みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お願いします。

現在34坪の土地に 2階建てが建ってます、築年数40年近く経ちます、固定資産税は家屋を含め約10万円です
以前畑だった土地 地続きなので30坪の土地を購入しましたが 20センチの段差があり境界にブロック塀を土留め用に3段積んであります ここに家を新築した場合 旧家を壊して更地にした時の固定資産税は高くなるのか低くなるのか、教えて下さい
因みに現在の30坪の土地は庭のあつかいになっております。

投稿日時 - 2012-10-28 13:09:34

QNo.7770058

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

原則として、住宅用地の固定資産税課税標準額は、評価額の200m2までは6分の1、200m2~3分の1に減額されます。(更地ですと評価額の7割程度)
今回、2宅地分を合わせても200m2強程度でしょうから、新築後も2宅地分の内200m2が6分の1の軽減を受けられます。但し、1つの宅地として利用している現況が必要ですから、各々をフェンスで仕切っていたり他方は貸し駐車場などにしていれば認められません。
見た目庭などとして利用されていれば問題ありません。

新築後は、現在建物がある方の土地のおおよそ倍の課税額で済むという認識でOKです。
また新築住宅は木造であれば、3年間だけ2分の1の課税額となります。
土地の高低差はこの評価とは関係がありません。出来れば新築住宅の建築確認上の建設地は2区画を建設地として図面を作成してもらってください。

投稿日時 - 2012-10-28 16:09:08

お礼

どうもありがとうございます、税法のことは難しいのでたすかりました。

投稿日時 - 2012-10-29 10:26:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問