みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

選挙におけるプラス投票とマイナス投票

昨今の選挙では投票率の低下が問題になってますが、有る特定の政党では、組織票が物を言う低投票率の方が望ましい為、投票率を上げることに無関心。駄目な政治家を選ぶのも駄目な有権者のせいだろうか? さて 小選挙区において与党、野党の候補者に優劣付け難い時、どっちでも良いや、俺が選挙に行かなくても良いだろう、、、、、こんな考えで行かない人が増えて投票率の低下に拍車が掛かっていまの現状と成っている。そこで提案。選挙においてすぐれた人が見つからない時は、駄目な人をマイナス票として(赤鉛筆)で記入、得票からマイナス票を引いたのが正得票とする、又マイナス票が正得票を上回った時には、候補者はこの先3年間立候補を禁ず此の位の仕組みをつくれば、投票率も上がると思うがマイナス票も民意として法制化は可能ですか?

投稿日時 - 2012-11-19 22:37:41

QNo.7806239

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 可能
 だけど逆に民主主義として過去マイナス投票過を導入した国家はことごとく失敗に終わっているけど、今更それをあえて今さら導入する理由を聞きたいす

 ちなみにこの制度は紀元前508年ころのギリシアの『陶片追放』からすでに2500年以上も多くの国家で試されて、どれも失敗に終わってますけど・・・

投稿日時 - 2012-11-19 23:00:28

お礼

回答有り難う御座います。勉強不足で過去多くの国で失敗していることを知りませんでした。赤面のいたりです。私の気持ちはNO1さんのらんに書いたとうりです

投稿日時 - 2012-11-23 23:06:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 除斥投票と組み合わせる選挙ですね。

  実際にどんな選挙戦になるでしょうか。

 わが党の政策や能力を訴える代わりに、相手候補の人柄や業績の攻撃に力を入れる選挙になりそうです。現に、先日のアメリカ大統領選挙がそれでした。

 投票率低下は問題ですが、その原因を探ることが重要だと思います。投票率が高い選挙区は、本当に優れた候補者を選んでいると断言できるでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-20 11:01:56

お礼

回答、有り難う御座います。除斤投票というのですか知りませんでした。確かに高投票率が必ずしも良い選挙だと断言できませんが、それがその地域の総意と考える事が出来ると思います

投稿日時 - 2012-11-23 23:32:02

ANo.5

代議制民主主義の建前からして不可能です。

多数を持って可決すれば法制化は可能との考えであれば、可能と言えます。
しかし、間接民主主義の社会において、その根本を否定する考えに基づく法を制定したなら自己否定です。

もし、そのようなことが可能になったらどうなるか考えてみたらわかるでしょう。
簡単な例で、100人の有権者の選挙で考えます。
A政党が60、B政党が40票確保できるとします。
普通の選挙であれば、2議席選出するならA,B政党共にI議席得られます。
3議席なら、Aが2議席、Bが1議席です。

ところが質問者さんの考えが法制化されたら別の結果になります。
AはBのマイナス投票に40振り向けます。残りの20票で2議席の時も3議席の時も全議席確保できます。
これでは40人の代議たる議員がいなくなります。

投稿日時 - 2012-11-19 23:39:20

ANo.4

法制化は可能でしょうが問題は公平性をどう保つかになりますのでマイナスの基準をどう設定するかになりますのでほぼ不可能です。
前回の選挙の時に候補者の政治思想・前歴を公報で詳しく読んでから一票を投じましたか、それを考えてみるとマイナスを投じる事の不可能さが理解できると思います。

投稿日時 - 2012-11-19 23:26:17

お礼

回答、有り難う御座います。マイナスの基準はプラスと互角。でもこの制度は過去多くの国で失敗しているそうです。(riikukoro2)さんより

投稿日時 - 2012-11-23 23:14:36

ANo.2

マイナス票が勝ったときに立候補を禁止するのは憲法で定める基本的人権を侵す恐れがあります。これは裁判所が判断することですからここで断定はできませんが、もし裁判所がそういう判断をすればその法制化は無効になってしまいますね。

投稿日時 - 2012-11-19 22:52:40

お礼

先ずお礼申し上げます。選ばれるのも民意なら、否も民意です。多くの人が相応しくないと判断をし、否といったら候補者も自覚し辞退するのが望ましい

投稿日時 - 2012-11-23 22:59:34

ANo.1

『此の位の仕組みをつくれば、投票率も上がると思うが』
貴方はそう思うのかも知れんが、その考えに何か裏付けでもあるのか?

白票で充分な筈だが?

そもそも中選挙区から小選挙区制度に変更した理由の一つに、特定の組織票だけ握っていれば安泰という弊害があった事への反省からなので、何か気に入らない人間が居るのならその対立候補に投げ銭すれば良いんでないの阿?

投稿日時 - 2012-11-19 22:52:25

お礼

先ずツマラヌ質問に時間を割いてお答えくださり、有り難う御座います。今回の質問をしましたのは、選ぶ人が居ない時に白票では、有権者としての権利が物足りなく思えたからです。例えば原発稼動賛成派、増税派、TPP賛成派、ETC,,,様々な主張がありますが、私はどれも反対です、その中で増税はいたしかたない面もありいくらか許容の範囲。TPPもしかりです。しかし原発稼動賛成派は赦しがたし、そこでマイナス票の導入は如何な物かと愚考しました。

投稿日時 - 2012-11-23 22:37:06

あなたにオススメの質問