みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産賃貸管理業の営業ってどんな仕事?

不動産賃貸管理業の営業って具体的にどんなことをするのでしょうか?当社は自社所有物件です。不動産会社に空室を埋めてもらうためにお願いに行くことだとおもうのですが・・・・・?

2月に不動産賃貸管理業の経理・一般事務に入社して1か月が経過しました。
経理の仕事はとても単純です。収入は家賃は自販機のものだけ。そして費用は水道光熱費や修繕費くらいです。そして、求人広告に載っていた一般事務とは、社長である弁護士の訴訟文書を作成することです。社長は手書きで文書を下書きし、それを私が一太郎で仕上げます。
電話応対は、単純に社長への連絡事項を伝えること。個人経営ですから、社長の通院している病院からの連絡等、私用電話も含まれます。
これだけの仕事にパート1名、新入社員2名がかかわっているので、とても暇な職場です。個人的に思うのは、単純に社長(現在御年84歳)が、余生を楽しむために、じぶんより40歳は若い女性を雇っているでのではいかということです。(私は36歳、もう一人は37歳、パートの方は41歳です) 就業規則とは異なり、昼食は12時から一時間、3時のおやつタイムも、社長がえんえんと話すので1時間ほどあります。また社長が催促するので、ほぼ5時には会社を出ることができます。
つまり、経理事務とは名ばかりで、社長のお話相手に雇われたのではないかと思うくらい、天然記念物的職場です。それでも、私はやっと、未経験から、経理の仕事にありついたわけですが・・・・。
単純とはいえ、この会社は毎月試算表も作成していますし、顧問税理士もいます。8年も経験のある人(この方が私と同期です)が一緒で、決算書や弥生会計の値から、おかしな点をいろいろ見つけ出してくれていたので、顧問税理士に会って指導を仰ごうと思っていたのですが…・
今日社長から、私にこっそり告げられたことは次の通り。「新しい二人(正社員)が仕事に慣れたら、パートには辞めてもらい、二人のうち一人は一緒に営業してもらう」とのことです。(これは社長には内緒ですがもう一人の経理8年の新人の方は辞めたがっているので、この構想は実現しないでしょう) これまで大した仕事もせず(振り分け伝票の記入、現金出納帳や銀行帳の記入等はきっちり教わりました)、時間を持て余して申し訳ないくらいだったので、空室を埋めてあげたい気持ちはありますが、具体的にはどんなことをするのでしょう?どうも社長と2泊ぐらいで空き室のある2つのマンションに客を付けに行く=不動産会社にプッシュをかけるみたいなのですが、そんなにいつも出かける仕事なのでしょうか?社長は裁判にも出ますし、病院の通院もあるし、ほとんど営業にでかけたことはこれまでありません。過去の従業員も、社長が声をかけても嫌がって断ったそうです。私は経理の実務経験を積むのが目的なので月次試算表の作成や、年末調整、確定申告がやりたいのですが・・・・・・。これらをきちんと経験したうえでのプラスアルファとして営業の仕事をするのなら、この仕事を受け入れますが、専任営業に回されるくらいなら、やはり会計事務所への転職を本当に考えなければいけないと思い初めています。

投稿日時 - 2013-03-04 19:43:12

QNo.7976368

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>>不動産会社にプッシュをかけるみたいなのですが、そんなにいつも出かける仕事なのでしょうか?

もし、自社物件だけでなく、いろんな物件を扱っているなら、建物の所有者、地主さん、さらには住んでいる方との交渉ごとがあって出かけることもあるかと思います。
でも、これまでに、そういう営業をされてなく、自社物件のみなら、ちょっと変な感じがしますね。
また、実際に不動産屋にプッシュをかけるとしても、プッシュすれば埋まるってものではないでしょうし、2泊してまでするような仕事ではない気がします。
仮にあったとしても、そんなに頻繁に発生するものとは思えません。

84歳でも、男として役にたつ方は多いようですので、泊まりにかこつけての企みとか、そこまでは考えなくとも、女性とのお泊まり旅行ができるのが楽しみなのではないかと推測されます。

いままでの方と同様に、営業の同行は断って一般事務の仕事だけをされればいいのではないでしょうか?それがダメなようなら、転職されればいいかと。

投稿日時 - 2013-03-04 20:23:37

お礼

回答ありがとうございました。営業の仕事自体は、当社は自社所有物件のみですので、ボリュームが少なそうですね。当社の社長の以前に作成した文書から、どうも、今までの経理担当者に強制わいせつをしようとしたと思われる信じられない内容を発見してしまいましたf(^_^; 営業については、よほどの安全が確保されない限り、一緒に同行するのはお断りしようと思います。

投稿日時 - 2013-03-19 21:52:31

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

以前回答させていただいた元不動産屋の者です。 
まずは就職おめでとうございます。 
楽なところはそんなものです。楽すぎて暇で辛くて辞めてきたっていう人もいるくらいですから(笑)
会計事務所も繁忙日以外事務員は大した仕事しか回されず似たようなものらしいです。 
担当物件さえ少なければ、客付けさえすれば適当にハンコを付いて、保険をかけて、業者手配かけて、たまに巡回してみてってのがお仕事です。
80超えの社長が嫌でなければ営業のお供も良いでしょう。色々と勉強になりますよ。空室を埋めたいってお気持ちが有るのでしたら尚のことです。
私も社外に出る日は、昼前から夕方まで帰ってこないとか普通でした。
前の会社の経理の子は、伝票管理、出納管理だけして、年末調整、確定申告等は総務が聞きまわって会計事務所丸投げって感じです。

あと、営業は今の会社の雰囲気から察するに賃貸なら客先というより同業の不動産仲介業者を回ってうちのアパートを宣伝してくれという商談と、懇親会って名の飲み会のお酌係くらいでしょう。
売買なら客先を何度も訪問して周りますし仲介なら大家さんとの交渉なども有ります。
今時、女子に飲ませるバカ社長も減ったのでよっぽどひどければ法的なところに相談すれば良いでしょう。うちは女子社員は、もちろん全額会社負担で家までタクシーで送っていました。

せっかく暇で給料がもらえる天国のような職場なのですから顧問税理士なり経理8年の方なりに経理など色々と教わったり勉強したりして、最低限今の経理事務としてのことを覚えて、失業保険がもらえるようになってから転職しても悪く無いと思いますよ。 その頃には腐っても経理事務経験者って一応名乗れるとおもいますし。 
せっかく顧問税理士も弁護士もいるのですからこの機会に色々勉強してみましょ。

投稿日時 - 2013-03-04 20:13:41

お礼

ご丁寧に回答ありがとうございました。不安要素の多い中、前向きに受け取れる回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-19 21:55:08

あなたにオススメの質問