みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

新米主婦、家計のやりくりについて

今月入籍、専業主婦予定の者です。
今まで実家暮らしだったため、家計のやりくりをどんなふうにやればよいか試行錯誤中です。
とりあえずこんな感じでやりくりしようと思いますが、これはかけすぎ!!というものがあれば皆様のアドレスを頂けたらと思います。

●主人月手取り 21万
●ボーナス手取り 年100万
●年収 510万 手取り350万
●貯金 約400万(今年中にささやかな挙式を予定しているので、減ります)

○家賃 59000(住宅手当10000引いた額)
○食費日用品 25000
○外食費 5000
○自動車維持費積立 10000
○光熱費 15000
○携帯2人分 14000
○夫小遣い 20000
○妻小遣い 10000
○イーモバイル 4200
○夫保険料(民間生保、簡保)27850
○妻保険料 6700
○損保 5460
○会社定期預金 10000

月々約18000円くらい余ります。
 
これをすべて貯金にまわす
or
毎月給与口座に残して積み立てておいて、突発的な出費(冠婚葬祭費、医療費、家電の補充諸々…)の際、ここから出費するようにする。流動費として扱うので、月収からの固定した貯金はできない。
が、ボーナス時に一気にまとめて貯金する。(この貯金は別に手をつけないでひたすら貯金する口座に入れる)

あとボーナス時は、年二回のときそれぞれ
○夫小遣い 100000
○妻小遣い 100000(夫はくれるといいますが、わたしは2、3万くらいで充分)
○車維持費 200000
○残りを貯金
このボーナス時のお金の使い方が出費しすぎな気がします。

あと入籍したら扶養手当てで月々16000いただけるので、もう少し余裕がでるかと、、


数字とにらめっこしていて、訳がわからなくなってきました、、
ここにかけすぎ!とか、貯金の仕方がおかしいなどあれば、是非お知恵を貸してください(>_<)

投稿日時 - 2013-02-01 11:59:50

QNo.7922195

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

家賃については、地域がわからないので、なんともいえません。
今後、家を早く建てたいのであれば、、子供のいないうちに安いアパートに済み、子供が生まれる時に、家を建てられてれば良いですね。
私は実際にそうしました。
何を優先するか決めましょう。

携帯電話はプリペイド式にしてバケ放題をやめたりして、半額以下を目指すと良いでしょう。

ボーナスは全額貯蓄に回せば、家の購入が早くできるでしょう。

小遣いは、具体的に何に使っているかわからないので、なんともいえません。

保険関係も中身不明ですが、9割以上の方は無駄な保険料を数百万円も無駄にしています。
1000万円を掛捨てにする契約も珍しくありません。


私の過去回答も参考にしてください。

参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2013-02-02 12:27:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

あの・・・
すでに書かれている金額を足し合わせると、212,210円になり、月収とトントンです。余りません。
家賃は住宅手当を差し引いていますが、住宅手当をあわせないで手取り21万なんでしょうか?
項目を書き連ねただけではいけませんよ。きちんと足し算して、収入と支出が合っているか確かめないと。
手当ては含まれるのか、保険は天引きではないのか。
会社の定期預金は天引きなのですか?それなら手取りの生活費項目に入れてはいけません。ないものと思って計算しなくちゃ。
何が手取りに含まれ、何が天引きされているのかをまずきちんと把握してください。

あとは、ほかの方のおっしゃるように、保険料高すぎます。
もう少し安くできませんか?
奥さんは専業なら、3000円程度の医療保険だけで十分です。
亡くなった時より、働けなくなったり入院してしまったときのほうが、経済的には大変です・・・
医療は外せないので、そこはとっておいて、保険の窓口等で見直しましょう。

あと、車の維持積み立てが入っていますが、ガソリン代は?
交通費として会社支給なら、それも手取りの計算に入っていないかどうか、確かめてください。

投稿日時 - 2013-02-12 11:29:25

ANo.3

夫婦2人…ということですよね?
でしたら我が家と同じなので、参考になれば。。。
気になったところだけ抜粋してます。

まず光熱費ですが、水道・電気・ガスですよね。
東京23区に住んでいて、
12月9千円弱
8月6千円程度かかっていました。
(水道は2ヶ月に1度なので半額で計算)

ただ、都市ガスだとこの程度で済みますが、
もしプロパンガスだと、業者によって怖ろしく高額になる場合もあります。
例えば、ガスはお風呂のみの使用で7千円超え、
料理などにも使えば、引っ越しを考える額になりました。。
都市ガスであれば、予算1万も必要ないですよ♪

それから、携帯2人分が1万4千って高くないですか??
我が家では2人で3千円もかかりませんが…スマホなんでしょうかね?
スマホだと高くなるから、従来型のしか使ってないんですが。
あと、家族以外への電話が多いとかだったら仕方ないかもしれませんね。
家族間なら無料って多いので節約できます。

食費については…贅沢しなければまだまだかなり削れるハズですが。。。
まぁ、我が家は米・野菜はほとんど買わない(実家が作ってる)ので
その辺どれくらいかかるかですね。
日用品とか、現時点で何も用意されてないのであれば、
初期費用がかかるとは思いますが、
準備が整えば頻繁に買わないといけないものでもないので、
徐々に減額できると思いますよ。
私の場合は、昔から一人暮らしを考えていたので(結局してませんが)
洗剤類とか一通り自分のものがあったので、ほとんど買わずに済んだのです。

あと、ボーナスで小遣いなんて出しません。
毎月の小遣いがあるからじゅうぶんじゃないですか?
まぁ、0にしなくてもいいですが、
それなら旅行に行くとかで楽しむ方がいいなぁ、
…ってこれは好みの問題ですね。。

でも、ボーナス時の貯金が少なすぎるのでは?
生活してると、入院するハメになるようなこともあったり、
親戚付き合いでの出費も増えますし。。
年に2回も10万の買物をするのでしょうか?
もちろん、ご自分のお小遣いは貯金すれば良いのですが、
旦那様はそんなに使うつもりのお小遣いなんでしょうか?
だったらかなりの浪費家に思えます。
残った分は別口座ででもキチンと貯蓄してくれるなら良いのですが。。。

ちなみに、とある年配の知人男性からは、
「男にお金を持たせたらダメ!」と言われました。
夫も一緒のときだったので、たまにこれを話題に出して
無駄遣いさせないようにしてますщ( ̄∀ ̄)ш

投稿日時 - 2013-02-01 13:04:04

ANo.2

42歳男性です。

私は若いころ、年長者より子供にお金がかかるから、子供の小さいうちに貯金しておいたほうが良いと言われ、たんまり学資保険に入っています。なので、貯金しておくのは良いことだと思います。

その家計からでは無駄が2つあります。
生命保険と携帯電話+イーモバイルです。

まず、生命保険ですが3万円近くは高すぎです。かなり保障の分厚いものだと思いますが、更新時に更に値上がりするものだと払えなくなりますよ。
私も若い頃から保険に入っていましたが、ほとんど掛け捨てで無駄でした。
これは考え方次第ですけど、今や入院期間などわずかですし、死亡時の保険金が高いといっても掛け金も高いですし、最小限の県民共済とかでいいと思います。
それは別途考えてください。
ちなみに親友3人では若い頃から同じような保険に入って、一人は嫁が病気で受給したから良かったと言っていますが、ほか二人は保険はやめています。

次に通信費ですが、夫婦どちらもスマホでしょうか?
考えてみたらネットするためにスマホのパケ放題を二人分払って、かつイーモバイルで回線買って合計二人で3回線ですよね。ものすごくもったいないですよ。
若い夫婦でスマホは必要というならそれもありですが、ネット回線なんて1つで十分です。

ボーナス時の貯金は手を付けないものとして、その他月の貯金は流動的に使い5万程度溜まったら、手を付けない貯金に回すという方法がいいと思います。

投稿日時 - 2013-02-01 12:28:45

ANo.1

貯蓄は使うためにあるので、使う予定が全くないなら必要ありませんが、そうでないならその年収ならもっと貯蓄出来るかと思います。将来家を買うとかなら、もっと貯めないと将来後悔することになるかもしれません。また、あなたも子供が出来るまでは働いて貯蓄をする方がお勧めではあります。人間関係が旦那さんだけだと持たない人も中には居るというのもあります。

で、気になったところは…
先ず、携帯代が高いですね。家族間の通話やショートメールなら殆ど通話料は掛かりません。どうしても携帯でウェブをする必要がなければ、パケット定額は必要ないでしょう。もし、携帯で遊んでいるなら、その分は小遣いから引くようにしましょう。
保険料では意味が分かりませんが死亡保険や医療保険のことでしょうか?もしそうなら、これも高過ぎます。死亡保険はその人の収入で生活している人が、その収入が途絶えた時に必要なものです。子供の場合は成人(または就職)になる程度までの費用は必要ですが、配偶者の場合は当面の生活費だけでも問題ないでしょう(高額な保険金で一生遊んで暮らす話は別ですが…)。片や、あなたの方は収入がないですし、死亡保険は必要なく医療保険程度で大丈夫でしょう。また、貯蓄部分があるなら掛け捨ての方が管理し易いかと思います。例えば今幾ら貯まってるとかも分からず、いつでも使えるわけでもありません。なので、貯蓄は別にして、自分で管理出来る方が良いのではないかと思います。掛け捨てだから損ということはなく、満期でお金が貰えるものはその分の保険料を払っているに過ぎませんので。
自動車維持費積立を計上しているのは感心しますが、この先もずっと車に乗り続けるなら、次の車の購入費用も貯めておいた方が良いでしょう。ローンを組む方法もありますが、借金は住宅ローンだけで十分です。無駄な金利を払うなんて勿体無いですしね。

投稿日時 - 2013-02-01 12:24:36

あなたにオススメの質問