みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

安倍氏 竹島の日の政府式典を見送り

韓国の新しい大統領が決まり、その事に配慮した安倍政権は、来年2月22日にある「竹島の日」の政府式典を見送る方針を決めたようです。

確か、自民党のマニュフェストには「政府式典の実施」と明記されていたはずが。。。

突っ込まれると困るので、予め断っておきますが、確かにどこにも「政府式典=竹島の日」と明記されている訳ではなかったです。

ここしばらくのネットでのやり取りを見る限り、安倍氏、もしくは自民押しを推薦していた方々の大半は、今回政権を奪い返した安倍氏が、「中国、韓国に対しもっと強硬な姿勢で臨んでくれるだろう」との見解が強かったのではなかったでしょうか?

実際、この竹島の式典は、毎年行われていたものであったようですし、韓国の新大統領は、もし日本政府が式典を催すようであれば、同月に行われる大統領の就任式に首相を招待するのは困難との見方を示していたようです。

そこで、質問したいのですが、自分個人としては、今回の安倍氏を含む日本政府(まだ発足してませんが)の判断は、およそ「正しい」ものであったと思います。
むやみに事を荒立てるのは賢い選択ではないと思います。

しかし、それは以前より、過激だと言われている安倍氏の言動を評価していた訳ではない自分の立場から見た上での感想です。

「安倍ならやってくれる」「これ以上棚上げにはしない」と思い、今回安倍氏を押した方々から見て、今回の安倍氏の方針はどう見るのでしょう?
やはり、賢い選択だと思いますか?
やはり、相手に配慮する事は正しいと思いますか?

気になったので教えて下さい。

ちなみに、今回このような方針を決めたのであれば、来年の靖国参拝に対し、政府はどのように対応するとお考えでしょう?
長文になりましたがよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-12-21 11:21:37

QNo.7854932

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今回の選挙で自民を支持しました。

そうですね、正直少し残念です。
ただ、総合政策集に乗せたものをすぐに実行できないからといって
自分の投票が間違っていたんだとも思いません。

安倍総裁に期待する外交は、対韓国に限ったことではありません。

外交に関してならば、北朝鮮の拉致問題には期待しています。
解決が出来るなら韓国との連携も必要になってくるのではないかな。
日本への思いが強い大統領に変わったのならなおのこと。

韓国に関しては今までのように、合気道のようにうまく受け流してくれればいいかなくらいに個人的には思ってます。


自民党はいい意味でも悪い意味でも深みのある党だと思ってます。

おそらく自民党を知っている人は、今回の選挙も全てを信じて投票したわけでもないと想像してます。
長年政権を独占していたわけですし、良かったことも悪かったこともあり、積み重ねた実績も悪習もあると思ってます。
良かったことは忘れやすいですし、知らないうちに昇華され、悪かったことはなかなか忘れません。

ただ、東日本大震災をうけ、ねじれ国会では物事がスムーズに進まない。だからとりあえず今までに戻してほしい。
今までのノウハウや実績で、東北への支援、補修への流れをスムーズにして、早くあの美しい東日本を元に戻してほしい。
経済問題では大胆な政策を即時実行してくれると約束してくれている。

対韓国、中国に関して何かを急いでやってくれだとかはあんまり思っていない、支持層もここにいます。
とお伝えしたかったので、回答しました。
(政治に関してまだまだ不勉強なくせに、こんなことで回答者デビューして申し訳ございません;失礼になってなければいいのですが・・・)


日本の人口の半分以上は、ネトウヨ、ブサヨなんて下品な言葉を知らない高齢の方ばかり。
そういう人たちがメディアだけを見て(マスゴミなんて言葉も知らず)、投票しています。
そういう有権者たちが、選んだ政権です。

安倍総裁のすべてを信じてきた支持者は、知らないですけどね・・・^^;

投稿日時 - 2012-12-21 18:20:45

お礼

ご回答頂き、誠に有難うございました!

>そうですね、正直少し残念です。
>ただ、総合政策集に乗せたものをすぐに実行できないからといって
自分の投票が間違っていたんだとも思いません。

はい、それで良いと思います。
責任ある方が、責任を持って投票なさる選挙とは、本来そのようなものであると思っております。

正直で素直なご意見、本当に感謝致します。

それこそ、正直、自分でも、意地の悪い質問をしたと言う自覚はあります(笑
恐らく「正直残念」と言う言葉すら聞く事は出来ないだろうと、実際思っておりましたからね(笑
本当に申し訳ございませんでした。

今回が初めてのご回答でありますか?
大変恐縮です(汗

>日本の人口の半分以上は、ネトウヨ、ブサヨなんて下品な言葉を知らない高齢の方ばかり。
>そういう人たちがメディアだけを見て(マスゴミなんて言葉も知らず)、投票しています。
>そういう有権者たちが、選んだ政権です。

そうですね。
本当にその通りだと思います。

ネットで「良好な関係を」と言えば、速攻「お花畑」「偽善者」「朝鮮人」となじられ、ブサヨ扱いされます。
そのような言葉を使い、中国韓国を攻撃するしか脳のないネトウヨの方々は、恐らくは投票にすら行っていないのだろうと思います。
だからこそ、今このような質問に対して回答する事も出来ない。
そう思いませんか?

>今までのノウハウや実績で、東北への支援、補修への流れをスムーズにして、早くあの美しい東日本を元に戻してほしい。

石原氏は個人的には大嫌いですが、震災瓦礫の受け入れを「東京がやらないでどこがやるんだ!」と言った時には、東北の人間である自分には感動すら覚えました。

自分と致しましては、日本が本当に良くなってくれるのであれば、どこの党が与党であろうが、誰が総理大臣であろうが構わないのです。

韓国人とか、中国人とか、日本人とか、そう言った人種や民族に対してプライドを持つ前に、まずは自分個人と言う人間に対して、まずはプライドを持つべきではないでしょうか?
その為には、「自分の責任」を自覚する事が最も重要であると思っております。
そうすれば、好き勝手な事を無責任に言う事が一体どういう事なのかが分かる事でしょう。

長文になり、大変申し訳ございませんでした。
ご回答頂けた内容を、もう一度よく拝見し、自分自身への戒めとさせて頂きます。
本当に有難うございました!
また何かの機会がございましたらよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-12-21 21:21:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

チャンネル桜の視聴者やリフレ政策を支持してた方は判ってる思うけど、「偽装転向コミンテルン」の工作活動(サヨクが論調を変えて勇ましいことを言いだす)は予想されていた事です。

偽装転向コミンテルンのコア - 上念司
https://www.youtube.com/watch?v=VnsEl5EURi4

>安倍氏、もしくは自民押しを推薦していた方々の大半は、今回政権を奪い返した安倍氏が、「中国、韓国に対しもっと強硬な姿勢で臨んでくれるだろう」との見解が強かったのではなかったでしょうか?

>今回安倍氏を押した方々から見て、今回の安倍氏の方針はどう見るのでしょう?

竹島の日の政府式典のために安倍自民に投票した人、もしかしたら一人二人いるかもね。そーいう人はガッカリかもね・・・
それでも民主党政権の方が良かったにはならんでしょう。当たり前ですが。

質問の「もっと強硬な姿勢」ってのがよく判らないんだけど、とりあえず来年の参院選までは、マスゴミが否定し難い震災復興とインフラの補修をメインに、国民の信頼・評価を得ていくって方針でいいんじゃないかなとボクは思います。
長期政権を願っているので、もし安倍政権が端から勇ましい政策に乗り出してたら、寧ろ「大丈夫かよ」って不安になってたと思う。

要するに、安倍さんの判断と決断におまかせします。
外交や安全保証で安倍さん以外に託せる人が他にいないのに、アレをやれコレをやれとしつこくエゴを押しつけてくる輩は、偽装転向コミンテルンと見て間違いないでしょう。

>過激だと言われている安倍氏の言動を評価していた訳ではない自分の立場から見た上での感想です。

安倍さん見直しました?w
正直、サヨクのほうがずっと過激だと思うけどね。週刊朝日の部落差別や朝日新聞の捏造記事とか、アレを支持する人の気が知れないっすw

>来年の靖国参拝に対し、政府はどのように対応するとお考えでしょう?

一にも二にも靖国へ参拝を主張してきたチャンネル桜でさえ、衆院選後は、任期中の参拝で良いとトーンダウンさせましたし、ボクもそれでいいと思います。
でも、前安倍政権で参拝できなかった痛恨の極みと悔やんでいましたし、状況によるだろけど・・・来年、恐らく参院選後に参拝をするんじゃないかな。

投稿日時 - 2012-12-21 22:56:09

お礼

ご回答頂き、誠に有難うございます!

想定していたご回答をようやく頂けました事、感謝致します。

>工作活動(サヨクが論調を変えて勇ましいことを言いだす)は予想されていた事です

でしょうね。
結局は、どこであっても何につけても反対しまくる事に関しては、マスゴミと対して変わりはしない。
それもすでに理解しています。

自分は「自民党だから反対していた」訳でも、「安倍氏だから反対していた」訳でもありません。
マスゴミがどう編集しようがしまいが、安倍氏が安倍氏の顔で、安倍氏の声で言っていた事を「危険だ」と思ったから反対していただけです。

選挙前はあれだけの事を言って置きながら、いきなりすぐこう来るか?と「思うような事をする」とは、もちろん安倍氏は公言してませんでしたしね。
そうですよね?
では、一体何を信じたら良いのでしょう?

すぐに答えを求める、すぐに結果を求める事は、何も自民党に対してだけでも、安倍氏に対してだけにも限った事ではなかったでしょう?

「分かる人には分かる」
そんな卑怯な答えをするのが、ネトウヨなのですか?

基本的に、自分はどこでもいいんですよ。
日本を本当に良くしてくれる政治家であるなら、どこの政党であってもどこの政治家であっても。

日本は民主主義の国です。
回答者様が「自民党だけ」「安倍氏しか認めない」のであれば、それはそれで良いのだとも思います。

しかし、自分のような者からの反対意見は全てサヨク、否定意見は全て工作員。
自分達も結果としては同じような事をしておきながら、相手に対してだけそれを決め付けると言うのは、普通に考えておかしく無いですか?

反対意見も否定的な意見もあっても良いでしょう。
でもなぜ、それを自分達の見解以外は端から受け付けようとしないのか?

>週刊朝日の部落差別や朝日新聞の捏造記事とか、アレを支持する人の気が知れないっすw

もはやこれも洗脳なんじゃないのか?って思うくらい、みな面白いくらい同じ事を言いますよね。
まるで、そうさえ言っていれば「自分が一番物事を知っている」とでも言っているかのように。。。

ちょうど良い機会なのでお尋ねしたいのですが、マスゴミマスゴミといいながら、一方でネトウヨの方々の情報源は一体どこの何なんでしょう?
最も信頼が厚いのは、ご説明にあるチャンネル桜と言うメディアでしょうか??
まぁ、実際そうなんでしょうね。
そこは、嘘とか捏造は絶対に無いという事なんでしょうかね。
参考になります。

靖国参拝の件は、ご回答者様の予想通りになるとは思います。
自分のような者でもそのような想像が容易に付きますからね。
最も、否定している訳ではありません。
それが普通だと言うことです。

頂いたご回答、様々な観点から非常に参考になりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2012-12-22 00:10:11

ANo.11

安倍さんを押してはいませんが、今回の対応は仕方ないと思います。
質問者様のお考えに私も近いスタンスです。

過剰に安倍さんを崇拝する対韓対中スタンスが頭の中のかなりを占めている人
を喜ばせようとする余り馬鹿をやっては国防軍の話題をやたらと取り上げて
足をすくおうとしているマスコミの思う壺です。

野田政権時代から、そっち方面の人を過剰に意識する議員が多くなり
危ぶんでいましたが、そこまで馬鹿ではなかったようで安心しています。
経済的影響が比較的小さい韓国へはタイミングを見て主張すべきことを
主張してほしいです。

投稿日時 - 2012-12-21 19:31:09

お礼

ご回答頂き、誠に有難うございます!

>野田政権時代から、そっち方面の人を過剰に意識する議員が多くなり
危ぶんでいましたが、そこまで馬鹿ではなかったようで安心しています。

そうですね(笑
自分は、話し合いを望んだり、その為に相手国に対して配慮する事は、全てが全て弱腰だとは思っておりません。
要は、やり方、話し合いの持ちかけ方次第でしょう。

石原氏による尖閣諸島の東京都購入計画を発端とした、尖閣諸島国有化に伴い起こった今回の中国の反日デモで、中国を拠点としている日本企業や邦人がモロに打撃を受けた被害。

人によっては、今まで棚上げして来た問題に対し「解決すべききっかけ」を与えてくれたとして、石原氏の行動を評価するとの見解を示しておりました。
それに便乗するかのように日本国内に湧いて出た憲法9条の改正論。

最も、安倍氏に関して言えば、前回総理を務める前から安倍氏個人としての憲法の改正は主張していた事ではありますし、以前より議論され続けている事ではありますが、それでも国民選挙に置いて、それを全面的な政策として取り入れる党はなかったように思います。
憲法9条維持を前面に押し出している党はありましたが。。。

しかし、韓国のみならず中国に対しては特に、日本経済の今の依存性から見て、現実的に国交断行など決して出来はしないのです。

ならどうするか?
通常は、戦争以外では「今回の安倍氏のような判断しか出来ない」のだと思います。
それが、本来の政権与党ではないでしょうか?

そして、もしそれが現実なのだとしたら、石原氏の取った行動に対して、被害を受けた日本企業は、「やられ損」のような感じも否めない気がします。

しかし、選挙前にそのような事を言った日には、「対韓対中スタンスが頭の中のかなりを占めている人」から「何も分かっていない」「お花畑の人間」「非国民」「そんな人間だから舐められる」と言われる始末。
ただ単に、闇雲に「仲良くしよう」と平和を語った事など一つもないのですが。。。

相手を非難したり罵声を浴びせる事で、上にいる気分になれるなら、どんな馬鹿でも出来る事です。
なぜ、自分達の言っている事が「馬鹿な相手と同じ事だ」という事が分からない?

そう思っていたのですが、今回このような事になり、「今に安倍氏がやってくれるはずだ」と言っていた方々はどう思っているのだろうと気になった次第です。
実際、それらしき方々からのご回答は一つも付いておりませんが。。。

回答になっていないものも中にはありましたが、今回ご回答頂いたほぼ全てのご回答者様達は、親切で誠実な方ばかりでありました。
それだけでもかなりの収穫であったと思います。

参考にさせて頂きます。
眠くて何を書いているのか自分でも分からない事もあり、失礼な部分があったかも知れません。
ご了承ください。
本当に有難うございました!

投稿日時 - 2012-12-21 23:14:59

ANo.10

外交は両建てという事を理解してください。
結構、この事を理解していない人が多くいます。

どこの国でも同じですが、友好的な態度をとる一方で相手の足を引っ張るような事も同時にします。

韓国の前大統領の李明博は『未来志向の韓日関係』などと言いながら、独島訪問は三年前から計画していたなどと発言しました。
中国は日中国交回復の時から盛んに『中日友好』と言い続けてきた一方で、数百発のミサイルの照準を日本に合わせてきました。
アメリカは日本に対しては、日本に米軍基地を置く理由として『同盟国である日本を守る為』と言いながら、韓国を始めとした周辺国には、『日本が再び、軍事大国にならないようにする為に、日本に米軍基地を置いているんだ』などと言ってきました。

安倍首相が竹島の式典を見送ると言ったから、安倍首相は弱腰なんだなどと単純に思わない事です。
もし、韓国が安倍首相は韓国に対して強い態度に出てこないと読んで、日本に対して舐めた態度に出れば、韓国は痛い目にあう事になります。

投稿日時 - 2012-12-21 18:54:06

お礼

ご回答頂き、誠に有難うございます!

>安倍首相が竹島の式典を見送ると言ったから、安倍首相は弱腰なんだなどと単純に思わない事です。

いや、全然思ってないです(笑
むしろ、本当にずる賢いな~とさえ思っていますから。
石原氏のように単純な方が、逆に相手はやりやすかったかも知れませんね。

>外交は両建てという事を理解してください。

その通りです。
だからこそ、自分は選挙前からそのように申し上げておりました。
ただ単に「仲良くしよう」とは一言も言ってませんし、それも戦略の一つだとも言って来ました。

しかしながら、「甘すぎる」「今の状況を分かっているのか?」「お前のような奴のせいで日本が破滅する」などと言われました。
本当は、そう言う方達に向けて、今回の質問をしたつもりです。
最も、そのような方達は実際は「口だけ」で、選挙になど出向いてはいないでしょうがね。

有難うございました。

投稿日時 - 2012-12-21 22:15:22

ANo.8

少しだけ補足します。

> 自分は「武力行使(憲法9条改正)ではなく、対話を試みるべきだ」と言って来ました。

自民党の言っている憲法9条改正は武力行使ではありません。
現状として国防のために必要な自衛隊を、憲法上で位置づけるものです。

現在までの日本では、自衛隊は「解釈改憲」という解釈論によって存在を規定されている面があります。このような憲法の解釈を変えるだけでその内容を変えてしまうというやり方は、苦肉の策だったとはいえ、解消されるべきだと考えています。

公明党との関係で、ということを言っていますが、当面9条改正はないと思われます。どちらかといえば逐条的な改正が提案されると思われ、96条の改憲規定が、これから4年であるかないか、位だと思っています。平時であり、特に硬性憲法の日本であれば、この位のペースになるのではないかなと思います。
因みに、大日本帝国憲法(明治憲法)は1876年の勅語から1989年の制定まで足かけ13年かかっています。日本国憲法はGHQの強権があったにせよ1945年のGHQ指令からGHQ草案、芦田修正を経て1947年、足かけ3年かかっています。


> 今回の安倍総裁(安倍内閣)としての判断は想定内だったのでしょうか?

範囲内です。
最初は対話から入る、というのは基本的なスタンスとしてはごく一般的に見られる話ですし、安倍氏はかつて小泉政権時に中国との関係が悪化した際にも、いたずらに衝突をするのではなく対話のために中国に赴いています。


> 今回の安倍氏の判断は、そもそもが「経済を安定させる為の方針」だったのか?それともただ単に「新政権が変わった事に対する行きあたりバッタリの結果論」でしかなかったのか?

対話でその実を得るためには、相手が望みの行動をとる余地がある必要があります。
例えば、コンビニのレジで値引きする権限のないアルバイト店員相手に値引き交渉することがムダであるのと同じように、韓国の新大統領が反日以外の政策をとる余地が無い状態で対話をしてもムダです。対話の後にそのような行動を取ることはあり得ますが、初手からというのは、あまり賢いとは思いません。

ただし、これは経済を安定させるための方針ではありません。韓国経済は日本の貿易相手としては小さすぎ、日韓関係が改善しても日本の経済はほとんど影響らしい影響を受けません。


もう一つ言えば、島根県の竹島の日の式典に首相が出席しないからといって、韓国に対して協調路線を取り強硬路線を取らないという訳ではない、ということです。

投稿日時 - 2012-12-21 17:12:50

お礼

再度のご回答、誠に有難うございます!

うむ、非常に納得です。

一概に「憲法9条改正」と言っても、その使い方が党によってそれぞれ違いますからね。

>自民党の言っている憲法9条改正は武力行使ではありません。
>現状として国防のために必要な自衛隊を、憲法上で位置づけるものです。

例えば、石原氏などはこの憲法9条改正に関して、「相手(中国、韓国)に対して戦争するぞ!と脅すことも出来る」と言っています。
自分も含め、多くの方々は、最近の日本を取り巻く国際状況、石原氏を代表とする憲法改正派の過激な意見などを総合的に判断し、今回の選挙にあたっての安倍氏の強硬姿勢をそれと同様のものと誤解している方が多いと思います。

実は、他の方のお礼にも書いたことですが、前回安倍氏が総理になる以前より、安倍氏個人としてずっと憲法改正を謳っていた事は知っております。
ですから、安倍氏の今回の主張は、何も今に始まった事ではないという事も存じて上げております。

>安倍氏はかつて小泉政権時に中国との関係が悪化した際にも、いたずらに衝突をするのではなく対話のために中国に赴いています。

この事も存じ上げております。
ですので、中国ではむしろ、安倍氏に対して好感を持っている政治家が多いようですね。

しかし、今回の衆院選に関して言えば、それがあまりに右寄り過ぎる程の強硬派に見えた事も事実です。
実際、中国でも前回総理だった時の安倍氏の対応と、今回日本国内で安倍氏が主張している事に対してののギャップに戸惑いを見せているようです。

安倍氏の思っている憲法改正が「武力行使ではない」とは言え、それが事実であれば、逆に現在の自衛隊と国防軍との明確な違いは一体何なのか?
余計に分からなくなる部分があります。

憲法9条が、単なる「戦争放棄」だけの憲法ではない事は知っております。
日米安保と連動し、「攻撃を受けた」と言う事実があって初めて米軍の援護、自衛隊の防衛の為の攻撃許可が下りる。
それは「武力行使ではない国防軍」と何が違うのでしょう?

とは言え、仰られる通り、当面の間の改正はまず無いでしょうね。
現実問題として、本当に難しい事だと思います。

>島根県の竹島の日の式典に首相が出席しないからといって、韓国に対して協調路線を取り強硬路線を取らないという訳ではない、ということです。

「首相が出席しない」と言うより、「政府主催の式典を見送る」と言う事のようですよ。
式典はするが首相は出席しない、と言う意味なのか、それとも式典そのものを見送ると言った意味なのか、よく分かりませんが、自分は後者として理解しておりましたが。。。

何はともあれ、非常に参考になりました。
親切に対応してくださり、本当に有難うございました!
また何かの機会がありましたら、よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-12-21 20:33:04

ANo.7

このサイトにおいては、いわゆる「嫌韓派」と呼ばれる方々が多いように感じます。
「国交断絶」などの感情丸出しの発言が飛び交いますが、聞き流すしかないと思っています。
関根麻里さんへの批判などは、見苦しいと思います。

自分も韓国のことは、あまり好きではありません。(中国も)

しかし、韓国や中国は重要な貿易相手国であり、隣国です。
良好な関係を模索することは、政治家の責務だと考えます。
安倍氏の判断は妥当ではないでしょうか?

靖国の問題はどうなるかわかりません。
私には政治家の靖国参拝は選挙目当てのパフォーマンスに見えてしまうのですが?

投稿日時 - 2012-12-21 17:09:05

お礼

ご回答頂き、誠に有難うございます!

そうですね。
でも「嫌韓派」の方々は、何もこのサイトに限った事ではないように思います。

自分は、中国も韓国も、卑怯な言い方ではありますが「嫌いではない」です。
良い人もいれば、糞な奴もおりますし、そしてそれも、韓国人、中国人に限った事ではないとも思っています。
これは完全に自分の個人的な意見ではありましたが。。。

今回の安倍氏の判断は、「経済を立て直す上では政治家として正しい判断」であったろうと思います。
しかし、「今回の選挙で圧勝した自民党」としては正しかった判断と言えるのだろうか?と思った次第であります。

「経済問題」と「外交問題(中国、韓国に関しては領土問題)」と言う二つの重大な問題を、今回の選挙の目玉として戦ってきた訳ですが、「外交問題」を重視して今回の選挙で自民を押した方々は、実際どう思っているだろうと気になりました。

他の諸外国であれば、これが普通の対応だと思う所ですが、こと相手が竹島問題で揉めている韓国相手では、それは無いんじゃないか??と思うんじゃないですかね。
元々このように「良好な関係を模索する」つもりだったのであれば、あのような強硬な言い方は無かったんじゃないか?と、自分の観点からは思う次第です。

靖国をどうするつもりなのかについては、本当に分かりませんね。
選挙目当てのパフォーマンス。。。
本当にそうかも知れません。
今回の判断が、外交として正しい判断となるのであれば、靖国参拝も同じようなものでしょう。
「それはまた違う」と言うのであれば、これほど調子の良い事はありません。

参考にさせて頂きます。
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2012-12-21 19:40:24

むこうは、日本を利用しているだけで何の魅力もありませんよ。
国交断絶でいいとおもいます。もう日本人の人質はいませんから。

韓国は日本にとって無用です。
この際、斬ればよいでのす。

国内で、国益国益と言って韓国との連携を叫ぶのは、日本人じゃない。

投稿日時 - 2012-12-21 14:46:27

お礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます。

>国内で、国益国益と言って韓国との連携を叫ぶのは、日本人じゃない。

申し訳ございませんが、ではどのような事をするのが「日本人」なのでしょうか?

話は反れますが、今、関根麻里さんが、韓国人歌手とお付き合いをしていると言う事が分かり、かなり叩かれまくっていますよね。
それが「日本人」なのでしょうか?

失礼ですが、ただ単に韓国を叩きたいだけのご回答は、自分が質問した事に対しての回答になっておりません。

>韓国は日本にとって無用です。
>この際、斬ればよいでのす。

このような事を言って、自民安倍を推した方々は、今回の安倍氏の判断をどう思っているのか?と言う事をお尋ねしたかったのです。
ご回答によれば、「安倍氏は日本人では無い」と言う事でOkですね?

参考にさせて頂きます。
有り難うございました。

投稿日時 - 2012-12-21 16:37:27

ANo.5

経済的不安を避けるために韓国や中国に配慮すると言うのなら最初から竹島も尖閣も放棄すればいいのです。
国土より経済が大事、そんな事で国が守れると思うなら国などなくても同じです。
今回の韓国大統領の父は日本から賠償を受け取り、それを慰安婦と称する者に配分もせず、全て自己利益のために使った者。それによって韓国は急成長を遂げましたが、その後も日本に金をせびるタカリです。しかも慰安婦が社会党と強請り屋のでっち上げであることは明白で、自民党はその検証もせずに強請りに金を支払った張本人です。
つまり民主党批判のために日本人は韓国に身を売った事になるわけです。

自民党政権が官僚と企業の傀儡であることは判っているはずです。
企業は利益さえあればどこの国にでも加担します。自民党はそのワイロで成り立っている政党。官僚は天下り先としてその企業に行く。
そんな基本的な仕組みを知らないなどという国民がいれば国民の資格すらないでしょう。
しかも、自民党は民主党が立ち上げた増税に賛成すると言いながら、民主党が解散するといった途端に見送ると言い始めた、こんな見え透いた裏切りを国民が認めたのだから、日本の企業が打撃を受ける政策など、国民がなにを望もうと、するわけないじゃないですか。

それに外務省をはじめとする官僚は既に日本の根幹を崩すために動いています。しかもそれはほぼ完了しつつある。民主主義である日本国民はそんな事は当然知った上で投票したはずです。なぜなら民主主義とは最終責任は国民にあるのですから、知らないではすみません。
政府がどう考えているのか・・・それは民主主義の姿勢ではないです。それは社会主義の考え方ですから、それなら従っていけばいいんです。

せっかくタカリの子が大統領になったのだから日本人なら大声で言えばいいんです。我々は貴方の父上の、根拠のない慰安婦のための賠償を支払っている。それは慰安婦と称するもののために支払った金なんだから、そして父親はそれを配分する事無く終えているんだから、今後は大統領から貰えばよい。そのために子が大統領になったのではないのか・・と。

投稿日時 - 2012-12-21 14:27:02

お礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます!

少し話の論点がずれてしまいますが、慰安婦問題について、我々はその時代に身を置いてきた者ではありません。
その為に、今を生きる我々は、当時の書物や関連書などから、その真実を知るより他に手は無いと言うのが現実です。

しかしながら、その参考にすべき書物や資料が、そもそも事実なのかどうかが分からない。

実際、自分も色々と勉強しましたが、逆に「慰安婦問題は存在しない」と主張する方々の「根拠」は一体何なのかが分かりません。

自分が知る限りでは、旧日本軍に対する従軍慰安婦は存在しています。
しかし、それは他の戦勝国にも同様にあった事。
それも、「国や政府が公認している公的機関」として存在している事になっています。

では、旧日本軍に対する「従軍慰安婦」と呼ばれる問題は何なのか?
他国でもあり、戦勝国に対して認められていた施設として利用されていながら、なぜ日本だけが叩かれる事になったのか?

そもそも、当初の従軍慰安婦らの主張が「今と異なっている」のです。
当初の彼女らの主張を知っていますか?

「日本兵は、お金をくれなかった」だったんですよ?
つまり、他の国では従軍慰安婦に対してお金を支払ってくれるが、日本兵はやるだけやってお金をくれなかった。
これが、彼女らの当初の主張でした。

結局、「では金を払えばやっても良かったのか?」と言う答えになる訳です。

それが、戦後、女性軽視論を主張する人間が、「女性を慰安婦として扱うなんてとんでもない」と言う内容の本を出し、話をすり替えた事によって、今に至っていると言う訳です。

今の時代では、確かに慰安婦などとても考えられない事です。
しかし、あの当時は普通に存在していた。
残念ながら、「他の国にあって日本ではなかった」などと、とてもじゃありませんが、そこまで身内びいきをする事は出来ません。
もっとも、日本には昔から吉原だってあったくらいですし、今でも規制が厳しくなったとはいえ、風俗店はある訳ですからね。

問題は「その場で金を払ったか払わなかったか」と言う事だったんです。
まぁ、払った人もいれば、払わなかった人も実際いるでしょうね。

時代の流れかそれとも先入観か、問題が「慰安婦問題=女性蔑視」と自然にすり替えられていった訳ですが、恐らく今だに韓国で「謝罪をしろ」「賠償金を払え」と主張している元慰安婦の方々も、当初の目的などすでに忘れてしまっているか方が大半かも知れませんけどね。

これが、自分の解釈している慰安婦問題の真実です。
本当かどうかは正直分かりませんが、詳しく調べれてみれば、関連項目が出てくるのではないかと思います。

話が反れ過ぎてしまい、大変申し訳ございません。

それにしても、自民になって早速、安倍氏は大規模な国債発行に乗り出しましたね。
何兆円?何十兆円でしたっけ??
耐震化、道路整備、と言う名目の公共事業の復活です。
確かに、必要なものに対してはお金を使わなければならないとは思いますが。。。

>民主主義である日本国民はそんな事は当然知った上で投票したはずです。なぜなら民主主義とは最終責任は国民にあるのですから、知らないではすみません。

仰る通りです。
そもそも、「経済政策」と「領土問題への強硬姿勢」は、当初から平行して進めていける話ではありませんでした。
通称、ネトウヨと呼ばれている方々は、今回の選挙に行ったかどうかは分かりませんが、出来ればそのような方々に今回の安倍氏の判断をどう受け止めたのかを教えてもらいたかったのですがね。

非常に参考になりました。
長文になってしまいとても恐縮です。
本当に有り難うございました!

投稿日時 - 2012-12-21 16:25:43

ANo.4

> 安倍氏、もしくは自民押しを推薦していた方々の大半は、今回政権を奪い返した安倍氏が、「中国、韓国に対しもっと強硬な姿勢で臨んでくれるだろう」との見解が強かったのではなかったでしょうか?

多くの人はそのような立場を取っていたようですが、個人的には経済政策面から自民党支持です。


> 今回の安倍氏の方針はどう見るのでしょう?

外交は、対話があって初めて成り立ちます。軍事的な攻撃というオプションがない日本にとっては尚更です。

韓国大統領が変わった=方針が変わりやすいという時期なのに、いきなり反日以外の選択肢を奪うのは得策だとは思いません。
したがって、当初対話を、という姿勢は、どちらかといえば賢明だと思います。

投稿日時 - 2012-12-21 13:30:15

お礼

ご回答頂き、誠に有り難うございます!

非常に賢明な内容のご回答であると思います。

>多くの人はそのような立場を取っていたようですが、個人的には経済政策面から自民党支持です。

恐らく、回答者様のようなお考えを持って、自民党へ支持をされた方々に取っては、今回の安倍氏の判断は評価されるべき部分であると思われます。

経済政策の観点から言えば、諸外国との連携は必要不可欠な問題です。
その為に、大統領が代わり新体制になった今の韓国に対しての今回の日本政府の配慮は、まずは「対話姿勢から」と言う意味合いで言えば、非常に紳士的な先進国たる対応であろうと思います。

しかし、それで回答者様が仰った「多くの人」は納得するのか?と思った次第です。

選挙までの間、自分は「武力行使(憲法9条改正)ではなく、対話を試みるべきだ」と言って来ました。
「今後の日本経済の発展を考えても、隣国でもある中国や韓国との連携は必要」
その為に、選挙前までの安倍氏の主張も批判してきました。
結果的に、「朝鮮人」「日本人では無い」「お花畑」と言われてしまいましたが。。。

ちなみにですが、ご回答者様は、今回の安倍総裁(安倍内閣)としての判断は想定内だったのでしょうか?
それとも、結果論ですか?

今回、自民の目玉とも言える「憲法9条の改正」に付きましても、本気で変える気があるのであれば、端から反対している公明党と組むものでしょうか?

質問文にも加えましたが、自分個人の感想と致しましては、当初からの自分の考えと一致するような結果となりましたので、それだけを掻い摘んで話をすれば非常に納得する形となった訳です。

しかし、ここで疑問に思う事は、今回の安倍氏の判断は、そもそもが「経済を安定させる為の方針」だったのか?それともただ単に「新政権が変わった事に対する行きあたりバッタリの結果論」でしかなかったのか?

今回、選挙までの間、安倍総裁の主張に対しては、当初から自分と致しましては否定した見方しか出来ませんでしたので、実際はどのように考えていたのか分かりませんが、今回の自民党を推薦した方々に取っては、実際このような判断も「想定内」であったとすれば、それはもう自分の勉強不足としか言いようがない事です。
しかし、もし「想定外」の事であったすれば、実際どのように感じたのかが知りたいと思った次第です。

自分と致しましては、本当に日本を良くしてくれるのであれば、もはやどこの党でも構わない訳です。

非常に興味深く拝見させて頂き、参考になりました。
本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2012-12-21 15:34:11

ANo.3

言うだけで実行しないのは目に見えてましたけどね。

でも、どの政治家もほとんど一緒ですからね・・・。

投稿日時 - 2012-12-21 11:52:59

お礼

早々のご回答、誠に有り難うございます!

まぁ。。。それを言ってしまえば。。。
と言う所ですがね(笑

しかしながら、

>言うだけで実行しないのは目に見えてましたけどね。

とは言うものの、今回の選挙時までは、安倍氏は日本が直面している領土問題に関して、野田政権を完全否定し、強硬なまでの姿勢を取って来たと思います。

それを受けて、自民を押した(選挙に行ったかは分かりませんが)方々も多かったはず。

もちろん、自民押しの全ての方が、「韓国、中国に対して強硬姿勢を貫け」と思っていた訳でもないでしょうし、自民よりも民主はもっとクソだったと思った人もいるでしょう。

でも、石破氏(公明党も含む)が「(新政権が発足して)すぐに(公約を)実行しなくても良いのではないか」と仰った事に対し、あれだけの強硬派姿勢を取っておきながら、普通は「YES」を言えたものかな?と思った次第です。

質問文でも言いましたが、前々より「安倍氏の姿勢はいかなものか?」と頭をひねっていた自分と致しましては、今回の安倍氏の判断は、一国の頭としては非常に賢い判断だったとは思います。
しかし、ネトウヨの方々は、今までのそのような日本の姿勢を「弱腰」として批判して来たのも事実ではないでしょうか?

憲法9条改正に関しても、今回の自民党政権の目玉の一つですが、本気で変える気があるのであれば、頭から否定している公明党とは、普通は組まないのではないかと思うのですが。。。
どうなんでしょうね。実際。

まぁ、確かに「言うだけで実行しない(実行出来ない)」と言うのは、今に始まった事ではないので何も不思議な事ではありませんが。。。

ご回答頂き、本当に有り難うございました。

投稿日時 - 2012-12-21 14:51:08

ANo.2

安倍さん…前回の総理時代のように「河野談話の踏襲」、
「村山談話の踏襲」、「慰安婦問題の謝罪」というような
最低な流れになりそうですね。
安倍さんはトップに立たなければ良いこと言うんですがね~。
トップに立つとマスコミに負けておかしくなっちゃうんですよね~。
…やっぱり自民は駄目かな。。。。民主よりはましだけど。
石原慎太郎(維新の会じゃなくて元太陽の党だけ)とみんなの党に頑張ってほしいです。

投稿日時 - 2012-12-21 11:48:56

お礼

早々のご回答、誠に有り難うございます!

>安倍さんはトップに立たなければ良いこと言うんですがね~。

けっこう政治に詳しい方々は、みなそう言いますよね(笑

前回の安倍内閣の時は、どうしても前小泉政権の尻拭いをしていたと言うイメージが強いです。
基本的には良い人だから、なかなか強硬には出れないと言った感じに受け取れました。
しかし、彼の主張は昔から変わっていません。
それが、「トップにさえ立たなければ良い事を言っているのだが。。。」と感じてしまう部分なのかも知れませんね。

今回の質問は、すでにお分かりかとは思いますが、通称「ネトウヨ」と呼ばれる方達の反応を見たくてした質問でもありました。

昨日も他の質問であったのですが、その質問者に対し「この朝鮮人が!」「今に安倍政権がお前らを潰してくれる」「楽しみにしてろ」などと言った意見の回答者が多かったのです。
まぁ、その質問自体かなり左寄りの過激な内容でしたから、他の方の逆鱗に触れるのも理解出来るのですが、それでいて、今日はこのような内容での報道です。

今回の判断は、彼らに取っては「想定内」であったのか?
それとも「。。。」となってしまう話なのか??

実際、どのような回答が付くだろう?と思って期待しておりましたが、今の所、このような状況で、あまり数は多くありません。

恐らく、今後は石原氏(太陽)と橋下氏(大阪維新)は恐らく分裂すると思いますね。
ご回答者様のように第三局に期待していた方々は、

>やっぱり自民は駄目かな。。。。民主よりはましだけど。

と素直に言えるのだと思いますが、他はどう思っているのか気になる所です。

まぁ、国民も政治に対して「せっかちになっている」と言われていますので、ここはひとまず長い目で見た方が良いのでしょうね。

非常に参考になりました。
本当に有り難うございました!

投稿日時 - 2012-12-21 14:30:18

ANo.1

 
外交とは騙し合いの世界です。
領土も経済も国民保護も....
直進だけでなく左折も右折も選択し蛇行しながら走るもの
 

投稿日時 - 2012-12-21 11:47:10

お礼

早々のご回答、誠に有り難うございます!

「騙し合い」ですか。。。
なるほど。
一説には、そのような事も考えられるのかな、とは思っておりましたが。。。

会社の同僚が、それはもう強硬なまでの自民党推薦の人間なので「今回の安倍氏の判断をどう思うか?」と尋ねた所、「経済を優先するには妥当な判断だろう」と言っていました。
でも、先日までは「中国も韓国も滅びろ」「日本の武力行使実現の時だ」と言っていました。

確かに、安倍氏の主張としては「日本経済を立て直し、国土を取り戻す」との事ですので、今はまだ何とも言えるものではありませんね。
実際、経済の立て直しには、諸外国の力が必要不可欠です。

安倍氏のやっている事が、本当に相手(の国)を騙している事なのだとすれば、逆にまだ「日本国民を騙した」事にはなりませんからね。
何と無くではありますが、理解しました。

それにしても、今のところ、他の回答者様の付きが悪いです。
どうしたのでしょうか。

ご回答、参考にさせて頂きます。
本当に有り難うございました!

投稿日時 - 2012-12-21 13:23:31

あなたにオススメの質問