みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

皆さんは何の希望を持って生きてるんですか?

私は世間で言われるゆとり世代です。
ゆとりは希望を持ってないとか、夢がないとか、そういった小言をよく言われます。
ですがいったい何を期待して生きていけばいいんでしょうか。

学生時代はがんばってました。
勉強も楽しかったし、希望した大学にもいけて、将来の夢もありました。
でも、就活が始まる前に就職氷河期になり
大学では半分の時間を勉強ではなく就活に割かれ
内定がもらえないまま卒業し
摂食障害を引き起こしながらそれでも就活し
やっと内定貰えたと思ったら震災で内定とった会社が一瞬で消え
未だに就職先が見つからないままバイトでためた貯金が尽き
どこを見ても不景気で就職出来たとしても将来に安心と安定なんてない。

平成に生まれて見てきたのはひたすら不景気の世の中で、
父親はリーマンショックでリストラされ、母親は病気で倒れ、ハロワいけば摂食障害治してから出なおせと言われ、下の兄弟が現在就活で血反吐を吐くほど病んでいます。
就職できても同じように潰れたらおしまい。
経験も何もないまま放り出されて、年齢だけ重ねて、就職できてもいつ今の立場に戻るかわからない。

どこに希望を見出せばいいんでしょうか。
今年24,来年は25になります。
職が見つからないままフリーター、稼いだ金も病院の治療できえます。

職でも見つかれば未来も見えてくるかと思ってた時もありました。
2年前に就職した友達は3ヶ月ほどで絶望して自殺しました。
教師を目指していた従姉妹は教師になる前に自殺しました。
そして一昨日、一番の親友が「疲れた」と一言メールをよこして自殺しました。

将来日本がよくなると言われても、ニュースを見るたび絶望しか浮かびません。
将来に備えて年金を納めろと言われても、そんな金はありません。
あっても返ってくるなんて信じられません。


生きている意味がよく解らなくなってきました。
私のようなゆとり世代に、希望を持て、夢を持てと熱く熱弁していた世代の人たちは一体何の希望を未来に持っているんでしょうか。
素朴な疑問です。
よかったら教えて下さい。

投稿日時 - 2012-11-05 02:49:12

QNo.7782349

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

まずは、ゆとり世代に対する偏見をあれこれ気にするのはやめよう。

今はネットがあるからそういう偏見を聞く機会が多いだけであって、
今も昔も若い世代に対する【嫉妬感たっぷりの】偏見っていうのは変わらないモノ(^^)
だってねぇ、「希望を持ってない」とか「夢がない」とか「仕事ができない」とか
俺の世代の若いときにも言われてましたもん(笑)
「これだからゆとりは…」って言われて気にする事とか
上の世代に対して反発すること自体、アホらしい事なんです(^^;

まぁこんな感じで、自分は明るく振舞うように心がけてはいるんですけど、
元から明るいわけではなかったのですよ。
学生時代なんかまったく楽しい事なんて1つもなかったし
大学は5流大留年&中退のあげく、いざ就職しようと思っても氷河期で
3年間ニート引きこもり(笑)馬鹿みたいでしょ?

もう毎日死にたくて死にたくてしょうがなかったよ(^^;
絶望感100%、友達もゼロ。

でもねぇ、そういう生活をずーっと送っていると、
自分が嫌になってくるもので
なんか変わらなきゃなって思い始めたんですよ。
それで某国家資格の勉強を始めて、めちゃ頑張ったら
合格できて、5流大多留中退な俺でも真っ当な職に就くことができて、
そこから希望が色々見えてきたっていう感じです。

自分の話を長々と書いてしまって申し訳ないんだけれども、
未来への希望っていうのは自分で作るものだということ。
一番手っとり早いのは資格とか試験とかそういう
難しい事にあえてチャレンジして、
そのチャレンジをゴールに持っていって達成感を味わうのがいいかもしれないです。

学生時代に勉強が楽しかった…ってことは、
mirainetさんがそれだけ学生生活を楽しめるように努力したって事だから
そのことを思い出しつつ、いろんな事にチャレンジしてみたらいいんじゃないかな?

それから、周りの友達を明るい人で囲った方がいいね。
俺は友達がゼロだったんだけれど、資格の勉強する一緒にする仲間
が欲しくてネットのオフ会とか資格試験の予備校で
共通の目的をもった友達を作ってから交友関係が広がったから
それがよかったのかもしれない。

チャレンジすることが見つかったら段々積極的になっていけるはずですから。
なんなら俺が友達になってあげてもOKなのでs(ry

そんなわけで最後にまとめますが、
20代のうちになにかしらの事にチャレンジして
それに向かって一生懸命になることができれば、絶対に希望は持てます。

いい旦那さんもらって子供にも恵まれて
家族で旅行とか自分の子供の成長とか見てみたくないですか?

俺はそういう幸せに家庭を持つことができるっていう夢
に向かって頑張っています(^^)
彼女とか今いるわけじゃないけどね(^^;

まだ若いんだから、こんなところで人生捨てないでくださいよ?
自殺したお友達の分まで生きて、自分自信のスキルアップと
良い未来を信じて成長していきましょう。

生きてるだけで100点満点や(^^)

by 30過ぎのおっさんより

投稿日時 - 2012-11-07 13:22:45

お礼

ありがとうございます。
すみません、死にたいわけではないんです。
ただ、何のために生きてるんだろう、と、もう20年近く疑問に思っていました。
父親がどっぷり宗教にはまっているせいか、ことついたころには来世のために生きるだの死んだ世界のために生きるだの教えられて来たんですが、私3歳の頃には「神様なんて、いないじゃん」と思い込んでいて、神様とか来世とか死後の世界を信じたことがなく。
そのせいかずっと幼いころから漠然と何のために生きてるんだろうという考えはありました。
それがいざ自分の足で立ってあるかないといけないとなると、その疑問が噴出して、自分の生きる意味が見いだせなくなってしまった次第です。
幼い頃は、大人になったら好きなことができると信じていたからそんな疑問も些細なことでした。
しかし自由を得るための責任を負うことさえできない現状、ずっと持っていた生きるための価値がなくなってしまいました。

道端の虫とか、家の庭に巣を作っている鳥とか、川を泳ぐ魚とか、そういったモノたちってどうして生きようとするんだろう。とか、そんなことばかり頭をよぎります。
きっと死にたくないから生きるんでしょうね。どんなに体が傷ついても。
それってすごくつまらないことに思えてしまいます。

よく、女なら子どもを産んで育てたくないか、とは言われます。
けれど私は病気があって、薬を飲み続けなければいけなくて、子どもを生むためには薬を断って命を諦めるか、子どもを諦めるかの二択しかありません。
こんな私が、一人の全うな男性を縛ってしまうのはひどく残酷に思います。
なので一人で生きていくと病気がわかった時から決心しています。
そういった普通の家庭という夢でも持てたら少しは違ってたんでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-09 03:45:40

確かに無いね。
仕事は首になり実の親兄弟には騙され全財産をとられて人情、世間一般常識が解らなくなり一切信じられなくなり自殺寸前にまで行きましたね。
しかし父親が自分に内緒で自分に死亡保険を掛けている事を知り止めました。
そこからはいかに家族全員を生き地獄に落とし、父親の死に顔に唾を吐くまで死んで堪るか!という恨み憎しみを支えに踏ん張りましたね。
幸か不幸か自分は学生時代から警察に知られない様に殺し合いを何度か体験していたので免疫や根性だけは有りますから。
それに自殺して終われば良いけど自殺の名所に行けば死に切れない自殺者や自殺を後悔した自殺者の幽霊が出ると言うし迷いも有りました。
今は、有るか、無いかは別にして生まれ代わった後の人生の下積みや土台作りとして無理矢理自分を納得させて今を生きてます。
死んだら生き返る事は出来ないし他人にとっても道端の自殺者の死体は野良猫と同じで汚いゴミに過ぎないしね。

投稿日時 - 2012-11-05 16:35:34

お礼

そういった生き方もあるんですね。
幸せに目を向けて生きている人のほうが少ないのかもしれません。

投稿日時 - 2012-11-05 17:36:56

ANo.5

今の時代は社会自体が価値観が変わって来てます。
金さえ有れば…、から如何にして金稼ぐか?…人と上手に付き合うか?…、

ハロワ行くよりネットで友達作って其処から新たな価値観を見出だす努力した方が可能性は高いです。
但し今の価値観は全く通じませんから頭を切り替える必要に迫られますね。
当然、質問者様の様な方々を騙し利用しようとされる方々も居るでしょうが苦労も忍耐も人生の心の財産で有り自分の鍛練の為に成りますよ。
人生、苦難から逃げても必ず新たな苦難が来ます。苦難には立ち向かって下さい。
苦難に勝てる勝てない…を悩むより必ず勝つんだ!と腹を括って最善を尽くして仮に負けても自分に何かが残ります。負けるは勝つ!です。自分が強く成らなくて誰を守れますか?…。
弱い心の自分に打ち勝つ事です。
勇気出して立ち向かうのです。
戦うのです。
大丈夫です。
必ず勝てる!…と自分を信じるのです。
忍耐力も時間も要るでしょうが辛抱のし所ですよ。
他人を味方にすると道は開けます。信頼出来る友達を何人作れるか?…是が大切な鍵ですよ。
日蓮は言いました。

蔵の財より身の財大切也、身の財より心の財第一也…と。
財産や健康も当然大切ですが心の絆こそが今の社会を生きて行く為の最大の財産に成る事でしょうね。
呉々も他人を利用しては駄目です。将来必ず憎まれ恨まれ嫌われ反逆されます。大切に包容し共々に幸せに成る道を探す事をお勧め致します。

投稿日時 - 2012-11-05 08:26:59

お礼

頑張れば就職できる…そう思って頑張っています。
でもがんばって就職したらその先に何か見えるのか?
特にありません。
結婚したいわけでもない、何かが欲しいわけでもない。
欲しいのはただなにもせずゆったりとできる休息ですが、それは生きていく為には無理なことです。

投稿日時 - 2012-11-05 17:33:45

わかりません。そいういうのは、あまり考えてもないような気がします。
それに、たぶん質問者様の心にとどくようなものでもないでしょう。


なんというか、僕はそこまでつらい状況になったこともなくて、共感するなどとはとても言えないのですが、

日本で、昔原爆が広島と長崎に落ちたときって、どんな感じだったんだろうか、っておもったり、
自分がユダヤ人であるだけで、殺されたポーランド人達は、、と考えてしまいます。


そういう時に、全然関係ない、安全なところにいる人が、希望をもて、夢をもて、というのは、ブラックユーモアにも聞こえるだろうと思います。


なんというか、今、生きる意味を考えても、たぶんあんまりいい意味にならないだろうなっていうのは、
わかります。そういうのは、後で考えるもんだと思います。


夢なんかなくてもいいし、希望もなくてもいいから、一日だけ、お母様と、ご兄弟のために生きてほしいです。

僕の好きなラジオと、ユダヤ人狩りの被害にあったポーランド人の日記を紹介します。


お気に触りましたら、ごめんなさい。
何もできませんが、文を書くと、なにか慰めになります。また、なにか書いてみてください。


伊集院光の深夜の馬鹿力
http://nicosound.anyap.info/sound/sm15759516

戦場のピアニスト(本)
http://www.amazon.co.jp/%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%AE%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%82%A6%E3%83%AF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%95-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%94%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%B3/dp/4393495268

投稿日時 - 2012-11-05 04:18:49

お礼

よく言われます。
お前よりもっと貧しい人はいるんだ、命の危機と戦っている人もいるんだ。
それに比べてお前はなんて幸せなんだ。
でも、それを引き合いに出したところで変わらない。
アンネの日記を読んだところで、ヘレンケラーの生涯を学んだところで、今の心境に変化はありません。
自分は恵まれた国に生まれたと思います。
だからといって今の絶望は変わりません。

母も兄弟も私を恥ずかしいといいます。
いっそいなければいいと言います。
家族も私を不適合者と言うのですから、その為に生きるというのはむしろ間違いなんでしょう。

投稿日時 - 2012-11-05 17:31:49

ANo.3

こんばんは。あなたと同じような年代の若者(?)です。
ついさっきまであなたと同じようなことを考えていましてね。5時起きなのに眠れなくなってしまって…明日の仕事が大変だろうなぁ困っていた所です(笑

えぇ。今の日本の中ではなかなか自分の将来に希望を見出だせない状況だと思います。私もですよ。
夢?希望?それはどんなものなのですか御教示願います!って状態ですもの。あぁ働きたくない、正直生きてるのもしんどいですわ。死んだら楽になるのかな、と。

なんてことをいつも考えながらですね、過ごしてたもんで。いい感じに欝患ってたような気がしないでもないんですが(笑

で。ついさっき思い付いたんですよ!楽な道を!
長~い目で人生見つめたら、なんか暗すぎて直視したくなくなっちゃうじゃないっすか。だって自分には夢も希望もないんだし。光源がないんだし。
で。未来見据えんのが疲れたら自分の足元見てみたんですよ。…うん、地面に足ついてるよな。OK。
で、周りを見回してみる。…なんだと、自分のパソコンが無いだと?!これは買うしかない!あぁっ冬物の服も足りてないじゃないか!(`´)
⇒じゃあ働いてその分貯めないと!まずは短期間で働こう!
⇒よっしゃ貯まったー!買おう!
⇒契約期間切れたし、仕事もプライベートも次は何しよっかな~。でも借金あるしなぁ…あ。働きながらなんか資格取ってみんのもいいんじゃね?!(←今自分ここ)
どうせなら安定した職業に就きたいし…倹約しながらちょっと長い目でチラチラ周りを確認しつつ勉強して働いて生きていこう!そして目指すは正規雇用じゃあ!駄目ならもっかいチャレンジじゃあ!!


…という結論になりましたよ(笑

あのね。一杯悩む人は苦しくて苦しくて潰れちゃうの。
ゆとり世代なんだもの。ゆとりらしくゆとりをもって生きていかないと。切羽詰まらせると自滅しちゃうんですよ。未来に希望を見出だせなくて、絶望して。最後は死を選んじゃう。

私は死を選ぶ一歩前にいます。正直、上でペラペラ喋ってますが毎晩睡眠薬のお世話になってる身です(笑
悲しいことに腕には傷も…。ま、今はもうしてないんですけどね!(^-^)

それでね、考えたんですよ。今の歳からの未来についてを。…そしたらビックリ!死ぬまでにやりたいことを整理しだしたら楽しくなってきちゃって!
これをやるにはいくら必要だ、とか。あれを買うにはいくら必要か、とか。計算しますよね?
そしたら「えー、月給15万じゃキツイなぁ」とか「年収500万以上ってどうやったらなんの?!」とか。色々興味わいてきた訳ですよ!

ちょっと、質問者さんも目先の気になることをどんどんリストアップしてってみてください!
その気になることを叶えるために何をしたらいいのか、具体的にそのリストに書き足してください!楽しくなりますよ!


夢や希望なんて、でっかいものである必要なんてないと思うんです。一つである必要もないと思うんです。

万年貧乏な自分ですが、いつかはドカーンと世界旅行に行くという夢を持ちました。
あとはそこそこ収入があるとこに就いて、一人暮らしですね(笑

質問者さんの身の回りに落ちてる面白そうなことはなんですか?
ゆとりはゆとりらしく、心にゆとりを持って生きていきませんか?

なんて、片親の借金まみれの来月22歳。派遣底辺女が回答してみました。…回答になってなくてすいません(笑

投稿日時 - 2012-11-05 04:03:51

お礼

目先の気になること…
なんでしょう、今は楽しいものや欲しいものがあまりありません。
ふと思い返して、ここ一年、ショッピングとかに出かけたこともないし、服を買った記憶もないです。
私が欲しいのは多分お金じゃないんだと思います。
学生時代、月の休みが月1とかでキツキツでバイト入れてました。
でも今みたいに辛くはないし、楽しくて充実してました。
それだけ働いたからバイト代もかなりはいったのに、全然使ってなくて、ほんとうに生活費以外は貯まる一方でした。

私が面白いと思うこと、多分いまの娯楽はネットでゲームすること。
でもそれだけで、課金したいとか、強くなりたいとか思えない。
アカウントハックされても何も感じなかったんです。
未来に続く面白さが今の私は持っていないのかもしれません。

投稿日時 - 2012-11-05 17:27:33

こんにちは初めまして。
私も23歳のゆとりと呼ばれる世代です。

生きる意味や希望についてですが、私は絵や音楽、映画や綺麗なものを見ると前向きになれます。
空を見上げたり草花の匂いや人の話している声を聞いたりするのも好きです。

どうもがいても人間は年を取って行くうちに明確に見えてくる死を鮮明に味わいます。
ペットの死や他人の死や自分の身体の衰えを感じて焦ったりどうにかしたくても、誰も逃れることは出来ません。
その中で人生を生ききるには希望や夢という現状とは違う未来の話をすることによって生きる先には苦しみだけではないという希望を当人が持ちたく、若い人達にも持たせたかったのではないでしょうか。

私は夢や希望を無理に持つ必要はないと思いますよ。
将来の話をしても今の一瞬を生きているのですから、mirainetさんの心身が癒され余裕が持てるまで待ってあげてください。

私も23年間生きる意味は分かりません。
mirainetさんとは比べものにならないとは思いますが私も少なからず絶望を味わいました。
けれど生きていけば生きる意味が分かってくるのではないかと思っています。

最後にご友人のご冥福を心からお祈り致します。

投稿日時 - 2012-11-05 03:44:04

お礼

確かに病院では休めと言われます。
私にもそれは必要なことだと思います。
ですが、世間は私の回復など待ってはくれません。
年をとったら人間一気に価値がなくなるそうです。
新卒を逃した時点で、お前は不適合者だとよく言われるようになりましたが。
葛藤はやみませんね。

お祈りありがとうございます。

投稿日時 - 2012-11-05 17:20:41

ANo.1

ひとつ確かなのは、これまでの世代が信じてきた「仕事」「家族」といった価値観がくずれてきているということでしょう。

これはゆとり世代のあなただけでなく、今、日本で生活しているあらゆる世代の悩みかと思います。
むしろ、あなたのように若さがある世代のほうが、救われているかもしれません。

家族のために何十年も仕事をしてきた男性が、定年とともに妻と離婚、子供も寄りつかず、なんて話はよくあります。
人生の大半を「仕事」「家族」のために生きてきた世代にとっては、それこそ人生そのものを否定されたようなショックでしょうね。

あなたはまだお若いし、私もまだ若いです。

すでに崩壊しかけている「仕事」「家族」を信じて生きていくより、むしろ新しい価値観をみつけていくほうがいいように思います。

たとえば、年金もわれわれの世代にはまわってこなそうなら、いっそ納めないままでいいと思います。
ちなみに今は未納でも、何年か納めれば基礎年金(5万円ぐらい?)は受け取れます。
そのかわり、その5万円でも生活できるように、年をとってもできる仕事や、そのためのスキルなどはみがいておきましょう。

私が前みたドキュメンタリーでは、基礎年金の5万円だけをもらい、あとは自給自足で生活しているお年寄りがいました。
自分で野菜をつくったり、魚をとったり、すばらしい生活だなと思いましたよ。

どうせあなたも私も、その頃の老人ですから、さびしくてもインターネットぐらいはできるでしょう。
インターネットがあれば、今と同じように友人や仲間とつながれるはずですよ。

私はむしろ、今、年老いてゆく世代のほうが気の毒だと思っています。われわれの世代は、へんな言いかたですが、彼らの世代のあやまちを自分の人生に生かせるぶん、まだマシと思っています。

回答になっていなかったら申し訳ないです。

投稿日時 - 2012-11-05 03:33:22

お礼

未来に価値を見いだせない、だから目先、その日その日の価値を拾っていく。
そういった生き方しか今はできません。
ですがそれは未来を見据えていないと先輩の人たちは言う。
でも未来を見たほうが、価値なんて何処にもないんです。
基礎年金ですらなくなるかもしれません。
私は先輩たちから何かを学べているんでしょうか。

投稿日時 - 2012-11-05 17:16:44

あなたにオススメの質問