みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産会社の個人情報保護について

現在、マンションを購入しようと考えています。
そのため、各社に資料を請求したり、モデルルームを見に行ったりしています。
先日、あるマンション(Aマンション)を仮登録しました。手付金として、それなりの金額を渡したのですが、結局、諸事情もあり、登録を破棄することにして、そのマンションと連絡をとりました。
その直後に、そのマンション会社が販売している別のマンション(Bマンション)の担当者から電話がありました。(電話を受けたのは妻)
以前から、その後いかがでしょうかといった連絡はあたのですが、今回、連絡があった際に、
「あのー、どこかで仮登録とかされてますか?」といった質問がありました。
妻も私も、A、B両方とも同じ会社が販売していることは知っていたので、
「ええ、ただ、ちょっと色々考えて辞めようかとおもってます。で、どうしてご存知なんですか?名簿とかあるのですか?」
とたずねたら、
口ごもりながら、「まあ、そんな感じなんです」
と答えたらしいです。

正直、実害はほとんどないのですが、ちょっと嫌な気分になりました。
こういうひとつの企業内で、個人情報が複数の部署に流通するというのは、法律上は問題があるのか、どうか、教えてください。
もし、問題があるようなら、その会社の物件はすべてパスしたいとも考えてますので。
また、法律上、問題があるのなら、どの条項がどういう風にかかわってくるのかも含めておしえていただけますと、ありがたいです。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-03-03 16:30:15

QNo.795765

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日公布)では、

(1) 利用目的の特定、利用目的による制限(15条、16条)

* 個人情報を取り扱うに当たり、その利用目的をできる限り特定
* 特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いの原則禁止

 (2) 適正な取得、取得に際しての利用目的の通知等

とありますので、Aマンションの仮登録の情報をBマンションの勧誘に使うのは禁止されていると解釈されます。ただし、この項目は来年の4月から適用になりますので、現段階ではこの法律違反ではありません。

いくつかの会社では、法律に合わせてすでに禁止するよう社内の規則を整備しています。

ちなみに私の会社でも、すでに規則で禁止されていて、
個人情報は自分の所属部署の分しか見れません。

投稿日時 - 2004-03-03 18:42:57

お礼

ありがとうございます。
「あたりまえ」といわれても、少し腑に落ちなかったのですが、それなりに法律も整備されつつあるんですね。
まあ、現状は法律に違反しているわけじゃないけど、今後は問題だよ、企業倫理的にはどうなのよってところでしょうか。

ちなみになぜ、こんな質問を立てたかといいますと、モデルルームの見学時のアンケートでは、くわしい年収とか勤め先とその連絡先とかいった情報は記入していなかったのですが、仮登録でそのあたりまで記入(購入予定だったので、あたりまえですよね)して、源泉徴収票まで渡していたので、詳細な個人情報がまわってしまっている可能性がちょっと嫌だったのです。

投稿日時 - 2004-03-03 19:34:44

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

全く問題ありません。むしろ当たり前と言ってもよいくらいです。
もちろん同一企業内ではなく外部に漏れたらこれは大問題ですけど。(No.1のかたは外部にもれたと思われているようですけど)

ご質問者は「担当者」と契約したのでも、「担当者の部署」と契約したのでもありません。
「その会社」と契約したのです。

意味はお分かりでしょうか?

投稿日時 - 2004-03-03 17:08:09

お礼

なるほど。
となると、マンションを見る場合は、ひとつの会社について、ひとつのマンションに絞ったほうがよいのですね。

投稿日時 - 2004-03-03 17:22:57

ANo.1

こんにちわ、jixyoji-ですσ(^^)。

先日のYahoo!BBなどの件がある中その不動産会社は子のご時世【個人情報】への法人の責任が希薄なので関連物権は全てパスした方が良いと思われます。Bマンションへ出回っているという事は既に【名簿屋】などへの漏洩はほぼ間違いないでしょうね。裏でmats3003さんの個人情報が売買されて最終的に【架空請求詐欺】や【オレオレ詐欺】を行っている連中へ出回る可能性が大きいです。

あくまで仮登録の目的でmats3003さんの個人情報を入手しているのでそれ以外で企業側が収集した情報を第3者へ漏洩した場合,東京地裁昭和62年9月30日判決【京王百貨店事件】では刑法第235条【窃盗罪】などにあたるとしており,大抵の民間企業からの漏洩はこれに該当します。

「電子ネットワークと個人情報3」
http://www.law.co.jp/okamura/jyouhou/privacy/p3.htm

「刑法」
http://www.houko.com/00/01/M40/045.HTM

最近では刑法よりも下記【不正アクセス行為の禁止等に関する法律】にひっかかる行為,もしくはそれに基づいて裁かれる行為が多いかと思われます。

「不正アクセス行為の禁止等に関する法律」
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/law199908.html

Bマンション担当者へ出回っているところを見ると仮登録に携わった人間の犯行と見て間違いないでしょう。この場合その不動産会社の代表取締役宛に親書でクレームをあててください。刑事告訴も辞さない内容を記載し圧力をかけても申し分ないですね。

個人情報は以下のケースでもれる可能性があるので充分ご注意ください。

・女性の場合ですが第3者が公衆トイレなどに電話番号,住所,名前などを記載して【この女は3万円で好きな事できます】etcといたずらされている。

・小,中,高,大学の卒業名簿を誰かが【名簿業者】に売った。

・インターネットやその他の【アンケート】関連の住所,電話番号の情報が流出した。あるいは内部の人間が【名簿業者】に売った。

・マンションなどに住んでいるのであれば1階にあるメールボックスなどから携帯電話番号の領収書を盗み取って,その番号から芋ずる式に個人情報を特定している。

・中には会社の総務部の人間や市役所で【戸籍謄本】などの公文書を闇で売買している社員,公務員がいる。実物でなくともコピーなどで簡単に複製できる。

・mats3003さんのご両親や友人に名簿屋などの裏の人間が適当な話をでっち上げて携帯電話の番号や住所,会社などを突き止めている。例えば,

『○○学校卒業生の高橋と申しますが今度クラス会を行うので,mats3003さんの携帯電話番号など連絡付ける方法を教えてくれますか?』

『○○市役所税務課の伊藤と申しますがmats3003さんは住民税を滞納しておりお住まいのところへ連絡しているのですがつながらないので,携帯電話番号をご存知かと思いますが至急教えてください。このままだと重加算税が加わりmats3003さんにとって負担が大きくなります。』

『○○宅急便ですがご自宅が留守なようなので連絡がつかないので携帯電話番号を教えていただけますか?』

それではよりよい法律環境をm(._.)m。

投稿日時 - 2004-03-03 17:00:34

お礼

長文ありがとうございます。
ただ、No.2の方が書いているとおり、
AマンションとBマンションは同一会社なんですよ。
担当者、部署はもちろん違うのですが。
なので、あいまいで質問した次第です。

投稿日時 - 2004-03-03 17:24:49

あなたにオススメの質問