みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ブラザーMFC-100(FAX/COPY/IMGリーダ)複合機について

色々、検討の末購入しましたが、説明書を見ても判り辛いことがありますので質問します。
FAXの設定の「受信設定」は4種類あります。
(1)FAX専用モード
(2)TELモード(電話専用モード)
(3)自動切換えモード(TEL/FAX自動切換)
(4)外付留守電モード(外付留守電機能を使う場合)
ですが、(1)、(2)は解るのですが、(3)と(4)の違いがわかりません。「外付した電話機の設定」を留守電にした時は(4)、しないときは(3)に設定するのだということは解るのですが、(3)と(4)の時のFAX機の動作の違いがわかりません。
色々動作を見ましたが(3)に設定しても電話を留守電にしていてもうまく機能するようです。
着信時は最初4回(設定で回数は変えられる)外付電話が鳴ります。次にFAX機がFAX着信音を検知するように動作します。この時、相手がFAXであれば自動受信がなされます。でなければ、今度は再度、外付け電話の呼び出し音が鳴ります。この時に留守電がセットしてあれば外付電話が留守モードで機能します。最初のコール5回目以降は相手に課金されています。

投稿日時 - 2004-02-08 23:59:56

QNo.774167

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ご理解いただいたようで、補足に記入してもらった通りでいいと思います。

あと、(3)で利用する際のFAXの自動応答ベル回数を4回にしなければ、留守番電話機のナンバーディスプレイが表示されないのは、FAXのナンバーディスプレイの設定がうまく出来ていないからではないでしょうか?
一度試してもらいたい事は、ナンバーディスプレイの設定を初期値の「OFF」から、「ソトヅケデンワユウセン」にして見てください。そうすれば、応答ベル回数は、0や1回にしても大丈夫だと思います。「ON」にするとFAXに着信履歴が残り、留守電には残らようです。
HPの取扱説明書のP28から29あたりに記載されています。これでうまくようなら、ベル回数は「0」か、せめて「1」にしないと、発信者からすれば、留守番電話機が応答するまでの時間が長すぎて、誰も録音せずに待ちきれずに切ってしまうかもしれません。

参考URL:http://www.brother.co.jp/pub/bhmini_doc/MFC100_manual_C.pdf

投稿日時 - 2004-02-11 00:23:36

お礼

完璧なご回答ありがとうございます。
私の電話機はナンバーを読み上げるタイプのものです。つまり、着信時「プルルル・078*******」というように読み上げます。よって、読み上げ時間がかかり4回くらい待たないと、読み上げ番号を聞き終えることができないのです。(番号表示はすぐに表示されている)ですので残念ながら3回から4回にせざるをえないのです。詳しく書かなくてすみませんでした。そして、再度の投稿ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-11 00:40:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

(3)はあくまでも、FAXが先に応答して、相手のFAX着信音が来るか来ないかによってFAXの受信体制に入るか、外付け電話のベルを鳴らすかを決めます。ポイントは、留守番電話の留守応答する前に、FAXが応答するように設定する必要があります。
(4)は、FAXはまずは動作しないで、留守番電話機が応答するのを待ちます。そして、留守番電話機が応答してメッセージを流している間、相手からFAX着信音が来ていないかモニターしていて、来ていなければ特になにも動作せずに、留守番電話機と発信者のやり取りになります。FAX着信音が着ていれば、FAXの受信体制に入り留守番電話機の方は切ってしまう動作をします。

気を付けた方が良いのは、留守番電話機の応答ベル回数が最初は5回で、誰かがメーッセージが入れた後は2回で応答する、トールセーバーという機能を働かせていて、(3)の使い方をした場合、留守番電話機に誰もメッセージを入れなければ、4回ベルが鳴った後FAXが応答する今の設定でも良いと思いますが、誰かが、メッセージを入れると、FAXより先に留守番電話機が応答してしまい、FAXだった場合にうまく受信出来るのかどうかです。
ただ、FAXが上記のパターンや、(2)で利用している時に、親切受信というような機能でFAX着信音を常にモニターしてくれて、受信体制に入ってくれるのならば大丈夫です。

あとは、FAXの機能や、受信頻度などによって、電話優先で利用するか、FAX優先で利用するかを使い勝ってによって決めます。

投稿日時 - 2004-02-09 01:42:49

補足

おっしゃることが解ったようです。(4)にしておけば、外付電話がオフフックされるまで、永久的にFAX機は待ちますね(コールし続ける)。つまり、外付電話を留守番にしておいて自動にオフフックさせるか、人間がオフフックさせない限り、FAX受信はできないということですね。つまり、外出した場合は、忘れずに「外付電話を留守にセット」する必要があるということです。忘れていたらFAXが受けられないということですね。と、いうことは留守セットを忘れることもあろうかと思われますので、(3)にしておいて、FAXに先に応答させ、相手がFAXかどうかの切り分けをさせる。FAXであればそのままFAX受信が行われ、FAXでなければ外付電話をコールさせる。家に人がいれば受話器を取れば、会話が出来るし、留守セットされていれば自動で留守番機能が動作する。つまり、(3)の設定がGOODということですね。そして万全を期するためにも「トールセーバー機能」は切っておくということですね。(うちの電話機は5回で留守応答、トールセーバーは2回となっていますので)
それと、もうひとつ、最初の呼び出し4回というのを普通、皆さんは0にするのでしょうか?0のほうが使い勝手はよさそうですね。うちでは0にしたいところはやまやまなのですが、先ほどにも記述しましたように、FAXからの擬似コールでは番号が通知されません。そのため、4回にせざるを得ないようです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-02-09 23:29:25

お礼

ありがとうございます。
すると(4)にしておけば、留守電話状態であっても、留守電話状態にしていなくても、オールラウンドでOKということでしょうか?それと、私があまり理解していないせいなのか、どうもFAX動作がおっしゃることと違うようです。
(3)の設定時、着信が有った場合、まず外付電話が鳴ります。しかも外付電話では番号通知機能が効いています。(相手番号がわかります)4回鳴った時に一旦音が無くなり(この時FAX機がオフフックとなりFAXであるか、着信音を検知しようとする)FAX機がFAXでは無いと判断したら、FAX機が外付電話にコール音を鳴らす(擬似的に鳴らしている模様:なぜならこの時は外付電話には番号通知されていないので)FAXと判断したらFAX受信を行う。というものです。

投稿日時 - 2004-02-09 23:20:22

あなたにオススメの質問