みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

強度近視で片眼のみ白内障手術の度数について

当方、強度近視で(右-15度)(左-11度)程度なのですが、右目が黄班円孔という病気の為に来月(2月)手術の予定となっております。同時に白内障の手術をして、眼内レンズを入れるという説明がありました。そこで質問なのですが、
(1)右目に入れる眼内レンズの度数を選択する場合、軽い近視(ピントが30センチ~50センチ程度)にあわせるか、
(2)左目(-11度)と同じくらい(-9~10度)になるようにあわせるか、選択することになりそうなので、どちらの方が良いのかご指導願います。
また、双方のメリット・デメリットについてもお聞かせ下さい。
当方の生活パターンとしては、仕事はデスクワークでパソコンを利用することが多く、朝7時半から夜8時頃までは、左右ともにハードコンタクトレンズを装用しています。入浴後の、夜8時~就寝までは、メガネを利用し、週に2日ほど車の運転(ハードコンタクト利用時)もしています。
入浴と車の運転については、メガネ使用ではちょっと無理で、コンタクトレンズを装用して行っている状態です。
なお、利き目(優位眼)は左目です。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-01-29 22:00:21

QNo.7917924

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#1です。

白内障手術は術後に高確率でおこる白内障に備えてということですね。そうだとするともう片方はしばらくそのままということで考えどころですね。

それで私の場合は両眼ほぼ同時期に手術しました。いわゆるガチャ目の状態は1ヶ月くらいでしたが、この間手術したほうの目の眼鏡レンズを弱めのものにしてしのいだように思います。
とても不自由で生活しづらいと思った記憶はないですね。(結構前のことなので忘れているのかもしれませんが)

近めということで特に何センチということはありませんでしたが20~30センチくらいのところがいまはよく見えます。もっとも眼内レンズの度をあわせる計算式というのは経験上のものだそうで、それがピタリあたることもあれば少し外れることもあるのだそうです。
また眼内レンズが固定される位置によっても違ってくるため、そういう微妙な個人差によっても多少ずれてしまうことがあるのだそうです。
私の場合は具合いのいいところで落ち着いてくれたのかもしれません。

投稿日時 - 2013-01-31 00:29:57

お礼

御回答どうもありがとうございます。
いろいろと参考になりました。
やはり、手術する右側を弱い近視程度(40~50cmレベル)の眼内レンズにしたほうがよいのでは、と思います。
(仕事でパソコンを良く利用するので・・・)
早速、担当医へ相談したいと思います。

投稿日時 - 2013-01-31 20:57:49

ANo.2

(自身が非優位眼眼内レンズ術後+優位眼コンタクト(+老視になった頃)です)

年齢がお書きでないようですが老視は無いのですね?
左眼には白内障は始まっていないのですね?
であれば距離感は無いものの、左眼単眼でもそこそこ見えていると思いますがいかが?

その上で、右眼の設定エリアですが、
距離感がほしいあたりや、仕事で細かく見えたほうがいいあたりになるでしょうから
PCに適した40~50cmレベルの中距離が第一選択と思います

投稿日時 - 2013-01-30 00:51:53

お礼

どうもありがとうございます。
私の年齢は50歳(男性)です。
左側に白内障はまだ始まっていません。
右を弱い近視程度(40~50cmレベル)の眼内レンズにして
左を現在のコンタクトレンズにするということですね。
とても参考になりました。
また、車の運転をする際等は、右側薄めのレンズ+左側は度なしのレンズで対応できますでしょうか?よろしければ、ご指導下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-01-30 21:02:30

ANo.1

人それぞれで正解というのはないと思いますが私は軽い近視状態のほうがいいと思います。
なぜかというとデスクワークでは矯正しなくてもほぼ不自由ない程度の視力が得られるからです。
車の運転時には眼鏡を必要とするでしょうが、今までのような度数のものではなく軽い近視用のレンズで済みます。
ただし、手術しないほうの目とかなり近視の状態が異なりますから、そのギャップに慣れるまでが大変かもしれません。

2番目のほうはほぼ今のままということになりますよね。手術後に違和感というものはあまりないかもしれませんが、今後も牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけることになります。コンタクトも必要かもしれないですね。

今の年齢も気になるところですが、もう片方の目にも白内障の気があるのであれば(1)のほうにしてそちらもしてしまうのも方法かもしれません。(その辺は先生とよく相談)

ちなみに私自身が強度近視で白内障手術(眼内レンズ)した者です。現在軽い近視状態です。いまPCを打っていますが眼鏡なしで十分できていますし新聞読むのも苦労はありません。軽い近視用の眼鏡(一応遠近両用)を持っており、運転時などに使っています。
昔はソフトコンタクトの最強度くらいのレンズを使っていましたが、いまはコンタクトとも縁が切れて楽になりましたね。

投稿日時 - 2013-01-29 23:07:40

お礼

どうもありがとうございます。
私は、50歳の男性です。
片方の目(左側)には、白内障は始まっていませんが、
将来を考えると、右側を薄い近視状態にしておいて
左側をコンタクトレンズで対応し、
左側を手術する際に、右側同様に薄い近視状態にする
と言うことですね。
とても参考になりました。
強度近視で白内障手術(眼内レンズ)されたとのことですが、
両眼同時にされたのでしょうか?
また、希望する度数(軽い近視状態)になり快適な生活をされておられるようですが、何センチ程でピント合わせされたのでしょうか?
よろしければ、ご指導下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2013-01-30 21:20:21

あなたにオススメの質問