みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

今のままか、やりたい仕事か。

皆さんは、このような状況だったらどうしますか?
仕事のことで質問します。
私は今、販売員(アルバイト)をやりながら自営で技術職(本業)をしている22歳♀です。
私がやっている技術職自体の職場や求人が少なく、雇われとして働くのが厳しい状況のため、今に至ります。
アルバイト先の雇用条件や人間関係がとても良く、今まですぐ仕事を辞めていた私ですが、長く続けられていますし、自営とのバランスもとれています。

本題なのですが、もしもこの先、技術職の方の求人が出たとします。
やはり、技術職1本で雇われとして働きたい思いがあります。
しかし通勤時間、労働時間、人間関係‥入ってみたいとわからないかもしれないですが、上手くいく保証なんてどこにもありません。
今保っているバランスを崩してまで挑戦するか迷っています。
なんせ、現在のような安定した生活は私にとって初めてで、3年間で4回仕事を辞めています。
人間関係だったり、規則だったり理由は様々ですが、結果自分のわがままで我慢が足りなかっただけです。そんな私を雇ってくれて、安定させてくれたのが今の職場なんです。

でも、やはり1番やりたいのは技術職。
挑戦したい気持ちがあります。
この先、求人が出るかもわからないですが、迷いの気持ちが消えなく悩んでおります。
皆さんが、私のような状態ならどうしますか?

投稿日時 - 2012-11-16 23:10:14

QNo.7801336

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

No.3です。
xxx_tさんの他の方へのお礼コメントを読んでいて、私のやっている仕事に近いのかな?と思って再度。
これから挑戦しようとしているxxx_tさんに水をさすようで控えたんですが、
私も技術職(職人)です、現在40半ば。
専卒で社員として働いていましたが、景気がだんだん悪くなって、作っても商品が売れない事態に、特に高額品は・・
積み上げてきた経験や技術を活かせる仕事は減り、会社は給料を払いきれなくなって、私は40を前に自営でやるしかなくなりました。職人として生きていくにはこれしか道がなかった・・生活は今もとてつもなく厳しいです(笑)

>技術職自体の職場や求人が少なく、雇われとして働くのが厳しい状況
xxx_tさんの目指す業界もきっと似たようなものですよね・・

xxx_tさんが会社に入れたとしても、会社に人を育てる余裕はないかもしれない、おもしろい(スキルアップできる)仕事も少ないかもしれない。それに技術さえ習得すれば食べていける、そんな時代でもない・・

現状で学べることがあるなら今はそれを吸収すべき時かも。
おわかりでしょうが、自営でやっていくのに必要なのは技術だけではありませんからね。

投稿日時 - 2012-11-18 20:25:43

お礼

2回も回答を下さり、本当にありがとうございます。同じ技術職で頑張られている方のお話、今の私にとって、とても貴重です。
確かに、技術職の職場へ入っても確実にスキルアップ出来る保証ってないですよね。
その点なども、よく考えながら今は自分にある仕事を頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-20 14:34:15

ANo.4

建築関係の職人です。
どこかに勤めていたけど、今は一人でやってる という人をたくさん見て来ました。
やり出した1,2年は大抵暇そうでしたが、それ以降は
請けた仕事がまた別の仕事を呼び、以前いた会社絡みで声がかかり
忙しくなっていったようで。

そういう人に「またどこかに勤めたりしないの?」と聞いた事がありますが
「もういいわ」と。何か嫌な事がたくさんあったのだろうか。

卓越した技術があって、勤め人が嫌でたまらないなら
自営業しか道はないでしょうが、どこかに勤めたら
一人でやってたら知り得ない事を身に付けるかも知れませんし
それはあなたの財産になるんだろうけど、

>3年間で4回仕事を辞めています
平均1年以内か… でも
>安定させてくれたのが今の職場
何かと成長出来たところがあるなら、どこかに勤めるのは良いと思います。
一人でやってたら、同僚も先輩も上司もいないから、客観的なものがないんだもの。
自営だったら、気付けば切られてたって結果があるだけだろうし。

私は雇われでないと無理ですがね。
2つの機械のオペレートをしながらでないと出来ないような仕事で
数百万、数千万の機械の購入もリースも個人でやるには非現実的だから。
職人と言いながら、腕1本で完結出来なかったりする。

あなたの技術が高額な設備投資が不要なら、多少厳しくても自営がいいかな。
だって、うまく行かなかったら自分の技術不足だと努力あるのみじゃないですか。
勤め人だと、誰が何したとか人のせいにしがちだもの。
これには生産性がない。
でも、もし求人があって、自分が知らない事を知る事が出来る場所なら、行くかも。
いずれ自営に戻るつもりで。

投稿日時 - 2012-11-18 01:41:33

お礼

回答ありがとうございます。
私の職は、自分の手と机と材料があれば出来る職なので、高額なお金はかかりません。
なので、自営1本で頑張ることが最終的な目標です。今の販売の仕事は、とても自分の為になっていると思います。
仕事内容もそうですが、社会経験を積むという意味でも。
この経験が、将来の自営の仕事に役立つことにもなると思います。
技術職として雇われてみたい気持ちもありますが、今は自分に精一杯出来ることを頑張っていきたいと思います。
私の目線に立って考えて下さった回答、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-18 16:08:23

ANo.3

私もNo.1さんと同じかな。
気持ちに迷いがある時に進んでもそのうち道に迷う。
いつか道がはっきり見えた時が進むべき時である、経験上そう思っています。

投稿日時 - 2012-11-17 09:58:14

お礼

経験上からの回答、とても心に響きました。
ありがとうございます。
今は本当に迷っている状態なので、少し思いとどまり、現状維持していようと思います。

投稿日時 - 2012-11-18 16:00:07

ANo.2

はじめまして

大事なことが抜けてるような気がしたので書かせていただきます。
確かに技術職1本で雇われたとしても通勤時間、労働時間、人間関係などあり上手くいく保証はありません。
ただ、現在のような安定した生活がこの先40年(定年近くまで)も安定している保証もないのです。

こればっかりは縁もあるし、そのときの状況(結婚とか)がありますので難しいですが、私なら技術職の雇用に挑戦するかな。
というか xxx_t さんもすでにそのつもりのような気が…
むしろ止めても行くような雰囲気があるのですが気のせいでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-17 00:55:56

お礼

回答ありがとうございます。確かに、技術職に雇われとして働けることが1番良いのですが、今はどうしてもそういう訳にはいかなそうです。
今の安定した生活にも感謝しつつ、頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-18 15:58:00

ANo.1

まだ技術職の求人を見つけたわけではないのですよね。

でしたら、然るべきときに進むべき道が見えてくると思いますよ。

私も少し前まで質問者さんと同じような状態でした。
自営で仕事を持つ傍ら、副業と思って始めた仕事のほうが楽しくなっていまい…それこそ人間関係も良く副業とのバランスもちょうどいい。
そして、もし本業が忙しくなっても永遠に副業としてその職場で働きたいと思っていました。
しかしやはり、質問者さんのようにいつかは本業一本でやっていけるようにもなりたいとも思っていました。

それが、急に副業の職場での環境が変わり始めて…
人間関係も一変し、顧客以外は全く別の環境になってしまったような感じでした。
そして同じタイミングで本業が忙しくなったんですね。それこそ波に乗れば本業一本でやっていけるような。
しかし副業の仕事自体も好きでしたので、それから何年かは悩みながらも両立していました。

が、「もうここにはいられない」と思う出来事は突然来ました。
それまで頑張ってきた気持が一気に消え、ああ、これはもう、私は自分の道を行けということなんだな、と思い、その日のうちに退職の意を伝えました。

まだ1年も経っていませんが、あれは天命だったなーと思っています。

参考になるかわかりませんが、その「出来事」というのは、新しく上司になった人物の猛烈なセクハラと人間性の欠如です。


スピリチュアルな話っぽくなってしまいますが、日々をきちんと生きていれば、進路を変えるべき時というのは自分でわかるタイミングで訪れると思いますよ。
心構えをしておくのは大事だと思いますが、今が上手くいっているならムリヤリ外に出ようと思わなくても良いと思います。

質問者さんの場合は、それは「求人を見つけた時」なのかもしれませんね。

投稿日時 - 2012-11-16 23:55:23

お礼

見ず知らずの自分なんかに、温かいお言葉本当にありがとうございます。
私と同じような境遇だったそうで、勝手に親近感を持ってしまいました。
日々をきちんと生きていれば、進路を変えるときは自分でわかるという言葉に妙に納得しました。
確かに、本当にその通りですよね。
また迷いが出たときはこの回答を読み返したいと思います。
今は、販売の仕事を続けながら自営も頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-18 15:54:49

あなたにオススメの質問