みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

office2013無料アップグレードについて

今年1月にオフィス2010搭載のパソコンを購入しました。オフィス2013が無料でアップグレードできるようなのでマイクロソフトホームページからコードを入力してファイルをダウンロードしたのですが、解凍すると問題がみつかりましたと表示されました。

表示された内容は、次の通りです。

申し訳ございません。Office(32ビット)をインストールできません。お使いのコンピュータに64ビットのOfficeプログラムがインストールされています。
Microsoft Office Essentials 2010
Microsoft Office Office 32-bit Components 2010
32ビットのオフィスが必要な場合は、最初に上記プログラムをアンインストールしてください。
または、代わりに64ビットバージョンのOfficeをインストールすることをお勧めします。

表示通りに前のオフィスをアンインストールして、インストールするしかないのでしょうか。
前のオフィスをアンインストールした場合Outlookの内容はすべて消えて、新しくインストールすると
メールの設定もやり直さないといけないのでしょうか?

現在のオフィスは64ビットみたいですが、新しくインストールする32ビットのオフィスは現在インストールされたオフィスよりも内容が劣るのでしょうか?

このままオフィス2010を使い続けたほうがいいものなのかわかりません。

パソコンソフトに詳しい方アドバイスのほどよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-02-12 11:53:08

QNo.7941279

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

Office2010をプリインストールされているwindows8には、次期Office2013をダウンロードをする事は出来ません。
Officw2013をダウンロードとインストールをする場合は、プリインストールをされているOffice2010を外付けのHDDに切り取って貼り付けるか、Office2010にかんする物は全てアンイインストールをしなければなりません。
無料版のOffice2013には使用期限があり、期限を過ぎると無効となり使えなくなる場合もあります。
Office2013に惑わされたら駄目、Offfice2010と内容は一緒です。

パソコンショップに行けばOffice2013を起動しているパソコンもありますから、確認をしてからアップグレードをして下さい。

投稿日時 - 2013-02-12 12:25:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

No.4 です。
DVD化しておいたらインストールは(サービスプログラム)期間終了後も可能です。
=>http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013offer/redemption/default.aspx

様子を見てからインストールするしないを決めましょう。

投稿日時 - 2013-02-13 06:28:43

ANo.5

質問者さん、横道にそれてすみません

>なお、No.3さんの拡張子imgのDVD化ですがダウンロードしたimgファイルを
>右クリックするだけでDVD化できませんか(私はwindows8ですがこれでDVD化しました)
Windows7/8 ではできたようです。Vistaでやったのが間違いでした。
#(確証はないが)海外のソフトを入れて焼けたけど翌日スパイウェアの発覚とシステムの復元で半日つぶれた(T.T)

すなおに、Windows8でダウンロードをすれば外付けDVDドライブでDVD化が可能だったはず。
Windows8がキーボード/マウスで操作しにくい
っていうか変わりすぎ!! で 避けてしまいました。

>このままオフィス2010を使い続けたほうがいいものなのかわかりません。
いまのところ2013にメリットはないように思いますので、できるならDVD化してインストール期限ごろに考えるのが良いように思います

投稿日時 - 2013-02-12 22:48:07

私はダウンロード/DVD化までは済ませましたがインストールは保留にしています。

しかしoffice2010(64bit)がプレインストールされているパソコンがあることは知りませんでした。No.1さんのとおり32bitの方が良いようですよ。microsoftにも説明があります。
=>http://office2010.microsoft.com/ja-jp/word-help/choose-the-32-bit-or-64-bit-version-of-microsoft-office-HA010369476.aspx

今のままお使いになるのがよいかも知れません。

それにNo.3さんによれば2010と2013が併存できるのですね。過去のアップグレードはライセンス的に旧(2010)をアンインストールしないといけなかった筈ですが。

なお、No.3さんの拡張子imgのDVD化ですがダウンロードしたimgファイルを右クリックするだけでDVD化できませんか(私はwindows8ですがこれでDVD化しました)

それにしてもここ(OKWave)は色々な事が分かってきて大変勉強になります。

投稿日時 - 2013-02-12 18:41:52

ANo.3

(パッケージ版ですが、)32bit版か64bit版の選択肢がなかったですか?
また、ダウンロードもあったので(プロダクトキーも表示される)
Office2013をダウンロードして、DVDに焼いてインストールしてみました。
ただ、拡張子がimgだったので、対応ソフトを探すのに苦労した。
(もしかしたら拡張子をisoに変えればよかっただけなのかも)
おそらく、32bit・64bit両対応のDVDになったとおもいます。

ちなみに、単純にアップグレードを進めていったら
Windows8 +Office2010 +Office2013
になってしまった。(T.T)

投稿日時 - 2013-02-12 15:11:43

ANo.2

>または、代わりに64ビットバージョンのOfficeをインストールすることをお勧めします。

と書かれている通り,64ビットOffice2010からは64ビットoffice2013にアップグレードします。
インストールを開始して「ようこそ」画面で「追加のインストールオプション」をクリック,「Office (64ビット)」を選択します。


>劣っている

どちらがどうという事ではないと思いますが,総合的に敢えて言えば,劣っているのは64の方です。


>表示通りに前のオフィスをアンインストールして、インストールするしかないのでしょうか。

1月にパソコンを買ったときの付属品で,「プレインストールOffice2010のディスク」が付いていたのを必ず探しておきます
プレインストールの2010をアンインストール,ディスクを使って32ビット2010を再インストール,その後32ビットの2013にアップグレードすることも出来ます。

アンインストール・再インストールによって,メールデータが消えてしまうと言った事はありません。
もっともデータが残っていても,再インストールしたアウトルックで以前のデータを拾い損ねれば一緒です。
http://support.microsoft.com/kb/2633154/ja
などを参考に,意識的にバックアップしておくと良いでしょう。

投稿日時 - 2013-02-12 13:44:54

あなたにオススメの質問