みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

聴きやすいノクターン(夜想曲)を教えてください

タイトル通りです。 よろしくお願いします。
 
ここでいうノクターンとは原則としてクラシックのピアノ曲が
望ましいですが、そうでなくても構いません。
(例: 西村由紀江さんの「幻想の夜曲」http://www.youtube.com/watch?v=wO_cF8OS110

※恐れ入れいますが、ショパン以外でお願いします。

投稿日時 - 2013-01-05 01:14:38

QNo.7876027

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕は、フォーレの夜想曲が好きです。
ショパンと違って、淡々と静かに流れる感じがして、、


また、クラッシクではないですが、ジャズピアニストの、キースジャレットの、
the melody at night with you も、僕は一つの夜想曲だな、と思います。


キースさんの曲は、ほかの曲は明るいのですが、この曲は、なぜか涙が出てきます。

アマゾンの、とても感心したレビューを紹介させていただきます。

「キースジャレットと言えば、ケルンしか好きになれないアンチジャズファンも、このCDは絶対好きになれるでしょう。メロディが心に突き刺さる感じがします。でも少し悲しすぎるかも?横にいる音楽に疎い家内も、「この人はきっと死ぬことを考えて、子供の時のことなどを回想しながら弾いている」と言ってましたが、後で病気療養中の録音と聞き納得しました。ある意味、悲しいですが、癒されます。ハッキリ名盤です。」


ど素人で、合うものがありますかどうか、わかりませんが、
参考になればと思いまして、書かさせていただきました。

夜想曲集/フォーレ
http://nicosound.anyap.info/sound/sm1846124

The Melody At Night, With You/キース・ジャレット
http://nicosound.anyap.info/sound/sm2814153

投稿日時 - 2013-01-05 16:03:48

補足

お二人ともありがとうございます。
フォーレとキース・ジャレット、、良いキーワードを頂いたという意味で・・

投稿日時 - 2013-01-08 01:28:08

お礼

フォーレは「夢のあとに」や「パヴァーヌ」など有名な曲しか聴いていませんでしたが夜想曲を多く残しているのですね。 Youtubeで3曲ほど聴いてみましたが、op.4-36や「子守歌 Berceuse op.56-1」が”聴きやすい”というか、好みです。
キースジャレットの The melody at night with you は初めて聴きました。 
そうですね。 夜想曲のような安らかさを感じますね。
そういえば、彼の Be My Love なんかもそうですよ。(彼自身の曲ではないですが、原曲よりもずっと味のある夜想曲的な演奏です。)よろしければこちらをお聴きになってみてください;
http://www.youtube.com/watch?v=iENQgr0l2Qw

とても参考になりました。 ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-01-06 10:10:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「ノクターン(夜想曲)」というタイトルがついているピアノ曲ならいいということでしょうか。

ドビュッシーに「夜想曲(ノクチュルヌ)」という曲があります。
同作曲家による同名の有名な管弦楽曲をラヴェルらが編曲したピアノ版があるらしいですが、それとも全く別の単体のピアノ曲です。日本語wikiには情報が見当たらないようです(これではyoutubeで見つけるのも至難かも)が、曲調からしておそらく初期の曲だと思います。挙げられている曲の方向性ともまぁ遠からずです。

というか、挙げられている曲は大変にドビュッシーのピアノ曲の影響が強いようです。少なくとも一般に知られたクラシック作曲家でそういうピアノ曲を作る人はあまりいませんので、ドビュッシーのピアノ曲を聴けばいいんじゃないでしょうか。
割とキャッチーな曲に限ると、「映像」より「水の反映」、「バラード(スラブ風バラード)」「アルバムの1ページ」・・・なんかが近いですが、雰囲気的には後期の作品の方がより近いかもしれません。「前奏曲集」「6つの古代碑銘」等。この中でも「亜麻色の髪の乙女」「ヒース」「夏の風の神」なんかは五音音階的に作られたホモフォニックな曲という意味で似ています。

youtube等で音源が見つからない場合は原題(仏語など)で検索してみてください。

投稿日時 - 2013-01-05 11:53:01

お礼

確かに私自身、ドビュッシーが好きなんですね。(笑)
ですから有名な作品はCDでもっております。
ご紹介して頂いた作品は早速Youtubeでチェックしてみます。
大変参考になりました。 ありがとうございます。

投稿日時 - 2013-01-05 13:24:25

あなたにオススメの質問