みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

確定申告の際必要な書類

今年7月まで正社員として働いていた会社を退職しました。
その後10月に派遣社員として働き始めました。

また、無職の期間は単発のアルバイトをしていましたが、アルバイトのお給料は合計で10万円以下です。
この場合、確定申告の際、書類は前職の源泉徴収票とアルバイト先の源泉徴収票と現在の派遣元の源泉徴収票が必要なのでしょうか?

初めてのことなのでよく理解できておりません。
詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

ちなみに確定申告をしない場合、金銭的に損をすること以外でなにか大きな問題はございますか?

投稿日時 - 2012-12-21 15:42:29

QNo.7855231

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

お答えします。
>この場合、確定申告の際、書類は前職の源泉徴収票とアルバイト先の源泉徴収票と現在の派遣元の源泉徴収票が必要なのでしょうか?
その通り必要です。

>ちなみに確定申告をしない場合、金銭的に損をすること以外でなにか大きな問題はございますか?
正社員時代・バイトの分・派遣の分の「税金前納」を多く払ってます。
それを善意で日本と言うお国に「自由に使ってください」と進呈することになります。
それとその多く払ったことになってる税金分で「住民税・国民健康保険(加入してれば)」の支払額が決まるので、これまたお住まい地域の自治体に「自由に使ってください」とお金を進呈することになります。
善良なるお金の支払い達人になりたいなら「確定申告をしない」の選択で大丈夫ですよ。

投稿日時 - 2012-12-21 18:30:49

ANo.1

1月~12月まで得た収入を証明する源泉徴収票の全てが必要です。要は、年間で得た収入と支払った所得税の精算を行うのが確定申告です。生命保険料に加入しておられれば、収入から差し引くことが出来ます。また、10万円を超える(自己負担分)医療費も控除できます。精算した結果、貴方が支払った所得税が多かったら還付、少なかったら徴収されます。
確定申告は自己申告ですから、何もしなくても咎められることはありません。当然、所得税が徴収されていない(支払っていない)場合は必要ありません。

投稿日時 - 2012-12-21 16:01:20

あなたにオススメの質問