みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

旦那の子供の事で旦那とのケンカを避けたいです。

旦那はバツイチ私は初婚で2人の間には一歳になる子がいます。
旦那には2人の小学生の子供がいて週の半分を我が家、半分を元嫁(再婚しています)の所で過ごしています。旦那には子供達には母親がいるし君は母親にならなくて良いと言われていて子供達は私の事をおばさんと呼びます。子供達はわがままで片付け、お手伝いはしませんし欲しいものは全てパパが買ってくれると思っています。
母親ではなくともお菓子を食べた後のゴミ捨てや、オモチャは片付けるようにと注意していましたが全く言う事を聞かないので諦め最近は言うのをやめました。自分の子と同じ様に接したいと思っていたのですがもう何処まで関与して良いか分かりません。私は彼等の洗濯掃除料理だけしています。
仕方ないかなとおもいながらもやはりイライラするし旦那にしか言えないので言えばケンカになります。旦那は子供達がいる時はほぼ子供達と一緒にいて私達の子の面倒はみません。たまには子供達に叱りますがあからさまに私に対してだけ機嫌が悪くなります。
自営業のためその手伝い、義父の面倒と子育てをしていて忙しいので手伝ってくれなくても良いからせめて余計な仕事を増やさないで欲しいし自分が使った物を片付けるとか普通だと思うし我が子が大きくなった時マネされたくもないのでどうにかしたいのですがケンカになり結局は私が彼の子供を嫌いなんだと言われたり、いちいちうるさいと言われます。
旦那に私に対して愛情や優しさが感じられた時はイライラしなかったのですが最近は感じられず子供達にも普通に話しますが優しくできなくなってきました。
こちらの家に来る時は最低限の事はできる歳だしして欲しいと思うのは間違いなのでしょうか?子供達の行動は旦那の私に対する態度や愛情により私のイライラ度やストレスがかなり変わるので旦那と私の問題の様な気もします。
こういう投稿をすると子持ちと結婚したんだから仕方ないとか我慢できないなら離婚と言う意見を良く見ますがそれ以外の上手くいくようになる秘訣、対策などあればアドバイスおねがい致します。

投稿日時 - 2012-11-03 05:16:59

QNo.7779177

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

週の半分はあなたの生活と関わっているのですから、それに対して、無関与でいれる訳がありません。私が子供の頃、従姉妹の家に(ごくたまに)泊まる時でも、その際には従姉妹の家のルールに従うのが普通でした。旦那様がそうおっしゃって、あなたが納得するのでしたら、あなたがその子供達の『母親』になる必要はないでしょう。が、家のルールを守るということとは全く話が違います。

あなたのお子さんも混乱されると思いますよ?「どうしてあの子達はよくって、僕/私は駄目なの?」と。

旦那様ともその店、お互い感情的にならず、しっかりと話し合って下さい。でなければ、お互いになんらかのイライラが溜まり、時間が経過すると、そのイライラが何処から発祥したものかわからず、大きなことになってしまうかもしれませんものね。


EucaA

投稿日時 - 2012-11-03 07:24:59

お礼

ありがとうございます。
私も将来の事が心配です。どうして自分は違うのかって言われたら。
ケンカのたびに話し合わないとと思うのですが普通に話しあえずケンカに発展しさまいます。自分の気持ちをコントロールしながら話さないとだめですね。

投稿日時 - 2012-11-03 09:56:25

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私も再婚です。
夫には成人した娘が二人います。
私にも高校生の息子が二人います。
息子は元夫と一緒に生活していますが、時々うちにやって来ます。
私が特殊な考えの持ち主だからかも知れませんが、子供は社会の宝ですしこれからの日本を担う大切人材ですから、私にはよその子も自分の子も同じ感覚しかないんですよね。
危ないことをしていたら甥や姪だって平気で叱りますし、ご近所のお子さんにもそうです。
夫の次女には当初からバリアを張られましたが、そんなのお構いなしです。
問題は注意の仕方なんですよ。
子供と言えど一人の人間です。
自尊心を傷つけるような言動は絶対に避けます。
そして同じことをくどくど言わない。
同じ目線に立って説いてやれば必ず分ってくれる、と信じることが重要なんです。
勿論一緒に遊ぶのも良いでしょう。
頑張りましょう。

投稿日時 - 2012-11-03 10:50:15

お礼

ありがとうございました。
私にも子供がいての再婚どうしでしたら理解できたかもしれません。
できる限り子持ちの立場としての気持ちを考えようとはしているのですがケンカになったり愛情を感じられないと自分のコントロールが難しくて。冷静に考えてまます。

投稿日時 - 2012-11-03 11:06:54

ANo.5

まず、大変ですが相手の子供の面倒は一切見ない事です。

散らかしてもほったらかしにしておけば、誰かが片付けないといけないので、旦那さんが考えて行動するでしょう。
最終的に全てをあなたに押し付けるなら、そこまでの関係かと。

だけど、前提として子供は親の鏡でありますから、旦那さんはこの文章を読むだけでダメな人にしか見えません。
子供の面倒を見る、たまには夜の相手もしてくれる家政婦さんがたまらなく欲しかったんでしょうね。家政婦さんに口答えされるのは腹立たしいでしょうね。

そんな旦那さんにどこまでつくしますか?

投稿日時 - 2012-11-03 08:43:55

ANo.4

あなたは、子供の母親ではないので、躾にかんしては、

口を出さない事です。

ただこの家に、住むなら、私が主婦なので私のルールでやって欲しい、、と

宣言しましょう。


貴女のお子さんには、上の子供達のことを、お兄ちゃん(お姉ちゃん)とは、呼ばせないで、

名前でよばせましょう。

貴女と、暮らすことで、居ずらくなったら、そのうち実母のもとで住むようになるでしょう。

投稿日時 - 2012-11-03 08:13:41

お礼

名前で呼ばせるのは良いかもしれないですね。まだ間にあうのでそうしたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-03 10:10:18

参考になるかわかりませんが
感じたことを書かせて頂きます。

質問者さまは良くできた後妻だと思いますし、理解のある方だというのはよくわかりました。がんばってらっしゃいます。

連れ子さんの問題は、元妻もご主人も、ただ不憫だと無責任に甘やかしていて、養育責任の所在が不明だというところだと思います。

人を一人前に育てる事は容易ではありません。

連れ子さんと真剣に向き合い、育てる覚悟からお互いが逃げていて
ただ、機嫌良く、楽しく過ごせば良いと思っていますね。
これでは連れ子さんたちには絶対に良くありません。

連れ子も、両親共結局は我が身が大事で、自分たちは適当に扱われていると気づいているし、愛情には枯渇していると思います。

元妻・ご主人にこの問題に早く気付き、取っ組んで貰わなければなりません。
まともな大人に育ちません。

もう、されているとは思いますが、連れ子さんの事をご主人と話し合う時はあくまで連れ子目線でお話した方が良いかと思います。

質問者さま目線だとどうしても、敵意だと取られがちですのでね。

でも、質問者さまならうまくできると思います。

ご主人が連れ子を引き取るとなったら、
質問者さまがお母さん。
がんばって下さい。

投稿日時 - 2012-11-03 07:20:29

お礼

どうもらありがとうございます。
嫌われたくないから甘やかしているのかもしれないですね。
私が何か言うと俺の子供が嫌いだからそう言うんだと言われなかなか話し合いができません。解決しないからまたケンカになります。
元妻が原因だったので親権は旦那にありますが行ったり来たりの生活で子供も満足しているようです。なので母親になるけど母親はいるからおばさんになる様で複雑です。冷静に話し合いたいです。

投稿日時 - 2012-11-03 10:04:03

ANo.1

今の状況では、二人の子供から貴方をみれば、親ではありません。
貴方が何を言っても聞いてくれることはありません。
子供の仕付けは、子供の母親に任せておかなければ、仕方がないことです。
仕付けができていなくても、ほっておく事しかできません。

今の状況は、たぶん旦那さんにも、貴方にも変えることは出来ないと思います。
子供のしつけをするには、どちらか一方で暮らさなければなりません。
貴女の旦那も、子供の母親も手放すことはありませんので、しつけに関しては、無理と思ってください。

貴方に出来ることは、自分の子供だけを見て、大事に育てることです。
他人の子供は、適当にさせておけばよいと思う気持ちを持つことが必要です。
どうしても、努力しても出来ないことがあります。
その時は、諦める方法しかありません。

貴方の今の状況は、貴方が諦めることが出来ずに、八つ当たりしているからです。
自分で、自分の気持ちをコントロール出来れば、気持ちを切り替えできれば、今の状況を変えることが出来ます。

投稿日時 - 2012-11-03 06:53:17

お礼

どちらかの家での生活はなさそうなので何もしないのは難しいですがそれが1番ケンカにならない方法かもしれません。試してみます。自分をコントロールする努力をします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-11-03 11:02:06

あなたにオススメの質問