みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

投資信託 の 今後

現在 3件 ユーロ債権(100万) ユーロ株式(株式) ブラジル国債(40万) の投資信託を住友でしています。
一時は 配当もかなりあり、 また 元本も 割れることもなかったのですが、この3年ほど前から
特に ユーロ が 激しく元本割れ 債権でも50万 株式では30万円台にまで落ち込んでいます。
その損失を埋めようと新たに はじめた ブラジルでも 29万という元本割れの状態。
今 解約すれば おお損ですし、 似たような経験されてる方 いませんか?

投稿日時 - 2012-11-30 11:41:09

QNo.7822747

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ニュースで報道されているヨーロッパ債務問題に関連したユーロ安・円高、そして、ブラジルは円高の影響です。買った時のような円安、株高が再現されないと投資信託の基準価格が回復しません。今となっては回復は夢のような話です。
投資とはそのようなものです。元本割れが容認できなければ、低金利の定期預金や日本国債、円MMFに乗り換えるほかないでしょう。投資は自己責任で判断してください。

投稿日時 - 2012-11-30 15:32:14

お礼

ありがとうございます。
回復は夢のようですか...

投稿日時 - 2012-11-30 17:13:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私は、就職した企業の持株会で月々の積み立てをして(18年)、
投資額の数倍で売却して、退職しました。

投資信託は、薄利で動かして稼ぐものとの認識で、
手持ちで自由に動かせる金が2,000万円弱なので、
我が家には敷居が高いと手を出していません。

数百万円はネット銀行の定期で、先ず1,000万円を
目指しませんか。

投稿日時 - 2012-11-30 14:31:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-30 17:12:07

ANo.2

投資信託という投資方法が間違いなのではなく、投資信託の選択が良くなかったのです。

今の投資信託がどういうものか解りませんが、おそらく購入時手数料・維持費・換金手数料の全てが高いと思われます。手数料が高い故に、手数料負けをしているかもしれません。往々にして、積極型のアクティブファンドは、受動型のインデックスファンドより、手数料が高く成績が悪いです。

手数料が驚異的に安い投資信託は、ジョンボーグル氏が設立したヴァンガードです。手数料の低いインデックスファンドを使い、コスト平均法で投資をすれば、長い目で観れば勝てます。詳しくは、ジェレミーシーゲル「株式投資」か、チャールズエリス「敗者のゲーム」を読むと良いですよ。

https://www.vanguardjapan.co.jp/content/

投稿日時 - 2012-11-30 13:15:06

お礼

ありがとうございます。
勉強してみます。

投稿日時 - 2012-11-30 17:11:11

ANo.1

投資信託は、定期預金や株に比べて、一般の個人が得をすることはほとんどありません。

信託会社や高額投資家(1億円以上の投資家)が損をしないシステムですので、すぐに解約して現金化し、定期預金にすることをお勧めします。

このまま持っていても元本割れが大きくなるだけです。

投稿日時 - 2012-11-30 11:52:13

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-30 12:03:57

あなたにオススメの質問