みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

尖閣諸島ーーアメリカの陰謀,踊られてる我々

こんにちは、私はフランスに在住している日本人ですが、最近テレビで尖閣諸島など問題をみて、図書館で調べたところ、なぜ今になってこの問題を飛びしたか疑問に思った。

この問題、深く潜れば我々はアメリカのいいように踊されていることまだ気付かない。
第二次世界大戦後、1943年11月27日「カイロ宣言」並びに1945年7月26日の「ポツダム宣言」により、侵略した土地を戦勝国に返すと。ただし、アメリカは日本を軍事基地として利用するために天皇を残し、、フランス、イギリス、中国、韓国、ロシアなどの戦勝国が参加、サインすらしていない1951年9月8日の「サンフランシスコ平和条約」を調印しました。故に、それはアメリカの罠だった、
一つ目:日本をおとなしくさせるため。
二つ目:沖縄などを軍事基地として利用し、アジアの戦勝国韓国、中国を牽引するためです。
三つ目:アメリカの空母などを日本の高技術で低額か無料で修理させる。

「サンフランシスコ平和条約」は日本に管理権のみを与え、主権がないのはなぜでしょう。アメリカも分かってるように、尖閣諸島問題については条約を履行するけれでも、中立の立場を保つと声明した!もし最悪になっても、アメリカは日本に武器を売って、大儲けするだけでしょう。
従って、21世紀になっても、我々日本はまだ、アメリカがアジアにおいて1つの植民地であることを自覚してほしいです。なぜ法律、憲法などがアメリカの同意がなければ修正することすらできない!
今回の石原都知事の発言は我々国民の焦点を国内の金融危機から海外争島問題に移行させるための政治策です。

冷静に考えてください!
国内の経済まだ成り立たないうちに、島を購入するお金、貿易会社のトレード、製造会社の中国での工場などを無視し、争島問題を持ち出し、日中の関係が悪化させ、輸出入ができなくなり、国民の生活が苦しくなり、それは今の政治家が考えるべき問題ではないでしょうか!なのに、今になって尖閣諸島や竹島などあほらしい問題を持ち出すとは、いかがでしょう。

また、問題を可決しなければならないのは当たり前だけど、せめて、日本の発展が中国より大きく差がある時に強気で言うべきではないでしょうか。

投稿日時 - 2012-09-29 13:19:34

QNo.7722953

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>なぜ今になってこの問題を飛びしたか疑問に思った。

質問内容はそれでいいのでしょうか?
ここは質問サイトであって、主張を主な内容とされると削除されます。
質問者様のご見識はここで多くに存在する質問の回答に相応しい。

それらの質問を見てみれば明らかです。知らされていないのです。
意図的に現代史を教えず、国民を領土問題で焚きつけています。
これこれ、まさしくアメリカの陰謀です。

米国のポップや映画で米国って素敵な国だなと思わせ、
テレビなどの娯楽や暗記主体の学習方式で国民の思考力を失わせる。
今度は詰め込み過ぎはよくないといってユトリ教育の実施です。

その結果、日本は今どのような状態になっているでしょうか。
領土問題で相手国との共存など省みず、感情を爆発させて制御できない人間が多い。
1時間もこのサイトを見ていれば、そのような質問や回答は多く見つかります。
2ちゃんねるというサイトのニュー速+という板にいけば、確実にそれを実感できます。

投稿日時 - 2012-09-29 14:05:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

すいません・・妄想には付き合えません

妄想を列挙しましょう

>第二次世界大戦後、1943年11月27日「カイロ宣言」並びに1945年7月26日の「ポツダム宣言」により、侵略した土地を戦勝国に返すと。

そんな約定はありません


>フランス、イギリス、中国、韓国、ロシアなどの戦勝国が参加、サインすらしていない1951年9月8日の「サンフランシスコ平和条約」を調印しました。故に、それはアメリカの罠だった、

韓国は戦勝国扱いできません。そもそも、SF条約は日本と交戦状態にあった当事国が関係する条約ですから、交戦に至っていない英仏は条約に関係する資格がありません
同時にロシアではなく、ソビエトです


>「サンフランシスコ平和条約」は日本に管理権のみを与え、主権がないのはなぜでしょう。

はい?沖縄の件ですか?
この日本語では意味不明です

>アメリカも分かってるように、尖閣諸島問題については条約を履行するけれでも、中立の立場を保つと声明した!もし最悪になっても、アメリカは日本に武器を売って、大儲けするだけでしょう。

そんなのは条約を見れば明らかでしょ?制定された条件を見れば、そんなのは当たり前だし、陰謀論以前に承知している話。

>なぜ法律、憲法などがアメリカの同意がなければ修正することすらできない!

虚偽ですね・・虚偽を前提にした質問には回答できません


>今回の石原都知事の発言は我々国民の焦点を国内の金融危機から海外争島問題に移行させるための政治策です。

論拠は?


>国内の経済まだ成り立たないうちに、島を購入するお金、貿易会社のトレード、製造会社の中国での工場などを無視し、争島問題を持ち出し、日中の関係が悪化させ、輸出入ができなくなり、国民の生活が苦しくなり、それは今の政治家が考えるべき問題ではないでしょうか!なのに、今になって尖閣諸島や竹島などあほらしい問題を持ち出すとは、いかがでしょう。

経済が成り立たない?日本は世界有数の経済大国だったと思いますが、破綻国家なんですか?w
ちなみに、輸出入を出来なくさせるつもりは、日中ともありませんし、そうなってアメリカも影響してしまうのですが?
頭大丈夫ですか?


>また、問題を可決しなければならないのは当たり前だけど、せめて、日本の発展が中国より大きく差がある時に強気で言うべきではないでしょうか。

日本語は大丈夫ですか?かなり誤字が多いのですが?
事実認識に明確な間違いが4点ほど提示できるのですが、虚偽から生まれた真実になるのでしょうか?

興味があります

投稿日時 - 2012-09-29 14:02:42

補足

では、あなたはフランスで放送したのすべてが虚偽ですと?
井の中の蛙ですね!
カイロ宣言ないと、下記アドレスを参照してください!
http://en.wikipedia.org/wiki/Cairo_Declaration
なぜ日本の教育はサンフランシスコ条約しか言わないでしょうかね。そこまで植えつけられていること自体が恐ろしいです。
外国に居るとすべてが分かります。
実際にごらんになってください、東京ー銀座の売店、今年の売り上げと前年比べてみてください。かなり、低下しているはずです。根拠もないのに、一言のように言わないでください。
真実を虚偽というのみどうかと思います。

投稿日時 - 2012-09-29 14:28:20

あなたにオススメの質問