みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

これでもアメリカは日本を守りますか?

尖閣諸島周辺では中国がやりたい方第。専守防衛の日本は傍観するしかありません。
日本にとっての頼みの綱は日米同盟ですが、下のような記事を見るとアメリカがどこまで日本を守ってくれるか疑問に感じます。

オバマは中国が大好き ショック!アメリカは日本ではなく、中国を選んだ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33979

このような時期だからこそ安倍総理はアメリカのご機嫌を取らないといけないのに、TPPへの参加見送りや、歴史認識の見直しなどの、アメリカを逆なでするような発言を行っています。

アメリカも敵に回す安倍政権
http://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/05bfe35a8929972bcf8e760ff05613a5

安倍総理は相変わらず「KY」なんですね。

こんな状態では、アメリカ兵が日本のために血を流して戦うとは思えないのですが。

そもそもアメリカは今でも毎年真珠湾攻撃の記念日に式典を行っています。太平洋戦争では多数の米兵が死にましたよね?

それでもまだ「アメリカ人は日本人に殴られても日本を好きと言い続ける根っからの日本好き」という願望を述べますか?

投稿日時 - 2013-02-11 22:16:03

QNo.7940631

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アメリカとの関係をあまり友好的には考えないほうが良いでしょう。
 No-4さんの回答も遠からずといったところですが

 日本人の特性を視たマッカーサー及アメリカの首脳は日本に軍備を持たせてはならないと痛感し、その後に代わりとして、安全保障条約を結び、アメリカが日本を守りましょうとなったのは、日本を監視する意図があったからです。
  日本人の全ての人達が当時の状況を忘れてはならない。

 多くの、外国の旧首脳が日本に対して恐れるものは精通しています。

  アメリカが中国を警戒、田中角栄が中国と国交を結ぶ際に、非常に反対しました。
 その理由は、国土の問題と、国交を結べは同様のアジア人として中国も急速に発展し、世界の中でも力をつけていくであろうとの懸念が既に有ったからです。

 話は戻りますが、日本との安全保障条約は軍隊を持つことを許さないところにあったものですね。
 日本に軍備を持たせ、そして経済が発展してくれば、日本人は必ず大きな顔をしてくるだろう、そして世界制覇も考える事にもなるだろうとの大きな懸念があったからですね。

 つまり、「アメリカも敵に回す安倍政権」と云われるのは、安部首相の発言は、日本を戦争以前の状態に戻す恐れを感じているからです。

 日本人は血気盛んになると、非常に強い力を発揮します。

 外国の首脳による日本への懸念は、シンガポールのリーカンユー大統領の発言からも明白に伺えますね。



 つまり、日本国憲法を変え、軍備増強となれば、安全保障条約も解消されることにもなりかねない。

  現状中国の政策は、東南アジア区域でも大きな力を発揮してきており、架橋の力もこれに支援し、更に問題の定義も無い事から、中国との関係を強化する国々が多くなってきています。

 人口は14億、日本はその十分の一、どこの国でも中国人は至極おります。
 経済思想も、協力体制も全てが数で負けませんね。

 わたしは、現実に、目に見えてくるのはそう遠くないと思っています。

 そうすると、日本は政策の如何によっては孤立することになるでしょう。
 安部首相の世界観では、強気の発言及び政策を行っていますが、各国がどこまで追従できるか、私は懸念を抱いております。

 慰安婦問題を大きくすることは、敵を多くするのみでメリットはあまりない。

 なぜならば、快楽の一種であることは、各国の首脳が判っているからです。
 これに、どんな言い訳も、どの国でも聞く耳をもたないでしょう。

投稿日時 - 2013-02-14 17:59:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

質問者さん 貴方勘違いされてませんか?
ここは議論の場では無い筈
回答がご自身の持論とは異なると反論非難する主旨のサイトでは無いですよ
ご自身の意見を主張したいのなら違うサイトで気が済むまでご自身の意見を主張なさって下さい。

投稿日時 - 2013-02-23 11:50:03

補足

反論できなくなったら「ここは議論の場ではない」と言って逃げるんですね(笑)

投稿日時 - 2013-02-26 14:15:41

ANo.6

質問者の方にはもう少し国際政治の基本を学ぶ事をお勧めします。
米国のアジア、環太平洋における安全保障戦略で日本列島が最重要拠点である事は、日本国内に点在する米軍基地が証明している事で理解出来る筈です。
日本を好き嫌いなどの低次元な思考で米国はこの地域の戦略を考えてはいません。
米国の国益優先での日米安保ですから日本を守ると言う観点より米国の国益を犯され無い為に尖閣諸島は日米安保の範囲内になると言う訳です。


「アメリカ人は日本人に殴られても日本を好きと言い続ける根っからの日本好き」
アメリカ人が日本に殴られてると感じる貴方の思考も極端で楽しいですね

投稿日時 - 2013-02-17 12:27:44

補足

>質問者の方にはもう少し国際政治の基本を学ぶ事をお勧めします。

国際政治を分かっていないのはあなたの方ですよ。

>米国のアジア、環太平洋における安全保障戦略で日本列島が最重要拠点である事は、日本国内に点在する米軍基地が証明している事で理解出来る筈です。

あなたの知識は相当古いですよ。東西冷戦はとっくに終わったんですよ?
今のアメリカにとっての最重要課題は「テロとの戦い」です。

具体的には、アルカイダやイランなどの「アラブ原理主義組織・国家」です。

9・11って知っていますか? 
アメリカ人にとって、9・11と尖閣のどちらが重要だと思いますか?

中華人民共和国は、建国以来、口先でアメリカを脅したことはあっても、実際にアメリカが被害を受けたことは一度もありません。

しかしアルカイダは多くのアメリカ国民を殺しました。

アメリカ人にとっては、直接アメリカ人に被害の及ばない尖閣諸島はどうでもよく、放っておくと多くのアメリカ人が殺される恐れのあるアルカイダをやっつけたいのです。

アメリカは日本に対して、「アメリカと一緒にアラブ原理主義組織・国家と戦おう」と呼びかけています。
しかし、日本人はそう言われてもピンと来ません。

それどころか、一度日米間で合意した普天間基地の移設も先延ばしにし、アメリカの軍備再編計画に支障が出ています。

日本はアメリカの要望も聞き入れないのに、アルカイダに比べれば脅威ではない尖閣を、アメリカ人が血を流して守ってくれると信じているんだから、相当おめでたいですよね。

>アメリカ人が日本に殴られてると感じる貴方の思考も極端で楽しいですね

日本がアメリカの真珠湾を攻撃したのを知っていますか?
アメリカ人はそのことを忘れたわけではないですよ?

投稿日時 - 2013-02-17 17:37:03

お礼

すみません。補足で書いた「アラブ原理主義」を「イスラム原理主義」に訂正します。

(これはお礼で社ありません)

投稿日時 - 2013-02-17 17:50:16

ANo.4

>>いつの時代の話ですか?東西冷戦の時代はとっくに終わり ましたよ?

あなたは一体どういう認識をされているんですか!?
東アジアでは、いまだに冷戦は継続中ですよ。

どうやら、あなたは戦後の日米関係に疎いようですね。
戦後の日本はどれだけアメリカから富を奪われたか!?
それにも関わらず、TPPでこれまで以上の富を奪われるかもしれないというのに・・・。

あなたは単純に、アメリカは全面的に日本の味方だと思い込んでいるようですね。(笑)

投稿日時 - 2013-02-12 15:55:44

ANo.3

>アメリカは日本ではなく、中国を選んだ

そんなことはありません。
日本は自由陣営の同盟国で中国は共産主義国家なんです。アメリカがどちらをとるかは明らかです。アメリカにとって中国は仮想敵国です。

中国は巨大な国で原爆やミサイルを持っていますからアメリカは脅威に感じています。ですから日本の総理がアメリカを訪問するときよりも中国の主席を大事に扱うのは当たり前だと思います。

投稿日時 - 2013-02-12 08:30:59

補足

>日本は自由陣営の同盟国で中国は共産主義国家なんです。

いつの時代の話ですか?東西冷戦の時代はとっくに終わりましたよ?
中国も市場経済を導入しています。規制だらけの日本よりよっぽど自由経済です。

ちなみにベトナムも共産党一党独裁の社会主義国ですが、ベトナムも敵ですか?

投稿日時 - 2013-02-12 13:12:46

ANo.2

米国が日本好き、嫌い、ということと、米国が
日本を守るか、ということとは別です。

日本を守ることによる米国の国益が、守ること
による損害を上回れば、守る可能性が高くなる
というだけです。

竹島が占領され、北方領土が侵略されても、
米国は動きませんでした。
中国と組んで、国連から台湾を追い出しました。
こんな米国が、日本を守る、なんて考えない方が
良いでしょう。

そもそも外国に守ってもらおう、なんて発想が
悪いのです。
外国人に血を流してもらい、自分は安全なところで
高みの見物、なんて図式が通る訳ないです。

税の無駄遣いや、農家の個別補償などという、票目当ての
ばらまきなどやらないで、軍事力を拡張すべきです。
核武装すべきです。
そうでないと、本当に中国にやられますよ。
台湾の時のように、米国と中国が手を組まない、なんて
保障すら無いのです。

投稿日時 - 2013-02-12 05:55:28

補足

日本は世界唯一の被爆国で、ほとんどの日本人には原爆の恐ろしさが叩き込まれています。
核武装に賛成する国民より、反対する国民の方が圧倒的に多いでしょう。
そもそも日本は核拡散防止条約に加盟しています。
現在のIAEA(国際原子力機関)の事務局長は、日本人の天野之弥氏というのはご存知ですよね?

日本が核武装するなんて妄想でしかないと思います。

投稿日時 - 2013-02-12 13:28:59

ANo.1

誰もアメリカが守ってくれるとか、中国より日本を優先してくれるなんて思ってないでしょ。
日本は敗戦国で実質アメリカの占領地のようなもんなんですから、占領地を防衛するか手放すか
どうかなんてアメリカ次第でしょ。

投稿日時 - 2013-02-11 22:57:25

あなたにオススメの質問