みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

税理士簿記論 個別論点の効率的な復習方法は?

8月に簿記論受験します。公認会計士試験受験者ですが、短答合格できませんでした。
3ヶ月ほど簿記を離れていたので、簿記論の第1問、第2問に出るような個別論点の効率的な
復習方法を探ってます。どれが、効率的だと思いますか?アドバイスください。
下に挙げた以外にも、あれば教えて下さい。

1.日商簿記1級の仕訳マスター 1級・上級(大原)で、
ざっと復習。疑問・不安点を会計士等のテキストで確認を繰り返す。

2.すでにやった会計士短答答練の見直し・復習

3.会計士テキストをひたすら読み、例題をどんどんやる。

1が早いと思ってます。1の後,もしくは平行して、市販のTAC簿記論個別問題集をやるとか。

簿記の実力は、試験直前の追い込みで知識が最高にブラッシュアップ出来ているときは、短答財務会計論の個別問題で、なんとか7割取れました。
後、仕事をしながらの受験になります。

税理士簿記論の過去問見てみたのですが、第1問・第2問は、解けそうなのですが、
「あれ、なんだっけ?」解説見て、「ああ、そうだった、そうだった」という感じで、
過去勉強した知識を、しっかり得点できるまでにしたいんです。

例えば去年の第1問で、本支店会計 本店集中計算制度と支店分散計算制度の仕訳なんて、
会計士では、まず出ないので、テキストで軽くやったぐらいでしたが、見事に忘れてました。
間違ってたのは、1カ所でしたが。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-01-25 00:52:03

QNo.7909469

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No2です。
問題集は、個別問題集に該当すると思います。

私は税理士講座を受講していたので、個別の最後にちょっとした総合問題もありました。
それと、講座の確認テストである総合問題は解いていました。
それは正答率95%以上になるまで解いていた記憶があります。

簿記の場合、総合問題については、個別の集まりに過ぎないので、個別問題を完璧にすれば全く問題なかったです。

税法についても、法人と相続合格していますが、個別を中心に勉強して、一発合格できましたので、個別問題がやはり大切なんだと個人的には確信しています。

頑張ってください^^人それぞれに合ったやり方があると思うので、ご参考に。

投稿日時 - 2013-01-27 17:50:09

お礼

第3問の総合問題が難しいので、早く総合問題の演習をやらなければいけないと思い、効率的な個別問題の対処を探っていました。

「個別問題を完璧にすれば全く問題なかったです。」
実際に体験された方の言葉だと、説得力があります。
有難うござました。
4月までには、個別問題を手を抜かず完璧にすることを第一に考えてやりたいと思います。

分かりやすいお答えでした。有難うございました!

投稿日時 - 2013-01-27 20:22:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

簿記論に合格しています。5年くらい前ですが、資格学校では上位5%以内に居ました。

私は、特別なことは何もしていません。
個別問題集も買っていないので、やっていません。

私がやったことは、学校で配られる問題集を何度も繰り返し解くことだけです。
教科書も授業中以外開いてません。疑問点があるときは、見ることもありましたが参考辞書扱いでした。

問題集には自分で作った表を貼っていました。
その表には解答した日付、○か×(計算ミスも×)を記載していました。
中には10数回解いた問題もあり、私バカなんじゃ・・・と思うことも多かったです。

前回解答した日を参考に○がついていても解きなおす、×は○が付くまで解答する。
その繰り返しでした。

気が付くと、問題は見た瞬間に仕訳が頭の中に浮かんできて、殆どの問題は電卓上でのみ解けるようになりますよ。


時間が限られていたの、個別問題集は解けなくて不安でしたが、振り返ってみると良い勉強方法だったんだと思っています。

投稿日時 - 2013-01-27 11:18:35

お礼

学校で配られた問題集をやったということですが、それは、総合問題でしょうか?
総合問題をしっかり、バツ、マルを管理して、繰り返し解く。不安・理解が足りないところは、
テキスト等で確認する。

私は、独学(税理士試験では)なので、市販のものを買ってやることになります。
特別なことはなくて、繰り返してしっかり身につけることが、上位に入るポイントなんですね。

上位5%以内という優れた方から、お話が聞けて参考になりました。
私もがんばります。有難うございました。

投稿日時 - 2013-01-27 17:04:26

ANo.1

私は日商簿記1級合格後、簿記論に挑戦しましたが全くだめでした。
この二つは異質の試験です。
簿記論は先ず其の問題の量に圧倒されます。考えながらでは解ける問題ではありません。
答えを書きながら次の問題を読むようなイメージです。
そのため答えが機械的に出るような反射神経を養わないと受からないと思います。
お勧めは過去問題集を買って、それを徹底的に繰り返すことです。
其のとき時計を横に置いて2時間で書けるかも試してみます。
これを何回でも繰り返して判らないところは理論からやり直しです。
今からならばこのやり方でまだ間に合うと思いますが。

投稿日時 - 2013-01-25 12:50:19

お礼

「答えが機械的に出るような反射神経を養わないと受からない」
なるほど。どのくらいまで、知識に習熟しなければならないのかが、分かりました。

「過去問題集を買って、時間をキチンと計って、徹底的に繰り返す」
これで、反射神経は鍛えられそうです。

まずは、過去問を繰り返しで、反射神経UP・習熟度を上げる。
次に過去問以外でも、知識の網羅性と習熟度を高めていく。
こんな流れが、効率的かもしれません。

大変、参考になりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2013-01-25 13:34:11

あなたにオススメの質問