理をしてては、たまらないから」です。

投稿日時 - 2013-03-07 20:05:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

例えまだ使用できる布地でも廃棄処分と決まれば,ただの廃棄物なのです。よってこのようになります。
(借)雑費0000/(貸)現金0000・・・・内容は廃棄物処理費用

投稿日時 - 2013-03-08 00:14:30

あなたにオススメの質問