みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

0歳児の飲み薬ついて

飲み薬「セルテクトドライシロップ」の長期服用の影響についてです。


現在7ヶ月半です。


生後2、3カ月ごろから乳児湿疹が出ており、ステロイド剤と保湿剤を処方されました。

ステロイドは4日塗っては4日休むというリズムがなかなかできず悪化させてしまい、5ヶ月ごろには塗り薬と共に飲み薬セルテクトドライシロップ2%を処方されました。

朝晩、スポイトなどで飲み続けたところ、ほぼ乳児湿疹は治まり、ステロイドを使用しない期間も、保湿剤のみで炎症を起こさないようになって来ました。


医師や薬剤師に聞くと、この薬は喘息の人が長期にわたって飲み続けているもので、0歳児でも続けて飲んでも負担はない軽いものだと言われました。

ただ眠気が強くなる、喉が渇くなどの副作用も見られる場合はあるが、私の疑問は、長期に渡って使用することによる副作用は本当にないのだろうかという疑問と不安です。

そうかといって独断で服用を止める事は、また痒みがぶり返しそうでやめたほうが良いでしょうし、通院を続ければずっと処方されそうで迷っています。


要は薬漬けになりはしないかという不安です。


0歳児から飲み薬を飲まし続けた経験のある方のご意見を伺いたく質問しました。


医者に聞け等の手厳しいご回答はご遠慮下さい。


以上、ご教示頂きますようお願い致します。

投稿日時 - 2013-02-03 09:55:57

QNo.7925414

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いま、小児科にかかっておいでですか?
だいぶ長い間湿疹が続いているようですので、小児科ではなく皮膚科を受診されることをオススメします。

というのは、「乳児湿疹」とお書きなのが気になるからです。それは診断名ですか?
乳児湿疹は、お母さんのお腹の中にいる時に栄養と一緒に受けとったお母さんのホルモンが原因でおこる、ひらたくいうとニキビのような湿疹で、
通常、胸より上のみ、かつ適切な対処をすれば1~2ヶ月で治る(その頃には、お母さんから受けとったホルモンが赤ちゃんの身体から自然になくなる)ものだからです。
胸より下まで、また長期に湿疹が続くのは、乳児性ではなくただの湿疹(場合により、乾燥、アレルギーなど原因は様々)の可能性があります。

赤ちゃんに湿疹がある場合、母乳育児中でしたら、お母さんは卵や卵の含まれる食品や、添加物の多いジャンクフードを食べるのを控えたほうがよろしいです。
離乳食についても、卵は避けます。
それ以外の除去食については、素人判断で行うとお子さんの栄養が不足したりとかえって悪影響の場合がありますので、医師に相談してください。

乳児湿疹中は、できるだけ1日に2度入浴させ、そのうち一度だけ、よく泡立てた(洗顔用の泡立てネットを使うと便利)固形石けん(ボディソープ、液体石けん、泡で出る石けん等は、界面活性剤など余計な成分が入っている場合が多いので、固形石けんが一番)を使い、手(ボディタオxル等は使わない)で洗ってやさしく汚れを落としてあげるのが大事。
また、お風呂上がりにまだ肌が湿っているうちにたっぷりと保湿。(さらさらに乾いてからでは、既にお肌が乾燥している)
ただの湿疹でしたらお風呂は1度にし、原因によっては毎日石けんを使わない方が症状が軽くなる場合もあります。(この場合も、固形石けんを泡立てて手で洗う、お風呂上がりはなるべく早く保湿するのが大事な事は変わらない。)

できれば、頻繁に日記をつけて、「何を食べた(母乳ならお母さんの食事も)」「何をした」などとお子さんの症状を記録していくと、「こういう物を食べたら悪化した。こういう事をしたら良くなった。などが判ってきて、
医師もご家族も対処しやすくなりますよ。

セルテクトドライシロップについては、子どもを含め広く処方されている抗アレルギー薬です。副作用のでにくい比較的安全なお薬です。
うまく対処して症状がなくなれば、飲み薬は真っ先に必要なくなりますので、塗り薬のスケジュールやお風呂保湿など、ぜひご家族で頑張ってください。
(症状がよくなれば、まず飲み薬を止めてみて塗り薬だけにし、塗り薬だけでも症状が出ないなら塗り薬も減らしてみる。というパターンが多いので。ただし状況により変わります。)

ただ、長期服用した場合、特にお子さんが間違えて量を多く飲んでしまった場合などに、ごくごく稀に下記のような副作用が出る場合はあります。

滅多にないですが、おこりえる重い副作用
・肝臓の症状:だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が褐色。
・ショック、アナフィラキシー様症状:気持ちが悪い、冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、息苦しい、めまい、血圧低下意識が薄れる。
・重い皮膚症状:発疹・発赤、かゆみ、唇や口内のただれ、のどの痛み、水ぶくれ、皮がむける、強い痛み、目の充血、発熱、全身けん怠感。
・血小板減少症:皮下出血(血豆・青あざ)、歯肉出血、血尿、血が止まりにくい。
・錐体外路症状(子供):手足のつっぱり、首がそり返る、ひきつけ、目の異常運動(正面を向かない、上転)、ふるえ、けいれん。
・ほか:眠気、だるい、頭痛、頭重感生理不順、乳房痛、乳汁分泌、乳房が大きくなる(男性)口の渇き、吐き気、発疹、膀胱炎様症状(頻尿、排尿痛、血尿)
念のために、初期症状に注意するといいでしょう。

なお、湿疹についてご相談されると、よく、乳児湿疹、湿疹、アトピーを混同して回答される方がいらっしゃいますので、
回答の中から適当にご自分の気に入ったものを実践するのではなく、事前にお子さんの症状をよく知っている医師や薬剤師に相談されて、お子さんの症状に良い対処であるかどうか確認をとってからされたほうが良いですよ。

投稿日時 - 2013-02-03 11:25:53

お礼

nemuchuさん、ご丁寧にご回答頂きましてありがとうございます。

非常に参考になりました。


>いま、小児科にかかっておいでですか?
だいぶ長い間湿疹が続いているようですので、小児科ではなく皮膚科を受診されることをオススメします。

湿疹が出はじめの頃は小児科に行っておりました。
しかし、改善が思わしくなかったので、すぐに皮膚科に変えました。
ですので今現在は皮膚科に2~3週間に一回の頻度で診察してもらってます。


>「乳児湿疹」とお書きなのが気になるからです。それは診断名ですか?

そうです。
皮膚科の先生から乳児湿疹と言われました。


湿疹の出はじめた時期が夏だったこともあり、頭皮、お腹、背中にも出ていました。あせもと湿疹が混じった状態でした。
特に頬っぺたが酷かったです。


>赤ちゃんに湿疹がある場合、母乳育児中でしたら、お母さんは卵や卵の含まれる食品や、添加物の多いジャンクフードを食べるのを控えたほうがよろしいです。

完全母乳ということもあり、極力、乳製品は避けていましたが、出はじめの頃はたまに乳製品、卵を食べると頬っぺたの湿疹が酷くなってた気がしました。

生後6ヶ月経った時点で皮膚科でアレルギー検査をしました。

予想通り、チーズ、卵、ミルクがアレルギーとの結果が出ました。

ですので、それ以降は全くと言っていいほど、食べてないです。

ちなみに離乳食は6ヶ月半くらいから始めています。
一ヶ月半経ちましたが、、先生から離乳食は急がなくていいといわれたこともあり、一日一回食(米、野菜程度)のままです。
それもその回数のままでいいのかも不安です。


その甲斐あってか先日、皮膚科に行って診察してもらったところ、ほとんど治り、保湿とステロイドが上手に塗れてますねと先生に褒めて頂けました。
顎の辺りが少し赤い程度まで改善しました。
身体、頭、頬っぺたはすべすべに綺麗になりました。

顎の下の赤みは乳児湿疹ではなく、どの赤ちゃんも出る症状ですと先生から言われました。

ちなみに保湿剤は混合薬(ヒルドイドソヒト軟膏0.3%+パスタロンソフト軟膏10%)です。
ステロイド(コロイド軟膏0.1%)は必ずジカ塗りせず保湿剤の上から塗ってます。


お風呂は一日一回、毎日入れてますが、頭と身体は一日おきにベビー石鹸で洗っています。
保湿は入浴後、すぐにしております。


>セルテクトドライシロップについては、子どもを含め広く処方されている抗アレルギー薬です。副作用のでにくい比較的安全なお薬です。
うまく対処して症状がなくなれば、飲み薬は真っ先に必要なくなりますので、塗り薬のスケジュールやお風呂保湿など、ぜひご家族で頑張ってください。
(症状がよくなれば、まず飲み薬を止めてみて塗り薬だけにし、塗り薬だけでも症状が出ないなら塗り薬も減らしてみる。というパターンが多いので。ただし状況により変わります。)

正におっしゃるように進められればいいのですが、先日、受診した際も飲み薬を2週間分処方されてしまったので…。
処方理由としてはアレルギー反応の値が高いので、今、止めて振り返したら意味がないとの事です。

ですが正直、止めどきをいつにすればいいのか、又は処方された分は飲みきった方がいいのか迷います。

一応、飲みきるまで飲ますつもりですが、通院する限り、飲み薬を処方されそうな気がして、戸惑ってます。


飲み薬を飲んだ時は良く寝てくれるので、止めた後のリバウンド(痒みの振り返し、眠りが浅い)が起きはしないかが心配です。


長々と失礼致しました。


どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-03 14:29:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

保育士さんから聞いた話ですが、私の娘、1歳ですがアトピーぽい感じで1度しか皮膚科にはいってないですが、ステロイドが入った塗り薬を処方されました。

アトピーっぽいだけなので、とにかく保湿をしましたら、良くなり今は保湿を続けている状態なのですが

保育士さんいわく、皮膚科によって全く違うらしいのです。小さいから、飲み薬を出さず、ステロイドが入ってない塗り薬だけを処方する所や
バンバン薬をだす所
アレルギーのものについても
口にしないでと言うところがあれば、食べた方がいいと真逆の事をいう所もあるらしいです。
ですので幾つかの病院を周り、子供に合った場所を探してみても良いかもしれません。


私が小さい頃、皮膚が弱くステロイド系の塗り薬をよく塗っていましたが、大人になっても皮膚が少しくすんで、あまり目立ちはしませんがやっぱり自分では嫌です。
また、飲み薬にかんしても抗生剤が含まれたものはあまりにも長期で服用すると
他の薬が効きにくくなるという話です。


これからずっと長期で闘うのであれば、合った病院を探すことをご検討なさってみても良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2013-02-03 14:40:57

お礼

333334さん、ご回答頂きまして、ありがとうございます。

>アトピーっぽいだけなので、とにかく保湿をしましたら、良くなり今は保湿を続けている状態なのですが

おっしゃる通りだと思います。

皮膚科の先生も保湿が大事と言ってました。
乾燥が大敵みたいです。
乾燥による掻き壊しが良くないとの事です。

#1の質問者さんの回答のお礼でも書きましたが、処方された保湿剤を先生が言われる通り塗りましたら、ほとんど治りました。


>保育士さんいわく、皮膚科によって全く違うらしいのです。小さいから、飲み薬を出さず、ステロイドが入ってない塗り薬だけを処方する所や
バンバン薬をだす所
アレルギーのものについても
口にしないでと言うところがあれば、食べた方がいいと真逆の事をいう所もあるらしいです。
ですので幾つかの病院を周り、子供に合った場所を探してみても良いかもしれません。


そうですね~。
一番最初に行った小児科では、ただ薬を出すだけで、ぞんざいな対応で改善が見られず、病院を変えたしだいです。

今、行っている皮膚科は知人の紹介で行きました。
子供が多く、混んでおり非常に人気のある皮膚科です。
先生もとても親切で人気があるのも頷ける病院です。
今、現在はほとんど改善しました。

先生によって処方は違いますよね。

ココの先生は4日塗って4日休むと言うサイクルを徹底しています。

塗る時は保湿、ステロイドをたっぷり塗って治すという考えです。


塗り薬は未だしも、長期服用による飲み薬の副作用に懸念を抱いているしだいです。


どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2013-02-03 16:54:20

あなたにオススメの質問