みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

幼い頃についた脂肪は落ちにくいですか?

中学校の頃まで、肥満児でした。

中学校~高校で普通の生活してたら自然に体重はBMIの標準(22)程度になりました。

大学に入ってから、6,7kg太ってしまい(その時BMI24程度)、半年ほどかけてどうにか高校の頃の体重BMI22程度までに戻したのですが、BMI22でもちょっと太めなので、BMI20程度まで減らしたいです。でも、いろいろと頑張っているのですがこの状態からなかなか体重が減りません。
とくにおなかの肉がひどいです。ウエスト80cmほどあります。

そこで思ったのですが、もしかしたら今ついてる脂肪(特にお腹まわり)は幼い頃ついてこびりついてしまっている脂肪なんじゃないでしょうか?小さいころからおなかは大きかったです。やっぱり幼い頃についた脂肪って、成長してからついた脂肪よりも落ちにくいのでしょうか?
もしそうなら、そういう落ちにくい脂肪を効果的に落とす方法ってありませんか?やっぱり根気よくやるしかないですかね。

あと、BMIが体型をはかるたくさんの手段のうちのたったひとつの手段だということは理解しています。でも体脂肪計などはもっていないので…。ちなみに運動もあんまりしていないので筋肉はあんまりないとおもいます。

よろしくおねがいします。

投稿日時 - 2013-02-18 08:36:53

QNo.7951259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

幼い頃に 肥満だと、脂肪が単なる脂肪ではなく 脂肪細胞となってしまうのだと聞きます。
一旦、この脂肪細胞が出来てしまうと、体重が減って脂肪が落ちたかのようにみえても この脂肪細胞が やせているだけということになるそうです。
細胞が 痩せるだけなのんで、普通に脂肪が付く程には時間もかからず、元に戻るのも早いのだそうです。

単なる「脂肪」か「脂肪細胞」になってしまったか、がポイントのようです。

少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-02-18 09:03:13

お礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
なるほど、脂肪というよりも脂肪細胞がたくさんつくられてしまって太りやすくて痩せにくい体なのですね。その脂肪細胞自体を減らせる方法なんてあるのでしょうか…

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-03 07:21:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

昔の脂肪が残っているなんてことは絶対にないですよ。
今の食生活の結果が体型(体重・脂肪)になります。

でも実際はあなたの言うように昔から太っている人は痩せにくい傾向にあります。

子どもの頃から太っているのは親が大量に食べさせているからなんですよね。
太った子の家庭は食べ物買いまくり。
「うちの子よく食べるのよ~」と言いながら買う量を減らしません。むしろ成長に合わせて増やします。

そんな環境で育つと大量が普通と認識されてしまい、ダイエットのためと減らしても元が大量だからまだまだ多い。
でも本人は大真面に減らしたから少ないと思い込み、多いだなんて夢にも思わない。

あなたもおそらく今ダイエットを意識しているから「減らしている」「これだけしか食べていない」と本気で思っていることでしょう。
でもそれがBMI22を維持するのにちょうどいいから20になれないのです。

育った環境おそるべし。

多いといってもやたらと大量というわけではなく、何気に少し多いという程度。
その少しが積もり積もって1年後には10キロくらい差がついてしまいます。

とはいえ思い込んでいるものに気づくのは困難ですので、カロリー計算をお勧めします。
1日上限1500キロカロリーで頑張ってみてください。
色々気づくこともあるかと思います。
必ず痩せますよ。

投稿日時 - 2013-02-18 13:13:00

お礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
さすがにカロリーについては存じておりました。大学に入ってから太った分を減らした時はカロリー計算で痩せたので。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-03 07:25:37

周りの大人、親戚をみてみてください。学生の時はやせていたのに、30過ぎて太り始める人が
多いことに気づくと思いますよ。40代になると顕著に現れます。
どんなガリガリだった人でも不摂生をしていると40歳になるころにはお腹がぽっこりきます。
脂肪の上昇は遺伝や体質以上に
生活習慣病の一種です。どんなに太りやすい体質であっても、
1日1600Kcal前後の3大栄養素を含む食事と40分の有酸素運動
を半年間毎日していたらBMI20-22に収まる体系になります。
生活習慣なので、終わりはないです。理想の数値になった後は2キロ増えたら食事や運動で微調整
しながら生活していけばいいだけの話なので、慣れてしまえばそんな苦にはならないです。

投稿日時 - 2013-02-18 10:32:11

お礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
体質のせいにするのは言い訳ですよね。
基本的に食事制限のみだったので、有酸素運動、がんばりたいとおもいます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-03 07:24:51

ANo.3

 脂肪(正確に言うと脂肪細胞)も新陳代謝していて、古い脂肪は回収されて新しい脂肪に絶えず置き換わっていますから、幼い頃についた脂肪がいつまでもこびりついていることはありません。ですが幼少期から太っている人は、痩せにくいとされています。

 落ちにくい脂肪を効果的、集中的に落とす方法って、施術以外にはありません。腹筋をしたところでその周りの皮下脂肪が燃焼するわけではなく、部分痩せはできないので、体全体に痩せるしかありませんね。

投稿日時 - 2013-02-18 09:17:19

お礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
やっぱり幼い頃に太っていると痩せにくいんですね。でもそれは一定の体重でストップしていることの説明にはならないから、ちゃんと今まで通り痩せられるってことですよね。
全体に痩せるよう、頑張ります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-03 07:23:33

ANo.1

やはりそこは筋肉に変えるしか無いでしょうね。
腹筋がんばってください。

投稿日時 - 2013-02-18 08:59:53

お礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
腹筋ですか…できないんですよね…(泣)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-03-03 07:20:14

あなたにオススメの質問