みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

私が子供が欲しい理由

昔不倫をしていました。子持ちの男性と付き合ってました。
その男性は子供の事を溺愛していました。
私は子供にやきもちを妬いてしまったし、
子供を持っていて幸せそうな彼を羨ましく思っていました。
彼とは結婚したいとは思いませんでした。

今その彼と別れて別の独身男性と付き合っていますが、私は子供が欲しい願望が強いです。
理由は過去の不倫経験から、
既婚彼のように子供を持って幸せになりたい、
既婚彼だけ子供を持って幸せだったから、私も負けたくないし悔しいから、
私も子供を持って幸せになりたい!
幸せな家庭の既婚彼が羨ましかったし、彼に愛される子供も羨ましかった。
と言う意識が強いです。

こんな子供を欲しい願望で子供を作るのは良くないですか?
子供が欲しい理由はどうであれ、子供を溺愛できるのなら関係ないですか?

投稿日時 - 2012-12-27 20:08:06

QNo.7864259

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>昔不倫をしていました。子持ちの男性と付き合ってました。
 その男性は子供の事を溺愛していました。

それはね、その男性が子育てに参加してなかったんですよ。
じゃないと不倫なんて余裕はありません。
子育ては甘くするのは簡単ですが、それだけでは済みません。
恐らく世話や躾は奥様に丸投げだったのでしょう。

>既婚彼のように子供を持って幸せになりたい、
 既婚彼だけ子供を持って幸せだったから、私も負けたくないし悔しい

彼が幸せそうだったのは、彼自身が子供だったからですよ。
奥様にとっての「○番目の子供」というやつです。

>幸せな家庭の既婚彼が羨ましかったし、彼に愛される子供も羨ましかった。

彼や子供が幸せだったのは、全て奥様のお手柄です。
奥様と同じことが質問者様に出来るでしょうか。
もし旦那が彼のように浮気しても、子供だけで幸せを感じられますか?

質問者様は、「子供が欲しい願望」 ではなく、
「自分が子供のように溺愛されたい願望」 が強いように思います。
もう少し、子供を持つということの意味を冷静にお考えください。
子供は親が幸せになる 「手段」 ではないとおもいます。

投稿日時 - 2012-12-27 20:57:38

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

引きずったままの不倫体質のようです。
不倫相手に自分の家庭の話、子の話を持ち出していた人と、
あなたはいったい何のためにお付き合いしていたのでしょう。
羨ましい・悔しい・幸せになりたい。
いろいろ言っても、自分の幸福感は自分で作りあげるしかありません。
しかも、幻想や理想ではなく現実問題としてです。
不倫は現実逃避の典型でしょう。
逃避していた頃の願望に執心しているままでは、
あなたの子として産まれて来る人に、失礼です。
溺愛してもいつか子離れが待っていますし、
子への盲目な愛情を、自分の幸福感のツールに扱ってしまうのは、動機として不純です。
自立してもういちど、恋愛にも結婚にも冷静に対処していくことです。
可愛い玩具のような赤ん坊は乳児の時期だけ。いずれ反抗期になり「産んで欲しいと頼んだ覚えはない」と必ず言われます。
それでも、「あなたを産んだ私は幸福で、あなたの幸福も願っている」ときちんと説明できないと。
本能のままわがままな性欲の延長のような願望に過ぎませんね。
本気で子を持ちたいのなら、不倫体質に終止符を打ち、その不倫男のことをきちんと清算して、
人生を組み直すしかありません。
不倫をしていました~恥をさらした勇気は認めますが。

投稿日時 - 2012-12-27 23:33:53

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:47

育児中の母親です。


あなたは勘違いしているようですね。

あなたは子供が欲しいのではありません。

既婚男性が一番に愛していたのが
自分ではなかったことが悔しいのでしょう?

今でも既婚男性への気持ちをズルズル引きずっているので、
お付き合いしている独身男性がお気の毒ですね。

そもそも不倫している時点で、
既婚男性の家庭は幸せではないでしょうよ。

子供を溺愛しているなら、不倫なんかせずに
家庭、妻を子供を大切にするはずです。
不倫=家族を悲しませることなんかできないんですよ。

あなたは、不倫している自分に酔っていたのです。
その思い出や、心のしがらみから解放されなければ、
子供を育てる幸せを実感することはできないでしょう。

投稿日時 - 2012-12-27 22:56:47

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:45

結婚は、相手を幸せにするためにするもの。結果的に自分も幸せになれます。
子供も、子供の幸せを一途に願って産み育てるもの。結果的に自分も幸せになれます。
同じようでいて違います。自分が幸せになるために子供を持つという事とは。
子供は自分の幸せの道具じゃありません。

また溺愛されるのは子供にとって迷惑という事もあります。
愛し方を間違う場合が多いからです。

動機はどうあれ親になって大切なことに気付ける人なら良いですが。
勘違いのまま子育てするといつかしっぺ返しを食いますよ。

一つ聞きますが、それだけ望んで産まれた子供に障害があったり病気があったりしてもあなたは愛せるのでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-27 20:27:07

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:41

ANo.2

理由なんてどうでもいいと思うけど、「子供を溺愛できる」と思えない理由なのが気になる。


読んだ印象だと、愛されたい。的な主張をしてるので、「子供が私の事ずっと愛してくれてる気がしない」とか言って、飽きる。そんなことが想像できてしまった。

投稿日時 - 2012-12-27 20:19:22

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:39

子供を持つ全ての親なら、「子供って産むのは簡単だけど、育てるのは大変だよ」だと思います。

そして親が子供を育てるのではなく、子供が親を育ててくれます。
子供を持つとかなり人間的に鍛えられるんですね。

子供をもっただけでは幸せになれませんよ。

投稿日時 - 2012-12-27 20:16:04

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2013-01-04 20:08:37

あなたにオススメの質問