みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

麻雀のお店って

前から気になっているんですが、街中によくある麻雀の店名って、大体「リーチ麻雀 ○○○」みたいなのが多いですよね。
なんで‘リーチ’麻雀って言うんでしょうか?普通の麻雀とは違うってことはないですよね(麻雀はやったことがないので分からないですけど)。
だったら普通に‘麻雀’だけでいいんじゃないかと思うんですけど…どういう違いがあるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-02-08 16:09:14

QNo.773722

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

麻雀店の営業形態を表しています。
4人で行く業態の雀荘はセット雀荘などどいいますがリーチ麻雀あるいはフリー麻雀などは1人で行ってお客さん同士または店員が入りお店で決めたルールに基づいてゲームを楽しむ業態です。
麻雀やってくださいよ。面白いですよ。では。

投稿日時 - 2004-02-09 02:08:10

お礼

回答どうもありがとうございます。
そういう違いがあったのですか!確かに看板とかに「お一人でもどうぞ」って書いてあったりしますよね。納得です。
麻雀は,面白そうとは思っているんですが今いちルール(というか役?)がなかなか覚えられません。あまり教えてくれる人も周りにいなくて...

投稿日時 - 2004-02-09 12:08:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ブーマンと区別するために書いてある地域もありますね。

投稿日時 - 2004-02-09 04:34:35

お礼

回答どうもありがとうございます。
でも...すいません,「ブーマン」というのが何なのか分かりません...。

投稿日時 - 2004-02-09 12:09:21

ANo.1

麻雀はもともと中国生まれのゲームですよね。大正時代には日本に伝わり、一部で楽しまれていました。一方でアメリカの中国人社会にも普及していましたが、ここでルールの拡張が行われ、リーチというルールが採用されてゲームとしての味わいがかなり変わってきました。戦後、このアメリカ式のリーチ麻雀が日本にも入ってきて普及し、さらにさまざまなルールの拡張を経て現在に至っています。ゲームとしての楽しみ方の他に、ギャンブル性を重視すると、よりスピーディな方向に向かうもののようです。
というわけである時期までは、家庭で楽しむのは中国式ののんびり麻雀、外の店(雀荘)ではギャンブルを前提にしたスピード感のあるリーチ麻雀という違いがあったようです。現在は家庭や公式大会でもほとんどリーチ麻雀ですが、雀荘ではもっとスピーディーなルールを採用しているところが多いようです。

投稿日時 - 2004-02-08 19:52:23

お礼

回答どうもありがとうございます。
やっぱり違いはあるんですねぇ~。じゃあ私達(といっても私はやっていませんが)が現在やっている麻雀というのは「リーチ麻雀」ということなんですね。

投稿日時 - 2004-02-09 12:03:24

あなたにオススメの質問