みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車の名義変更について

現在、親が経営する会社の名義の車を乗っています。

今の経営状態は正常ですがあと2、3年で経営が傾くのは目に見えています

倒産する前の今の時期に会社名義の車を自分名義に変更するつもりですが

名義変更した際の

メリットやデメリットはあるんでじょうか?

回答宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2013-01-17 22:39:11

QNo.7897086

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 倒産前に名義変更をすると、所得隠しとみなされるので、出来ません。
 名義だけを変更するにしても、家族間でのやり取りだと特にそうなります。

 倒産する前に綺麗に「会社精算」をすることは可能ですから、そういう方法をとるのが良いでしょう。

 車両本体も維持費も保険料も「費用」計上されているならば、間に中古車販売業を通して売り買いする必要があります。

 倒産したならそれまでで、ご自身で中古車でも買った方がいいのでは?

 親馬鹿ですね。子どもに会社名義の自家用車を充てるなんて・・・・・。法人経営者としてあるまじき行為です。

 もしも「社員」であるならば心配しても無駄です。もしかして保険も会社で入れて貰っているのでは?

 ともかく、私が担当ならば即刻監査をしますね。

投稿日時 - 2013-01-18 10:40:31

ANo.2

親が経営する会社とは、法人格ですよね。
そして、私物化する車の帰属先=所有者が親が経営する法人格と言う背景ですよね。
この場合のメリットとデメリットとは、親が経営する会社にとってのメリット&デメリット質問なのか?
それとも私物化するメリットとデメリットなのか?

現状の車を維持する場合、車検費用・自賠責・重量税・・・等の費用が発生します。
これらは、法人でも私物でも同一ですが、法人帰属の場合、固定資産税が毎年発生します。
これらの費用は、法人の場合、経費扱いです。
一方、私物の場合、車検費用・自賠責・重量税等は、所得控除にはなりません。

ガソリン代・オイル代・保全修理費等の費用は、法人の場合は経費処理、私物の場合には所得控除にはなりません。

親の会社の倒産を看過せず、継続維持に支援することに思考を巡らせてはいかがですか?
この種の判断を投稿するとは、あなたは未成年ですか?

投稿日時 - 2013-01-17 23:14:29

ANo.1

債権者から財産隠しを糾弾される
税務署は質問者への利益供与を指摘する

適正価格での譲渡なら問題ありません(明確に書かれていませんが無償譲渡を想定しているようなので)

投稿日時 - 2013-01-17 23:00:18

あなたにオススメの質問