みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の意見に従うべきか

こんにちは。

夫と意見が合わずに最近気まずい雰囲気になっています。
現在賃貸アパートで暮らしていますが、一戸建てか分譲マンションを買おうと思っています。

私は独身の頃から自分の好みの洋風の家を建てたいとずっと思っていましたが、色々ホームメーカーなどをまわるうちに自分の趣味の家を建てるのには、かなりの予算が必要であることがわかりました。
昔からの自分の夢だったので、好きではないタイプの一戸建てを建てるくらいであれば、駅から近く通勤に便利な分譲マンションを買ったほうが良いと思っています。
ただ、夫はどうしても一戸建てが良いようです。

このまま共働きで私もずっと働けるのでしたら、私の好みの家も建てられそうですが、現在購入予定のの土地に一戸建てを建てた場合、駅から遠くなり私の通勤がかなり大変になるため(片道2時間以上になります)会社をやめなくてはいけません。
事務員ですが、かなり条件の良い会社でやめるのももったいないと思っていますし、近場で同じぐらい働いてもお給料はかなり下がると思います。

夫の両親が援助してくれるという話もありますが、夫はあまり親に負担をかけたくなく、援助は最小限にとどめたいようです。これは夫にまかせるしかないと思っています。

夫は「自分の思い通りの家を建てたいのであれば、これからかなり節約をしていかなくちゃいけない。その覚悟はあるの?」と言います。

このままの職場で働きたいし、購入予定の土地で自分の好みの家も建てたい!
でもこの土地に建てたらやめなくちゃいけないし、夫の両親の援助を私があてにするわけにもいきません・・・。それならいっそあきらめのつく分譲マンションで!と思っても、夫は反対・・・。

堂々めぐりです。。。

無理して自分の好みの家を建てて、苦しい思いをするよりも、夫の意見を取り入れて手頃な一戸建てを購入し、近場のパートで働いたほうが最終的にいいのでしょうか??

もやもや感がかなり大きく、感情的に書きましたのでとりとめのない文章になっています・・・。
すみません。

なにかアドバイスいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2012-11-26 10:53:48

QNo.7816458

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>堂々めぐりです。。。

当然です。
感情や、理屈だけを戦わせているからです。

一度、金額や条件、ライフプランを双方とも紙に書いて、
それを叩き台に議論を戦わせてみてはいかがでしょう。

大まかには、
『郊外一戸建て』
・予算○千万円・ローン総支払額○千万円
・旦那親側からの援助予定額○百万円
・一戸建ての場合私の趣味を採用する
・仕事は辞める。もしくは転職して所得は下がる
・上の条件から導き出した、生活費の変化の見込み
・共稼ぎの場合は家事育児などの分担負担が
 旦那さん側にも増えるであろうことへの了承

『分譲マンション』
・予算○千万円・ローン支払い額○千万円
・この場合、旦那側の援助はないのか
・仕事はそのまま
・家事育児分担負担が旦那さんにこの程度増えること
・以上の条件から導き出した、生活費の変化


というのを数字で組み立ててみて、実現可能なのかどうかを
まずは検証し、比較検討してみます。

「これからかなり節約をしていかなくちゃいけない。その覚悟はあるの?」

というのが、具体的にどういう風になるのか、
検討してみて、それでも実現可能なのかどうか、
ご夫婦でさらに突っ込んで話し合ってみることですね。

今の時点で、どちらがいいか。なんてのは
第三者が判断つけるべきものではないと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 11:46:04

お礼

ありがとうございます。

そうですね・・・。全く細かな部分がわかってないまま、感情的になっていました。

もう一度話し合い、細かな点もおり合わせながら考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:31:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(14)

ANo.14

40代既婚者男です。

あなたがそこまで、ご主人に対して自分の意見を何度も言うという事は
あなたにとって、本当に大切なことなのだと思います。

そこでですが、あなたはちゃんとご主人に自分の思いを伝えて
います。ここまではOKです。
そして、ご主人は頭ごなしに反対した。
そこであなたはモヤモヤしてしまう。
夫婦で何かを決めなくてはならない場合、お互い違う意見の場合
お互いがそれを通せば、絶対に成就しません。
その解決策として、お互いある部分を認めて、尊重しながら
歩み寄り解決する方法です。

そこでですが、まずあなたの希望である洋風の家について、外観は
無理でも、内装は何とかなるのではありませんか?
あなたとご主人の共有の部屋(居間や寝室など)の1部屋をあなた
の希望通りの洋風の内装にしてもらうのです。
ご主人には、書斎などの部屋を1ルーム与えて好きなようにデザイン
させてあげればいいのです。
家というのは、常に外から眺めているものではありません。
むしろ、家の中で過ごす時間の方が圧倒的に多いわけです。
だったら外観は諦めて、内装で1ルームだけ自分の理想の部屋に
すれば、毎日それを眺めることが出来るので、あなたの願いも叶う
と思います。
それなら、そんなに予算をオーバーしないで出来そうではありませんか?

そうすれば、ご主人の願いも、あなたの願いも叶うという一石二鳥
となりますよ。
もしこのまま我慢して、ご主人の言いなりになれば、その家に住み
始めてもあなたの中で消化されないまま、残る思いがモヤモヤして
辛くなるだけですよ。
もう一度、ご主人とよく話し合って、良い道を探ってみてくださいね。

投稿日時 - 2012-11-27 11:47:49

お礼

ありがとうございます。

夫ともよく話し合い仲直りはできましたが、家については曖昧なまま話し合いは終わってしまいました。

私も自分の意見をいうばかりではなく、夫の意見もよく聞いたうえで決定したいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-28 10:28:10

ANo.13

 あなたのご質問内容と少し外れており、さらに長文ですが最後までお付き合いください。マンションの購入を考えているなら、必ず寄与できる事柄の筈です。 

 分譲マンションは、管理費や修繕積立、駐車場費などの経費がかかるため、マンション本体価格とこれら経費の合計を加味し、他の物件とあれこれ比較したりしましたが、購入前のこのような行為は徒労だったとつくづく感じています。最重要視することはそれ以外の面なのです。

 まず賃貸にはなくて、分譲のみに存在する問題点は、
(1)多額の修繕費(15年~20年サイクルなどを目途にして、繰り返し行われる大規模な補修工事の費用の積立金)が必要なことです。 さらに適正な金額ではない修繕費が非常に多いのです。
 その多額の修繕工事自体、管理組合(マンションを購入した時点でそのマンションの組合員になります。) の素人集団には、本当に必要な工事の提案なのか、価格が妥当なのか、工事が手順どおりに行われ有意義なものになっているのかさえわかりません。
 この工事に手抜きがなく契約どおり実施されているか、マンションの周りに設置された足場(工事の際に建物を取り囲むように組み立てられた業者が歩く通路)にのぼって工事を監督できる人材など管理組合の中にはいないはずです。組合内のご主人の仕事柄、工事についてわかる方がいたとしても、工事は昼間なので、そのご主人が在宅しない時間帯にどんどん進んでいきます。

 例えば購入当時は毎月徴収される修繕積立金が安く設定されていても、修繕が行われる際になると足りない費用分は、一時金として必ず徴収されることです。
 ですから現時点(購入時)で修繕費が安価だとしても全くあてになどなりません。徴収される時期が今ではないだけです。

(2)管理費ですが、一年更新で同じ管理会社に委託契約をすることになりますが、その際に何を再契約の根拠とするかが大切です。
 マンションの出納全般に関して管理組合内に会計監査に長けている方がいらして、更にこれを精査するために協力いただけないといけません。マンションの出納関係は非常に複雑に作成されていて、さらにこれを何冊もある帳票と数字が合うか精査し、不可解な点が発生していないかを毎年確認しないといけないのです。
 ですが、この作業を行わない管理組合は少なくないのが現状です。こちらは素人で相手となる管理会社は会計のプロなので、どのような抜け道でも見出せることを忘れてはいけません。

(3)それ以外でも、マンションに付属するあらゆる設備の修理や交換、新設などが、建物が大きいこともあり引っ切り無しでやってきますが、これに関しても知識がある方がいないと、管理会社の言い値で行うことになります。
 これも修繕工事と同様で、管理会社の暴利行為のひとつです。
 手間がかかる管理をご自分でせず、他人に任せるということは、それが暴利行為であっても受忍するということです。

 上記にあげたこれらの問題は既に社会問題化し始めています。すべての管理会社がそうだとは言いませんが、ご自分で調べてもわかると思いますが、このような欺瞞行為は氾濫しているのが現状です。管理会社の不正を表面化させるために管理組合が自ら社会に告発している事例はまだまだ僅かですが、内実は数多であることは確かです。これを証明するように、事実、大手管理会社の口コミなどもひどいものです。

(4)この問題にさらに拍車をかけているのが、管理組合の無関心です。自分達の問題のはずですが、もともとマンションを購入した人たちは、とかく他人との関係性を築きたくない方や、管理活動に協力的でない方が多いため、情報交換や問題点発生時の話合いなどに非協力的です。
 これが仇なって喫緊の問題がおざなりになりますし、逆に必要ない工事でも組合内で熟議することに面倒くささを感じて惰性で賛成する人が必ずといっていいほど存在します。こうなると議決権を各組合員が持っていますから、本当は不要な工事も過半数などで実施が決定されてしまいます。
 更に最悪なのが、そのマンションに管理会社の人間が一人ずつ管理組合員として住んでいる物件があります。(一室を購入して組合員として住んでいるということです。)  
 この管理会社社員兼管理組合員は、管理会社の提案した工事などに有利に働く発言や、正当な意見する組合員に対して不安をあおることを仕事の一つとされています。 
 ですが他の管理組合員には管理会社の社員であることは伏せて住民のふりをしています。実際、大手管理会社で行われています。

(5)ほかにも管理費や修繕費の滞納問題があります。マンションの一室を購入した所有者がマンション運営の為に絶対に必要なこれらの費用を支払わなくなるケースです。
 このような問題が見られるマンションは、やはり無関心な管理組合員や自己管理意識の欠如などを同時に兼ねそなえており、自助努力を怠っているマンションに多く見られます。
 この滞納者が1件ならともかく、かなりの数にまで増えている物件もあり深刻な問題となっている現状があります。
このようなマンションは管理意識の薄さから、滞納者が出始めた最初の段階で対応が遅れたことで更に多くの滞納者を増やしていると考えられるのです。
 誰かが許されるなら自分も同じように楽をしたい人間が現れることは避けられません。
 ですがこの滞納分は誰が負うのかというと、結果として滞納者以外のマンション所有者となるケースが多いのです。

 他にもまだまだマンション管理に関しては死角になっている部分がたくさんありますし、これは誇張して発言しているわけでもありません。
 修繕費を多額に積立できているマンションは修繕の際に一時金が発生しないからと安心はできず、その積立額を管理会社が知っているので、不当な高額の工事見積もりをされ、常に標的とされることが多分にあります。
 管理会社は自分たちを管理する立場の者がいないためにやりたい放題ですし、管理組合が機能していないところは、コツコツと積み立てた修繕費などの費用を管理会社に湯水のごとく吸い上げられているのと同じ状態になります。
 
 マンション管理に無関心な管理組合は、総会や理事会の出席者数や出席者の発言の少なさで、管理会社にしてみれば一目瞭然で見分けがつきます。
 たとえばチャックをきっちりと締めて胸元のポケットに入れている財布と、チャックが壊れたままでをどこにでも置きっぱなしにしている財布とでは、どちらが紛失しやすいかはお分かりいただけると思います。自分達のマンション管理に無関心な管理組合は、悪徳な管理会社からしてみれば後者なのです。        
 
 悪徳な管理会社など平然と存在できるわけがないと思うかも知れませんが、実はこのような管理会社はどこにでも実在していて、喫緊の問題としての国の取り組みが欠如していることで表沙汰になっていないだけです。
 最近、ニュースで生活保護受給問題が表面化してきて世間が騒いでいますが、この問題ももう何年も前から不当な受給が横行していることは指摘され、国の精査強化や規約改正が言われ続けていました。実際、私のまわりにも離婚して生活ができなくなったと生活保護費をもらっているにも関わらず、別れたはずの主人と住んでいる人間がいましたから。(身内や友人ではありませんのでお見知りおきを。)
 このように重大な問題が長期的に潜在していても、国が大きな政策を打ってこない限り、社会の中ではあらゆる不正が見えないところでは頻繁におこっていて、被害者はただ泣き寝入りというのが実情です。

 マンション問題は聞いただけで「面倒くさい」と思うかもしれませんが、機能している管理組合をもつマンションを購入すれば、管理費などの一個人の自己負担費用が、長期的に見て数百万円から数千万円も簡単に節約できるはずです。
 マンション購入費以外にランニングコストとして必ず必要となるこの費用を削減することは結果として一財産をのこすことに繋がります。

 賃貸の場合は設備が壊れたとしても、何か問題点が起こった時も、大家に訴えれば簡単に対応してもらえますが、分譲はそんな訳には行きません。
 マンションは性格や考え方や価値観の違う人間の集まりですから、事前にしっかりと下調べをした最善の提案であっても、必ずと言ってもいいほど、苦言発言や小さなデメリットを誇張してくる人がいるので、意見が一つにまとまらず常に疲れ果てます。自分の資産を自由に使えないことは覚悟して購入しなくてはいけません。

 将来的に大震災がいつ訪れるか解らない状況で、リスクが高すぎる買い物だと、個人的には考えます。倒壊評価にならないと支払い保険金が廉価になるリスクも兼ねていますから、住めないマンションのローンを抱え、再建も不可能という窮地になりかねません。
 
 それでも、どうしても分譲マンションを熱望されるなら、中古物件の場合に限定されますが、購入前にその組合の総会などの議事録を閲覧してください。ここに取り上げたすべての問題点がこれを見ると瞬時にわかる優れものです。管理組合が独立した考えをもち、健全に機能しているか、知識人が存在するか、これまでの活動などあらゆることがわかります。
 購入前に活動を続けている理事長などの中心人物に会うのも、非常に有効でしょう。

 マンション購入は、購入前より購入後のほうが、とてつもない労力を必要とすることを肝に銘じてくださいね。
 気を落とすようなことばかりのアドバイスで申し訳ありませんが、分譲マンションの裏事情はこうなのです。
 
 よき物件に巡り合えることを陰ながら応援しています。

投稿日時 - 2012-11-26 16:00:53

お礼

ありがとうございます。

分譲マンションを購入するにも色々知っておかなければいけないことがあるんでずね。
もう一度よく考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-28 10:26:25

ANo.12

 あなたが現在の仕事を辞めなきゃならいないのなら、今住んでいる賃貸アパートの周辺で探してみてはどうですか?家などはしょせんどんなに気にいった家に住んでも、慣れますから、無理しないほうが良いと思いますよ

 私のおすすめは、中古の1戸建てです。我が家は2500万で購入しましたが、築15年で、家の価値は500万でした。つまりもし売りたいと思うときには、あまり価値は下がらないという話になります。資産価値があるということです。

 分譲マンションを買うと、まあ15年もすめば、ほぼ価値はありませんよ。新しい土地に新築の家を建てた場合でも、土地代1000万家代1500万と考えたら、価値はどんどん下がっていきますね

 子供のことを書いてないので、今からもし子供を産むということになれば、ライフスタイルはまた違ってきますよ。今はまだ自分の好みの家うんぬんより、お金をしっかり確保するほうが大切なのではないでしょうか?
 

 

 

投稿日時 - 2012-11-26 14:45:30

お礼

ありがとうございます。

やはり無理はしないほうが良いようですね。
確かにはじめはいいですが、だんだんと苦しくなってくるような気がしてきました。

中古物件があまりない地域でしたのでかんがえていませんでしたが、一度さがしてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 15:39:57

ANo.11

我が家は築30年です。
娘達は揃って嫁に出て今は夫婦二人だけです。
今では無駄に大きな家になりました。
只今リフォームをするか、家を売りもう少し狭い土地を買って平屋の家を立てるか、思案中です。
正直に申しあげると共稼ぎを続けながらとなると、家は寝に帰るだけの場所になってしまいます。
また住んでいるうちに痛んでもきます。
今のあなたの理想もどんどん色あせてくると思いますよ。
下記のサイトはライフプランをシュミレーション出来ます。
先ずご主人と二人で現実を知って、再度検討して下さい。
私なら仕事を続けたいとだけ伝えます。

参考URL:http://fpweb.netpath.ne.jp/atmoney/simulation/lifeplan/lifeplan-input.asp

投稿日時 - 2012-11-26 14:21:03

お礼

ありがとうございます。

早速シュミレーションしてみようと思います。
共働きですと確かに現在も家にはほとんどいることができません。。。

もう一度夫と冷静に話し合い検討してみたいと思います。
良いサイトを教えていただきありあがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-26 15:37:45

ANo.10

今の収入では望みの一戸建ては建てられないんでしょう?

分譲マンションを買っても売るときは大抵値下がりしますから、さらに一戸建ては遠くなると思います。
バブルの頃は買ったときより売るときの方が値上がりしましたが、今後そういうことはないと思います。

家に限らず収入に応じたモノを買うのが鉄則ではないかと思います。

お子さんについて書かれてませんが、お子さんが出来る、この先さらに増える事を考えると今の実力に応じた生活を考えるべきかと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:20:29

お礼

ありがとうございます。

現在のふたりの収入ですと希望の一戸建ては建てられます。
ただ、私が会社をやめると難しくなります。

分譲マンションを購入した場合、将来的に一戸建てを建てることは考えていません。
もう一度夫を話し合いをしてみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-26 14:48:55

ANo.9

外観・構造だけは思い通りにして、
内装・エクステリア・家具などは、時間をかけて
改装したり、DIYしたりする方法もあります。

いきなり理想通りの住まいを手に入れるのは難しいと思います。
長い期間をかけて、
自分で壁紙を張り替えたり、ガーデニングしたりして、
一生の楽しみとしてもいいのではないでしょうか?
外壁や柱、屋根などは自分でやるのは難しいですから。

投稿日時 - 2012-11-26 14:01:09

お礼

ありがとうございます。

そういう方法もあるのですね。。
仕事をしていると家にいる時間がかなり短いので、全く考えていませんでしたが、もし会社をやめると自分で色々作り上げていくこともできますね。

参考にさせていただきます!

投稿日時 - 2012-11-26 14:47:01

ANo.8

 そういう事情でしたら、無理に新築物件にこだわらない方がいいと思いますよ。

 というのも、新築物件ってマンションであろうと戸建であろうと、住んで数年のうちに簡単に価値が下がる場合がほとんどなんです。もちろん、立地や建物の詳細次第ですが、数年のうちに2・3割は下がると思っていいです。

 それに対して、中古物件は既に価値の落ちているものを買うわけですから、数年後に売却を考えたとしても、あまり差はないかも知れません。うちの例で言わせていただくと、中古で購入したマンション(築15年程度)を、5年後に売却したら5%程価格が上昇していました。もちろん、条件によっては落ちる物件もあるとは思いますが・・・もし新築マンションを購入していたら、5年後の売却でマイナスになっていたのは明らかですから、ちょっとうちでも驚いていたんです。

 いずれにしても、私が言いたいのは・・・、納得のいかない買い方をするのならば、問題のない中古物件で済ませておいた方が、将来の選択肢の幅が広がるということです。20年前のような極端な不動産価格の変動は、天変地異でもなければ起きませんし、価格が落ちるとわかっている新築物件は、本当に納得して一生住みたいと思える場合に購入するものだと思いますよ。

 また、余談ではありますが、物件・不動産屋次第ですが、手を出してはいけないような土地が結構あります。沼のようなところに土を盛っただけの土地もあり、地盤改良と称して杭を打ちまくったような軟弱地盤・・・もちろん、それを理由に値引き交渉をするのならいいと思いますが、下手に杭を打ったような土地は売却時に価値がなくなります。地盤調査書くらいは読めるようになってから購入した方がいいと思います。一見専門的に見えますが、2・3時間も勉強したらある程度はわかるようになります。
 戸建を購入するに際し、立地条件や間取りや屋内設備に関しては誰でも考える反面、土地について考える人は非常に少ないのです。整地が悪ければ、傾斜に対応できない家屋になったり、水のたまる庭になったりしますし、土地も細かく検討しながら、少しでも良い物件を手に入れて下さいね。

 あまり夫婦の問題として回答しませんでしたが(笑)、お二人にとって納得いく買い物にして下さいね。

投稿日時 - 2012-11-26 12:30:52

お礼

ありがとうございます。

現在購入予定の土地には家が建っており(解体渡しです)、まわりにもビルや住宅がたっていましたので地盤のことは全く気にかけていませんでした。
気づかせていただきありがとうございました。

土地のことはもう一度冷静になって話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:45:13

ANo.7

>現在購入予定のの土地に一戸建てを建てた場合、駅から遠くなり私の通勤がかなり大変になるため(片道2時間以上になります)会社をやめなくてはいけません。

これは遠いから土地が安くてこれならあなたのおっしゃる「洋風の家」の建設が叶うってこと?
でも遠いからあなたは仕事をやめざるを得ない。それで現実的にローンが払えるの?そしてあなたも遠くなるということはご主人も仕事場には遠くなるのでは?お子さんはいないみたいですけど、もし子供を持った場合の子育て環境は?
周りがひらけてない田舎だったら通学環境の問題だって出てきますよね。

あなたは仕事を辞めることになると自分のことばかりですけど、ご主人やこの先お子さんを持てばお子さんにも十分関係してくる問題だと思います。あなた一人の問題じゃないんですよ。

分譲マンションといっても、あなたがその「洋風の家」に夢を持ってるのと同じようにご主人にだって「一戸建ての夢」があるんじゃないですか?

なんか自分のことしか考えてない嫁だなぁ…って言うのが正直な所。
今焦って購入しなくたって、共働きを続けてある程度頭金がたまってからとか、子供ができて仕事をどうするか考えて、
働き続けるのなら近くに保育園があって環境もしっかり整ってる所で土地を探すとか待ってもいいんじゃないの?
新築にこだわらなくたって中古をリノベーションするとか、見た目はそのままでも中だけあなたの思うようにリフォームするとか
いろいろ方法はあるんだし。

こだわりを持つのは大事ですけど、それで逆に選択肢を狭めてるような気がしますよ。

私はあなたがこのまま自分の意志を貫いてその土地を買ったとしても、誰も幸せになれないと思いますけどね。
逆にご主人に「我慢させた」って感情が一生残ってお互いがギクシャクすると思います。

投稿日時 - 2012-11-26 11:56:57

お礼

ありがとうございます。
わりにくい文章ですみません。

夫が気にっているいまの土地を買うと、私は比較的条件のよい今の仕事をやめなければいけない。私が会社をやめなければいけなくなるため、私の好みの家を建てることもできない。もし私好みの家をこの土地で建てるならば、私が転職しても収入は少なくなるためかなり節約をしなければいけないということです。

私は自分の好みの家を建てることもできず、現在の会社もやめなくてはいけないのであれば、この土地を買わなくてもいいし一戸建てを建てなくてもいいので、駅の近くの分譲マンションを買いたいと思っています。

土地は私の意思ではなく、夫の意思で購入予定です。

もう一度冷静に話し合ってみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-26 14:41:24

ANo.6

若と云う事は目先の事だけで自分の希望を考える気楽な年齢であり気楽な時かもしれません。私も一戸建ての家を欲しいと思った時代がありました。

都会か田舎(それなりの)に一戸建てを考えた時,A一戸建ては建蔽率を計算して家が建立されます。これがB数軒並んだ形の軒下がすれすれに建てられた物件は,AもBも木造なら24年耐用年数だから25年前後にはリホームか建替えをしなければならないのです。

Bの場合は建蔽率が無いので縮小して建てるか,今はやりのリホームにするしかないのです。テレビで放送しているリホームは夢物語です。

一戸建ては場所にもよるが高額な金額になるので,ローンを組んだ場合に退職後も返済しなければならないのです。このようなローンを組んで将来,爺・婆になった時豊かな生活が出来ないのが現実なのです。

むしろ,マンションの方が余計な心配はいらない。耐用年数は50年です。自分たちが爺・婆になった時でも部屋の壁紙を貼り替えるだけで十分綺麗になります。3~4部屋で5~6拾万円で済みます。マンションの管理費は月額12,000円前後です。階数によって金額が異なる。

歌にもあります。馬鹿な男の♪♪♪・・・・歌じゃないけれど,よく調べて夫に教えやりくりするのが妻の役目なのです。

投稿日時 - 2012-11-26 11:50:14

お礼

ありがとうございます。

マンションを良いといっていただいたのはこのご意見が初めてでしたので、うれしかったです。

もう一度夫と冷静になって話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:33:33

ANo.4

見た目にこだわらず、中身を好みにすれば良いのでは?私が言うのも何ですが、旦那さんの言っていることが正論なので、家を取るか仕事を取るかですよ。両方ってのは欲張りなのでは?
少なからず旦那さんは力になってくれようとしてくれてますよね?

投稿日時 - 2012-11-26 11:29:11

お礼

ありがとうございます。

家をとるか、仕事をとるか・・・。

夫の気に入った土地で、私の好みではない家を建てるよりも分譲マンションの方がいいですし、分譲マンションでしたら、一戸建てよりも2000万ほど安く購入できますし、私も会社を辞めずにすみます。

やはり自分勝手な考えなのですね・・・・。

もう一度冷静になって考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:30:20

男です。

>購入予定の土地
というのが気になります。もうその場所で決定済みなんですか?
他の、もう少し質問者さんの会社に多少なりとも近い土地は無いのでしょうか?



とりあえず回答するなら、旦那さんの考え方に賛成です。
ある意味現実的だからです。
あなたの希望通りの家が建てられない事に対しては残念なことだとは思いますが、それはそれ、これはこれです。家を建てるという事は理想と現実を肌で感じる作業なんですよ。夢ばかり追いかけていたら、いくらお金があっても足りません。どこかで妥協が絶対に必要になります。

それに、家を建てるにあたり、自身の勤める会社への通勤を考慮するのは当然ですが、20年・30年前の『終身雇用制度』が現役の頃ならいざ知らず、いつ突然リストラを宣告されてもおかしくない状況の昨今、その会社にこだわる必要があるかどうか?です。
もちろん、働くだけではない、職場内での人間関係などもいいものなのでしょうけど、家を建てることと天秤に掛ける事ではないなぁというのが正直な感想です。
一生その会社でやり遂げたいのなら、私ごとき他人がとやかく言ううべきではありませんが、それならそれで、今家を建てる(マンションを購入する)時期ではないのかもしれません。
お互いの意見が対立したままではいいお買い物はできませんから、それ相応の資金が貯まるまでは、賃貸で我慢したほうがいいと思います。

ところでお子さんはいらっしゃらないのでしょうか?
もし、お子さんがすでに小さくてもいらっしゃる・今後考えているというのであれば、保育園や幼稚園はともかく、6年間も通う小学校の位置関係も重要になってきますよ。位置が遠くても、スクールバスがあるならいいですが、そのコースがどのようになっているのかなど、調べなければならない事は山ほどあります。

投稿日時 - 2012-11-26 11:22:27

お礼

ありがとうございます。

土地は夫がかなり気に入っており、一戸建てを建てるのであればこの土地を購入することになると思います。
私の会社と夫の会社は反対方向にあり、私の会社に近い土地にしてしまうと、夫の会社から遠くなってしまいます。(現在は私通勤1時間半、夫40分です。)

いま現在本当に買うべきものなのか?
もう一度冷静になって話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:26:00

「従う」とかの問題ではないと思うのですが???

>夫は「自分の思い通りの家を建てたいのであれば、
>これからかなり節約をしていかなくちゃいけない。その覚悟はあるの?」と言います。

これは当然のことですよね。

あなたの「夢」は解りますが
その夢を実現するためには、また実現した後の状況、等
もっと細かく御自身でシュミレーションしてみてはどうですか??

家を建てる資金の問題だけじゃないですよね?
交通の便、日々の買い物の利便性、地域環境

また、お子さんが居るのであれば、今後成長に合わせて
どんどんお金はかかる。

>購入予定の土地・・・
予定って・・まだその土地を購入するとは決定していませんよね?

良さそうな土地を見つけた・・ってだけで
舞い上がっていませんか?


不便な土地に家を建てて、ローンも長く
実際暮らしてみたら、買い物さえ不便、通勤の為の交通費もかなり増えて・・
野良猫が多くて困るとか、近所に意地悪な人が居て精神的に参ってしまったとか

現実ってけっこう厳しいですよ。
ローンが残っているうちは売るに売れない
後悔してもどうにもならない・・・って家庭はとても多いですよ。
子どもが小さいうちと、大きくなってからでは
状況も大きく変わるし・・・

>夫と意見が合わずに最近気まずい雰囲気になっています。

これだけの事で、気まずくなる方が問題じゃないですか???

「自分の夢に協力してくれてもいいでしょ」

ではなく、
実際に、家を建てた場合家計がどうなるか?
今より節約できる所はどこなのか?
子どもにかかる費用(いるなら)がどのくらいで

細かく計算して、やっていけるということを
説明するとかして、説得しなきゃならないですよね???

覚悟もなく、細かい計算もせず・・では、旦那様を説得することは無理ですよ。

冷静な旦那様でよかったですね。

投稿日時 - 2012-11-26 11:18:36

お礼

ありがとうございます。
土地は夫がかなり気に入っており、私さえOKすれば購入するつもりのようです。

いまは2人で働いていて、ほとんど節約もせずに使っていたためあまり節約しなければいけないという覚悟もありませんでした・・。
もう少し冷静になって考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:19:31

好みの家を建ててもらうなんてのは、カネさえあればどうにでもなるものです。何歳になってからでも出来ます。

現在は、好みの家を建ててもらうだけのカネがないのですから、金のかかる夢は後回しにして、無借金で家族楽しく生活するのが幸せですよ。

よもや、他人の金で(=借金で)自分の夢を実現しようなんてことは考えないことです。

投稿日時 - 2012-11-26 11:12:02

お礼

ありがとうございます。

やはり無理してもよいことはありませんね・・・。
もう少し冷静になって考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2012-11-26 14:11:40

あなたにオススメの質問