みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国民年金基金

国民年金基金に加入を検討している親族がいます。
国民年金だけでは将来もらえる年金が心許ないし将来何が起こるか人生わからないし、若いうちから入れば負担も少ないし(保険と同じですね)、よい制度だと
思うのですが、、、
何かで耳にした「基金制度は破綻の危機」?何の基金のことかわかりませんが国民年金基金以外にもあるのか、近い将来破綻しそうな状況なのでしょうか?加入するのは危険?どなたか本当のところをご存知の方教えて下さい。

投稿日時 - 2004-03-02 20:23:36

QNo.795048

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「基金制度は破綻の危機」とは、サラリーマンなどが加入している厚生年金の上乗せである「厚生年金基金」のことです。

国民年金基金については、国民年金同様に国が運営していますから、国が破綻しない限りは大丈夫です。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.hayashida21.com/netlecture/c3.html

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/dr/20020917md01.htm

投稿日時 - 2004-03-02 23:13:11

お礼

そうですね、国の運営なら国が破綻しない限り大丈夫ですよね!これで安心して勧められます。
国民年金自体に不安を感じる若い人達(将来もらえないから。。払わない)にも伝えたい!

投稿日時 - 2004-03-03 23:59:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 こんばんは。

 今,懸念されている,厚生年金基金の財政破綻など企業年金の財政破綻の事ではないですか?

 企業年金は,グループ単位の年金ですので,リストラなどによって大幅な人員削減があった場合には,掛金を払う人と年金をもらう人とのバランスがくずれ,財政危機に直面します。これに対して国民年金基金は,個人を単位として掛金と給付のバランスをとるように設計されていますので,年金の安全度が基本的に異なります。
 
 また,企業年金は,退職金制度から年金制度に移行したものが多く,この退職金の移行分の事業主負担が企業の業績不振によって債務不履行に陥り,そのために財政危機に直面している基金も少なからずあります。これに対し,国民年金基金は,加入員が掛金を支払った月数に応じて給付される仕組ですので,企業年金のような心配はないとのことです。

投稿日時 - 2004-03-02 20:41:29

お礼

なるほど、企業年金が危ないんですね?
それじゃあ国民年金基金は大丈夫ですね、良かった!
ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-03-03 23:49:27

あなたにオススメの質問