みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ラグビー 高校と大学の違い

高校ラグビーにおいては最近はユニフォームの下に肩パッドみたいなのを入れているのが主流ですが、この前の早明戦をみたら、そういう選手は見かけませんでした。
大学ラグビーでは禁止されているのでしょうか?

投稿日時 - 2012-12-11 11:10:39

QNo.7839751

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

大学やトップリーグでもIRBの認定を通ったプロテクターであれば使用は可能です。
服装に関して19歳以下(高校)とそれ以上での違いは、国内高校・高専の場合は、試合中ヘッドキャップとマウスガードを着用しなければならないと言うことだけだったと思います。以下の引用はちょっと古いですが、大きな変更はないはず
http://www.rugby-japan.jp/laws/laws_of_the_game/025.html

プロテクター類に関するIRBの規定は以下のようになっています。
http://www.rugby-japan.jp/laws/rule/law_12_1.html
http://www.rugby-japan.jp/laws/rule/law_12_2.html
http://www.rugby-japan.jp/laws/rule/law_12_3.html

高校生の試合でプロテクターが目立つのは、教育上の配慮と、事故防止(事故時の指導者の責任追及に対する言い訳のためでもありますが)のために着用をある程度強制していること、体が大きくなっていないので比較的目立つためではないでしょうか。

大学以上になると体(俗に言う肉の鎧ですね)が出来てくるのでプロテクター(厚さ1センチでウレタンなどの軟らかい素材ですから)無しでも大して変わらないということがあります。
また、最近のジャージはタイトなのでプロテクターを使うと動きにくいという話も聞いたことがあります。私の時代は分厚い綿の長袖ジャージでプロテクターもなかったですから想像も付かないのですが

なお、一部の指導者からは、プロテクターやヘッドキャップ着用を認めるようになってから、パックの甘いタックルが増え、重篤な怪我が増えたと指摘されています。実際、ヘッドキャップやプロテクターを着用するプレーヤーは世界的に減少傾向にあり、チーム(AB'sなど)によってはほぼ壊滅しました。

投稿日時 - 2012-12-11 16:32:20

お礼

ありがとうございます。
また教えてくださいね。

投稿日時 - 2012-12-12 21:38:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問