みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産登記の費用

居住用に新築の建売戸建て物件を購入しました。千葉で、土地は二筆で計43坪、そのほかに私道があり、建物は104m2の木造住宅です。物件価格3500万、うち借入金額は1500万円です。

契約時に司法書士は決まっているか、とのやり取りがあり、特にそうした関係の知り合いもいないので、建売業者の勧める司法書士・家屋調査士に依頼することにしました。
その後、登記費用の請求が来たのですが、十数万程度と思っていた保存登記と表記登記の費用が五十五万円になっていました。

そこで、ご質問なのですが、
(1)この金額は登記費用として妥当なものなのでしょうか
(2)土地の筆数が多い場合、登記費用もその数分、掛かるものなのでしょうか
(3)司法書士の報酬の基準は何かあるのでしょうか
(4)仮に報酬が、先方の言い値である場合、何かしら異議を申し立てる手段はあるのでしょうか

雑多な質問ばかり、恐縮ですが、何卒、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-11-24 03:31:37

QNo.7812952

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まずは、55万円の費用の内訳を教えてください。

1.建物表題登記、及び建物の保存登記のみに係わる費用ですか?土地の所有権移転登記や地上権設定登記、分筆や合筆の登記はありませんか?

2.これは司法書士及び土地家屋調査士の報酬のみですか?登録免許税は入っていませんか?事務手数料、立ち会い費、調査費用、契約書作成費用その他雑費はありませんか?当然、司法書士は契約の立会いをしていますよね?


(3)司法書士の報酬の基準は何かあるのでしょうか

以前はありましたが、既に撤廃され自由化されています。

(4)仮に報酬が、先方の言い値である場合、何かしら異議を申し立てる手段はあるのでしょうか

上にも書きましたが、報酬は自由化されており、いわば先方の言い値でしかありえません。通常契約するときには、料金を提示し、それに同意して契約するわけですが、今回これを知らずに契約してしまったということですよね?そして、恐らくは既に物件を購入してしまい、その際の立会いもしてもらい、既に登記手続きもしてもらったんですよね?

であるならば、とりあえず相手方に「こんなに高いとは思わず、ここまで高いのであればそちらには頼まなかった。少し安くしてくれないか?」程度のことは言えると思いますが、それで断られた場合には、事実上民事訴訟するしかないでしょう。(これは不当な請求であり、○○万円が妥当であるからその分しか支払わない旨主張し、その分供託するという方法も一応ありますが・・・結局相手に訴訟を提起されるかもしれません)

報酬は自由化されているとはいえ、後からあまりにも非常識な額を請求されたとすれば、その請求は無効という判決がでる可能性はゼロでは有りませんが・・・どうでしょうね。

なお、廃止された司法書士報酬規定によれば、所有権保存登記の報酬は

課税標準価格(登録免許税の課税標準価格。以下同じ)が
1,000万円まで
5,870円以上 7,720円以下

1,000万円を超えるもの1,000万円までごとに
2,420円以上 2,810円以下を加う

それに、手続き報酬として、1件4,900円

とされていました。

投稿日時 - 2012-11-24 04:46:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

現在、見積もりの内訳を請求している最中であり、手許にある請求書には登記費用46万、表示登記9万としか記載がありません。
司法書士・家屋調査士は契約時も含め、一度もあっていません。契約時にご質問で書かせて頂いたやり取りと、名刺のコピーを頂いたのみになります。この点を除けば、契約時のやり取りは、ご賢察の通りです。

不動産業者も立ち会いの必要性について言及しておらず、グルのようで困りました。訴訟などになれば時間や弁護士費用なども掛かるので実質的には泣き寝入りしかないものかとも思っています。

いづれにせよ、深夜(早朝?)にもかかわらず、お早いご回答、まことにありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2012-11-24 08:48:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

土地建物の所有権移転もあるのでしよう。
そして、登録免許税も含まれているのでしよう。
それならば、55万円は安い方だと思います。

投稿日時 - 2012-11-24 13:48:40

ANo.2

登録免許税
建物 5万
土地 30万

司法書士報酬 1+5+4=10
調査士報酬 9

残りの1万は、建売業者への紹介料です。

4に対して、自分で司法書士を探せば済むこと。

投稿日時 - 2012-11-24 09:13:54

あなたにオススメの質問