みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国際結婚 旦那と毎日ケンカ 2

続きです。これも昨日のことですが、あるチケットが当選して送られてきたので彼の了承のもとオークションに出し、五千円で売れたので喜んでいたのですが、彼に伝えると、一万円で売れたのに!お義父さん達にあげたほうがよかった!(父、母は興味がないよ!と伝えると)会社で誰かにあげたほうが価値あるわ!と怒られました。
私は、これでご飯食べに行けるね!と言ってもらいたかっただけなのですが。
チケットも一万円もするものではありませんし相応の値段で売れました。
小さいことでも、すぐに大きいケンカになり今は家庭内別居状態です。寝室が別なので、彼は夕食が終わるとさっさと自分の部屋に行き、オンラインゲームを夜中までしています。彼が親子三人で寝てくれるのは月に一度あるかないかくらいです。
子どもがいなければまだいいのですが、一歳半の子どもがいるのに自分勝手です。
お風呂も毎日私が一人でいれていますし、オムツ替えなんかしてくれません。遊ぶといったら自分はパソコンでオンラインゲームしながら、息子にはアンパンマンのDVDを見せるのです。イクメンには程遠い。
食事中も自分だけ食べて、終わったらタバコを吸いに行くので、私はゆっくり食べたことがありません。たまには手伝ってくれるようにと言うのですが、あまりしつこいと、うるさい!と怒鳴られます。
彼は海外出張が多いのですが、出張中は平和なのでいつも次の出張が楽しみになっています。自分でもそんな風に思うなんて酷い妻だと思います。出張から帰ってきて私や子どもの服、おもちゃが増えていると、相談も無しに!とよく怒られます。私は自由に使っていいお金を一万円貰っているのですが、その中でやりくりしたり、独身時代の物をオークションで売ったお金で子どもの服を買うのですが、それでも自分の給料を使われるのが気に入らないようです。私は現在育児休暇中なのですが、旦那には役立たずのタダ飯食い!と言われます。復帰してほしいようですが、家事も育児も全て私が一人ですることになるので無理があります。実家は遠いので頼れません。
今日、同じようにケンカになったので、私は普通の会話をしたいだけなのに、あなたと話をするとすぐに怒鳴るから心臓がドキドキする。子どももビックリするし、私、病気になるわ。というと、お前はすでに病気だ!いまごろ言うな!と言われました。私の精神がおかしいのでしょうか?
私は明るい家にしたいと、料理も掃除も育児も毎日頑張っています。お琴やフラメンコなどの趣味もあり、習わせてもらっているので実家の親は、それだけで十分だ!と言いますがケンカするたびに情けなくなります。離婚はできるかぎりしたくないです。子どもがさみしい思いをするだろうひ、新築で車もローンがあります。
夫婦仲を良くするカウンセリングの本等も何冊も読みました。インターネットでもいろいろと調べました。でももう、自分では何ともできません。この週末は話しかけてくるなとまで言われています。 正直彼が優しいと感じるのは、出張から帰ってきた当日と、夫婦の行為をしたいときだけです。彼もまた私に冷たい、愛情がないと言いますが、家政婦のように扱う彼をどう愛せるのかわかりません。結婚当初は共働きでしたし、彼も優しかったので、料理も洗濯や掃除もいつも二人で仲良くしていました。彼の話を聞いていつも尊敬していたくらいでした。いまでは、手が荒れるといって飲んだコップをつけることさえ嫌がります。もっと子どもと遊んでほしい。普通の会話がしたい、家の中でリラックスしたい。ゲームのために部屋にひきこもらないでほしい。週末は一日中寝てないで、せめて昼には起きて家族で過ごしたい、と思っています。ですが、我が家は彼が帰ってくるとピリピリしていますし、子どもも彼を嫌がります。今日はおもちゃでソファで寝ていた彼を叩きに行ったので、怒られておもちゃを壊され、泣きながら皿洗いをしていた私のところにきました。そこまでしなくてもいいのに、信じられません。
私が彼に対して冷たくなった原因はもう一つあるのかもしれません、
息子の割礼です。彼は生後四ヶ月の息子を昨年自分の国に連れて帰り、麻酔も無しに泣きわめく息子を大人三人で押さえつけてしました。彼は、赤ちゃんは痛みなど感じない!僕も誠意をみせるためにタバコをやめるから!と言い、半狂乱の私を無視して自分の家族と強行しました。私は部屋にも入らせてもらえなかった。息子の痛み代わってあげたかった。本当に辛かったです。血がついたオムツを換えるたびに泣いていました。それが日本に帰国後、ちょっとしたケンカからタバコをまた吸うようになり、いまでは当たり前になりました。
綺麗に花を植えている庭にポイ捨てされるので、本当に嫌です。約束も守れない、私のあのときの気持ちをこんなに簡単に裏切った!と今でも許せません。正直二人目はもう産みたくないです。こんなこともあってだんだんと冷めてきたのかもしれません。
いまではアラブの音楽が流れるとイラっとしますし、以前習っていたアラビア語もやめてしまいました。彼は気に入らないようですが、どっちみち今は通えないので。
豚肉も宗教の理由で、我が家では食べませんが、彼のいないときには食べています。子どもにも食べさせないといっていますが、子どもならソーセージ等みんなと一緒に食べたいはずです。この件でも近いうち大げんかしそうですが。彼はお酒と豚だけは食べませんし、断食もしてますが、日本にいると礼拝は全くしません。自分は自分の采配で決めているのに、家族に押し付けるのは自分勝手だと思います。

ここまで長文をお読み頂きありがとうございました。まだまだ付け加えたいことは沢山あるのですが、すでに私の思いは察していただけたと思います。
夫婦仲を改善する方法、ケンカを避ける方法、良い妻になるには等、アドバイス下さい。感想、意見でも結構です。
また医者、カウンセラーなどを勧めてくださる場合は、関西圏内で詳しくご紹介下さい。どうぞよろしくお願いします!

投稿日時 - 2013-02-16 03:13:43

QNo.7947560

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.4です。

大切なことを書き忘れましたので、補足させてください。

日本人の男性は結婚後、比較的淡白で、たくさんのご夫婦がセックスレスになると聞いていますが、欧米人や、中東の男性は、逆です。

夫は、七十歳の男性が奥さんと毎日~~というのを、嬉しそうに報告してくれました。私にとっては、はっきり言って重荷ですが、これは、仕事と思って割り切っています。四十代のアラブ人の友人は、長年連れ添った奥さんと六人の子供がいるのですが、奥さんが、”もうこれ以上は~”といった途端、間髪をおかずに十八歳の第二夫人と結婚しました。決して大金持ちではないと思います。

精力があるんだから仕方ないですね。

なんだかご主人の様子をうかがって、”何か”の欲求不満であると感じました。お子さんが生まれてから、すっかりお母さんになっていないですか?うちの場合は、帰宅した時にはきれいにお化粧をして、さわやかな笑顔で、”お帰りなさい、今日も一日ご苦労様”といって欲しいそうです。その顔を見るために働いているとのことです。

ご主人も、子供よりも、自分を優先して欲しいのではないでしょうか。掃除・洗濯の手抜きをして、子供と一緒に昼寝をして、ご主人とイチャイチャする時間を作る工夫をしてみてください。うちの場合は、これが結構成功しました。


基本的に、他国で育った人を変えようとするのは、不可能である、と、三十年の結婚生活の後、確信するに到りました。

私にできるのは、自分を変えてゆくことによって、夫との関係をよりよいものにしてゆくことだけです。私が変わることによって、夫も変わります。ご主人に、”妻に愛されている実感”を持ってもらって、貴女とお子さんに対する愛情と責任を自覚させるのが、賢いやり方です。

綺麗で、お料理が上手で、その上ベッドの中で素晴らしければ、普通の男性は、貴女を絶対離しません。掃除・洗濯は目をつぶってくれます。

国際結婚は、山あり谷あり、アップダウンの差が大きいです。その波に決して呑まれないように、高い波をうまくやり過ごしてください。後になって、きっと、どうしてあんなことで悩んでいたのかしら、と、笑って話せるようになりますよ。

投稿日時 - 2013-02-17 03:49:26

お礼

ありがとうございました。
その通りです。私も本当に重荷です。
子どもよりも自分というところがあり、嫌気がさします。
ここ二年間、化粧よりも育児家事に必死になっていました。
少しは女性に戻る努力をしないといけないですね。
役目だと思って受け入れるようにします。

投稿日時 - 2013-02-18 00:49:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

>あまり詳しくなくてすみません。

詳しくなくてすみません、じゃない。
あなたが詳しくなくても私は困らないから謝る必要なんかない。
困るのはあなたと子供だ。
あなたは自業自得だからいいとしても、
子供を守るためには詳しくならなきゃダメ!!
しっかりしろ、母親だろ!?

>No.10の回答者様が答えて下さっている通り、他の国で受理されているので、日本でもう一度提出する必要はなかったようです。

そうじゃない。創造的婚姻届は出せないが、報告的婚姻届は出す義務がある。【戸籍法第四十一条  外国に在る日本人が、その国の方式に従つて、届出事件に関する証書を作らせたときは、三箇月以内にその国に駐在する日本の大使、公使又は領事にその証書の謄本を提出しなければならない。】

記入する用紙は同じ婚姻届用紙だ。氏の選択はできないし、外国方式の婚姻証明書を添付するなどが必要。

日本方式で婚姻するときに出すのが創造的婚姻届だ。役所で受理された時点で婚姻が成立する。だから役所が休みのときでも夜間でも受理してくれるんだ。

それに対して報告的婚姻届というのは、外国方式ですでに法律的に婚姻が成立しているときに、日本戸籍にその婚姻を反映させるために出す。婚姻成立日はあくまで外国方式で婚姻成立した日なので、受理日と婚姻日が別々に載る。この時点であなたは親の戸籍から抜け筆頭者となる新しい戸籍を作られ、その婚姻事項に夫として外国人である彼の姓名が載る。

報告的婚姻届を出さなくても法的に婚姻は成立しているが、戸籍に婚姻事項が載っていないと日本での配偶者としての特典が受けられない。税金の配偶者控除とか各種福利厚生の手当てとか在留資格も然り。

外国方式で婚姻成立した場合、その国にある日本大使館・総領事館で報告的婚姻届を出すことが多い。私はそうした。

>当たり前なのかもしれませんが、私の戸籍は私と息子しか載っていません。

それは国際結婚ならば当たり前。外国人は日本の「戸籍に記録されるもの」にはなれない。

問題はあなたの戸籍の婚姻事項に夫の姓名が載っているか否か。
息子さんの父欄が空欄ではなく父の姓名が載っているか否かだ。

載っていなければあなたは第二~四夫人だってことだ。
日本では重婚が許されないから、報告的婚姻届すら受理されない。
婚姻が成立していないという意味じゃない。
日本では夫婦としての法的保護が一切受けられないという意味だ。

>彼は就労ビザをもらってるので、特にビザ目的ではないようです。

就業系在留資格だ。結婚した後もそうなの?
それなら第二~四夫人確定。

なぜなら、就業系在留資格の場合永住許可申請まで10年かかるが、「日本人の配偶者等」の在留資格なら3年で永住許可がもらえる。婚姻が成立していれば「日本人の配偶者等」へ在留資格変更していないわけがないんだよ。

投稿日時 - 2013-02-17 07:05:20

お礼

ありがとうございました。勉強になりました!
結婚したときは全て彼任せだったのでまったく知りませんでした。
そういえば日本に帰国後、何やら書類を日本語に通訳して大使館に送っていました。
日本式の婚姻届は提出してないのですが。
戸籍謄本をとるときに、一言いえば欄外に旦那の名前がのります。

向こうの国では全てアラビア語だったため、当時はなにもわからず彼まかせでした。
というより、彼に聞いても、任せといて!大丈夫だから。としか言わずサインする時だけ私にいいに来るといった感じでした。
今回自分がどれだけ無知であったか気付きました。
これからは彼任せでなく自分がしっかりしていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-18 00:42:07

ANo.11

そうですか~

旦那さんも日本での生活がストレスになっているのかな。
日本が好きな人であっても、何年も住んで現実を見ると、嫌いなところも出て来ると思います。

私の方は海外にくらしてて、もちろん好きで来たしそれなりに幸せだけれど、
外国暮らしは大変でストレスもあります。日本で暮らすのとはまた別の苦労というか。
こっちに暮らしてる日本人は、すごく日本の物とかありがたく感じます。
いつでも帰れるような人は、逆にこっちの物をありがたく思うみたいですが、
結婚とかして、もう帰れないとおもうと余計に、日本を恋しく思うみたいです。

旦那さんも、気楽ではない外国暮らしの疲れから、余計に故郷に関係することへの執着が高まっているのかな・・?


ちょっと離れワザになってしまうけど・・・

オキシトシンスプレーってどうですか?
愛情と信頼のホルモンだそうです。
お2人のお話を読んでると、それがおたがい低くなっているのかな? という印象です。
人の心は、ホルモンの影響が高いですよ。

お互いにシュッシュッて毎日使ってたら、もうケンカもなくなっちゃうのでは?
旦那さんも、本音ではけんかしたい訳ではないと思うんですよね・・
お互いに愛が枯渇していて、自分はちぢこまって、相手からの愛の手を求めている状態のように思うので・・。

オキシトシンスプレーは個人輸入しないと手に入らないのでハードルちょっと高いですけれど、
日本語でできますから。

いちばん手軽なのは、ピンクの服を着たり、ピンクのものを見ることですよ。


パワーストーンでは、ピンクオパールがおすすめですよ。
パワーストーンは、けっこうホルモン分泌に影響するらしく、わたしもそれで大分助けられたので、
ちょっとあやしく思われるかもしれないけど、おすすめしてみました。

投稿日時 - 2013-02-17 02:19:43

お礼

ありがとうございました!
海外生活なんてすごいですね。
彼も退職後には帰りたいと言っていますが、私はついていくのは無理ですね。
イメージですが、まだアメリカとか都会なら、、と思いますが。

ピンクオパールさっそくつけてみます!

投稿日時 - 2013-02-18 00:31:59

ANo.10

他の方も仰ってますけど、ちょっと国際結婚をするには下調べが足りなすぎます。

ハーグ条約についてもきちんと調べて下さい。現在日本在住のようですから貴女に有利なんですが・・・・

>私と主人は彼の国で結婚をしたため、書類もあちらでだしました。
>その後、【日本では婚姻届は受理してもらえず】、代わりに婚姻証明書をもらいました。

あの、これは当然だと思います・・・。全ての国がそうなのかは存じませんが、普通はどちらかの国で婚姻申請をして、その後もう一方の国には婚姻の事実を反映させるという形をとるものだと思います。
2つの国で婚姻申請を出す場合、どちらかが先に処理されてしまったら、すでに「独身」ではなくなっているので「婚姻要件具備証明書」の意味もなくなりますし・・・
既に他国で提出しているので日本で「婚姻届」が出せない、ということと、日本で離婚手続きが出来ない、のは別の話だと思いますよ。

>なので、離婚届も日本で出せないんです。
これ、確認なさいましたか? 他ならぬ御自身の人生です。
http://www.ko-kekkon.com/jo-ho/2006/04/post_195.html

確実なのは国際問題を扱う公的機関に問い合わせる事ですが、上記のサイトでは居住地の法律が適用されるとありますよ。
子供を取り上げられてもいい、自分に不利だろうと仕方がない、とお考えなら個人の自由なので止めませんけど、「今の状況を変えたくて」「幸せになりたくて」行動を起こしたいなら、もっとしたたかになって下さい。貴女が強くなければ、お子さんも守れないのですよ。

正直、書いてある内容は愚痴なので、これを読んで「本気で関係を改善したいんだなぁ」とはあまり思えません。 ですが、一人でも話を聞いてくれる人がいて、貴女はがんばっているよと言ってくれるだけで、気持ちが軽くなって、頑張る力が湧いてくる事があるのも分かります。

私が貴女にお勧めしたいのは、相手の文化・習慣、(自分の事を理解してくれる女性を、男性は大切にしますので)それから法に関しての知識をつけること、そして身近に愚痴を聞いてくれる人を確保することです。愚痴は非生産的なんて言われますけど、それでスッキリさせてもらって明日の活力になる事もあるんですよね。 身近にどうしても難しかったら、日記でもいいです。愚痴書きまくって、感情を流して少し頭をからっぽに近づける。 負の感情しか渦巻いていないのに、正方向へ事態が動くことはありませんから。 鏡の法則なんて言われますけど、やっぱり世間で言われていることには意味があります。

投稿日時 - 2013-02-16 22:24:50

お礼

ありがとうございました!
離婚届が日本では出せないとは旦那から聞いていました。
もう少し調べてみます。でも、子どもとは絶対に離れなくないので、やはり離婚を考えるよりは、
関係を修復し普通の家庭にしたいです。

確かにこれは愚痴ですね。お恥ずかしい限りです。
でも周りに聞いてもらえる人はいません。
両親に言っても、おまえが選んだんだ、我慢が足りない、帰ってきてもいいが離婚するつもりで来い、と言われます。
ママ友の旦那はイクメンばかりなので、そこで愚痴をいえる状態でもないです。
日記は以前していたのですが、見つかって散々怒られました。
でも今回ここで吐き出すことができ、みなさんに一緒に考えてもらい、
もう少し頑張ってみようという気がしてきました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-17 00:58:55

ANo.9

>その後、日本では婚姻届は受理してもらえず、代わりに婚姻証明書をもらいました。

ちょっと待て。

いったい何の話よ!?
日本で婚姻届が受理されなかったって!?

それは創造的婚姻届は受理されなかったけど、
報告的婚姻届は受理されて婚姻届受理証明書をもらったって意味なのか?

書類不備のため(つまりあなたが第一夫人としてあちらで婚姻成立していることが確認されなかったので)、婚姻届不受理証明書を交付されたのか、

いったいどっちよ!?
受理か不受理かで全然意味が違うんだけど!?

投稿日時 - 2013-02-16 22:08:52

補足

あまり詳しくなくてすみません。
No.10の回答者様が答えて下さっている通り、他の国で受理されているので、日本でもう一度提出する必要はなかったようです。
当たり前なのかもしれませんが、私の戸籍は私と息子しか載っていません。

投稿日時 - 2013-02-17 00:48:15

ANo.8

内と外、そんなに顔が違うんですか。

家の中に、他人を入れる事はできないんですか。
留学生のホストファミリーをするとか。

まぁ、そういう旦那さんなら、絶対拒否だろうと思いますが・・・。


相手の国や宗教の実情がよくわからないと、
それが彼個人の常識感覚なのか、彼の属する集団の常識感覚なのか、見分けがつかないですね。

彼が日本文化を非難し、あなたが彼の文化を非難するなら、
もう終わってると思います。 

なかには、嫁さん本人よりも日本が好きな日本オタクもいて困りますが、
結婚するときは、互いのバックグラウンドに対しても、ある程度個人的に好感もってないときついと思います。


結婚前はやさしかったのですか・・・
彼はビザ欲しさもいくらかあったということはないですか?
ビザ欲しさが恋愛にからんでると、手に入るまでは爪をかくし、手に入ったあと豹変する人いるみたいです。

投稿日時 - 2013-02-16 21:33:28

お礼

ありがとうございました!
他の人、例えば私の両親や彼の仕事仲間なんかが家に来ているときはすごくいい旦那を演じます。
子どももかまうし。でも帰ったとたん、疲れたと言って機嫌が悪くなるのはいつものことです。
なので留学生を迎えるのは無理ですね。。
特に彼は他の外国人をバカにします。
日本人を含め、いつも文句を聞かされます。
うちは当然ながらクリスマスやバレンタインといった行事はないですし、
家にちょっとした飾りを持ち込むとブチ切れされます。
キリスト教でもないのに騒ぐ日本人はバカだと言われます。
昔の日本人、江戸時代から戦時中までの日本人は好きだと言っています。

彼の国の彼の家族はみんな優しい人ばかりです。
お義父さんもとてもいい人です。
二年に一回しか帰れない、そんな寂しさからも彼の苛立ちはあるのかもしれません。
彼は就労ビザをもらってるので、特にビザ目的ではないようです。

投稿日時 - 2013-02-17 00:43:34

これを読んだ感想はただ一言「世間知らず」です。イスラムの歴史も文化も
実情も知らずに結婚したのかとため息が出ます。
イスラムの世界では男女は平等ではないことを知らないのですか?
GOOGLE検索で調べれば、その教えは日本の常識を超越していることが分かります。
「イスラムの女性」で調べてみてください。ご主人の行動はイスラム世界では
それほど不思議ではないと言うことです。

http://daigakuin.soka.ac.jp/assets/files/pdf/major/kiyou/19_houritsu4.pdf

投稿日時 - 2013-02-16 16:30:27

お礼

ありがとうございました。
当初彼が優しく接してくれるので、数年後にこうなるとは思いませんでした。
女性差別の話も随分前にしました。
そのときは、女性を守ってあげるんだよ、女性割礼はいまは少数民族だけでしていない。
男性も女性も価値は同じだよ。と言っていました。
だけど最近、彼の言動はまったく違っています。
やっぱりそういう気持ちが根付いているのですね。

投稿日時 - 2013-02-16 16:49:38

ANo.6

補足ありがとうございました。

>知っていたんですが、彼は「先をちょちょっとするだけで、痛くないんだよ。」というのでそれを信じ切っていました。

既に後悔されているようなのでこれ以上何も申しません。

>第二夫人はいません。一夫多妻は戦時中の昔のことで、今は大金持ちくらいしかないようです。

確かに第一夫人(あなたのことではありません)はいても、
ちゃんとした【第二】夫人(あなたを含め)はいないでしょうね。

ちゃんとした第二夫人というのは夫が選ぶものではなく、
第一夫人と親族が選ぶものだからです。
第一夫人がいるのにその承諾も得ずに夫が別の女と出来たら、
いくら4人まで妻帯が許されるムスリムでも不倫以外の何物でもありません。

もとい、不倫以外にピッタリな名称がありました。「現地妻」です。

海外出稼ぎや海外出張の多いアラブ人には、各国に現地妻を囲うのが大流行なんですよ。あろうことか、母国の親兄弟もそれを承知で、むしろ奨励していたりします。要するにみんなグル。婚姻要件具備証明書があった?そんなもの、鼻もかめませんよ。日本のように戸籍があるわけじゃなし、既婚だろうがどうとでも用意できるものです。

幸い、あなたは世界に類を見ないチョー珍しい「協議離婚」という、
何と相手の意思の確認すらせずに紙切れ一枚で離婚できてしまい、
しかも共同親権が主流の先進国中にまたまたチョー珍しい、
単独親権の日本という国に住み、子共々その国の国籍を持っています。

本当に良かったですね!?

投稿日時 - 2013-02-16 15:21:27

お礼

ありがとうございました。
あまり詳しくないのですがバーグ条約?に加盟したらまた条件が変わるんですか?
私と主人は彼の国で結婚をしたため、書類もあちらでだしました。
その後、日本では婚姻届は受理してもらえず、代わりに婚姻証明書をもらいました。
なので、離婚届も日本で出せないんです。
たぶんあちらの国に行かないと。
そして彼は離婚はしてくれそうにありませんし、子どもまで取られそうです。

投稿日時 - 2013-02-16 16:27:02

ANo.5

第一に文化の壁ですね

わたしも国際結婚の経験あるのですが、
文化の壁は乗り越えるのではなくて
最初からある程度あきらめておく姿勢でないと無理じゃないかと思います

うちの場合は性格とお金の問題でダメになりましたが・・

文化についてはお互いにあきらめと歩み寄りがよく出来ていたと思うし、
話し合いもきっと普通の夫婦の何倍もたくさんして、長い長いお互いの自己紹介をしていたと思います。
会話のつきない夫婦でした。お互いに第二言語で話していたのに、本当によくしゃべりました。

約束、守ってくれないのは嫌ですね。 
うちの元夫も、その場しのぎの約束をよくする人で、相手の誠意を信じた分かえって傷つきました。

なにより辛かったのは、相手の人間性を段々信じられなくなっていくことなんですよね。
どれほど信用ならない人なのか、くりかえし見せつけられる。
別れる手前には、もう何を言ってもウソなんじゃないかと思えました。

その場しのぎの本人には本人なりの言い分があるようなので、
歩み寄ろう、理解しようとも大分努力したんですけどね・・・

離れた今の方が、利害が絡まない分、あの人のことを理解できる気がします。当時は自分を守るのに必死でした。

あんまり役に立たなくてごめんなさいね。

文化と宗教の違いについては、基本はあきらめるしかないと思います。
自分はまきこまないという条件で。
子供について、難しいですね。

投稿日時 - 2013-02-16 12:21:35

お礼

ありがとうございました。
私たちも妊娠前は話の尽きないぐらい仲が良かったのに、彼は変わりました。
仕事が忙しくなって昇級するとよけいに、偉そうに傲慢になりました。
先ほど、子育て、家事は男がするとオカマになると。だから日本人の男は弱々しいんだ、と言っていました。
ビデオにとって他の人に見せたいくらい、外の顔とは違います。
彼といると休まりません。
子どもに影響しないうちに終止符を打つべきか悩んでいます。

投稿日時 - 2013-02-16 16:32:39

日本にお住まいで、アラブ人のご主人と仲良くしたいんですよね。

1)貴女が仕事を探して、家計を助ける。その上で、家事の手伝いをお願いする。専業主婦が、仕事をすませて帰ってきた夫に、家事を手伝え、というのは、彼には理解できないでしょう。アラブの奥さんは、皆さん、家政婦さんのように、夫に従順です。

子供さんができて、共稼ぎでなくなり、家計のやりくりが、思ったようにできないで欲求不満、という可能性があります。アメリカの例で申し訳ないですが、夫婦喧嘩の原因は金銭的なことがダントツです。

2)礼拝はすることはないけれど、食習慣は、彼に合わせる。豚を食べていることがわかると、離婚の理由になります。

3)犬も汚いということで、飼うことはできないのをご存知だと思います。

4)割礼については、うちも生後一週間ぐらいでしました。麻酔なしでした。お医者様・夫(キリスト教徒)・私で、相談しました。成長後、包茎になる確率が0%ということと、成長時に不潔にならない、ということメリット、文化的な習慣を守る意義など考え、割り切りました。痛そうでしたけどね。

5)私はキリスト教に改宗して、子供もキリスト教風にしつけました。結婚することは、夫のお墓に入ることだ、と覚悟しました。

カウンセラーさんも、カウンセリングの本も、まだ、アラブ人と日本人の結婚問題を語る段階まできていないように思います。ですから、もし、アラブ人(イスラム教徒)と結婚している日本人の奥さんの集まりのようなものがあれば、周りの皆さんの様子を観に、顔を出して見られるのも良いと思います。

もし近所にモスクがあるようなら、一度訪ねてみて、他の奥さんたちは一体、どのような対応をとっているのか、ぜひ、様子を見にいてください。皆さん同じ様な問題を抱えているかもしれません。

国際結婚で、文化的・宗教的な問題のあるカップルを対象にした本があったのですが、引越しで行方不明です。もし見つかったら、お知らせします。

お子さんのためもありますが、貴女とご主人のためにも、健闘を祈ります。

投稿日時 - 2013-02-16 10:36:59

お礼

ありがとうございました。
愛し合っていれば国際結婚なんて!と思っていました。
浅はかでした。でも子どもが宝ですので、結婚したことには後悔はありません。
これからどうしたらいいのか道が見えません。
離婚しても、バツイチ子持ちで子どもが外国人顏なんて、再婚は難しいでしょうね。
幸せな家庭を作りたいです。

投稿日時 - 2013-02-16 16:56:53

ANo.3

結婚する前にイスラムの割礼を知らなかったあなたに驚きです。

釣った魚に餌はやらない、って男なのでしょう。

海外出張が多いということですが、第一、第二夫人のところへ帰っているのですか?

投稿日時 - 2013-02-16 06:28:13

補足

知っていたんですが、彼は「先をちょちょっとするだけで、痛くないんだよ。」というのでそれを信じ切っていました。
第二夫人はいません。一夫多妻は戦時中の昔のことで、今は大金持ちくらいしかないようです。

投稿日時 - 2013-02-16 10:04:08

質問文を読ませて頂いて思った事なのですが、単純に文化の差なのでは?

アラブの人に日本人的な良い旦那さんになって欲しいというのは無理な話です
旦那さんの中に、旦那さんが育ってきた文化と旦那さんの好みが融合したお嫁さん像があって、質問者さんがその通りに振舞えないないのと同じ話です

お子さんの割礼にしても、そういう文化で育ってきたのですが、旦那さんとしては「男だったらやって当たり前、やらないと困るのはこの子」という思いなのではないしょうか?
お子さんの宗教にしても問題にしても、宗教を理由とした食事制限にしても、きちんとした話し合いはされてきていない印象を受けました
そもそも、互いが育ってきた環境や文化、常識が違っているのですから、自分の感覚だけを正しいとして、互いに価値観を押し付けあっていたら上手くいかないのは当たり前だと思います

なので、月並みですが、話し合いしかないのでは?
ただ、アラブの方って男尊女卑だったり、一夫多妻制が残っていたりとあまり女性に優しくないお国柄だったような気が・・・・・

投稿日時 - 2013-02-16 04:26:38

お礼

アドバイスありがとうございました。
話しをするとケンカなので、話し合いを私から避けるようになりました。
結婚前は文化の違いなんて乗り越えられると二人で言っていましたが、やはり根本的な問題はそこにあるのでしょうね。
百歩譲って、割礼をしたまではいいのですが、その後の約束を簡単に破るというのが信じられません。
夫婦なのに信用できないんです。

投稿日時 - 2013-02-16 10:09:52

ANo.1

どもです。まぁ、細かい点では、人それぞれでしょうが、まぁ、よくあるパターンでも、あるかな?旦那さんは、自分でも気付いてないかもしれないけど、子供に妻を、取られてしまった訳ですよ。しょうがないんですが、これがわからない男が多い。対策としては、非常に難しいですが、何とか子供をベビーシッターさんにでも預けて、二人だけの時間を作る。家でのんびりしてもいいし、何処かに出かけてもいいし。これやって駄目だと、ちょっとわからないです。ごめんなさい。まぁ、なに人だから、イクメンとか、家事おくんとかは、関係ないんですね。でもね、ほんと、子供ができたら、旦那の人が変わったってのは、よく聞きます。やっぱ、旦那って、ウチの長男なんだなぁ、所詮。まぁ、旦那は再教育難しいけど、子供は何とでもなるから、後一年ぐらいしたら、無理なことでも、兎に角子供に手伝って貰って、最初はイライラするけど、子供は、下手したらみてるだけで覚えちゃうから、どんどん手伝わせましょう。
後は、それ見た旦那がなんていうかだよねぇ。なんかいうんだろうなぁ。男の子にそんなことさせてとか…。ま、関係ないけどね。

投稿日時 - 2013-02-16 03:41:08

お礼

ありがとうございました。
いまさっき、子どもの昼寝時間に話しをしたのですが、始めは普通の会話だったのにだんだんエスカレートして、昨晩の料理の話から、この家は疲れて帰ってきてもおいしい料理もでない!とケンカになりました。
もう話すだけ無駄のようです。
離婚話もだしてしまいました。出て行きたいならお前だけ出ていけ、子どもならほっといても育つと。
普通の家庭にしたいだけなのに、というとお前に普通の家庭がわかるわけがない。と言われました。
そしてとうとう、私との結婚も失敗だったと言いました。
もう離婚すべきでしょうか?
今から荷物をまとめます。

投稿日時 - 2013-02-16 16:21:49

あなたにオススメの質問