みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LTEとWi-Fiの違い

スマホのLTEとWi-Fiて,どう違うのですか?
また,LTEとWiFiとでは,どちらが速いのですか?
教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-27 00:04:17

QNo.7767911

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Wi-Fiというのは無線LANです。
無線LANのある規格のことを総称してWi-Fiと呼んでいます。
無線LANはパソコンなどをネットに繋げたりするのに使われますが、
利用している大本の回線は、パソコンなどをネットに繋げるために契約しているプロバイダの回線です。
家までプロバイダの回線を引っ張って、家の中では端末まで無線で電波通信をしていたりしますね。
プロバイダの契約料は必要ですが、Wi-Fiを使えば携帯電話会社からその分の通信料は請求されません。
またWi-Fi(無線LAN)は、自宅などにある自前のルーターか、公共無線LANを使わなければ、
セキュリティがかかっているので利用できません。
公共無線LANが使える駅やお店以外で、外を出歩いている時は基本的には使えないと思ってください。


LTEは携帯電話用の新しい通信回線規格です。
この回線は携帯電話会社の回線で、利用すると携帯電話会社から通信料を請求されます。
こちらは携帯電話用の回線ですから、街中でも使うことができます。
ただしLTEの利用可能範囲もまだ限られていますから、そもそもが使えない場所もあります。
これは時間が経つにつれて範囲は拡大されていくでしょう。

速度はどちらも電波による無線通信ですから、通信状況によって差が出ます。
またWi-Fiは、無線通信の速度もありますが、大本のプロバイダの回線速度以上は絶対に出せません。
まぁ基本的にはWi-Fiが使える場所であれば、Wi-Fiの方が安定して速度が出せますね。

投稿日時 - 2012-10-27 01:15:14

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

192人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

家庭用の電話機にも、親機と子機が使えるものがありますよね?
子機と親機は無線で通信していて、子機は親機を通して電話回線に繋ぎ
電話が出来るようになっています。

この子機と親機間の無線通信がスマホの無線LAN(Wi-Fi)に相当し、
親機の固定回線に当たるものが、3GとかLTEとか言われている
各携帯キャリアが提供している無線の電話回線だと思って下さい。

それで、子機だけを外に持ち出しても、電話が出来ないのと同様に、
無線LAN(Wi-Fi)接続も、接続すべき親機に相当するものが無いと
どこにも接続できない事になります。
親機に相当するものが、家庭内の無線LANルータであったり、
街中の公衆無線LANスポットであったりします。
どちらが速いかは、接続先の状況によりますので、何とも言えません。

ちなみに、Wi-Fiというのは、携帯端末やルータ等の無線LAN機器が
キチンと規格に乗っ取って作られていて、相互に正常に接続出来ますよ。
という認証を与えられている事を表す言葉であって、
通信方式や通信規格を指すものではありません。

投稿日時 - 2012-10-27 12:58:45

ANo.4

LTEは3.9Gといわれる回線て、3Gが速くなったものです。5M帯で37.5Mのスピード、20M帯全部使えば150Mのスピード(理論値)です。
auは2013年度中に150Mを目標にしています。
WiFiは利用できる空域や距離が制限されてますが、スピードはLTEより速いです。デバイス間の狭い空間に使うもので、インターネットに繋ぐには、3GやLTEもしくはADSL,光回線などでないとできません。

投稿日時 - 2012-10-27 01:25:39

ANo.2

LTEとWi-Fiは通信規格が全然違う
LTEの方が速い事も有れば WiFiの方がはるかに速い事も有る

投稿日時 - 2012-10-27 00:17:58

ANo.1

wifiは、パソコンなどの機器とスマホなどの端末につなぐもの、LTEは、その先のスマホから電話会社経由でネットに接続するものかな、簡単に言えば。

投稿日時 - 2012-10-27 00:16:24

あなたにオススメの質問