みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

このルートで行けるか見てくださいませ

東京都の板橋から長野県の松本駅まで行きたいのですが
あずさと休日お出かけパスを使った場合、この金額で正しいのか教えてください。
日帰りです。

料金 
板橋⇔大月 休日お出かけパス:2,600円(http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801
大月⇔松本 往復5,040円(片道:2,520円)

新宿⇔松本 (特急あずさ)
指定席の場合 往復:6,000円
自由席の場合 往復:4,620円

合計
指定席の場合:2,600円+5,040円+6,000円=13,640円
自由席の場合:2,600円+5,040円+4,620円=12,260円

となりますが、
特急の乗車券(あずさ乗車分)も、休日お出かけパスを使う事ってできるのでしょうか?

この乗り方で行く事が可能な場合、
行きの「大月→松本 片道:2,520円」のきっぷは、どこで買えばいいのでしょうか?
新宿からあずさに乗ってしまうと、大月で下車できないですよね?

あと、あずさと言うのは「スーパーあずさ」の事でいいのでしょうか?
それとも
・スーパーあずさ
・あずさ
があるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2013-01-02 13:11:48

QNo.7871898

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

遅い投稿ですみません。もう行かれたのでしょうか。
金額についてまとめて比較すると、以下のようになるかと思います。なお、以下の金額はすべて片道分で計算しています。往復の場合は2倍してください。

◆休日おでかけパスと併用の場合
・フツーに大月で区切って買うと、No1さんが書かれているように、2520円+1300円=3820円
・No3さんのご提案のように、塩山で分割すると、2370円+1300円=3670円
上記どちらの場合も、特急券(通常期2820円/繁忙期3020円/自由席2310円)が別に必要。

◆休日おでかけパスを使用しないで、単に分割して乗車券を購入する場合
No1さんの計算は新宿~松本間ですが、これに板橋~新宿間を足して、
 松本~岡谷~高尾~東中野~板橋
の4区間に区切って買うと、3620円となってこれでも休日お出かけパス併用よりおトク。
これに特急券(通常期2820円/繁忙期3020円/自由席2310円)が別に必要。

◆回数券が使える1/7以降なら、No1さん、No3さんもオススメですが、回数券(のバラ売り)が絶対おトクです。
特急料金(指定席)込みで、片道4600円くらいで手に入ります(金券ショップ)。乗車券部分は都区内発着なので、板橋~新宿間も含まれています。
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t2=2&mode=type&SearchFlag=2&Image3.x=24&Image3.y=10&pc=3&GoodsCd=119

なお通常、あずさは11両または9両編成で自由席3両、スーパーあずさは12両編成で自由席4両だったかと。。。

2日間用ウィークエンドパス
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=0&mode=type&SearchFlag=2&serchBtn3.x=18&serchBtn3.y=8&GoodsCd=1842
3日間用スリーデーパス
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t0=0&mode=type&SearchFlag=2&serchBtn3.x=18&serchBtn3.y=8&GoodsCd=1856
もありますが、単純に往復するだけならあまりおトクではありません。

投稿日時 - 2013-01-05 14:29:36

お礼

まだ行ってないです
再度ご回答助かります。
区切る方法は高度な技に感じますが是非やってみたいと思います。
回数券のばら売りも探してみます。

投稿日時 - 2013-01-08 22:24:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

乗車日時が書かれていないのと、困り度が「すぐに回答を!(赤表示)」ではないので、
[A]1/6までと、[B]1/7以降の土休日(後述)として 2通り回答します。

先に「あずさ」と「スーパーあずさ」の違いですが、基本的には「停車駅(数)」だけで、
「スーパー」の方が早く着き「自由席車」の数も多いです。(特急券[指定/自由]は同額)
車両にも違いは有るのですが、特に大きくは違わないので気にしなくていいです。
「休パス(略)」は「特急券」別払で「あずさ/Sあずさ(略)」に乗れます。
(特急券の区間が「フリーエリア」の内外へ跨っていても「1枚」発券で構わない)

>[A]

計算方法は合ってますが、[大月→松本]の乗車券を「塩山(えんざん)」で分割すると、
大月→塩山:480+塩山→松本:1890=計2370円(差額150円)となり、
往復で更に「300円」(も?)節約出来ます。(復路区間の分割も同駅で)

「大月」以降の乗車券(分割案の場合4区間全部)の購入は、大月で下車する必要はなく
「JR板橋駅」の「指定席券売機(通常の券売機ではない)」だけで発券出来ます。
通常の券売機と違って「金額」ボタンだけをタッチして終わりではないので、
それなりに時間が掛かるのが難点なので、発券手順の「動画」検索をお勧めします。
「みどりの窓口(駅員による手売り)」でも出来ますが、あまりお勧めはしません。
同じ「指定席券売機」で「あずさ/Sあずさ」の「特急券(指定/自由)」も発券出来ます。
(えきねっと会員なら自宅等で全て購入:クレカ決済のみ → 駅で発券で更に簡単)

「300円位の事で面倒臭い手間は…」と言うのなら「あずさ/Sあずさ」に乗ってから、
車掌が検札(けんさつ。切符の確認)に来るので、その時に発券して貰ってもいいし、
「松本」の有人改札で「休パス(略)+特急券」を見せ「大月から乗り越しです…」と言えば、
不足分の金額を請求されるので、その場で精算(支払)して終わりです。
復路は、通常の券売機で発券出来る上限額より高いので「みどりの窓口」へ
(自由席特急券のみ車内購入も可。発車してすぐに来ないが到着までに買えれば良いだけ)

>[B]

先に一部回答出てますが『あずさ回数券』のバラ売りが「金券ショップ(通販可)」で
「4600円(前後)/枚 片道」で買えるので、こちらの方が断然安いです。
しかも「板橋<->新宿」間(両方向)で改札を出ない限り、この2枚だけで往復出来ます。
(乗車券+指定席特急券が1枚になったもののため。回数券の有効期限にも注意)

また、この回数券は「指定席」用なので「指定席券」の発券(日時+列車の座席指定)は
金券ショップでは出来ないので、板橋駅に限らず「みどりの窓口」でも「指定席券売機」でも
どちらでも「無料」ですので、お忘れなく。
回数券+(特急券と表記されない)指定席券の2枚/片道になります。

>特急券(指定/自由)

1/6までの土休日は「繁忙期」なので「指定席特急券」のみ(1枚につき)「200円増」
http://www.jreast.co.jp/kippu/1202.html
★指定席特急券:2820円(通常期)/3020円(繁忙期)
☆自由席特急券:2310円(通年「同額」。↓JR東:公式検索)
https://www.transit.eki-net.com/ekinet-transit/SearchInput.aspx
(質問文内の「20円差/片道」が、どこから来たのか少し気になります)

>ほか

質問者さんが「学割」の使える「学生」だった場合は、乗車券のみ「2割引」なので、
東京都区内→松本:3890x0.8=3110円/片道(10円未満切捨)に、学割の対象とならない
特急券を加算するだけなのですが「あずさ回数券」より安くもならないですね。
(学割使うなら「長野新幹線」→大宮経由の1周となる片道乗車券もお勧め)

また、「笹子トンネル」の事故がなければ「高速バス(新宿発着)」の方が更に安いのですが、
高速経由が危険なのではなく、同トンネル付近での渋滞に問題があるため
今回は、そう言う方法も有る事だけ参考まで(複数人での移動ならレンタカーも安い)

これ以外にも、松本往復しない土日いずれかで別の「日帰り計画」を入れてしまえるなら
「ウィークエンドパス」を使った方が、2日トータルで安くなる場合も有ります。
(今年度残り2回の「スリーデーパス」期間なら、3日間)

投稿日時 - 2013-01-02 17:01:52

お礼

具体的な日付の記載しなくてすいません。
確実に行ける日を今模索中だったのです。

スーパーあずさのほうが自由席の数が多いのですか。

塩山と言う駅で一度区切るのですか。
そのような裏技もあるのですね。

指定席券売機を探して購入したいと思います。

1/6までの土休日は「繁忙期」なのですね!了解です。

日帰りか一泊か2泊3日かで使えるパスが違うのですか。
ありがとうございました。

一つ確認ですが、金券ショップで購入したあずさの回数券ならば、
板橋から新宿の交通費(電車賃:160円)も込みなのでしょうか?

投稿日時 - 2013-01-02 19:10:20

ANo.2

特急料金が違います。

指定席の場合繁忙期が6040円、平常期が5640円になります。

大月からの乗車券は休日お出かけパスと同時に買えます。みどりの窓口ならば休日お出かけパスと大月から松本までの乗車券と言えばよいし、指定券販売機ならば乗車券のみを選んで大月から松本の乗車券を買えます。

スーパーあずさとあずさが有ります、使用する車両の違いで名称が変わりますが料金は同じです。

投稿日時 - 2013-01-02 14:42:10

お礼

あずさは繁忙期、平常期があるのですか、知りませんでした。
大月の乗車券は休日パスと一緒に買うようにします。
あずさについても理解しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-02 19:04:24

ANo.1

> 特急の乗車券(あずさ乗車分)も、休日お出かけパスを使う事ってできるのでしょうか?

使えます
ただし 板橋~松本が 3,890円 ですから
パスの半額分1300円+2520円 と比べて70円しかお得になりません

> 行きの「大月→松本 片道:2,520円」のきっぷは、どこで買えばいいのでしょうか?
どこの窓口でも買えます
日付指定もできますから事前購入もできます
大月のことはキップの心配でしょうから不要ですよね

1月7日以降の利用ならば金券ショップなどで
特急あずさ 新宿-松本・塩尻 指定席回数券
を4600円ほどで入手するのがおすすめです
板橋から使えます

1月6日までの利用なら
乗車券を
松本-鳥沢 2520円、鳥沢-高尾 480円、高尾-新宿 560円の3区間分割購入することで
3,560円とパスを使うよりお得です
http://homepage3.nifty.com/jr-sori/left.html

スーパーあずさ、あずさがあり、スーパーの方が停車駅が少なくて高速です

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=1801

投稿日時 - 2013-01-02 14:41:13

お礼

70円しかお得ではないけれど、休日お出かけパスは使用できるようですね。

「大月→松本 片道:2,520円」はどこでも・いつでも購入可能のようですね。

あずさの回数券を金券ショップで購入する事も検討します。

分割で買うこともできるのですか。裏技ですね!

スーパーあずさと普通の梓についてのご説明、ありがとうございました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2013-01-02 19:03:10

あなたにオススメの質問