みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医療従事者ってA型の方少なくないですか?

医療従事者ってA型の方少なくないですか?

医師、看護師、検査技師等A型の方が少ないように思うのですが…。

日本で一番多い血液型のはずなのに…。やはり職業を選ぶのにも血液型が関係しているのでしょうか?

病院関係者やそれ以外に、こんな職業はA型が多いですよ等のご意見お待ちしています。

四種類の血液型で職業の適正や、性格を判断できるわけがない等の回答はご遠慮ください。
なんとなく気になっただけですから(^_^;)

投稿日時 - 2012-11-03 23:41:33

QNo.7780518

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

オリンピックのメダリストにO型が多いとか、日本の戦後歴代
総理大臣(30人)の半数がO型だとか、社会集団における
血液型の偏りは有名です(O型のガンバリ屋とか親分肌と
いった特徴から納得できますが)。

僕が所属した青年海外協力隊は、僕が参加した20年前は
あまり有名でなくアウトサイダーの巣窟だったのでB型が
半数近いという有様だったのが、社会的に認知されて
競争率が上がると共に、1次試験でB型が落ちるのか、
2次試験~合格者の血液型比率は、4:3:2:1の日本の
平均値になっていった現象がありました。
その後、アフリカ(O型)やブータン(A型)など海外要員を
続ける中で、以下のような考えに至りました。

血液型の分布を見ると、明らかな偏りのある地域があります。
血液型を決定するのは血球表面の異物識別タンパク質=遺伝子ですから、それに偏りがあるということは、その集団の間で生殖隔離が行なわれているということです。
A型の比率の高い地域は、日本から中国・江南地方~雲南~ブータンへと続く「稲作農耕文化圏(ジャポニカ米)+常緑照葉樹林帯+温帯モンスーン地域」で、B型の比率の高いのは、韓国北部から中国北部~モンゴル・チベット・インド北部~中東という「遊牧文化圏」です。
一般にA型に言われる「協調性」や「几帳面」は、土地に定着し、年間を通じたスケジュールと地域での共同作業といった、稲作農耕文化の性格を代表し、B型について言われる「ゴーイング・マイウェイ」や「飽きっぽい」は、雨を追って移動する遊牧文化の性格を代表していると言えます。
(ちなみにO型は、アフリカから南アジア~南太平洋の狩猟採集文化圏=人類の原型であり、「情緒的」や「親分肌」といった生理的に核の部分が強く出ていると言えます)

血液型遺伝子は、血球表面の異物識別のためのカギになるタンパク質で、性格にじかに作用するものではありません。
ただ、そうした性格に影響するいくつかの遺伝子が、染色体上でABO血液型遺伝子の近傍にあることが明らかとなっており、血液型と大ざっぱな性格づけが、高い確率で相関する可能性は指摘されています。
もっとも、いくら「同じ染色体の近傍にある」といっても、交差という遺伝子交換メカニズムにより、長い時間交配し続けると、血液型と性格の相関性は失われていきます。
先の2つの文化圏の接する(かつあまり大きな民族移動のない)地域においてのみ、2つの母集団から持続的に、血液型と性格の遺伝子をセットで供給され、血液型占いは成立するのです。
血液型が日本と韓国でだけ騒がれ、欧米で成り立たない(あそこらは民族移動の連続だから)のも、当然です。
ちなみに、万里の長城は、中国南部の農耕民が、北部の遊牧民を防ぐ(正しくは遊牧している家畜を足止めする事で進撃を阻止する)ために築いたものであり、A型とB型の相性の悪さは、世界最大の建造物を生むほどだ、ていうオチ(^^;)

投稿日時 - 2012-11-05 11:09:48

お礼

血液型の性格診断に関しては肯定派、否定派が別れますが私はやっぱり無関係とは思えません。
回答者様のお話を聞いてやはり何かしら性格に影響しているのかもしれないなと改めて思いました。職業によって血液型が片寄るのも納得です。

教えて頂いた世界の血液型分布の件などのことも大変参考になりました。
日本人の国民性のイメージが「真面目、勤勉、几帳面」なのもA型が多いからかもしれませんね。
大変興味深いお話をありがとうございました。(^-^)

投稿日時 - 2012-11-07 22:59:21

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

くだらねぇ 笑

投稿日時 - 2012-11-04 07:02:30

お礼

くだらない質問なのは承知してますので、わざわざ回答入れてくれなくてもいいですよ。

投稿日時 - 2012-11-07 23:00:58

私の周りにはAB型の医療従事者が極端に少ないです。

投稿日時 - 2012-11-04 04:19:27

お礼

確かに。
AB型は日本で最も少ない血液型とされていますが、それにしたって医療従事者には少なすぎる気がします。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-07 22:44:02

他の回答者さんとはまた違う意見ですが、
手術など、手先の細かい技術を要するお医者さまには、O型、AB型の人が多いというのを読んだことがあります。
一般の血液型の性格本などでは よくO型が文字通り大胆とか大雑把とか書かれたりしているので、信じ難いとか言われるそうですが、O型はこだわりある分野については、かなりマニアックに追求する専門家肌であったり、頼られたらイヤといえないタイプですし、AB型は反対に論理的思考で、共に医療方面に置いては、繊細で手先が器用なところを発揮できる血液型らしいです。

A型の人は、初めての手術で恐怖から逃げ出してしまったり、卒倒してしまう人が多いとか?
書いてありました。医者よりは看護婦さんに多い血液型だと。
一部の医療機関の状況なので、参考程度ですが、、、。

投稿日時 - 2012-11-04 03:58:52

お礼

もし血液型が関係しているんだとしたら、やはりA型は血を見るのとかが苦手とかっていうのもあるのかな~とかは私も思っていました。
確かにO型の医師は多いように思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-07 22:41:49

ANo.2

とても信用できるとは言い難いブログで下記を見たことあります。

>医者は、A型が最多で46%を占め、次いでB型が24%を占める

それらしく書いてますが、ただの血液型割合からは大きく離れてませんね。

関係ないようです。(笑)

個人的に言えば、私の身内の医療関係者(血液型まで分かる6人)全員Aです。

A型の私が血液型を知っているくらい近い身内は当然、A型の確率が高いとも言えますが。(笑)

投稿日時 - 2012-11-04 00:33:50

お礼

医師の半数近くがA型だとは驚きです!(゜ロ゜)わたしの知り合いの医師にはA型が少ないものですから…。
でも知り合いの医師全員の血液型を知っているわけではありません。
考えてみればB型の私がフランクに血液型の話をできるくらいの間柄の人にA型が少ないのは当たり前のことかも知れませんね(^_^;)回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-04 01:00:36

ANo.1

正看2人、准看1人、歯科技工士1人、研修医1人。


みんなA型の友達です。


血液型なんて気にした事ありませんでしたが、なんだか面白そうな話ですね(^^)

投稿日時 - 2012-11-04 00:12:58

お礼

私も気にした事がなかったのですが、勤務先の看護師の一人が「うちの病院A型少ないよね~」と言っていたのを聞いて、ちょっと気になってきました(^_^;)
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-04 00:44:54

あなたにオススメの質問