みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

韓国の消滅は何時起こるか?

最近中国が糸を引いて欧米で従軍慰安婦問題が取りざたされています。

中国や韓国に取って目障りな日米関係を悪化させることにより日本を孤立させて東アジアの覇権を確立させたいと考えていることは明らかです。

この様な状況の中、私の関心は韓国の動向に有ります。
みなさんもご存じの様に2015年に韓国から米軍が撤退することが決まっています。
(米国の軍備再編により、米国の防衛圏がハワイ-グアム-オーストラリア迄後退した)

また、サムソン、現代等財閥系企業は日本を抜いたとここ1,2年は豪語する様に成りました。
(日本に敬意を払う必要は無いとの判断が有ると思います。)

更に韓国政府は昨年竹島問題で日本に常軌を逸した行動をしたり、日本から引き渡し要請が有ったにも関わらず靖国神社を放火した中国人を政治犯として中国に引き渡しました。
(日韓、米韓関係より中韓関係を上に置く様に変化してきた。)

この事件の際、私は韓国は中国に完全に取り込まれたと世界に表明したと理解しました。
(今年に入り中国も朝鮮半島は中国の領土であるとの発言をする様に成っている点からも明らかな気がします。)

しかし昨年末、後戻りできないところ迄来たにも関わらず、韓国有権者は朴槿恵次期大統領を選択しました。
今後朴槿恵大統領の信条は別として下記の様な点から国家としての韓国は滅亡するかも知れないと言う気がします。

・北朝鮮が核の開発に成功した。
・国民感情として北朝鮮に攻撃を受けても反撃できない。
・中国政府に取って韓国を傘下に入れた場合、資源や経済を牛耳っている北朝鮮を存続国とした方がメリットが大きい
・2015年迄に米軍は撤退し米国の傘下から離れる為、戦力的に空白が発生する
・経済的に中国への依存が一層大きく成っている
・国民感情が反日一色で米国の空白にもかかわらず、日本に助けを求められない

この結果反日国家が結束して日本に攻撃を仕掛けてくるのでは?と言う気がして最近気が滅入ります。

投稿日時 - 2013-01-31 01:01:25

QNo.7920087

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

韓国の経済は終わる寸前まできていますね。
日本がレアガスを韓国に輸出するのを止めればすぐでしょう。

投稿日時 - 2013-02-08 20:36:39

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

ただ北朝鮮が核実験しようとしている現状の段階で行うにはいささか時期を逸しています。
この為、そのお考えは後日迄取って置かれた方が良いのではないでしょうか?

私個人の意見としては韓国経済が最終段階に至るには1年以上掛かるだろうと考えます。

韓国の事は暫く静観しています。
それよりも現実の日本の問題に取り組む時期に来ている様な気がします。

・安全保障
・雇用対策
・エネルギー問題
・技術の流出問題etc

既存の輸出産業に大幅な国内雇用環境の改善は望めない可能性が大きいと思いますので、
今後は日本版のフロンティアの創造が必要だと思います。

投稿日時 - 2013-02-09 22:26:35

なんかよく分からないですけど従軍慰安婦問題ってのを解決すればいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2013-01-31 13:23:40

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

但し私は従軍慰安婦の問題はこのままほって置くしか無いと考えます。
日本では強制性が有ったか?と言う点で議論されていますが、海外では管理売春していたことが問題と成っています。
この為、世界に対して日本は法治国家なので法の不遡及の原則が有る点、
そして現在その様なことが発生しない様にする点で話をするだけにすべきです。

更には下記の様な点からも強制性が有ったとは考えられません。
(韓国側が主張する日本軍が全ての記録を焼き捨てたとする点でも私は疑問に思っています。)

・当時の朝鮮は警察権を持つ自治体の首長は半分以上朝鮮人がついていました。しかし慰安婦を軍が強制的に連れて行ったと言う記録がどこにも有りません。
・1名では有りますが朝鮮人の衆議院議員も居ました。この為、もし強制的に連行したのならば国会で何らかの言及が合っても良いと思いますが、この様な話題は有りません。
・当時日本軍に24万人も朝鮮人の兵が居ました。また、その中には中将に成った人もいます。
もし強制的につれて行ったならば、問題と成った記録が残っていても良いと思います。

投稿日時 - 2013-02-03 11:03:28

ANo.3

朝鮮は古来支那(今の中国)の封冊国で、1894年の日清戦争までその状態にありました。日清戦争で日本が勝って、その賠償条約(下関条約)の第1条で、当時の李氏朝鮮を清から独立させました。(日本人ってお人好しですね。)
その後日本の併合、アメリカロシアの分断統治を経て今に至っていますが、どうやら彼らは昔の封冊国の時代が心地よかったようで、最近の韓国は、日本をけっ飛ばし、アメリカから離れて、中国に接近しています。もとの封冊国に戻りたいようです。北朝鮮はとっくの昔に中国の属国、植民地です。何もしないで寄りかかっておればいいので、彼らにとっては快適なのでしょうね。
そういう意味で、近い将来韓国という独立国は消滅するでしょう。今のウイグルやチベット、香港、台湾と同じ状態になるでしょうね。
そういう意味で、中国、朝鮮と日本との関係は日清戦争前の状態に戻ります。もうあの時の馬鹿を繰り返さないようにしましょうね。中国韓国からつかず離れずの関係にしましょうね。日中友好、日韓友好なんて幻想です。日本人もやっとそのことに気がつき始めたようです。金儲けに目がくらんだ経団連以外は。

投稿日時 - 2013-01-31 12:08:30

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

私もご回答いただいた点に共感させていただきます。

投稿日時 - 2013-02-03 10:43:19

ANo.2

アメリカ軍は韓国から、
完全撤退するわけでもないと、思っていたのですが・・・。

韓国が、今後どうなろうと、関係無いのでは。
北朝鮮と中国が連合で、攻め込んできて
韓国が無くなる恐れがある場合には
在韓邦人の保護・救出をやる。それだけ、しっかりすればいい。

半島と中国が、一緒に日本を攻撃してくる可能性は
無いとは言えないと思いますが、可能性はほぼゼロと思います。

可能性が出てくるとすれば
北朝鮮と中国が、国連から脱退するときでは。

今の状況だと、北が核実験を
強行した後の中国の動きで、判断できると思います。
その後の北朝鮮が、どうなるのか。
先に、北朝鮮の動向次第だと思います。
韓国がどうなるかは。

投稿日時 - 2013-01-31 06:23:10

お礼

ご回答いただきありがとうございます。

韓国の滅亡は2015年に起こると思っている訳では有りません。
また、私の意図は統一と言う美名の元新国家として発足する際、
中国側の意向を反映した政権運営をする国が出来上がる可能性が大きいと思っています。

投稿日時 - 2013-02-03 10:41:07

ANo.1

・北朝鮮が核の開発に成功した。
    ↑
これは、韓国にとっては脅威のはずですが、
あれは日本向けだ、ということで、納得して
いるみたいです。元大統領がそう発言していました。
それどころか、将来北を併合したら、韓国は
核保有国になれると、期待している向きもあります。

・国民感情として北朝鮮に攻撃を受けても反撃できない。
     ↑
朝鮮戦争のときは、結構ドンパチやっていましたが。

・中国政府に取って韓国を傘下に入れた場合、資源や経済を牛耳っている北朝鮮を
 存続国とした方がメリットが大きい
     ↑
意味がよくわかりません。経済を牛耳っている北朝鮮とは
どういうことでしょうか?
それに北朝鮮が資源大国だ、ということについては多くの
専門家が?マークをつけています。

・2015年迄に米軍は撤退し米国の傘下から離れる為、戦力的に空白が発生する
      ↑
在日米軍で補うか、日本にやらせるか、との手は
打つんじゃないですか。
朝鮮戦争の時は、在日米軍が出動しました。

・経済的に中国への依存が一層大きく成っている
     ↑
韓国のGDPの50%は貿易です。
そして、対中国が一番多い訳です。

・国民感情が反日一色で米国の空白にもかかわらず、日本に助けを求められない
     ↑
これは間違いですね。
あそこは反日のくせに、日本は韓国を助ける義務が
あると信じています。
助けないと、なぜ助けなかった、と抗議するし
助ければ、日本が助けたから、こういう害悪がが発生
したとねつ造します。

”反日国家が結束して日本に攻撃を仕掛けてくるのでは”
     ↑
その心配は大いに考えられるところです。

”韓国の消滅は何時起こるか”
    ↑
北朝鮮の核は日本に向いていますよ。
日本は戦争を放棄しています。
中国からみれは、日本ほど邪魔な存在はありません。
太平洋側にかぶさった蓋みたいな存在です。
米軍の韓国撤退は人ごとではありません。
日本からも撤退することだってあり得ます。
ベトナム戦争絡みで、米国は中国と手を結び
国連から台湾を追い出しています。
日本だっていつ、どうなることか。
日本の貿易も、中国が一番ですね。
米国に捨てられたら、日本が助けを求める国は
ありません。

つまり、韓国のことなど心配している場合じゃ
ないでしょう、ということです。

投稿日時 - 2013-01-31 05:49:39

補足

ご回答いただきありがとうございます。
ご回答の中で納得できます点と少し捕捉しておきたい項目も有り、記載させていただきます。

・北の核開発の件についてはおっしゃる内容がごもっともな内容です。
但し国際関係は相対的なものなので、韓国への圧力として利用されると思います。

・北に反撃できない点については延坪島砲撃事件の時に北朝鮮を非難したが、何らの報復も行わなかったと思います。その後はマスコミ等を利用して国内的には北朝鮮への配慮が足りなかったと言う空気が醸成され太陽政策を継続して行ったと思います。
この為、マスコミ等を活用すれば国民感情を操作可能と言うことを見せたことに成る様に思います。

・中国が経済を牛耳っている点については以前20か30の鉱山の開発権を中国が既に持っていると言う記事を読んだ記憶が有ります。
また、北朝鮮の資源については私は新聞記事程度しか知りませんから、マグネシウムが世界規模に有る点、鉄鉱石、石炭等の資源が豊富に有ると言う事位しか知りません。
専門家が疑問視していると言うお話しは初めて聞きました。

・2015年の安全保障については当初は日本の在日米軍に対応させる枠組みに成るでしょう。
しかし韓国がより中国側の立場を鮮明にして行けば、昨年の北朝鮮のミサイル発射の時発射情報について日本には提供したが、韓国には提供しないと言う様な事例と同様に米国は援助をしない方向に移る可能性が有ります。

・国民感情が反日一色と記載した点については少し言葉が足りませんでしたね。
私は昨年中国の圧力で日本との間で調整していた交渉が中止に成ったことを想定していました。

・韓国は既に中国の枠に入る路線に入っているのは明らかです。
現在は玉虫色の部分も多少ありますが、日本は韓国を同盟者としてではなく中国圏の国としてみることが必要と思います。
日本の中国貿易ですが、市場としての日本製品の不買運動等により相対的に魅力が半減しています。
また、生産基地としての魅力は無いことがここ数年の暴動により明らかに成りました。
この為、日本が中国圏に入ることは有りえないと思います。
日本は安全保障上も貿易関係についても中国への依存を徐々に減らす方向に向かう必要が有ります。

投稿日時 - 2013-02-03 10:35:58

あなたにオススメの質問