みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映画の感想文の添削をお願いします。

作文、感想文が苦手です。映画の感想文の添削を厳しくお願いします。


映画「孫文の義士団」

フィクションなので、熱くなって見る程でもないけど、見ていると熱くなります。国のために戦う義士団の一人ひとりに物語があります。その物語を見たあとに、義士が一人、また一人と戦死していくので自ずとこの映画に身が入ります。

義士は皆、国のために戦いますが、最後は家族を思いながら次々と死んでいきます。何処の国の人も同じだと言う思いと、かつて日本が西欧列強とともに中国を植民地化しようとした恥ずかしさを感じます。

ちょっと内容的には日本の「13人の刺客」に似ていますが、映画としてはダントツにこちらの方が面白いです。
カンフーアクションもすごいです。

投稿日時 - 2012-11-02 13:39:50

QNo.7778137

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「孫文の義士団」を見ていないので、細かくは指摘できないのですが...

まず、読まれる方がどんな人たちになるかで、個々の単語や文言なども変わってきます。
たとえば、ご自身のブログなどで、しゃべり言葉や、今っぽい語句を多用した、かなりくだけた文章でしたら、このままでも特にいいように思います。

ただこの作品がそんなに有名な作品ではないので、ブログの場合だと、訪れる方の多くがこの映画の情報をまったく知らないように思います。
ですので、作品のあらすじや内容を少し書いた方がいいです。
またフィクションとのことですが、孫文は実在の人物ですし、日本にも滞在するなど日本人とのかかわりも多いです。孫文を守る登場人物たちもモデルになった方はいるんじゃないかと思います。
こういったことを書いておくと、フィクションだけど歴史的に事実である要素も含み、”熱くなった”ことがより強くなりますし、それぞれの義士たちの背景(家族を捨てて来たとか、そんなエピソード)にも触れておくと、いっそういいと思います。

ブログなどではなく、amazonや映画サイトなどのレビューの場合には、あまりくだけたものではないほうがいいと思います。
たとえば、
『ちょっと内容的には日本の「13人の刺客」に似ていますが』
は”ちょっと”がしゃべり言葉なので”やや”とか”少し”に変え
「内容的にはやや日本映画「13人の刺客に」...」
などの方がいいです。

また
『カンフーアクションもすごいです』
だと具体性に欠けるので
「ジェットリーがワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナシリーズで見せたアクションにも劣らないほど...」など何かカンフーアクション好きの方がより解るような比較作品を入れてみるのも手です。

投稿日時 - 2012-11-10 05:45:43

お礼

私の下手くそな感想文を添削していただきありがとうございます。

添削を読ませていただき、すごく感心しました。私の感想文には私の思いだけで、読む人に対する配慮が全然ありません。確かに見た人なら多少は分かってもらえるけど、見てない人には説明不足で全然ダメだと思いました。

今後は口語と文語にも気を付けるようにします。

不得手な感想文を添削してもらうのは恥ずかしかったのですが、本当に添削していただいて良かったです。
教えていただいたヒントをよく考えて、もう一度書き直してみます。

投稿日時 - 2012-11-16 13:27:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問