みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

メールの移動

新しくWindows7を導入しましたので、古いWindows7のメールを新しいWindows7に移行したくて次の事を試みました。

Windowsライブメール2011→Windowsライブメール2012の動作です。

古いWindows7のC:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail

のLive Mailフォルダをコピーし、フラッシュメモリに入れ新しいWindows7のC:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Microsoft\Windows Live Mail のLive Mailを削除してフラッシュメモリ内のLive Mailフォルダを貼り付けました。

新しいWindowsライブメールを立ち上げますと、古いWindowsライブメールで作ったフォルダ、アカウントは再現されまいしたが、肝心のメールが表示されません。

Live Mailフォルダの中にはメールのデータは、ちゃんと入っています。

何か間違えておりますでしょうか。

ぜひご指南下さい。

投稿日時 - 2013-02-05 21:38:59

QNo.7930006

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もう一度、新の方のWindows Live Mailフォルダを削除して、Windows Liveメールを起動したら、Windows Liveメールが初期状態になって起動されると思います。
起動か終了したら、そのまま終了してから、[Windows Live Mail]フォルダを削除するのではなくて、その中にあるすべてのフォルダやファイルを削除して空にした上で、

バックアップしたWindows Live Mailフォルダを、フラッシュメモリーから、一旦、新のPCのデスクトップにコピーして、このWindows Live Mailフォルダの中のものをすべてコピーの上、空にした方のWindows Live Mailフォルダの中に貼り付けてから起動しても同じですか?

それでも同じでしたら、2011と2012にフォルダの認識に違いがあるのかも知れませんね・・。

その場合は、バックアップしたWindows Live Mailフォルダにあるサーバー名に近い名前のフォルダ内にある「受信トレイ又はInbox」「送信済みアイテム又はSentItems」などのフォルダを開いて、中にある各emlファイル(メールデータです)をドラッグ&ドロップで、起動したWindows Liveメールの所定のフォルダのメール一覧画面から取り込めないですか?

なお、2012のインポートメニューの「メッセージ」から、バックアップしたWindows Live Mailフォルダを選択したらインポートできるとは思いますが、「保存フォルダ」のサブフォルダに「インポートされたフォルダ」として復元され、以後の操作が面倒になると思いますから、ドラッグ&ドロップの方がよいと思います。

投稿日時 - 2013-02-05 22:44:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問