みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自動車事故 過失割合 納得いかない

私は細い道路から大きな優先道路を横断しようとしました(東から西へ)。

その優先道路は混んでいて横断できない状態でした(南から北に。優先道路の反対車線はガラガラでした)

私の前にはもう1台の車がいて、その車の後を追いながら優先道路の中央へ進んでいきました。

すると道をふさいでいた正面の車がバックしてくれました。 私の前の車は通過しました。

私も通過しようとしたところ、バックしてくれて止まっていたはずの車が、私の前を走って行った車に見とれて近づいてきました。

私は危ないと思い、止まってホーンを鳴らしましたが相手は間に合わず、左側前バンパーに相手の右前バンパーが当たりました。

相手は、脇見を認めています。

私は、相手の走行車線上に頭が少し出ていました。

相手は優先道路ですが完全に脇見です。

保険会社から中々連絡が無いのでこちらから連絡してみると、自分では相手の過失が9で自分は1、または、こじれて相手の過失8、自分は2・・・ と思っていましたが なんと、75対25と言われ頭の中が怒りとパニック状態になりました。。

で、冷静になって話をしていると何だか話がおかしい・・・・・。

よくよく、話を聞いていると、なんとこちらの過失が75で相手が25と言われ気を失いそうになりました。

優先道路を走っている車に、脇見で当てられた場合、こちらが悪くなるのでしょうか?。

納得、いかないです。

投稿日時 - 2012-10-19 20:46:51

QNo.7756507

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そらそうです。一般的に考えて、過失割合は質問者さんが8、相手側が2。まあそんなもんです。つまり「ほとんど質問者さんが悪い」です。

なぜかって?
「相手が優先道路」だから。これに尽きます。
質問者さんは、「相手に道を譲らなければならない」のです。

「だけど、相手が道を譲ってくれた!」って?

そりゃ、「質問者さんの前方の車両に道を譲った」のであって、「質問者さんに道を譲った」わけではないのです。

じゃあどうすりゃよかったか?

優先道路の手前で停止し、次に道を譲ってくれる車を待たなければならなかったのです。それか、前の車が通ったときに前の車に道を譲ったドライバーに対して「私も続いていっていいですか?」と目で確認しなきゃいけなかったのです。それやんないで、「前の車が行ったから自分も続いていいんだ」って勝手に判断している時点で負けです。そもそも相手ドライバーは質問者さんの車に気づいてないって可能性だってあるんですから。
質問者さんの判断は、
1.相手が自分の車に気づいているものだと思っていた(根拠なし)
2.前の車が道を譲ってもらったのだから、自分もそれに続いていいと思い込んだ(根拠なし)
というもので、「そりゃ、事故るのも当然」と思いますよ。

そもそも常識的に「前の車が道を譲ってくれたからついでに自分も続こう」ってのが少々マナー違反です。こういう場合は1台ずつ互い違いに行くもんだと思いますよ。

相手側優先権があるのは確かなので、裁判にもっていっても質問者さんは負けます。「相手がよそ見をしている」のが分かっていたら、こっちが止まらないとダメですよ。

投稿日時 - 2012-10-19 21:05:20

補足

ありがとうございます。

>「前の車が行ったから自分も続いていいんだ」って勝手に判断している時点で負けです。
そうですよね、これ納得ですね。けど、



>前の車が道を譲ってもらったのだから、自分もそれに続いていいと思い込んだ
これは、違うと思います。 混んでるのに前に出る方がおかしいかと。
わき見していなければ起こらないです。



>「前の車が道を譲ってくれたからついでに自分も続こう」ってのが少々マナー違反です。
これも、おかしいです。
前方が詰まってるのに出てくるのがおかしいですし、横切らせてやってもいいのではないですか。

入れてくれって言ってるのじゃないです。 渋滞で止まっているのだから横切らせてと言ってるのです。
みんなも通らせてあげるでしょ。
自分はそうしますけど。

2台目に突っ込んでくる車は見たこと無いです。
脇見だからあるんです。

相手の後の証言で脇見とわかりました。

20年ほど、この道使っていますが相手は初めてと言うことでした。

投稿日時 - 2012-10-19 21:34:43

お礼

どうも皆さん有難う御座いました。

大きい道(優先道路)には勝てないみたいですね。
大変勉強になりました。

しかし、腹立つあのおばさん。
1台目の車が通った後、何か文句を言われたそうで、ついムッっとなってその車を目で後追いしたそうです・・・。

また何かの質問の時はよろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-10-19 21:53:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

残念ですが、わき見をしていたとしても、優先道路を走っている方が優先であることには変わりありません。

過失割合は、基本過失割合という物があり、それに対して修正要素により修正を掛けます。

優先道路直進車対交差道路の基本過失割合は、1:9です。
これに過失割合は、かなり重い過失で2割、それ以外で1割程度になります。

ですので、この場合、あなたが1割などの様にまるっきりひっくり返る様な過失割合になる事は、考えられるものではないのです。

優先道路と言うのは、それだけ優先の度合いが高いのです。


そもそも、ぶつかった車は、あなたの前の車を入れるという事で認識をしていたのに、あなたは思い込みで続いて入れてくれるのだろう。と言う事で進まれたのではないでしょうか?

相手と目を合わせて、入れてくれるつもりがあるのかどうかなどを確認したりしていれば、起こらなかった事故にも思えます。

優先道路の走行車の妨害をしたのは、あなたの側となってしまいますので、あなたの側の方が不利になるのが普通です。

投稿日時 - 2012-10-19 21:42:35

お礼

有難う御座いました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2012-10-19 22:10:11

ANo.4

質問者を責めているわけではないのだが

脇見、になんの咎があるのだろうか?
またそれを立証する術はあるのだろうか?
接触を起こした>見えなかったの?>見てなかったようだ
だから何?という話です。情景の話ね、流れの解説に過ぎない

バンパーとバンパーの接触で対等の道として五分五分

相手は一台目の車に逆走して進路を譲った
通り抜けたので発進した
優先道路を直進中の車両に側道から割り込んだ
車両の側頭部同士がが接触した
ならば五分以上の有利は優先道路側にある

阿吽の呼吸で前車に続いた、のは質問者の勝手
優先道路を直進した相手が質問者の後部側頭部に接触したのなら
こちらの非のほうが小さい、その場合質問者の主張は正しい
けど、違うんよね、腹立てる理由は相手の「脇見」だろうが
そこに執着しても有利な状況には動かない、ということ理解すべき

投稿日時 - 2012-10-19 21:20:46

お礼

有難う御座いました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2012-10-19 22:10:35

ANo.3

これはしょうがないです、私もこれに近い事故を起こしました。

場合は違法駐車の車で見通しが悪く、車線に車の頭を出して止まっている所に、突っ込まれました。
この時は同じ判定でしたね。

新車だったのに、半泣きでした。

投稿日時 - 2012-10-19 21:19:54

お礼

有難う御座いました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2012-10-19 22:11:28

ANo.2

私も、相手が優先道路なら質問者が7か8で相手が3か2だと思います。
理由はNo.1の方と同じで、譲ってくれたのは質問者の車に対してではないので、アナタの無理な割り込みとみなされると思います。

投稿日時 - 2012-10-19 21:12:40

お礼

有難う御座いました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2012-10-19 22:12:13

あなたにオススメの質問