みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スキー場での割合ってどうでしょう?

スキー場内において、以下のスポーツはそれぞれどのような割合になりますか?
何かデータはありますでしょうか?

・カービングスキー
・スキーボード
・スクォール(モノスキーのように一枚の板だが、更に細く足を前後させて装着。スノーボードとスキーの中間的なスポーツ。)
・スノースクート(前後のスキー板に自転車のフレームとハンドルを付けたようなもの。)
・スノーモト(スノーモートとも言う。スノースクートにサドルを付けたもの。マウンテンバイクの前輪にスキー板、後輪にキャタピラを付けたものは「Ktrak」。)
・チェアスキー
・スノーボード

ざっくり、どのくらいですかね?

投稿日時 - 2013-01-29 01:44:28

QNo.7916572

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

わたしが行っているスキー場は9割五分がカービングスキー。

(・スクォール・スノースクート・スノーモト)は見た事がありません。
(・スノースクート)は、レンタル屋さんのそばでシーズンに一度か二度。
チェアスキーは以前は居ましたが、今はゼロ。上に運び上げる手だてが無くなったので。
スノーボード5%くらい。

何と言っても修学旅行や小学校のスキー教室が9割を占めます。その全てがカービングスキー(なんちゃってカービングを含む)ですので、このような割合になります。
当然イントラもカービングスキーですし、スキーに来る人のほとんどがカービングを持ってきます。
以前は修学旅行を含めたスキー場利用者の3割ほどがボーダーでしたが、今は超少数派になってしまいました。

チェアースキーはリフトで上がれませんので、スノーモビルで運ぶかTバーリフトで上がるしかなかったのですが、今はTバーリフトは日本になくなったようですし、
スノーモビルは一般走行を禁止しているスキー場が多いので、チェアースキーを上に上げる手だてが無くなりました。
ほとんどのスキー場でスノーモビルはパトロール隊か業者が荷物を運ぶ以外はスキー場走行禁止ですので。

投稿日時 - 2013-01-29 19:21:49

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-04 09:03:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

個々のスキー場については、個々のスキー場の名をあげて質問をたてないと無駄でしょう。
そして日本全体については、統計が取られていないので答えられる人は誰も居ません。
それというのもスキーとスノーボードの時点でおれぞれ好まれるスキー場が違うので、スキー場によってまちまちです。
その人にとって答えられるのはそのスキー場での傾向だけで、全体の傾向は分かりません。

売り上げの比率から大雑把な推計はでいるのかな?

投稿日時 - 2013-01-29 12:58:28

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-02-04 09:02:57

あなたにオススメの質問