みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

放射線の被曝量の単位でこんがらがってしまいます!

こんにちは

放射線量(被曝量)を理解したいと思っています。どうか、教えてください!

とても単純で簡単な計算(単位)なはずなのですが、どうも、何故か、こんがらがってしまいます。

できましたら、
私たちの周りの自然界から出ている放射線(わかりやすく被曝量でお願いします。)
宇宙、太陽、土壌
X線、CTスキャン
タバコ、アルコール

ラドン温泉
通常手に入る食品、汚染されていると言われる食品の中で高かったもの

福島で放射線量の高いところ(わかっていれば、作業員の被曝量も)
などを答えてくれるとありがたいです。

ミリシーベルト?当たりの単位で統一して答えて頂けると更にわかりやすいと思います。
(例えば0.0001ミリシーベルト、とか小数点で)

除染する前とした後の土壌、燃料棒そのもの?(ありえない?)

この他にも回答者様が特記したいものなどありましたら、教えてください。
情報ソースがありましたら、リンクを貼ってくだされば、出来る限り勉強したいと思います。
全部数値で、グラフにしたいと思っています。今ググって出てくる表は正しいですか?
何もかも分からない!わざわざ作らなくてもおおよそ合ってるんでしょうか?

サルでもわかるぐらい簡単にお願いします。(笑)ググれカスですみません!

原発推進、反原発、脱原発、卒原発、とかそういう事は、また別口で考えたいです。
なるべく冷静な方、科学的に深く理解している方の回答をお願いします!

投稿日時 - 2013-01-09 18:01:27

QNo.7883499

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 まず、単位の意味するところをきちんと理解してください。「シーベルト」はご存じのようなので、それがどのような単位か、ミリ、マイクロといった補助単位が何を意味するか、を理解するのはそれほど難しくはないと思います。
 たとえば、こんなサイトなど、ググればいくらでも出てきます。↓

http://gigazine.net/news/20110315_sievert/

 ちょっと注意すべきは、「シーベルト」というのは積算量で、いろいろな空間線量などを表す場合には「マイクロ・シーベルト/時(毎時)」(1時間あたりの線量)などで表すのが普通です。1年とかに被ばくする量は、1時間あたりの値を1年間分積算する必要がある、ということです。(1年は、約8000時間です)

 その単位を理解した上で、あちこちの空間線量を実測した情報、例えば下記など、「実績データ」を検索して調べてください。

http://new.atmc.jp/
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/kl_db/servlet/com_s_index

投稿日時 - 2013-01-09 21:02:28

お礼

ありがとうございます!
良く読んで勉強します。

投稿日時 - 2013-01-09 22:57:42

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

hg3

質問の内容があまりにも広いので、まずは、下記を読んでみてください。
これを読んでわからないことがあれば、それを再度質問したら良いでしょう。

http://www.nirs.go.jp/information/qa/qa.php

ちなみ単位の変換は
1ミリシーベルト=0.001シーベルト
1マイクロシーベルト=0.001ミリシーベルト=0.000001シーベルト
です。

投稿日時 - 2013-01-09 20:40:02

お礼

ありがとうございます!
わからない所が出てきたら、また質問させて頂きます!

投稿日時 - 2013-01-09 22:59:21

あなたにオススメの質問